太田述正コラム#8622(2016.9.21)
<皆さんとディスカッション(続x3107)>

<太田>(ツイッターより)

 「共産党の志位和夫委員長が…核兵器禁止条約を求めてきた中国共産党が変質したとして「覇権主義的な振る舞いだ」と<、また、その>…東、南シナ海進出についても「力による現状変更だ」と非難した。
 長年対立していた両党は平成10年に32年ぶりに関係が正常化したが、再び険悪なムードが漂い始めているようだ。」
http://www.sankei.com/politics/news/160920/plt1609200031-n1.html
 実は、日共は不純スターリン主義政党、中共は人間主義政党なんだから、敵対関係じゃない方がおかしいんだよ。
 ちなみに、「不純」なのは、日共が、現在、核を含む軍事力の保持に反対しているからだ。
 スターリン、怒っとるやろな。

<bonkers_blunder>(同上)

 以前、太田さんは日本共産党を人間主義的日本社会維持・回帰を追求していると評していたと思うのですが、軍事力保持反対が×でも何か日本独立に資するところはないんでしょうか?
 習ちゃんの意向に反対してるからだめなのか…。

<太田>

 毛沢東/中国共産党に対する評価を180度転換したこともあり、日共評価も転換したと理解してください。
 何せ「日本共産党は…スターリン批判…は外国の党の問題であるとして正面切っての批判は避けた。宮本顕治はフルシチョフに強い反発を抱いた。」といった調子で終始してきたんですからね。
 なお、この「不純」スターリン主義政党の唱えてきた、自衛隊を現状以下にとどめたまま日米安保を破棄するってのは、要は日本を核恫喝に対して何もできなくするってことですから、日本独立もくそもありませんよ。
 困ったもんですわ。
 (「」内は、https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E6%89%B9%E5%88%A4 による。)

<vp5qFlOY>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 「小池百合子都知事、朝鮮大学校認可取り消し視野 美濃部亮吉氏が政府無視、強引に認可・・・」
http://www.sankei.com/premium/news/160920/prm1609200006-n1.html

 気になるのは(野田数の言うことが事実なら)自民党の体質。
 おばあちゃんがんばれ。

 「野田はかつて産経新聞の取材に「朝鮮学校問題を議会で取り上げる際に自民党幹部から『こんな質問をするな』とものすごいけんまくで取り下げを求められた」と証言している。認可見直しが小池の視野にあるのは間違いない。」

<太田>

 その他の記事の紹介です。

 イスに座ってて、ハンコついてるだけなら、サルでもできるで。↓

 <某都知事。↓>
 「・・・石原氏は、小誌の独占直撃に次のように語った。
――なぜ汚染された豊洲の土地を買ったのか。
 「何も知らない。あれは福永(正通副知事)から引き継いで浜渦(武生副知事)がやったんでしょ。僕はね、横田(基地)とか、大江戸線とか、尖閣諸島を守ることに必死だったから」・・・
 石原氏は、書面でも次のように回答した。
「このような重要な案件を任せたことで、浜渦氏が過剰な権限を行使するに至ったのであれば、強く反省しています」・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/12042503/
 <某市場長。↓>
 「・・・元中央卸売市場長、岡田至(いたる)氏(64)が・・・平成23年に建物下に盛り土をしない土壌汚染対策工事の発注仕様書を決裁したことを認めた。岡田氏は「中身を読まないまま押印した。盛り土をしないという内容とは思わなかった」と述べた。・・・」
http://www.sankei.com/politics/news/160921/plt1609210005-n1.html
 「・・・中央卸売市場は、各部が築地市場と新宿の都庁本庁舎に分かれて設置された経緯があり、ある担当職員は「双方の距離感」が一因となって、「盛り土計画」変更の情報が共有されなかったと指摘した。 ・・・」
http://mainichi.jp/articles/20160921/k00/00m/040/139000c

 これに引き比べ、小池のおばちゃま・・誰だ、「おばあちゃん」なんて言った奴は・・は政治家・行政官のカガミ?↓

 「首都の新女帝、小池百合子の知られざる素顔・・・」
http://mainichi.jp/sunday/articles/20160920/org/00m/010/004000d

 ついに手続き論にとどまらぬ、実体論の問題が浮上?↓

 「豊洲地下から基準超えるシアン 都議会公明党、独自調査・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016092001002256.html
 「・・・豊洲市場は食品を扱う場所です。汚染土壌の跡地に、そんな施設の建設を認める<土木>技術者は存在しません。分類的には商業施設になるのですが、・・・全員が反対しています。・・・
 気になるのは、「土壌汚染対策法の施行時に附則3条が付加され、同法が弱体化された結果、豊洲への法適用が除外された」問題です。
 東京都と環境省の、誰が、どんな目的で、土壌汚染対策法の弱体化工作をしかけたのでしょうか。そして、これによって、誰が得をしたのでしょうか。 さらに難色を示していた東京ガスが、豊洲移転を受け入れたのは、弱体化工作の結果だったのでしょうか。・・・」
http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/sj/15/150245/092000052/?n_cid=nbpbpn_mled_dml&rt=nocnt

 (「数」じゃなく「佳彦」の方の)野田さーん。↓

 「・・・野田氏には衆院解散(2012年)で失敗し、旧民主党を野党に転落させた「A級戦犯」という批判が依然として大きい。加えて、蓮舫氏は、野田氏が率いる「花斉会(かせいかい)」のメンバーであるため、党のトップとナンバー2を同じグループが独占する「歪さ」がある。
 さらに、旧民主党が「4年間は消費税を上げない」と言って09年に政権を獲得しながら、野田氏が首相時代に「消費税増税に命をかける」といって増税法案成立に邁進したことに、国民の中には「ダマされた」という思いが残っている。
 このためか、党内には、「清新さを訴えたのに、今までと変わらない雰囲気だ」(篠原孝元農水副大臣)、「蓮舫氏は人事センスがない」(ベテラン)、「国民から『ウソつきコンビ』と言われかねない」(中堅)という不満・批判が噴出している。
 代表選で蓮舫氏を支持した細野豪志元環境相は「党内が持たない」と再考を促したが、蓮舫氏は押し切った。結果的に、幹事長以外の人事は難航しており、挙党一致にはほど遠い船出となった。」
http://news.livedoor.com/article/detail/12042832/
 「蓮舫新代表「政権担えない」75% 民進党への不信感浮き彫り・・・
 幹事長に抜擢した野田佳彦前首相に「期待する」は37.3%にとどまり、「期待しない」が56.4%だった。」
http://news.infoseek.co.jp/article/20fujizak20160920006/

 こんなシナリオを描いたバカは誰や?↓

 「・・・俳優の高畑裕太(23)が8月23日に逮捕された強姦致傷事件。被害者であるホテル従業員の女性(44)との示談金は1500万円だった・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/12042501/

 皇太子が天皇になった暁には、皇后のための「摂政」を置かなくっちゃな。↓

 「・・・雅子さま<は>・・・宮中祭祀をすべて欠席している・・・」
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_449252/

 「不正」「韓国」企業が日本のプロ野球のオーナー企業であっていいんかい?↓

 「・・・捜査過程で明らかになった<ロッテの>さまざまな不正容疑は、<韓国>財界5位の財閥オーナーの道徳性がいかばかりかを如実に見せつけた。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/09/21/2016092100538.html

 本体タダで送料だけで「販売」してるってのにずっと宣伝してる、この本、読んだ人いたら、内容の要旨を教えて。↓
http://www.prideandhistory.jp/lp/nikoumj/adw6.html?gclid=CLOlt8qYn88CFQubvQodk4sJ7w

 中共官民の日本礼賛(日本文明総体継受)記事群だ。↓

 <日本の匠をべた褒め。↓>
 「・・・今日頭条はこのほど、日本の住宅工事における左官職人の仕事を紹介し、「仕上がりが美しすぎる」と伝えている。
 記事は、日本の戸建住宅の建設現場を複数の写真とともに紹介、左官職人が2階部分のベランダをコンクリートで塗る様子と、その仕上がりを伝えた。写真を見てみると、日本の左官職人が仕上げたべランドの床はきれいにコンクリートが敷き詰められ、凹凸もなければ、穴やヒビなども1つも見当たらず、表面はまるで鏡のように平面だ。
 さらに、中国ではあまり見られないというFRP防水まで施したベランダの仕上がりと、職人技に対し、「こんなに美しく仕上げられるとは想像できない」と驚きを示し、さらに「この職人は日本にはたくさんいる普通の職人だ」と紹介。」
http://news.searchina.net/id/1619136?page=1
 <間接的に、対日歴史認識を改めるよう促している。↓>
 「・・・今日頭条はこのほど、日本との歴史問題に起因する感情から日本旅行をあえて避けているという1人の中国人が、日本旅行から大きな感動を得た中国人女性に批判されたという出来事について紹介している。
 まず記事は歴史問題が原因で「生きている間は絶対に日本には行かない」という信念を持っている中国人を紹介。しかしこの中国人は「人にはそれぞれ自分の価値観がある」と信じ、「日本旅行に行く友人については彼らの選択を尊重し、反対もしないし、罵ることもしない」と紹介した。
 しかし記事によれば、この中国人は日本旅行から大きな感動を得た中国人女性と世界の観光スポットについての会話になった際、「日本がどれほど美しいかを知っているか?」と聞かれ、「日本は嫌いだから行かない」と答えたところ、この中国人は女性の怒りを買い、「日本の素晴らしさを知らないなんて人間じゃない」と罵られたという。」
http://news.searchina.net/id/1619134?page=1
 <おお、阿Qが減りつつあるらしい!↓>
 「・・・今日頭条はこのほど、日本人はイングリッシュ・ネームをほとんど使用せず、自分の名前をそのまま発音することを紹介しつつ、こうした日本語の発音を芸名に使用する中華圏の芸能人について紹介している。
 記事は、「中華圏の芸能人やモデルのなかには、海外っぽさを出すために日本風の名前を芸名として用いる女性がいる」と紹介。こうした女性たちが中国風の芸名を使用せず、イングリッシュ・ネームや日本風の芸名を用いることについて、記事は不快感を示しつつも、台湾や中国、シンガポールには「Yuki」や「Miko」、「Yumi」、「yoko」といった名前を芸名にするモデルや芸能人がいることを紹介した。」
http://news.searchina.net/id/1619133?page=1
 <日本の製品のブランド力をべた褒め。↓>
 「・・・百度百家はこのほど、欧米では往々にして世界に通用する中国の企業やブランドを「日本製品」と誤認するケースが相次いでいると主張、これは日本の技術やブランド力が中国を圧倒的に上回っているためだと主張した。
 記事は、中国企業がイノベーションのもとで世界で「輝ける」製品を作り上げても、欧米では「アジアで最高の製品は日本製」であるという認識があるため、中国製品が日本製品であると誤認されることがあると主張。中国企業にはまだ日本企業に負けないだけのブランドを構築する力が欠けていると論じた。
 特に、スマートフォンのようにファッション性も求められるハイテク製品においては、欧米の消費者は「アジア=日本」であると認識し、それが中国製品であるとすぐに認識できる消費者は極めて少ないと主張。こうした誤認はアパレルやジュエリーの分野でも同様だとし、「中国製品は低品質」という認識が広まっている欧米においては、故意に中国製品であることを隠して事業を展開する中国企業もあることを紹介した。」
http://news.searchina.net/id/1619132?page=1
 <日本そのものをべた褒め。↓>
 「・・・今日頭条は、北海道旅行の際にガイドから聞いた「中国人の知りえない日本人の日常」を紹介する記事を掲載した。
 ガイドの女性は、日本人の生活を中国と比較しながら話してくれたという。その1つが、日本人は品質を非常に重視しているという点だ。品質問題が起きると、企業や店は倒産の危機にさらされると聞いた筆者。旅行を通して、確かにその通りだと納得したという。観光地でも価格は適正でぼったくりは見られず、旅行中に食べた果物はどれも新鮮でおいしかったことなどから「日本人の商売は本当に誠実で、消費者本位だ」と感心した様子だ。
 また、中国ではいたる場所に存在するゴミ箱が見られず、清掃員もいないのにゴミが落ちていないのは、環境保護が自身の健康に直結すると日本人が認識していること、ゴミ収集は公務員の仕事で、それだけ政府や自治体が環境を重視していることがわかったと紹介。
 そのほか、ナプキンなどの衛生用品を買う時に中身の見えない袋に入れてくれる気遣い、警察がいなくても皆が自主的に列に並ぶこと、クラクションを安易に鳴らさないこと、自分の家の雪かきは自分ですることなど、これらはすべて中国にはない習慣や考え方であり、旅行中に見聞きしたことから「たくさんのことを学んだ」と感想を述べている。
 また記事は、北海道旅行に興味のある中国人に対し、「憎しみを捨てて、北海道の素晴らしさを純粋に感じ取ってほしい」と自身で体験してみることを勧めた。」
http://news.searchina.net/id/1619130?page=1

 オバマが国連で「卒業」演説。
 どう読んでも(プーチンやトランプ等の)「右」だけを批判してて(中共等の)「左」はスルーしてるな。↓

 Barack Obama warned on Tuesday that the world faced a stark and urgent choice between striving for fairer open markets and democracies or falling prey to the lure of populist demagogues, xenophobia and division.
 In his final address to the UN general assembly, the outgoing US president sought to rally the morale of embattled liberal democracies stumbling under the strains of globalisation, inequality and migration.
 “There appears to be a growing contest between authoritarianism and liberalism right now,” Obama said. ・・・
https://www.theguardian.com/world/2016/sep/20/barack-obama-final-un-assembly-address-democracy-liberalism

 全般性不安障害は男の癌発症率を上げるが女の場合は上げないんだと。
 やっぱ、女性の方がタフ?↓

 Men over 40 who are plagued with the omnipresent of generalized anxiety disorder are more than twice as likely to die of cancer than are men who do not have the mental affliction, new research finds. But for women who suffer from severe anxiety, the research found no increased risk of cancer death.・・・
http://www.latimes.com/science/sciencenow/la-sci-sn-cancer-anxiety-men-20160920-snap-story.html
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#8623(2016.9.21)
<改めてフランス革命について(その5)>

→非公開