太田述正コラム#7755(2015.6.29)
<皆さんとディスカッション(続x2673)>

<太田>(ツイッターより)

 たまの社葬を電子版HPで取り上げたのは、毎日(2記事)、朝日(1記事)のみ。
http://mainichi.jp/select/news/20150629k0000m040040000c.html
http://mainichi.jp/select/news/20150629k0000m040045000c.html
http://www.asahi.com/articles/ASH6X4PZZH6XPXLB00J.html?iref=comtop_6_04
 こんな国際的大ニュースを載せないとは喝!

<太田>

 関連記事だ。

 CSMが社葬を、2本の映像付の記事にした。↓
http://www.csmonitor.com/World/2015/0628/Japan-mourns-Tama-feline-stationmaster-and-national-icon-video

 それでは、その他の記事の紹介です。

 それにしても、将棋の国際化は遅々とした歩みだねえ。↓

 「・・・漫画で将棋を知り、インターネットで腕を磨いた・・・(24<で>)・・・ポーランド<人の>・・・外国女性が初の女流3級に プロの仮資格取得・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/10284182/

 ギリシャ危機小特集だ。

 <EU当局等が押し付けて経済緊縮化策により、失業率は25%(若者は半分失業)。今回提案された策を実施すれば更にひどくなる。↓>
 ・・・The measures enforced by the troika have created an economic contraction akin to that caused by war. With unemployment at 25% and youth unemployment at nearly half, 40% of children now live below the poverty line. The latest offer to Greece promises more of the same. ・・・
http://www.theguardian.com/commentisfree/2015/jun/28/greece-europe-imf-democracy
 <17%はその日の食料にも事欠いている。医療保険なしが人口1100万人中310万人。↓>
 ・・・ 26% of Greece’s workforce unemployed, 30% of its people below the poverty line, 17% unable to meet their daily food needs and 3.1 million without health insurance,・・・
 <年金は65歳から67歳に開始年齢が引き上げられたが、更に引き上げられる予定。↓>
  Georgios qualifies for his pension at 67. “I’d hoped it might be 65, in four years’ time, but they’ve just recently decided to raise the age limit,”・・・
 <年金支給金額は45%カットされている。↓>
 Pensions have been a major stumbling block in Greece’s aid-for-reforms talks with its creditors, who want further savings from a system whose benefits have already been cut by 45%, leaving nearly half of Greece’s pensioners below the monthly poverty threshold of EURO665. ・・・
 <住まいのない人が鰻上り。↓>
 ・・・there are now 17,700 people without proper and secure housing in Athens alone. Some sleep rough or in cars, others camp with friends or relatives, or live in squats and hostels.
 A majority are in their own homes, threatened with imminent eviction because they are among the estimated 320,000 Greek families who have fallen behind with a mortgage or other payment to their bank. ・・・
http://www.theguardian.com/world/2015/jun/28/the-greeks-for-whom-all-the-talk-means-nothing-because-they-have-nothing
 <チプラスの選択肢は究極の3つ。更なる緊縮策受入、プーチンにすがる、(デフォルトして)経済崩壊に甘んじる。(オバマ政権は、2番目になることを極度に恐れている。)↓>
 ・・・Tsipiras・・・now has three choices: 1) Accept European austerity, 2) get into bed with Putin, or 3) watch the Greek economy collapse around him. Option two would reshape Europe’s post-Cold War order. Maybe he’s betting that’s enough of a threat to get Merkel, and the rest of Europe, to cave to his demands.
http://foreignpolicy.com/2015/06/28/endgame-in-greece/
 <しかし、3番目はそう悪くないという見解もある。↓>
 ・・・Grexit would be painful initially・・・
 <アルゼンチンが2001年にそうやってうまくいった。
 その場合でも、民間債務のデフォルトはやらないこと。やると、EU市場から締め出されてしまう。但し、ギリシャ政府と国民のやる気と能力にかかっている。↓>
  Freed of debt, with a cheaper currency, and with greater policy freedom, the Greek economy would soon recover. Argentina’s started growing again only a year after quitting its currency board with the US dollar in 2001. And if the Greek government continued to service its private debts, it would soon regain market access. The country’s future prospects would then depend on how well (or badly) it was governed. Let the Greek government and the Greek people be responsible for that.・・・
http://foreignpolicy.com/2015/06/28/athens-is-being-blackmailed-alexis-tsipras-greece-syriza-eurozone/?wp_login_redirect=0

<K.K>

≫<昨>日昼前から、SATAケーブル取り換え作業を行いましたが、何と2時間半近くかかってしまいました!≪(コラム#7753)

 お疲れ様でした。

≫kit中の小ドライバーを使ったのはもちろんですが、狭いところで、はずしたネジを再度締めなければならないところで、何度かチャレンジしてもうまくいかずに諦めかけた時に≪(同上)

 「用意するもの:マグネット式ドライバー」と書けばよかったですね。省スペースパソコンの場合、作業しにくいのは仕方がないと思います。

 今回の作業で、事実上SSD/HDDの交換も出来るようになったと言ってよいのではないでしょうか。

 それで、<太田さんの有料読者管理のための>大福帳の件なのですが、マクロを使って手順を簡単にすることが可能です。・・・
 下記の点を教えて<ください。>

0.正規の7月のリストを作成する前提で書いてよいでしょうか?

⇒はい。(太田)

1.Thunderbirdの[有料読者]アドレス帳からExcelファイルを作成し、これを大福帳とします。したがって、Thunderbirdに無いデータは、新しい大福帳にもないことになりますが、この点OKでしょうか?(例えば、Wordの大福帳には住所が記載されているが、Thunderbirdには住所が記載されていない場合、Excelの大福帳には住所の記載はないことになりますが、OKでしょうか?)

⇒Thunderbirdのアドレス帳には、メルアドしか載っていませんが、異存ありません。(太田)

2.Thuderbirdの仕様から、今月の有料読者の方のみExcelの大福帳に二重に記載されることになってしまします。ただし、メール送信時に二重にメールが送信されることはありません。この点OKでしょうか?

⇒おっしゃっている意味がよく分かりませんが、異存ないことにします。(太田)

3.有料読者の期限を大福帳で管理すると思います。Thunderbirdには、下記のような項目があるのですが、[追加情報1]を期限管理に用いることにしてよいでしょうか?

名 姓 表示名 ニックネーム メールアドレス 別のメールアドレス スクリーンネーム 勤務先の電話番号 自宅の電話番号 FAX 番号 ポケットベル番号 携帯電話番号 番地 (自宅) 番地 (自宅) 2 市区町村 (自宅) 都道府県 (自宅) 郵便番号 (自宅) 国 (自宅) 番地 (勤務先) 番地 (勤務先) 2 市区町村 (勤務先) 都道府県 (勤務先) 郵便番号 (勤務先) 国 (勤務先) 役職 部門 組織 Web ページ 1 Web ページ 2 誕生年 誕生月 誕生日 追加情報 1 追加情報 2 追加情報 3 追加情報 4 メモ

⇒名前やカンパ残状況や名誉有料読者であるか、といった点をを後で付け加えることができれば、期限管理に使えるのでしょうが、とにかく、お任せします。(太田)

<K.K>

 太田さん、Excel大福帳の作成手順を送付いたします。・・・
 ・・・マクロを含んだ[大福帳.xlsm]ファイルという<、本信に添付した>Excelファイル・・・を利用して大福帳を作成してください。
 ・・・
[ドキュメント]フォルダとは、D:\Users\Nobumasa Ohta\ドキュメント
[アドレス帳]とは、D:\Users\Nobumasa Ohta\アドレス帳
を指すものとしてください。

-1- 必要なデータのエクスポート

 1.Thunderbirdのメインの画面で、左から4番目にある[アドレス帳]ボタンをクリックしてください。[アドレス帳]ウインドウが開きます。
 2.[ファイル(F)]→[新規作成(N)]→[アドレス帳(B)]とクリックしてください。[新しいアドレス帳]ウインドウが開きます。
 3.[アドレス帳の名前(A)]テキストボックスに、[2015-06]と入力後、[OK]ボタンをクリックしてください。
 4.太田さんが先日作成した今月の有料読者のアドレスリストが、[個人用アドレス帳]配下に表示されているはずです。([個人用アドレス帳]左が[▲]である場合は、クリックして[△]にしてください。)
 そのアドレスリストをクリックして青色反転させてください。ウインドウ中央に今月の有料読者のメールアドレス等が表示されるはずです。
 5.[編集(E)]→[すべてを選択(A)]とクリックしてください。ウインドウ中央に表示されている有料読者のメールアドレス等のすべての行が青色反転するはずです。
 6.手順6で青色反転させたメールアドレス等をドラッグし、左に表示されている[2015-06]アドレス帳上にドロップしてください。
 7.左の[2015-06]アドレス帳をクリックして青色反転させ、今月の有料読者のアドレス群が、移動されたことを確認してください。
 8.[2015-06]アドレス帳が選択されている状態で、[ツール(T)]→[エクスポート(E)]とクリックしてください。[アドレス帳のエクスポート]ウインドウが開きます。
 10.保存先を[アドレス帳]フォルダに変更してください。
 11.[ファイル名(N)]テキストボックスに[2015-06]と入力してください。
 12.[ファイルの種類(T)]ドロップダウンリストボタンをクリックして、展開したリストの[カンマ区切り(*.csv)]をクリックしてください。
 13.[保存(S)]ボタンをクリックしてください。 
 14.左上に表示されている[有料読者]アドレス帳をクリックして、青色反転させてください。
 15.[ツール(T)]→[エクスポート(E)]とクリックしてください。[アドレス帳のエクスポート]ウインドウが開きます。
 16.保存先を[アドレス帳]フォルダに変更してください。
 17.[ファイル名(N)]テキストボックスに[有料読者]と入力してください。
 18.[ファイルの種類(T)]ドロップダウンリストボタンをクリックして、展開したリストの[カンマ区切り(*.csv)]をクリックしてください。
 19.[保存(S)]ボタンをクリックしてください。

-2- Excel大福帳の作成

 1.本メールの[大福帳.zip]を解凍して、生成された[大福帳]フォルダを[ドキュメント]フォルダに保存してください。以降の手順で、[大福帳]フォルダとは、ここで保存した[ドキュメント]フォルダ内の[大福帳]フォルダを指すものとしてください。
 2.[大福帳]フォルダ内に[大福帳.xlsm]ファイルがあるのが確認できると思います。拡張子が[xlsx]ではなく、[xlsm]であるのは、マクロを含んでいるためです。[大福帳.xlsm]ファイルをダブルクリックして開いてください。
 3.左上に[セキュリティの警告 マクロが無効にされました。]と表示されると思います。この表示の右隣にある[コンテンツの有効化]ボタンをクリックしてください。
 4.ウインドウ上部の[ファイル][ホーム]・・・[表示]の[表示]をクリックしてください。
 5.右上の方に[マクロ▼マクロ]とあるのが確認できると思います。上の方の[マクロ]の上のアイコンをクリックしてください。[マクロ]ウインドウが開きます。([マクロ▼]をクリックしてしまった場合は、[マクロの表示(V)])をクリックしてください。
 6.[編集(E)]ボタンをクリックしてください。[Microsoft Visual Basic for Appplication-大福帳.xlms]ウインドウが開きます。
 7.中央にコードが表示されているのが確認できると思います。このコードは下記のページのコードを元にしたものです。ウイルス等ではないことを確認してください。出力ファイルのファイル名=シート名にするために、一部修正しています。
http://matome.naver.jp/odai/2137277594325440901
 8.[Microsoft Visual Basic for Appplication-大福帳.xlms]ウインドウを閉じてください。
 9.簡単な説明をします。
 1)サンプルとして5人の有効期限が記載されています。右にスクロールして列[AG]から[AI]を表示させてください。
 2)[有効期限][カンパ残状況][名誉有料読者]とあるのが確認できると思います。これらは、Thunderbird上では、[追加情報1][追加情報2][追加情報3]となります。
 3)[有効期限]の列を見てください。有効期限が31日以上残っている読者の行はモスグリーンで、有効期限が30日以下の読者の行はオレンジで、有効期限が残っていない読者の行は白で、それぞれ表示されます。
 セル[AG3]をクリックして、[2015/6/30]に変更してみてください。オレンジに変わるはずです。(この機能の上限は、10万行までです。)
 10.[アドレス帳]フォルダを開いてください。手順-1-で作成した[2015-06.csv]と[有料読者。csv]ファイルがあるはずです。[2015-06.csv]ファイルをダブルクリックして開いてください。
 11.ざっと正しくエクスポートされていることを確認してください。
 注:次の手順12で、セル[E1]とセル[E2]を間違わないでください。
 12.セル[E2]をクリックして選択してください。
 13.下方向にスクロールして、メールアドレスが表示されている最後の行を表示させてください。

 注:次の手順14で、メールアドレスが表示されている最後の行が"N"行目とします。

 14.[Shift]キーを押しながら、セル[E"N"]をクリックしてください。範囲[E2]から[E"N"]が選択状態になります。
 15.選択状態の上(グレーの部分)で右クリックし、展開したリストの[コピー(C)]をクリックしてください。
 16.ウインドウ上部の[ファイル][ホーム]・・・[表示]の[表示]をクリックしてください。
 17.右上の方にある[ウインドウの切り替え]ボタンをクリックして、展開したリストの[大福帳.xlsm]をクリックしてください。

 注:次の手順18で、セル[E1]とセル[E2]を間違わないでください。

 18.セル[E2]をクリックして選択してください。
 19.セル[E2]上で右クリックしてください。展開したリストの上から3番目に[貼り付けのオプション]とあり、その下にアイコンが6個並んでいるのが確認できると思います。左から2番目のアイコンをクリックしてください。
 20.今月の有料読者のメールアドレスが正しく列Eに張り付けられたことを確認して、左上の上書きボタンを押してください。
 21.[表示]タブ→[ウインドウの切り替え]→[2015-06.csv]の順にクリックして(手順16・17参照)、[2015-06.csv]をアクティブにしてください。
 22.[2015-06.csv]を閉じてください。
 23.Word大福帳を参照して、Excel大福帳の列AGに有効期限を入力してください。
 ・入力は[2015/8/30]等でOKです。
 ・名誉有料読者の期限は[2100/12/31]等にしてください。
 ・適宜保存することを忘れないでください。

 注:次の手順24.25で、メールアドレスが表示されている最後の行が"N"行目とします。

 24.セル[AG2]をクリックしたのち、垂直方向にスクロールして["N"]行目を表示させてください。
 25.[Shift]キーを押しながら、セル[AG"N"]をクリックしてください。

 26.選択範囲上(グレーの部分)で右クリックして、下から7番目の[並べ替え]→[降順(O)]をクリックしてください。
 27.[並べ替えの前に]をいうウインドウが”表示された場合は”、[選択範囲を拡張する(E)]ラジオボタンにチェックが入っていることを確認後、[並べ替え(S)]ボタンをクリックしてください。有効期限の残りが多い読者の順に並ぶはずです。
 28.上書きボタンをクリックしてください。
 29.[アドレス帳]フォルダを開いてください。
 30.[有料読者.csv]ファイルをダブルクリックして開いてください。
 31.ざっと正しくエクスポートされていることを確認してください。

 注:次の手順32で、セル[E1]とセル[E2]を間違わないでください。

 32.セル[E2]をクリックして選択してください。
 33.下方向にスクロールして、メールアドレスが表示されている最後の行を表示させてください。

 注:次の手順34で、メールアドレスが表示されている最後の行が"N"行目とします。

 34.[Shift]キーを押しながら、セル[E"N"]をクリックしてください。範囲[E2]から[E"N"]が選択状態になります。
 35.選択状態の上(グレーの部分)で右クリックし、展開したリストの[コピー(C)]をクリックしてください。
 36.ウインドウ上部の[ファイル][ホーム]・・・[表示]の[表示]をクリックしてください。
 37.右上の方にある[ウインドウの切り替え]ボタンをクリックして、展開したリストの[大福帳.xlsm]をクリックしてください。
 38.メールアドレスが記載されている最後の行を表示させてください。その行を"N"とします。セル[E”N+1”](つまり、最後のメールアドレスの1つ下のセル)をクリックして選択してください。
 39.セル[E”N+1”]上で右クリックしてください。展開したリストの上から3番目に[貼り付けのオプション]とあり、その下にアイコンが6個並んでいるのが確認できると思います。左から2番目のアイコンをクリックしてください。
 40.メールアドレスが正しく列Eに張り付けられたことを確認して、上書きボタンを押してください。

 注:今月の有料読者のメールアドレスは、[2015-06.csv]と[有料読者。csv]の両方に存在しています。[2015-06.csv]と[有料読者。csv]のすべてのメールアドレスを大福帳にコピーしましたから、今月の有料読者に関しては、大福帳に二重に存在していることになります。
 しかし、有効期限の管理をしっかりと行えば、二重にメールが送信されることはありません。

 41.[表示]タブ→[ウインドウの切り替え]→[有料読者.csv]の順にクリックして(手順36・37参照)、[有料読者.csv]をアクティブにしてください。
 42.[有料読者.csv]を閉じてください。
 43.列[AG]を表示させてください。
 44.有効期限が残っている読者に関しては、既に有効期限が記載されているはずです。したがって、有効期限のセルが空欄である読者は、全て有効期限の残りのない読者ということになります。
 有効期限のセルに空欄があると、並べ替えの機能が利用しづらいので、空欄に[1901/1/1]と入力します。
 1)メールアドレスが表示されている最後の行を表示させてください。その行を"N"とします。
 2)セル[AG"N"]に[1901/1/1]と入力してください。
 3)セル[AG"N"]上で右クリックして、展開したリストの[コピー(C)]をクリックしてください。
 4)セル[AG"N"]の1つ上のセルをクリックして選択してください。
 5)上方にスクロールして、有効期限が記入されている最後の行を表示させてください。その行を”M"とします。
 6)[Shift]キーを押しながら、セル[AG”M+1"]をクリックしてください。(←つまり、有効期限が空欄であるセルを全て選択してください、という意味です。)
 7)選択範囲(グレーの部分)上で右クリックして下さい。展開したリストの上から3番目に[貼り付けのオプション]とあり、その下にアイコンが6個並んでいるのが確認できると思います。左から2番目のアイコンをクリックしてください。
 8)上書きボタンをクリックしてください。
 45.現在、有効期限の降順で並んでいるはずです。[2015-07]アドレス帳の作成の過程で、並び替えのテストをします。その為に、一旦、昇順に並び替えます。
 1)セル[AG1](有効期限)をクリックしてください。
 2)セル[AG1]上で右クリックし、展開したリストの下から7番目の[並び替え(O)]→[昇順(S)]とクリックしてください。
 3)有効期限の長い読者の行が下方に移動したことを確認してください。
 46.[アドレス帳]フォルダ内の[2015-06.csv]と[有料読者。csv]ファイルを削除してください。

 以上で、Excel大福帳の完成です。ここまでの作業は、大福帳作成の為であって、来月以降は行う必要はありません。

-3- 7月の有料読者アドレス帳の作成

 大福帳を元に7月の有料読者アドレス帳を作成し、Thunderbirdにインポートさせます。
 手順は、”来月”のアドレス帳リストを作成する手順を示します。当月のアドレスリストを作成したい場合は、上手く読み替えてください。

 1.[大福帳.xlsm]が開かれていない場合は、開いてください。
 2.左下の今月のシート(2015-07のアドレス帳を作成する場合であれば、[2015-06]シート)タブ上で右クリックし、展開したリストの一番上[挿入(I)]をクリックしてください。[挿入]ウインドウが開きます。
 3.左上の[ワークシート]が選択されていることを確認して、[OK]ボタンをクリックしてください。[Sheet1]が[大福帳]の”右隣”に挿入されます。
 5.[Sheet1]タブをダブルクリックして、作成したいアドレス帳の名前(2015年7月のアドレス帳を作成したい場合は[2015-07])を入力してください。
 6.[大福帳]タブをクリックして、[大福帳]シートをアクティブにしてください。
 7.セル[AG1](有効期限)クリックして選択してください。
 8.セル[AG1]上で右クリックし、展開したリストの下から7番目の[並び替え(O)]→[降順(O)]とクリックしてください。
 9.有効期限の残っている読者の行(モスグリーン/オレンジの行)が、全て上部に集められたことを確認してください。
 10.オレンジ色の行に注目して、期限の残っている読者と残っていない読者の境目を見つけてください。ここでは、"N"行目の読者まで、来月も有効期限が残っているとします。
 11.セル[AK”N"]をクリックしてください。
 12.<削除>
 13.[Shift]キーを押しながら、セル[A1]をクリックしてください。[A1]から[AK”N”]が選択されます。
 14.選択範囲(グレーの部分)上で右クリックし、展開したリストの[コピー(C)]をクリックしてください。
 15.手順5で名前を入力したシート(2015-07のシートを作成したい場合は[2015-07])タブをクリックして、アクティブにしてください。
 16.セル[A1]をクリックして選択し、[Ctrl]+[V]キーを押してください。
 17.正しくリストがコピペされたことを確認後、上書き保存してください。
 18.[Ctrl]+[Z]キーを押してください。
 19.[大福帳]フォルダ内に、作成したい月のCSVファイルが作成されていることを確認してください。
 20.Thuderbirdを起動させてください。
 21.Thunderbirdのメイン画面で、[ツール(T)]→[設定とデータのインポート(M)]とクリックしてください。[設定とデータのインポート]ウインドウが開きます。
 22.[アドレス帳(A)]ラジオボタンにチェックを入れて、[次へ]ボタンをクリックしてください。
 23.[テキストファイル(LDIF,.tab,.csv..txt)]をクリックして青色反転させた後、[次へ]をクリックしてください。[アドレス帳ファイルを選択]ウインドウが開きます。
 24.右下の[開く(O)]ボタンの上のドロップダウンリストボタンをクリックして、展開したリストの[カンマ区切り(*.csv)]をクリックしてください。
 21.左のところで[PC]→[Data0(D:)]→[Users]→[Nobumasa Ohta]→[ドキュメント]→[大福帳]の順に辿って、[大福帳]フォルダを表示させ、インポートしたいCSVファイルをクリックして青色反転させた後、[開く(O)]ボタンをクリックしてください。[アドレス帳のインポート]ウインドウが開きます。
 22.まず、文字化けがないことを確認してください。
 23.次に、[アドレス帳のフィールド]の項目と[インポートするデータ]の項目が一致していること、つまり、[名]の隣は[名]・・・[メールアドレス]の隣は[メールアドレス]・・・であることを確認してください。
 ただし、[追加情報1]の隣は[有効期限]、[追加情報2]の隣は[カンパ残状況]、[追加情報3]の隣は[名誉有料読者]です。
 不一致がある場合は、下記のページの「5.エクスポート元(Outlook等)のアドレス帳の項目と、Thunderbird のアドレス帳の項目が違う場合があるので、ここで項目合わせをします。」を参考にして、項目を一致させてください。
http://synclogue-navi.com/thunderbird-address-import
 24.[OK]ボタンをクリックしてください。
 25.[完了]をクリックしてください。
 26.[アドレス帳]ボタンをクリックしてください。
 27.左上にインポートしたCSVファイルと同名のアドレス帳が作成されているはずです、これをクリックしてください。
 28.ざっと正しくインポートされていることを確認してください。
 29.[新しいリスト]ボタンをクリックしてください。[アドレスリスト]ウインドウが開きます。
 30.[リストの名前(L)]テキストボックスに、[20XX-XX 有料読者リスト]と入力し、[OK]ボタンをクリックしてください。
 31.今回作成したアドレス帳の左が[▲]の場合、クリックして[△]にしてください。手順30で作成された[20XX-XX 有料読者リスト]が表示されるはすです。
 32.今回作成したアドレス帳が青色反転している状態で、[編集(E)]→[すべてを選択(A)]とクリックしてください。ウインドウ中央に表示されている有料読者のメールアドレス等のすべての行が青色反転するはずです。
 33.[Ctrl]キーを押しながら、[名前]の下の方にある[20XX-XX 有料読者リスト](←左の方でなく、中央の方)をクリックして、全選択のうち[20XX-XX 有料読者リスト]の選択だけ解除してください。
 34.手順33で青色反転させたメールアドレス等をドラッグし、左に表示されている[20XX-XX 有料読者リスト]上にドロップしてください。
 35.左の[20XX-XX 有料読者リスト]が青色反転していない場合は、クリックして青色反転させ、[20XX-XX 有料読者リスト]の中身を確認してください。(←原因はわからないのですが、中身が表示されるまでに時間がかかる場合が、私の環境ですとありました。)
 ・・・
 <なお、>Excelファイルのセル[C2]に[太田 述正]と入力されていますが、使用する際には削除してください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7756(2015.6.29)
<内藤湖南の『支那論』を読む(その29)>

→非公開