太田述正コラム#7699(2015.6.1)
<皆さんとディスカッション(続x2645)>

<太田>(ツイッターより)

 「 「日本化」している中国、10年後以降には両国の差は小さく…<そのためには、>ただ日本の製品を買うだけではなく、丁寧なもの作りや誰からも好まれる優れたサービスなど多くを学ぶ必要がある。…」
http://news.livedoor.com/article/detail/10174912/
 ついに「日本化」という言葉解禁!

 中共人民には周回遅れだけど、遅れを取り戻しつつある(?)韓国人民。↓
 「…韓国女性が感動「日本はなんて<親切で>美しい国なのだろう!…」
http://www.recordchina.co.jp/a107163.html
「…日本に悪感情を抱いていた韓国人男性、初めての日本旅行で一変!=「心から日本に住みたいと思った」…」
http://www.recordchina.co.jp/a108794.html
「韓国女性が日本旅行で秩序文化の洗礼、「<割り込んだのは>とても恥ずかしく、猛省する出来事だった」…韓国人の意識をレベルアップしなければならないと思う。…」
http://www.recordchina.co.jp/a108335.html
 グッド!

<Cx4nhrwU>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 安易に売るべきではない日本の潜水艦「先端技術」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43754

 これは真っ当な意見ではないかと思うけど、太田さんはどう思われますか?

<太田>

 真っ当どころか、「中国海軍の魔手」と書いているだけで、この論考は無価値です。
 (太田コラムを少しでも読んでおられるのなら、その理由を説明する必要はないでしょう。)↓

 「戦略的に考えても、オーストラリア海軍の潜水艦戦力が強化されるよりは、台湾や南シナ海周辺の日本にとって友好国の潜水艦戦力が強化されるほうが、「南シナ海を縦貫するシーレーンの自由航行を中国海軍の魔手から防御する」という日本の国益により直結する。」(上掲)

 困ったことに、日中関係を(習ちゃんの熱望に逆らって)破壊するような提案まで筆者は行っています。
 (しかも、よりにもよって、軍事安全保障の文脈の中で、日本にとっての経済的効果」などというトンデモ文章が登場します。)↓

 「海自の一世代前の潜水艦をアメリカ経由で台湾に供与したり・・・したほうが、日本にとっての経済的効果は大きい。」(上掲)

 「輸入あるいは共同開発」(上掲)のどちらかによって微妙に異なって来るけれど、豪州に最新技術ないし最新技術を使った装備を売らない、というのであれば、日本が米国にそういったものを求めて断られても当然視しなきゃならない、ということになってしまいますよ。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 中共当局のスタンスを、右から左に鸚鵡返ししててどうするのさ?↓

 <勉強した上で自分の頭で考えてみな。↓>
 「・・・シンガポールのリー・シェンロン首相は・・・戦後70周年を迎えた今年は「欧州人のように歴史を次のページに進める時が来た。日本は戦争を起こしたことについて謝罪する必要がある。だが慰安婦や南京大虐殺などの具体的な問題について日本の態度は明確ではない」と指摘。ドイツに学んで侵略の罪を徹底的に反省し、世界各国の信頼を得るべきだと促した。・・・
 <ここは、結果的に正しい。↓>
 <また、AIIB問題に言及し、>・・・中国は精神的に成熟しているが、日米の脳みそは20世紀の対立思考にとどまっているとして、友好を目指すよう促した。」
http://news.livedoor.com/article/detail/10174622/

 日本の高級温泉旅館の紹介記事だ。↓

 Japan’s Luxury Ryokan Boom--A selection of new Japanese style traditional guest houses・・・
http://www.wsj.com/articles/japans-luxury-ryokan-boom-1432835178

 世界中で毎日だけのスクープか?!↓

 「FIFA汚職:ナイキ「捜査に協力」契約料、賄賂流用疑惑・・・」
http://mainichi.jp/sports/news/20150601k0000m050086000c.html

 ブラッター会長、ワールドカップでの欧州枠を維持するからね、と欧州連盟の離反を食い止めるべく猫なで声。↓

 ・・・In 2014 in Brazil, European teams occupied 13 out of the 32 spots, the most of any confederation. Over the years, that number has been under threat by Blatter, who wants to boost the number of places for teams from Africa, Asia and Oceania, bastions of his support. But on Saturday, he said that Europe’s allocation wouldn’t change for the next two tournaments.・・・
http://www.wsj.com/articles/fifa-scandal-what-if-uefa-defected-from-fifa-1433115935

 NYタイムスとガーディアンが、揃って、女子サッカーの興隆に関しては、ブラッターにも、若干は功績があった、と報じた。↓

 ・・・Like him or not, and most do not, he has shepherded the women’s game to a place it might never have reached without him.・・・
http://www.nytimes.com/2015/05/31/sports/soccer/womens-soccer-is-one-bright-spot-on-sepp-blatters-record.html?ref=world&_r=0
 <但し、ブラッターによる女子サッカーの推進は、お色気路線に過ぎなかった?↓>
 ・・・there is some satisfaction to be had in knowing that the popularity of women’s football is on the up, even as the frenzy surrounding Sepp Blatter -- the man who once suggested women should wear more “feminine clothes” to increase the popularity of the game (“They could, for example, have tighter shorts”) -- continues.
http://www.theguardian.com/football/shortcuts/2015/may/31/good-news-for-fifa-16-include-women-football-fans

 昨日指摘したところの、欧米人による、仏教誹謗キャンペーンが執拗に続いている。↓

 <スリランカの強硬派仏教団体は人種主義的であり、ヒンデゥー教(タミル人)がやっつけられた現在、イスラム教と福音主義キリスト教が主標的。↓>
 ・・・ hard-line Buddhist organisation, the Bodu Bala Sena or Buddhist Power Force (BBS).
 The peaceful precepts for which Buddhism is widely known barely figure in his words. Instead, the monk, Galagoda Aththe Gnanasara Thero, talks of his Buddhism in terms of race. ・・・
 <彼らは、外来勢力たる、英植民地主義者、タミル人、及びイスラム教徒によってスリランカは破壊された、と主張。↓>
 He says the country was destroyed by the British colonialists, and its current problems are also the work of what he calls "outsiders". By that he means Tamils and Muslims.
 <但し、タミル人の大部分は、大昔からスリランカにいた人々。↓>
 In fact, while a minority of the Tamils did indeed come from India as tea plantation workers, most of them, and most of the Muslims, are as Sri Lankan as the Sinhalese, with centuries-old roots here. ・・・
 Now that a Tamil adversary has been defeated, Muslims seem to be these nationalists' main target, along with evangelical Christians whom they accuse of deceitfully and cunningly converting people away from Buddhism.・・・
 <このスリランカは、ミャンマーとともに、仏教強硬派の巣窟。↓>
 Another country where fierce Buddhism has recently made headlines is Myanmar,・・・
http://www.bbc.com/news/magazine-32929855
 <タミル人についても、彼らは、移住させられたり、土地を奪われたり、タミル人地区に大量の軍隊駐留を続けたりしている、と。↓>
 ・・・thousands of Tamils are still internally displaced and without homes and livelihoods, adding that those who have been “resettled” through government schemes have often been moved involuntarily to areas that lack proper infrastructure.
 Equally disruptive is the Sri Lankan army’s ongoing occupation of what the government terms “high security zones” in the north and east of the country. The reports estimates that in 2014, there were at least 160,000 almost entirely Sinhalese soldiers stationed in the north. With the area’s population standing at a little more than 1 million people, the occupation means there is one soldier for every six civilians.・・・
http://www.theguardian.com/global-development/2015/may/28/sri-lanka-army-land-grabs-tamil-displacement-report-oakland-institute
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7700(2015.6.1)
<アンドリュー・ジャクソン大統領のおぞましさ(その8)>

→非公開