太田述正コラム#9378(2017.10.4)
<皆さんとディスカッション(続x3485)>

<太田>(ツイッターより)

「都民ファーストの会:2都議が離党へ 小池氏手法に反発…」
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171003/k00/00e/010/223000c
「希望の1次公認192人…」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%b8%8c%e6%9c%9b%e3%81%ae%ef%bc%91%e6%ac%a1%e5%85%ac%e8%aa%8d%ef%bc%91%ef%bc%99%ef%bc%92%e4%ba%ba%ef%bc%9d%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e6%b0%8f%e3%80%8c%e5%87%ba%e9%a6%ac%ef%bc%91%ef%bc%90%ef%bc%90percent%e3%81%aa%e3%81%84%e3%80%8d%e3%80%90%ef%bc%91%ef%bc%97%e8%a1%86%e9%99%a2%e9%81%b8%e3%80%91/ar-AAsQ678?ocid=iehp
ごたく並べてるけど、衆院選での公認が得られなかった不満だけだろ。
 憲法・安保観、能力、貢献度に遜色?

<太田>

 関連記事だ。
 おときたクン、ウソ言ってるとすぐ分かるぜ。なぜか。この記事だけでお考えあれ。↓

 「・・・「都民」幹事長代理の小山有彦都議は2人が国政転身の意向を以前から周囲に漏らしていたと指摘した上で、「(1次公認に入らず)希望の党から出馬できないことが分かったので、(離党という)対応につながったのであれば残念」と言及。・・・
 私・・おときた駿・・に対しては「希望の党」の方から、複数回に渡って、衆院選出馬への強いオファーがありました。
 誰から・どこからというのは差し控えますが、これは揺るがぬ事実です。
 そして私自身は、以前から国政に興味関心が高いことは明言しておりますし、その話を受けて調査・検討したことも事実です。
 しかしながら、ここで自分の信条や理念を曲げ、都政を投げ出して衆院選に出ることはできないという理由から、しかるべき方に出馬はきっぱりとお断りする旨を自分から申し伝えています。・・・」
http://blogos.com/article/250078/

 というか、これ、スゴくね?
 他府県での擁立状況を見れば、地方議員は排除ってワケじゃないんだから、よっぽど都民ファーストの都議達のレベルが低いとみえる。↓

 「都民ファ代表「所属都議は希望から出馬しない」・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2017/news1/20171004-OYT1T50026.html?from=ytop_main2

<太田>(ツイッターより)

 「核武装の潜在力まで去勢する韓国政府の脱原発政策…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/03/2017100300528.html
 「…日本は…3カ月あれば核武装可能…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/03/2017100300525.html
 「韓国の核武装…さらに日本に遅れを取る恐れ…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/10/03/2017100300523.html
 朝鮮日報、悲痛な叫び声をあげつつ、事実上、日本に核武装を求めている?
 でも、日本じゃあ、非核三原則の見直しの議論さえ始まってないんだから、せっかく韓国と違ってプルトニウムを大量に持っていても、抑止に殆ど生かせず、宝の持ち腐れだ。
 朝鮮日報も、韓国の現状をそんなに卑下するこたあないよ。

<eOI3785I>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 「水面下で画策の小沢氏“孤立” 衆院選は「無所属」で出馬へ・・・」
https://news.infoseek.co.jp/article/03fujizak20171003001/

 此奴ほど、かつての自民党の中枢に居ながら流転を繰り返して何のポリシーもないことが証明された奴もいない。

<太田>

 <きよきよさん、>会費に加えて、カンパもしていただき、ありがとうございました。
 御礼言上が遅くなったのは、私とIT面での支援者との間の意思疎通の齟齬から、私のHPから私個人宛にカンパされると、オフ会基金へのカンパと区別がつかない仕組みになってしまっており、私自身がその受け入れ口座を管理しているわけではないこともあり、入金の有無の確認に時間がかかったためです。
 そこで、遅ればせながら、私のHPから<私個人宛の>カンパはできないようにしました。
http://www.ohtan.net/donation/
 今後は、仮に、カンパもしたいとお考えになった場合は、通常の会費を支払われる際に一緒に入金していただければ、と思います。
 6000円が入金された場合、3000円はカンパと判断する、という意味です。・・・

<きよきよ>

 太田述正さま、<上掲の件にについて、>ご丁寧にご連絡ありがとうございます。
 思いがけず、いつも拝見しているブログの太田さんご本人からご連絡をいただけるとは、とても感激しております。・・・
 
 ちょうど今、先日のオフ会のビデオの1つ目を拝見していたところであります。
 オフ会の前に先にブログで書かれていた原稿やフリップも拝読していたので、今となっては目新しさは感じませんが、私のような凡人にもわかりやすく、とても簡潔にまとめられており、これがもっと沢山の方が目にすることを願っております。
 そういう意味で、周囲の方の協力で動画をyoutubeにアップロードできているのは、とても大きな一歩であると思います。

 また、<未公開コラムに書かれていましたが、>チャンネル桜出演の際に水島氏とお話されて、水島氏も最近自民党のやり方に少々疑問を持ち始め、多少は太田さんの考えに興味を示されたようで、あのような影響力の大きい方が太田さんの考えに共感し、メディアを通じて太田さんの考えを世に広めてくれたら、とても手っ取り早いのですがね。

 何せ、我が日本を大切に思う人ほど、自民党の愛国の言葉にだまされ、他の党よりはましと自民党を熱烈に支持するのがやっかいです。
 チャンネル桜の視聴者にはそのような人が多いような気がします。
 北朝鮮からのミサイルが本土上空を2度も通過し、避難警報が鳴るという事態はある意味戦争状態に近いと思いますが、こんなに状態でさえ満足な対処をしない自民党政権に国民はどこまで寛容なのかと心を痛めております。
 誤ってミサイルが本土に落下しても「厳重抗議」だけなのでしょうね。

 今回の衆議院選挙では政権交代とまでは行かなくとも、自民党が議席を大幅に減らし、安倍総理が退陣することを願っております。

 太田さんはご入院後も精力的にブログをせっせと書かれておりますが、どうぞ、十分な睡眠等ご健康には十分気をつけてお過ごしくださいませ。

 この度はご丁寧にご連絡くださいまして誠にありがとうございました。

<豊丘時竹>(2017.10.1)http://d.hatena.ne.jp/toyotoki11/20171001

 ユーチューブは長くてつらい。
 そのうち文章で残してくれるのを待つ。

 下の講演のスライドになったはずのメモは
 「--現在の私の世界像--ものすごいことが起こっている(メモ)--」
の題で、下記に出ている。このメモが十分である。
http://blog.ohtan.net/archives/52264637.html

 9月30日に行われた太田述正さんの東京オフ会の講演について、下記に出ているので、ご確認できる方は3部までご確認のほどねがいます。
 私は、この1部までしかできません。
http://blog.ohtan.net/archives/52264690.html

<IB8D3Krm>

 パソコン関係のやり取りでccleanerがどうこうみたいなのを見かけたけど、こういう不祥事もあったけど使うの?
https://arstechnica.com/information-technology/2017/09/backdoor-malware-planted-in-legitimate-software-updates-to-ccleaner/

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 ホントでもウソでもお疲れさん。↓

 「民進分裂「全て想定内」=前原氏・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/13699702/

 細工は流々。↓

 「小池新党が150議席取れば、安倍首相は退陣 石破茂、野田聖子氏に分断工作も・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e5%b0%8f%e6%b1%a0%e6%96%b0%e5%85%9a%e3%81%8c150%e8%ad%b0%e5%b8%ad%e5%8f%96%e3%82%8c%e3%81%b0%e3%80%81%e5%ae%89%e5%80%8d%e9%a6%96%e7%9b%b8%e3%81%af%e9%80%80%e9%99%a3-%e7%9f%b3%e7%a0%b4%e8%8c%82%e3%80%81%e9%87%8e%e7%94%b0%e8%81%96%e5%ad%90%e6%b0%8f%e3%81%ab%e5%88%86%e6%96%ad%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e3%82%82/ar-AAsPecn?ocid=iehp#page=2

 見出しと中身が一致してないじゃん。
 小池さん、やるねー。↓

 「「過半数擁立」焦った小池氏 数合わせ優先、民進に譲歩・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASKB35RDKKB3UTFK00M.html?rm=243

 小池さん、やるねー。(復唱)↓

 「民進系、選別 はや当落 希望の党が公認発表・・・」
https://mainichi.jp/senkyo/articles/20171004/k00/00m/010/146000c

 太田光が大バカなのがはっきりしたな。
 安倍改憲の意味、全然分かってないのにしゃべってる。
 彼の番組に出た後に、彼を褒めた私はアホだった。↓

 「太田光が希望の党代表の小池百合子氏を批判「日本人全員バカだと思っている」・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/13688607/

 太田光ほどひどくはないが、中バカであることが判明。
 細川元首相と同じこと言ってるわけだが、マツコはまだ「若い」んだからね。↓

 「マツコ・デラックス 小池百合子氏は「器が小さい」と指摘「バカじゃないと総理はできない」・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/13694026/

 マツコ並みの中バカだった、やはり「若い」勝間女史。↓

 「希望の党・小池百合子代表が「絶対言ってはいけなかった言葉」…勝間和代氏が指摘・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/13702060/

 目新しい話は載ってないが・・。↓

 「将棋・藤井四段「まだ伸び盛り」 デビュー1年を語る・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e5%b0%86%e6%a3%8b%e3%83%bb%e8%97%a4%e4%ba%95%e5%9b%9b%e6%ae%b5%e3%80%8c%e3%81%be%e3%81%a0%e4%bc%b8%e3%81%b3%e7%9b%9b%e3%82%8a%e3%80%8d-%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc1%e5%b9%b4%e3%82%92%e8%aa%9e%e3%82%8b/ar-AAsShy4?ocid=iehp#page=2

 面白ーい。↓

 「47歳初婚…「婚活待ち子ちゃん」の惨状・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/47%e6%ad%b3%e5%88%9d%e5%a9%9a%e2%80%a6%e3%80%8c%e5%a9%9a%e6%b4%bb%e5%be%85%e3%81%a1%e5%ad%90%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%83%a8%e7%8a%b6/ar-AAsQrEm?ocid=iehp#page=2

 今次惨事以降、全米ライフル協会は何の反応もしていない。
 悪い奴の銃に最も効果的なのは善人の銃、と同協会は言ってきたが、武装警官隊が、犯人の部屋に突入するまで1時間以上かかったんだから、シロウトが銃持ってたってどーしょーもねーだろってさ。↓

 'Good Guy With a Gun'? How The Gun Lobby Reacted to the Las Vegas Shooting・・・
http://www.newsweek.com/good-guy-gun-how-gun-lobby-reacted-las-vegas-shooting-676246

 銃規制に意味なし、というんだが、その通りなんだろ。
 (要は、日本みたいな、銃保有禁止しかないってこと。)↓

 I used to think gun control was the answer. My research told me otherwise.・・・
https://www.washingtonpost.com/opinions/i-used-to-think-gun-control-was-the-answer-my-research-told-me-otherwise/2017/10/03/d33edca6-a851-11e7-92d1-58c702d2d975_story.html?utm_term=.8862e4ea5b67

 タージマハルがイスラム教施設だとして、州政府が同州の観光名所から除外、予算を全廃したとさ。
 (ミャンマーのロヒンギャ迫害と同じような話だな。どっちもひどい話だが、問題の根源はイスラム教そのものにある。)↓

 ・・・The Taj, the country’s biggest tourism draw, was not allotted any cultural heritage funds in the・・・Uttar Pradesh・・・state budget for the coming year. And the monument was omitted from the state’s official tourism brochure last week,・・・
https://www.washingtonpost.com/world/is-india-neglecting-its-iconic-taj-mahal-because-it-was-built-by-muslims/2017/10/03/61bd142e-fd2a-408f-b56b-b58916f0b290_story.html?utm_term=.ebf9f45a329c

 カタロニア問題で、国王が完全にスペイン政府の肩を持った(が、カタロニアが独立するかどうか以前に、スペイン王制の終わりが近い?)↓

 Catalans Who Did Not Vote (More Than Half) Ask: What Now?・・・
https://www.nytimes.com/2017/10/03/world/europe/catalonia-independence-referendum.html?hp&action=click&pgtype=Homepage&clickSource=story-heading&module=second-column-region®ion=top-news&WT.nav=top-news

 中共官民の日本礼賛(日本文明総体継受)記事群だ。↓

 <Record Chinaまで、フツーは手を出さないが・・。↓>
 「日本行きを拒否した両親がたった6日間で日本大好きに!・・・Record China・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/13695085/
 <理解が浅薄だぞー。↓>
 「・・・騰訊は・・・「賢い日本人の多くはバカを装う」と題し、その理由を分析する記事を掲載した。
 では、日本人のどんなところが「バカを装っている」のだろうか。記事によれば、例えば、日本人はすでに知っていることであっても、まるで初めて聞くかのように熱心に聞くところだという。確かにこれは多くの日本人が往々にして取っている対応ではないだろうか。
 記事は日本社会について、賢い人への風当たりが強く、賢さを隠して生きなければならないと表現。「器用貧乏」という言葉が日本にあるのは、大人でも子供でも賢くて器用な人は損をし、朴訥としていてまじめな人のほうが愛される社会だからだとした。出る杭は打たれる社会とも言えるが、中国ではむしろ付け焼刃でも簡単に良い結果を出す人が評価されるという。
 それにしても、なぜ日本の賢い人は「バカを装う」のだろうか。記事はまず、協調を重んじる日本の国民性は農耕民族だったためと指摘。そのうえ、近年では「空気を読む」文化により顕著になり、中国人のように自分の意見や賢さを前面に出すと「自己中」、「発達障害」と言われ浮いてしまったりいじめられたりするため、皆が「バカで朴訥とした謙虚な人」になりたがると分析した。
 記事では、この日本人流の「処世術」を肯定はしていないものの、相手の気分を良くさせて、自分を受け入れてもらうのには簡単な方法ではあると結んだ。」
http://news.searchina.net/id/1645200?page=1
 <ここからは、今日頭条の引用。
 頑張れよー。↓>
 「・・・今日頭条は・・・岐阜県のまるで油絵のような池の美しさを紹介する記事を掲載した。
 記事が紹介したのは、岐阜県関市にある根道神社の池。「これは岐阜県の山深い場所にある小さな池。驚愕なのは、池の表面が淡いブルーの水で覆われていること。そして、彩り豊かな観賞魚が水の中を自由に泳いでいる。その全景は、まるで油絵のような印象を覚える」と写真付きで紹介した。
 また「この非常に有名な観光スポットは、現地の住民が最も誇りを持っている場所である。淡いブルーの水は底まで透き通って見え、汚染物質や化学物質は微塵たりとも捨てられていない。池の底の泥が長年かけて発酵し、このような青い物質が分泌されたのだ。まるで、巨匠モネによる絵画作品のリアル版のようである。そして、現地の住民はこの池の重要性を深く知っているため、池の表面にはゴミひとつ浮いていない」としている。
 記事は「日本人はみな環境保護主義者であり、多くの観光スポットが多くの人の努力によって守られているのだ。われわれの国ではいつになったらこのような、心震えるような天然の観光スポットを見ることができるだろうか」と問いかけた。」
http://news.searchina.net/id/1645230?page=1
 <まっこと、前途遼遠だわねえ。↓>
 「今日頭条はこのほど、日本人と中国人の消費に対する見方の違いを紹介している。
 記事は中国人は「物美価廉」という言葉を信じていると紹介する一方、日本人は「安いものは安いものなりの品質」と考えると紹介。物美価廉とは「価格が安く、そして質も良い」という言葉だが、市場での競争が激しい今、「価格が安く、そして質も良い」という商品は決して多くはなく、価格が安ければ質はそれ相応ということが多い。
 しかし、中国人は「安くても質とサービスは一定以上であるはず」と盲目的に考えがちで、安いものを購入したと喜びつつも、使っているうちに壊れて落胆するケースが多いと紹介した。一方、日本人は「安いものは安いものなりの品質」しかないことをよく知っているとし、「安いものは安いものなりの品質」という考えが中国市場においても真理であるとした。
 次に記事は、「中国人は贅沢を追い求めるが、日本人は平凡を求める」と紹介。中国では格差が拡大すると同時に消費理念が両極端になっていて、富裕層はますます贅沢な暮らしを追い求め、富をひけらかす一方、貧しい人びとは食べるものの量を半分に減らす暮らしを強いられていると紹介。逆に日本人は裕福でも周りから裕福に見られることを嫌い、むしろ平凡を装うと紹介し、中国人も早く日本人の消費概念に追いつけるよう努力すべきと呼びかけている。」
http://news.searchina.net/id/1645193?page=1
 <定番の日本車買えキャンペーン。↓>
 「日系車の乗り心地を体感すれば「日本人の仕事の厳格さを称賛せざるを得なくなる」・・・」
http://news.searchina.net/id/1645234?page=1
 <「最後」ってホントかしら。↓>
 「・・・今日頭条は・・・日本に存在する最後の忍者について紹介する記事を掲載した。・・・」
http://news.searchina.net/id/1645196?page=1
 <なんだかヘンな記事。↓>
 「・・・今日頭条・・・記事は、中国人旅行客は「列に割り込む」などのマナー違反が世界で批判されていると伝える一方、なぜか日本でだけは「中国人もマナー違反をせず、列に並んで買い物ができるのは不思議」と主張した。
 続けて、中国人が列に並んでまで日本で買い物をしたがるのは、「帰国後に自慢できるという虚栄心」や「流行に乗りたい気持ち」があるためだと指摘。なかには日本製品の質の高さに魅了されている人もいるとしながらも、多くの中国人は「日本で購入したモノを中国に持ち帰り、自慢したいのだ」と伝えた。」
http://news.searchina.net/id/1645197?page=1
 <興味深い調査結果だが・・。↓>
 「・・・今日頭条は・・・日本人の価値観について紹介する記事を掲載した。ある調査の結果から日本人の価値観を分析しているのだが、その結果のなかには中国人にとって意外に思えるものもあったようである。
 記事は、自然環境、安全、創造性、協調性、社会貢献、伝統と宗教、成功、快楽、チャレンジ、裕福さの10項目から各国の人びとがどの価値観を重視しているかを調べる「価値観調査」の結果を紹介。その結果、日本人の自然環境と安全に対する重視ぶりが世界トップだったのに対し、チャレンジや裕福さに対する興味が薄いことが明らかになったとしている。
 各項目の順位は、自然環境と安全がともに世界1位、創造性が3位、協調性が25位、社会貢献が52位、伝統と宗教が57位、成功が53位、快楽が37位、チャレンジが60位、裕福さが57位となっている。
 自然環境と安全意識については中国メディアにとっても納得の結果だったようだが、その一方で協調性については「日本人は礼儀正しく、周囲と異なることで孤立するのを恐れ、協調性がとても高いというイメージがある。意外なことに日本人の協調性に対する重視度は世界で25位番目だったのだ」と紹介している。また、チャレンジへの意欲が低い点については慎重かつ保守的な国民性から考えれば順当、という見方のようだ。
 中国のネットユーザーからは「日本が一番重視している価値観は健康だと思う。お元気ですか、ってあいさつするぐらいだから」、「日本の主な価値観は、古代中国のもの。当の中国は30年前から拝金主義になってしまった」、「礼儀正しさだと思う」、「危機意識を重んじている」など、様々な意見が寄せられた。」
http://news.searchina.net/id/1645213?page=1
 <一応客観記事。↓>
 「・・・今日頭条はこのほど、日本人女性と中国人女性の違いについて考察する記事を掲載し、中国人自身から見ても日中の女性は性格や習慣が違っていると主張している。
 記事はまず1つ目の違いとして、「日本人女性はムダ毛の処理」を丁寧にするが、中国人女性はあまり体毛の処理をしないと主張。
 また2つ目の違いとして中国人女性の性格は「強くて勇猛」であるが、多くの日本人女性は「優しくて、気遣いができる」とした。中国人女性が「強い」というのは中国人男性も認めるところであり、特に上海の女性は「男勝りで強い」と言われている。
 また、3つ目の違いとして「中国人女性はたくましく、男性に依存せずに社会で生きていこうとするが、日本人女性は結婚を優先し、自分の力で生き抜こうとは考えない」と主張。一方で、意志が強い中国人女性もいるが、多くは「苦労を嫌う」とし、むしろ日本人女性のほうが「苦労に耐えることができるように見受けられる」とも論じた。」
http://news.searchina.net/id/1645224?page=1
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#9379(2017.10.4)
<アングロサクソンと仏教--米国篇(その21)>

→非公開