太田述正コラム#8828(2017.1.2)
<皆さんとディスカッション(続x3210)>

<太田>(ツイッターより)

 「「サンタは存在しない」発言で指揮者クビに イタリア…」
http://news.livedoor.com/article/detail/12489457/
 「唱歌「お正月」と「一月一日」の意外な話…」
http://www.yomiuri.co.jp/entame/ichiran/20161222-OYT8T50103.html?from=ytop_ymag&seq=01
 後者は12月27日付だが、年末年始らしい2篇をどうぞ。
 今年も太田コラムをよろしくね。

<Terry Teruaki>(フェイスブックより)

 YES, VIRGINIA, THERE IS A SANTA CLAUS”

<太田>(ツイッターより)

 「…朴大統領はまた、「セウォル号空白の7時間」の整形手術説について、「全く違う。先送りされていた書類の決裁をし、(同号沈没事故を)チェックしていた。…」と言った。
 だが、当初から大統領が自ら釈明していたとしたら、これほどの状況にはなっていなかっただろう。…」
 三浦九段と二重写しになるな。
 「ヘアメイクのために(外部から美容師が)来た…」等が気になって開示を躊躇ってきたのだろうが、「親友」による国政「壟断」を許したことと併せ、無能・怠慢の誹りは免れない。
 自ら辞任を。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/02/2017010200650.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/02/2017010200649.html

 「…朴槿恵大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件にからみ、崔被告の娘、鄭ユラ容疑者が2日未明(日本時間)、[不法入国の廉で]デンマークで身柄を拘束された。…」
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%80%90%e6%bf%80%e9%9c%87%e3%83%bb%e6%9c%b4%e6%94%bf%e6%a8%a9%e3%80%91%e5%90%8d%e9%96%80%e5%a4%a7%e4%b8%8d%e6%ad%a3%e5%85%a5%e5%ad%a6%e3%80%81%e5%b4%94%e9%a0%86%e5%ae%9f%e8%a2%ab%e5%91%8a%e3%81%ae%e5%a8%98%e3%82%92%e3%83%87%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%a7%e6%8b%98%e6%9d%9f/ar-BBxNEV7?ocid=iehp
https://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/south-korea-says-woman-tied-to-scandal-arrested-in-denmark/2017/01/01/7be1aa14-d08f-11e6-9651-54a0154cf5b3_story.html?utm_term=.49fe8082009d([]内)

<太田>

 関連記事だ。

 「朴氏、記者団と懇談し疑惑否定 チェ被告「ただの知人」・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASK1161K4K11UHBI00N.html?rm=449

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 日本人の女性達ですら無意識に男性差別を行ってるんだから気付かないのも無理はないが、とにかく、(中共歴代当局等以外の)外国人達の中から、文明には高低があり、低い文明に生きていると高い文明は正しく理解できないこと、日本文明は、論理的に世界最高の文明であること、を自覚する者が早く出現することを、彼らのために祈って止まない。↓

 「留学生が見た「東大女子」が感じる意外な圧力 女性はもっと自由になっていい・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e7%95%99%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%81%8c%e8%a6%8b%e3%81%9f%ef%bd%a2%e6%9d%b1%e5%a4%a7%e5%a5%b3%e5%ad%90%ef%bd%a3%e3%81%8c%e6%84%9f%e3%81%98%e3%82%8b%e6%84%8f%e5%a4%96%e3%81%aa%e5%9c%a7%e5%8a%9b-%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%81%af%e3%82%82%e3%81%a3%e3%81%a8%e8%87%aa%e7%94%b1%e3%81%ab%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%84/ar-BBxLNox?ocid=iehp#page=2

 その日本文明の一環だな。↓

 「炊飯器の性能だけじゃない。日本のお米が世界で一番美味しい理由・・・」
http://news.infoseek.co.jp/article/mag2news_233146/

 ホント、オモロイ、オッサンだよ。↓

 「サイバー攻撃--「ロシアでない可能性」トランプ氏指摘・・・」
http://mainichi.jp/articles/20170102/k00/00m/030/010000c

 この話、英米の主要メディアの電子版じゃ、目にしない気がしてるんだけど、どうしてかしら?↓

 「前代未聞! 中国が始める外国人「ABCランクづけ」制度 日系企業は大パニック・・・
 日本企業の昨年の対中投資は32・1億砲如'14年の43・3億砲ら25・8%も減少した。今年の9月までの対中投資も22・7億砲鵬瓩ず、年間30億砲鮴擇覯椎柔もある。これは'12年の4割の水準だ。各国・地域別に見ても日本は8位に甘んじていて、シンガポールの投資額の半分、韓国の6割に過ぎない。
 このように、ただでさえ日本企業は中国市場から引き気味だというのに、来年4月以降、Cランクが連発したら、ますます嫌気が差して後退していくだろう。
 こうした話を、北京で会った中国の外交関係者に警告したところ、逆に開き直って言った。
 <人民網やサーチナじゃあ目にしない厳しい論調だね。気になるな。↓>
 「1972年に中日が国交正常化して以降、長い間、両国関係は、中国が日本を必要とする時代が続いた。そのため両国関係の主導権は、常に日本側にあった。
 ところがいまや、中日関係は、日本が中国を必要とする時代に変わったのだ。たしかに日本企業が持っている最先端技術は、いまも変わらず貴重だが、それらのほとんどは欧米企業とのビジネスで代替可能だ。
 われわれがいま、日本からどうしても欲しいのは、高齢化社会に関する知見くらいのものだ。逆に日本企業にとって、14億人の中国市場は死活問題だろう。
 それなのに、日本人はいまだに、1980年代のような発想で両国関係を考えている。来年4月からの外国人の3分類も、今後は中国が主導権を取って、来てほしい外国人にのみ来てもらうということだ。われわれはもはや、パンダではなく竜になったのだ」・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/12489960/

 英米の主要メディアの電子版で気付いたのはこういう記事。
 彼らの関心は経済よりも人権ってことなのか? まさか。↓

 Chinese police given sweeping powers over foreign NGOs--International groups plan to cut operations under new rules enforced from Jan 1・・・
https://www.ft.com/content/fab2de32-ce53-11e6-864f-20dcb35cede2

 中共官民の日本礼賛(日本文明総体継受)記事群だ。↓

 <定番的な日本車礼賛。↓>
 「・・・捜狐はこのほど、中国車のなかにも近年は販売を伸ばしている車種があることを伝える一方、「果たして中国車は10年間も乗り続けることができるだろうか」と問題を提起しつつ、日系車が中国で売れるのは「日系車は10年乗っても問題が起きない」可能性が高いためだと指摘している。
 記事は、中国の自動車市場では「10年前に販売された車が現役で使用されているケースはそもそも少ない」ため、中国市場のデータは参考にならないとしながらも、米国で行われた調査では、10年以上も現役で使用されている日本車の割合が非常に高いことが分かっていると伝えた。
 続けて、同調査では10年以上前に販売された車のうち、今も現役で使用されている車の割合を調べたことを伝え、トヨタ・ハイランダー ハイブリッドは2006年に販売された78万台のうち32.1%が今も現役で使用されていると紹介。また、トヨタ・プリウスは32%、ガソリン車のハイランダーは29%に達したことを伝えたほか、ホンダ・パイロットやホンダ・CR-Vなどの比率も高かったことを紹介した。
 10年以上前に販売された車のうち、今も現役で使用されている割合が高い車種はそれだけ故障が少なく、信頼性が高いことを示すとしたうえで、「10年も乗れる車が欲しいなら日系車を選択すべき」であり、「多くの消費者が日系車を購入する理由が良く分かる」と伝えている。」
http://news.searchina.net/id/1626296?page=1
 <日本の農産物礼賛。↓>
 「・・・新浪はこのほど、農産物が高額で各種工業製品が安い日本は、中国の物価と正反対であると伝えつつ、日本では農産物の価格が高いことは「決して悪いことではない」と報じている。
 記事は、まず東京のスーパーでは豚肉が500グラムで50元(約840円)、スイカは1玉で100元(約1686円)以上もすると伝え、日本は「食品の価格が高い」と紹介。農産物が非常に安く手に入る中国からすれば、日本の食品価格の高さは驚きの水準のようだ。
 続けて、日本の農産物の価格は「日本の農業従事者の収入がそれだけ高いことを示す」と指摘。確かに日本の農業従事者の収入は中国の農民に比べれば高いだろうが、記事は「日本では農協という組織のもとで農業従事者が一団となって自らの利益を守っている」と主張し、国外産の農産物に対して高い関税をかけるよう国に働きかけたり、農産物の不必要な価格競争を防いだり、値崩れを防いだりする仕組みを構築していると主張した。
 一方で、日本では農産物の価格が高いことは「決して悪いことではない」とし、農業従事者の生活が確保できるからこそ、安全で信頼できる農作物づくりができるのだとし、実際に日本の農産物はおいしいうえに安全だと指摘。中国は確かに農産物の価格は安いが、大量に農薬が使われるなど安全性に問題があるケースも少なくないとし、「人間の生活は食が基本となることを考えれば、農業従事者の生活が安定することは、社会の治安や秩序を維持するうえでも有利となる」と伝えている。」
http://news.searchina.net/id/1626295?page=1
 <日本の都市の魅力礼賛。↓>
 「・・・今日頭条はこのほど、「世界で最も魅力的な都市ランキングで東京が1位、中国は1つも入らず」とする記事を掲載した。
 記事は、米国の有名な旅行雑誌が先日実施した「米国以外で最も魅力のある都市」についての読者投票が発表され、1位が東京、2位が京都となったことを紹介。昨年1位だったイタリアのフィレンツェが3位に後退する一方で、9位だった京都が2位へ、15位だった東京が1位へと大きく躍進したとした。
 また、米国で影響力が高いとされる別の旅行雑誌においても、京都が2年連続でナンバー1の観光都市に選ばれたと説明。「日本の日本政府観光局の統計では、米国から日本にやって来る観光客数は29カ月連続で新記録を更新した」と伝えている。
 記事が紹介したのは、日本政府観光局が10月に発表した内容のようだ。「米国の有名な旅行雑誌」とは「コンデ・ナスト・トラベラー」、「影響力が高いとされる別の旅行雑誌」は「トラベル・アンド・レジャー」を指す。そして「京都が2年連続で1位」に選ばれたのは2015年の話であり、2016年のランキングでは6位に転落している。なお、双方のランキングトップ10には中国の都市は1つも入っていない。
 この記事を見た中国のネットユーザーからは、中国の都市が入っていないのは止む無しとの意見が数多く寄せられた。「文化的影響が少なく、個人のモラルが低く、どこへ行っても同じ」、「中国の都市は性とお金以外に引き付けるものがない」、「中国の都市はもはや自らの文化を失ってしまった。人情味もない」とのコメントが残され、多くのユーザーが賛同を示している。」
http://news.searchina.net/id/1626300?page=1
 <日本経済の強靭さ礼賛。↓>
 「・・・中億財経網がこのほど掲載した記事は、日本の債務残高は莫大な規模に達しているにも関わらず、日本国民には全く危機感がないと伝えており、日本経済が債務に持ちこたえることができる理由を読者に説明している。
 最初に記事は債務の基本的な意味について「未来のお金を前もって使用すること」であると説明。従って、債務を返済できないという事態が常態化すれば信用収縮が出現し、結果として経済は崩壊すると説明した。
 さらに、企業は投資をしたがらず、消費者も消費をしたがらない状況下で、日本政府は国債を発行して投資を行い、経済成長を促進しようとしていると指摘。こうした背景のもと、日本には非常に大きな債務があるにも関わらずなぜ経済活動を維持できるのか、なぜ経済が崩壊しないのかという問いを提起しつつ、「日本だけが特例なのだ」と説明。「こうした状況を持ちこたえられるのはおそらく日本だけ」であり、通常は持続不可能なことだと論じた。
 続けて記事は、日本企業はグローバル化を通じて世界中で富を創造し、日本国内の需要が不足していても企業は海外で収益を得ることができると指摘、民間が健全な企業活動を行い、強固な経済基盤が存在することが莫大な政府債務残高を支えていると主張した。
 また、日本政府の投資は収益性の低いインフラ設備のために投じられているのではなく、むしろ社会保障のために使用されていると指摘、これは社会の総需要の創出につながるため、経済発展にも有利であると指摘し、だからこそ日本は莫大な借金を抱えていても経済が崩壊しないのだと論じた。」
http://news.searchina.net/id/1626299?page=1
 <そんな日本の今後を心配している。↓>
 「・・・今日頭条はこのほど、「なぜ日本の若者たちは幸福感を感じていないのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。
 記事はまず、厚生労働省が行った2014年度の「健康意識に関する調査」の結果を引用し、「あなたはどの程度幸せですか」という質問に対し、年齢が若いほど「幸せだ」と回答した人の割合が低下していたことを紹介。若い世代には「将来」があるはずなのに、若い世代のほど「幸福感を感じていない」のは不可解との見方を示した。
 日本は年代間の所得格差が大きく、高齢者が個人金融資産の大半を保有していると指摘。財務省によれば、2014年時点の個人金融資産1700兆円のうち、60代以上が約1000兆円の資産を保有しており、30代は103兆円、30代以下は7兆8000億円にとどまっている。記事は「30代以下が保有する個人金融資産の割合は雀の涙ほどしかない」と伝え、日本は若い世代ほど経済的な余裕がない状況にあることを指摘した。
 さらに、日本では多くの大学生が奨学金を利用しているが、その返済に苦しみ、将来に希望を持てない人も多いと指摘し、「日本は長期にわたって経済が低迷し、中間層の所得や貯蓄が減少したことで大学の学費を払えない家庭が増えている」と紹介。
 もともと高齢化が進んでいる日本にとって、若者たちが高齢者を支えていかなければならないというのに、その若者たちが未来に希望を見いだせず、幸福感を感じていない状況は「日本が極めて深刻な問題に直面していることを示している」と論じた。」
http://news.searchina.net/id/1626297?page=1
 <これはガス抜きかな。↓>
 「・・・一点資訊がこのほど掲載した記事は、技術系の仕事に従事しているという中国人が仕事で日本に出張した際に感じた日本人の短所について紹介している。
 記事によれば、この中国人技術者が感じた日本人の短所の1つは仕事の効率が悪いという点だ。この中国人技術者は日本人はある仕事を依頼したところ、経験の少ない中国人でも簡単にできるはずの仕事を「完成させるまで丸2日もかかった」と紹介。
 日本人は確かに仕事に真面目に取り組み、毎日残業もしているとしながらも、「その効率の悪さから、残業代を稼ぐためにわざとだらだらと仕事しているのではないかと感じるほどだった」と論じた。
 また記事は、日本人は「責任を負いたがらず、不平不満や愚痴が多い」とし、日本人は確かに団結力があるが、それは責任を負わない者同士で固まっているだけと主張。個人で責任を負いたがらず、集団で責任を分散させたがる点は中国人や欧米人と異なる点だと主張したほか、責任を負わない者同士で固まっている日本人の団結はリーダーシップにかけるため、何らかの問題が起きた時に右往左往する傾向にあると主張した。
 また記事は、中国人の多くは「日本人は非常に勤勉だと認識しており、自分も日本出張まではそう思っていた」と主張する一方、日本人と一緒に働いてみてその考えは一変したと主張しており、このままでは「日本が失われた20年から目を覚ましたときには、すでに日本は開発途上国に成り下がっているかもしれない」と論じた。」
http://news.searchina.net/id/1626298?page=1

<太田>

 一年以上「日進月歩の人間科学」シリーズが途絶えていましたが、匂いに関するハーレツ紙の記事を、本日の有料読者向けコラムで取り上げることにしました。
-------------------------------------------------------------------------------

<太田>

 komuroさん、昨日、ピアノ部屋で、CDから取り込んだDellパソコン内のファイル・・waveで取り込みました・・を聴くことができました。
 (iTunesに関連付けて聴いたのですが、それでよろしいんですよね。)
 昨年までに、(HNさんやK.Kさんのご芳志もあり、)おかげさまで、快適なオーディオ環境を構築することができました。
 厚く御礼申し上げます。

<K.K>(2016年12月28日/2017年1月1日)

5.PFBのインストール

<1>「プチフリバスターDuo」のライセンス購入
1.下記のページから「プチフリバスター Duo drive」3ライセンスを購入してください。

Amazon.co.jp: 快速SuperDrive「プチフリバスター Duo drive」3ライセンス [ダウンロード]: ソフトウェア
https://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E6%9C%BA%E6%9C%AC%E8%88%97-%E5%BF%AB%E9%80%9FSuperDrive%E3%80%8C%E3%83%97%E3%83%81%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-Duo-drive%E3%80%8D3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9-%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89/dp/B00DNUF130

2.Amazonからソフトウェアをダウンロードするか、「DELLパソコン」から[PFBDuo.zip]をコピーして「Epsonパソコン」の何処かに貼り付けてください。
3.ダウンロード/コピー&ペーストした[PFBDuo.zip]を解凍してください。[PFBDuo_160608]というフォルダが生成されるはずです。

<2>Windows10レスキューキットのインストールと設定

0.マカフィーリブセーフのアンチウイルス機能を一時停止させてください。
1.[PFBDuo_160608]フォルダ⇒[PFBDuo]フォルダの順にアクセスしてください。
2.[Setup.exe]上で右クリック⇒展開したメニューの上から6番目の[送る]をクリック⇒展開したメニューの[デスクトップ(ショートカットを作成)]をクリックしてください。デスクトップに[Setup.exe]のショートカットが作成されます(*1)。

*1:この後、複数回[Setup.exe]をダブルクリックしてインストールを行います。その為、デスクトップにショートカットを作成しました。インストールが終わった時点でこのショートカットは削除します。

<太田>(同上)

 購入時にダウンロードしたファイルを使いましたが、[PFBDuo]の中の[Setup.exe]をダブルクリックしても、そのような画面は現れません。
 「Super Driveをインストールします。」という画面が出ます。
 その画面の[インストール]ボタンをクリックすると、次に承諾を求められる画面が現れ、承諾をクリックすると、「本ソフトを導入するディスク装置を指定してください」という画面になってしまいます。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#8829(2017.1.2)
<日進月歩の人間科学(続x38)>

→非公開