太田述正コラム#8209(2016.2.11)
<皆さんとディスカッション(続x2900)>

<太田>(ツイッターより)

 「韓国が開城団地の稼動中断決定 北朝鮮に独自制裁…
 団地<の>韓国国民184人の安全な帰還<が課題>…
 賃金を含め年間1億ドル…が北朝鮮に流入<してきた。>…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/02/10/2016021001948.html
 遅すぎたけど当然のことだ。
 北がこの184人を無事に帰還させてくれるかどうか。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 日本郵政グループの株式上場は日本の株式市場の活性化も目的にしていたが、先ほどのマイナス金利の導入により、国債を大量に保有する同グループの株価が下がってひどいことになってるってさ。↓

 ・・・A central strut of the government’s vision for propelling Japan from deflation was to lure Japanese households deeper into stock investment through the supposed solidity of the Japan Post brand. But the weakness behind that brand is now starting to show, say analysts. The Japan Post Bank, which holds around Y205 trillion of assets and has nearly half of that invested in Japanese government bonds, is viewed as uniquely vulnerable to the negative interest rate policy announced in a surprise move by the BoJ on January 29.・・・
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/2c5653f0-cfff-11e5-92a1-c5e23ef99c77.html#axzz3zog9mf8G

 正論だな。↓

 「小保方本で批判の若山教授、反論できない理由…責任取らず科研費の受領継続、管理能力に問題・・・
 研究者の中では「小保方悪玉論」「若山被害者論」が根強いが、筆者は賛成できない。小保方氏は研究者としての基礎的素養に問題があった。一方、若山氏に問われているのは、その管理能力だ。この点について、若山氏は責任を取る必要があるし、管理職として、社会に説明する必要がある。頬被りを続け、手前味噌なことばかりやっていると、研究者全体が社会の信頼を失う。」
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e5%b0%8f%e4%bf%9d%e6%96%b9%e6%9c%ac%e3%81%a7%e6%89%b9%e5%88%a4%e3%81%ae%e8%8b%a5%e5%b1%b1%e6%95%99%e6%8e%88%e3%80%81%e5%8f%8d%e8%ab%96%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1%e2%80%a6%e8%b2%ac%e4%bb%bb%e5%8f%96%e3%82%89%e3%81%9a%e7%a7%91%e7%a0%94%e8%b2%bb%e3%81%ae%e5%8f%97%e9%a0%98%e7%b6%99%e7%b6%9a%e3%80%81%e7%ae%a1%e7%90%86%e8%83%bd%e5%8a%9b%e3%81%ab%e5%95%8f%e9%a1%8c/ar-BBpmrjh?ocid=iehp#page=2

 どうして、宗主国サマが日本を原子力に関して優遇しているのかの一端が明かされているが、もっと知りたいねえ。↓

 「米国では、1950年代に急転換がありました。戦後、マンハッタン計画を引き継いだ原子力委員会は放射線被曝そのものよりも、民衆のヒステリーにさらされることの方を恐れるようになったのです。米国が水爆実験をした太平洋ビキニ環礁での第五福竜丸などの被曝事件が大きなきっかけでした。米国内でもネバダ核実験場からの放射性降下物に対する拒否反応が広がり、公衆衛生の対応から世論対策に重心が移りました。核開発を進めたい米国主導で国際放射線防護委員会(ICRP)が設立され、被曝の「許容線量」の考え方が導入された。世界的かつ長期的な広報戦略が今日に至るまで続いています。
 当時、原子力発電の技術開発でソ連に後れをとっていた米国は、日本に原子炉を輸出することにしました。広報戦略の一環です。ソ連は、米国の原子炉を「マーシャルアトム」(軍事用の核)だと言ってばかにしていました。米政府はこれを恥じ、アイゼンハワー大統領が「アトムズ・フォー・ピース(平和のための原子力)」を唱え、原爆被爆地の広島にあえて原子炉を置こうとしたのです。ビキニ事件を受けた日本の反核運動の盛り上がりもあって「広島原発」は実現しませんでしたが、ともあれ、米国製の原子炉が日本に設置されました。それは、原子力潜水艦用に開発された軍事用の原子炉を転用し、民生用の原子炉としては安全性が十分確認されたものではありませんでした。しかし、改良に余分なコストや時間をかけたくなかった。米国は非常に危険でやっかいなものだと知りつつ、ソ連をにらむ西側陣営の日本に輸出した。日本にはエネルギー資源がなく、米国に支配された国だったからこそ実現したのでしょう。・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASJ255CX6J25PTIL011.html?rm=2714

 例によって、米大統領予備選の小特集だ。↓

 <サンダースによる特権階級人クリントン攻撃が効いてきている。↓>
 ・・・ it is perhaps no coincidence that the two companies Sanders most frequently chooses to exemplify the “rigged economy” both have strong ties to the Clinton family.
 <亭主が知事時代にウォルマートの取締役を務めていた。↓>
 The former first lady was a board director of Wal-mart Stores Inc for six years when she lived in its home state of Arkansas while her husband, Bill, was governor.
 <国務長官を辞めてから、ゴールドマンサックスから60万ドルの講師謝金を受け取ったし、娘を同会社の社員に嫁がせた。↓>
 And quite apart from the now infamous $600,000 Clinton took in speaking fees from Goldman Sachs after leaving the State Department, her daughter, Chelsea, is also married to a former employee of the bank.
 <この2社はウォール街の象徴であり、クリントンは同街から大量の選挙資金を入手している、というわけ。↓>
 Campaign volunteers who canvassed for Sanders in past few days in New Hampshire say it was these alleged ties to Wall Street and Clinton’s use of big money campaign contributions that came up most among voters.・・・
 <そんな中、ニューハンプシャー予備選でクリントンに勝ったサンダースは、予備選で勝利した、初めての非キリスト教徒。↓>
 Sanders made history with his New Hampshire primary win on Tuesday night, also becoming the first non-Christian to win a state in a presidential primary ・・・
http://www.theguardian.com/us-news/2016/feb/10/donald-trump-bernie-sanders-new-hampshire-primary-anti-establishment-outsider-campaigns
 <ネバダ決選が山場。同州は人の出入りが激しく、有権者動向が掴みにくい。↓>
 Nevada Looms as Battleground for Hillary Clinton and Bernie Sanders・・・
 ・・・there is little history to draw on, and that Nevada is a state of constantly shifting populations — people often come here seeking luck and opportunity, and leave if they find neither — means polling is scant and suspect.・・・
http://www.nytimes.com/2016/02/11/us/politics/nevada-looms-as-battleground-for-hillary-clinton-and-bernie-sanders.html?hp&action=click&pgtype=Homepage&clickSource=story-heading&module=a-lede-package-region®ion=top-news&WT.nav=top-news
 <共和党の方は、トランプとクルーズに絞られた。↓>
 The only candidate who can beat Donald Trump is Ted Cruz, and vice versa.・・・
http://www.slate.com/articles/news_and_politics/politics/2016/02/the_gop_establishment_s_candidates_will_not_perform_well_against_donald.html
 <トランプは、ファシストとは、例えば、個人主義者である点で、異なるけれど、極めてファシスト的。↓>
 ・・・I think there are some powerful differences. To start with, in the area of programs, the fascists offer themselves as a remedy for aggressive individualism, which they believed was the source of the defeat of Germany in World War I, and the decline of Italy・・・
http://www.slate.com/articles/news_and_politics/interrogation/2016/02/is_donald_trump_a_fascist_an_expert_on_fascism_weighs_in.html
 <なお、ルビオは(討論会での失敗等)自傷行為で沈没。↓>
 Marco Rubio self-destructs in New Hampshire・・・
https://www.washingtonpost.com/opinions/marco-rubio-self-destructs-in-new-hampshire/2016/02/09/34887a4e-cfa0-11e5-b2bc-988409ee911b_story.html
 <クルーズは上院議員中最も保守的な人々中の1人。↓>
 ・・・Cruz・・・<is o>ne of the most conservative members of the Senate・・・
 <民主、共和のどちらかの大統領候補が、負の要素があったケースは今までもあったけれど、両党から、そんな候補が、ということになれば、初めてのケース。↓>
 There have been many elections in which one party chose a lemon — Barry Goldwater, Bob Dole and Mitt Romney on the Republican side; George McGovern, Fritz Mondale and Michael Dukakis on the Democratic side — but none in which both parties have chosen candidates with severe electoral liabilities.・・・
 The Sanders victory in New Hampshire — and who would have thought that he would have won any state at all when the campaign began? — raises the prospect, however fleeting, of a contest the likes of which we’ve never seen.
http://www.nytimes.com/2016/02/10/opinion/campaign-stops/what-about-ted-cruz.html?ref=opinion

 本日ももちろん、中共当局の日本礼賛をお届けするだ。↓

 「・・・中国メディアの今日頭条はこのほど、こうした日本について、「融通が効かないようにも見える」としながらも、やはり日本人の民度は高いと論じる記事を掲載した。
 記事は、日本の道路は中国の道路の広さの半分ほどしかなく、日本は自動車も多いものの運転マナーが良いため渋滞も起きにくく、クラクションの音を耳にすることは少ないと指摘。確かに中国では自動車同士の強引な割り込みも多く、街中を歩いていてクラクションの音を聞かない日は存在しない。中国人が道路でも何でも先を奪い合うのは「自分だけが損をしたくない」という気持ちの現れなのだという。
 さらに、JR東海道線で2015年、架線が切れるトラブルが発生し、約5000人の電車の乗客が最寄り駅まで線路上を歩いて避難した事例を写真とともに紹介。写真では、乗客たちが線路上を一列になって秩序ある姿で歩いている様子が写されている。日本人からすれば何ら不思議ではない光景だが、中国人からすれば一糸乱れぬ列を作って避難した日本人の姿は非常に驚きなのだろう。
 記事には中国のネットユーザーから多くのコメントが寄せられている。日本人の民度の高さを紹介する内容の文章だけに、批判の声が多いのかと思いきや、「中国には礼儀もマナーも知らない人が多すぎる」、「中国の渋滞問題は人や自動車が多いことが問題なのではない。民度が低すぎることが問題なのだ」、「歴史問題を抜きにすれば、日本人の民度の高さは確かに敬服に値する」といったコメントが数多く寄せられていた。」
http://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1602035/
 「・・・記事は、乗客が車内の温度を下げるよう求めてからようやく、温度が下がったことを指摘し、「この対応からは鉄道市場を独占する運行会社のサービス精神が欠けていることが見て取れる」と主張。真の意味で市場化が成し遂げられていれば、企業は顧客の立場に立って行動できるはずだとし、どれだけ良いハードがあっても、ソフトの部分が欠けていれば競争力を構築することは不可能であると指摘。中国人旅行客が日本で温水洗浄便座や医薬品を買い求めているのも中国の各産業において顧客の利益を最優先できていないことの現れであると論じた。」
http://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1602081/

 トルコのエルドアン大統領が、米国が、「テロリスト」のクルド人勢力にテコ入れしてIsis退治を行わせていることを非難した。
 (ロシアは論外として、イランだけにお任せするわけにもいかないからねえ。(太田))↓

 Turkish President Recep Tayyip Erdogan has lashed out at the US over its support for Syria's main Kurdish group.
The failure to recognise the Democratic Union Party (PYD) as a terrorist group was creating a "sea of blood", he said.
Turkey says the PYD, on which the US relies to battle so-called Islamic State in Syria, is an offshoot of the banned Kurdistan Workers' Party (PKK).・・・
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-35541003

 古代ローマ人の入浴がいかに体を汚くしたか(・・当然、健康を損ねた・・)が説明されている。↓

 <レスリングをしてから体に油を塗りたくって乾式サウナに入り、その後、風呂に浸かったんで、風呂のお湯は油と垢まみれだった。↓>
 ・・・wrestling is followed by anointing with oil, before time in the sweatrooms and the hot pools. “Let’s use the dry heat room and go down that way to the hot pool,・・・Go down, pour hot water over me. Now get out. Throw yourself into the pool in the open air. Swim!” “I have swum.”
 <だもんだから、風呂を出てから、汚れを掻き落とす必要があった。↓>
 ・・・ When they come from the baths, they take a shower and scrape themselves off with a ‘strigil’,” ・・・. A strigil was a metal scraper used to remove dirt after an activity such as wrestling, and the characters have washed and swum since they wrestled. ・・・the only plausible reason for then showering and scraping is that their bath has made the characters dirtier than they were previously. “We knew the baths were dirty, but not that they were this dirty.”
http://www.theguardian.com/books/2016/feb/10/ancient-greek-manuscripts-reveal-life-lessons-from-the-roman-empire

 それで?↓

 「人類の祖先誕生、通説より100万年以上古い?・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASJ2B5FMBJ2BPLBJ003.html?iref=comtop_6_01

 (適度な)運動をしている人は(高齢になってから)脳の萎縮が少ないんだって。↓

 People Who Exercise May Have Bigger Brains・・・
http://time.com/4215695/fitness-brain-size/?xid=homepage

<太田>

 朝日に載った某ガイジンへのインタビュー記事は、本日の有料コラムに回します。
-------------------------------------------------------------------------------

 祝日の臨時一人題名のない音楽会です。
 歌謡曲の落穂ひろいです。


1 私の大好きな「駅」を男女それぞれのカバーでどうぞ。

布施明 駅(多すぎるのでコラム#をあげない)
https://www.youtube.com/watch?v=lNIHK9Z_SPk
森山良子 駅
https://www.youtube.com/watch?v=hyeixZK4h0A

2 「どうぞこのまま」も大好きだが、演歌歌手による名歌唱だ。

川中美幸 どうぞこのまま(コラム#5516、7797、8171)
https://www.youtube.com/watch?v=uW6RT0uZSbg

3 後は初出の曲だ。

若葉のささやき(1973年) 作詞:山上路夫 作曲:森田公一 天地真理
https://www.youtube.com/watch?v=p_Z1ifsGmTo

カルチェラタンの雪(1979年) 作詞:門谷憲二 作曲:岡本一生 布施明 + 宮本笑里
https://www.youtube.com/watch?v=RZ_oRWA2wSs

シングル・アゲイン(1989年) 作詞・作曲:竹内まりや 竹内まりや 彼女による、「駅」に匹敵する名歌詞の名曲。
https://www.youtube.com/watch?v=vl0QZ_2B1W4
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#8210(2016.2.11)
<イスラム過激派をどう見るか>

→非公開