太田述正コラム#8121(2015.12.29)
<皆さんとディスカッション(続x2856)>

<太田>(ツイッターより)

「…慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的な解決」を確認…」
http://www.asahi.com/articles/ASHDX51J5HDXUHBI00X.html?iref=comtop_6_01
「中国外務省…報道局長は…日韓両政府が慰安婦問題を巡って合意したことについて、「韓国と日本の両国関係改善は地域の安定と発展に役立つ」と述べ、歓迎する意向を示した。…」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20151228-OYT1T50094.html?from=ytop_main1
習ちゃんも喜んでるら。
お手並み拝見↓
 「韓国外相、慰安婦…像問題「解決するよう努力…」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS28H2Y_Y5A221C1000000/
 「…元慰安婦が暮らす「ナヌムの家」の…所長<は>「被害者たちを無視した政治的野合だ」と非難した。」
http://www.sankei.com/world/news/151228/wor1512280032-n1.html
 チミ、宴は終わったんだよ。基金もできることだし、「家」は店じまいしたら?

 「あのONE PIECEに中国温州の塔が登場 中国人読者の質問に作者が…あー…間違いないです…僕は遠い土地の風景をモデルにしたつもりが、そこにもワンピースの読者がいるのかと思うと、うれしいですねー。お手紙ありがとう。…」
http://j.people.com.cn/n/2015/1229/c94473-8996651.html
 えー話やね。

<YvkviSNU>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 慰安婦問題 日韓首脳、こだわった年内決着
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO95652710Z21C15A2PE8000/?dg=1

 ネットの各掲示板で土下座外交の復活だって大騒ぎになってるけど、これってお怒りの宗主国様からのご命令に従う為に土下座してでも年内決着を図りたかったってことなんだろうか?
 そうだとしたら属国って本当に惨めな存在なんだなぁ。

<太田>

 日本側が典型的な人間主義的対外政策を行ったってことだよ。
 というか、それ以外の外交を行う能力がないってこと。
 後は韓国側の問題。
 支那の中国共産党のように、それをappreciateする勢力が出現するのか、そして、出現しただけじゃなくってその勢力が主流になるのか、それとも、そうならず、中国国民党のように日本を誤解し、非難のボルテージを高める勢力が主流であり続けるのかってこと。
 だけど、韓国ってこんな国だから期待薄かもねえ。
 (数字にはいささか疑義があるが・・。(太田))↓

 「韓国の訴訟件数は<人口比で>日本の100倍以上、偽証600倍・・・
 「韓国社会では法がちゃんと守られていると思いますか」という質問に対し、77%の人が「そうじゃない」と否定している。
 そして、42%の人が「法を守れば損をする」と答え、81%が「有銭無罪、無銭有罪」(お金があれば無罪となり、お金がなければ有罪になる)と答え、67%が「ポピュリズム的な、また不当な裁判結果が多い」と答えたそうである。・・・」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45635

 関連記事だ。

 本件についてのガーディアンの記事の第一引用部分はひどいが、第二引用部分はまあまあ。↓

 ・・・Up to 200,000 women, many of them Korean, spent the second world war as captives in brothels run for Japanese troops. ・・・
 Japan’s central, undeniable responsibility is a fact -- but so is the role of the Korean profiteers and private Japanese recruiters who lured or trapped women into brothels.・・・
http://www.theguardian.com/commentisfree/2015/dec/28/the-guardian-view-on-japan-south-korea-and-comfort-women-one-step-towards-healing-the-wounds-of-the-past

 朴裕河教授についての好意的記事をロサンゼルスタイムスも載せた。↓
http://www.latimes.com/world/asia/la-fg-korea-comfort-women-book-20151228-story.html

<太田>

 昨日、1階のピアノ部屋で、komuroさん提供の電源タップ/電源ケーブルをkomuroアンプ等に繋いだら、あーら不思議、アンプの「障害」が完全解消された上、(これは気持ちの問題である可能性が高いけれど、)全般的に音質が更にアップした印象です。
 オーディオの世界の深ーいこと、驚くことばかりです。
 K.Kさん作業の方は、もうしばらくの間先送りです。
 若い超忙しかった頃以来のことですが、まだ、年賀状を出すことができておらず、そちらの方を優先したいと思っています。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 恩給制度の復活が最低限必要。↓

 「・・・沖縄県八重瀬町の町議、知念昭則さん(64)は自治体と地本から委嘱され、自衛官の仕事のPRや志願者の紹介などにあたる自衛官募集相談員を長く務めてきたが、「米国の都合で危険な戦闘に向かわざるを得なくなった」と話す。これまでは、日本が危機に陥った場合に守る仕事だと説明してきたが、「前提が変わった。もう関わりたくない」。
 一方、今夏、首都圏での採用説明会に参加した男子高校3年生は「自衛官の父から、『集団的自衛権で戦争に行くかもしれないからやめた方がいい』と言われた。やめようかと思ったけど、国のために働きたいと思う」と話した。」
http://www.asahi.com/articles/ASHDL5KKWHDLTIPE01X.html?iref=comtop_6_05

 中村修二の日本恨み節がさく裂。
 だけど、その一方で、彼、こんなに日本人の創意/信頼性をべた褒めしている。(下掲。↓)
 それ、矛盾だと思わんのかねえ。
 長短は切り離せないもんなんだよ、なっかむっらサーン。
 不思議な人だ、というか、日本って科学的思考ができない人が「一流」科学者たりうる、まっこと不思議な国だわな。↓

 ・・・Japanese inventiveness is good because Japan is very sincere. If we order some part by making a drawing and sending it to another company, we say you have three months to follow that drawing exactly. Three months later, the part comes back, exactly as we designed it and with no mistakes at all. If I do that in the US, in three months it doesn’t happen. In five to six months it comes back but there will be something wrong. Only in Japan and a couple of other countries do you have this level of reliability. That is why we get Nobel Prizes.・・・
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/ae3dcac8-9f22-11e5-beba-5e33e2b79e46.html#axzz3vaLskmxG

 溝口健二の『残菊物語』の好意的評論だ。↓
http://www.wsj.com/articles/an-actors-sacrifices-1451343913

 面白そうなのだが、冒頭部分以外は有料記事。↓

 「等身大の織田信長 子孫が語るその素顔・・・」
http://astand.asahi.com/webshinsho/asahipub/weeklyasahi/product/2015122100001.html?iref=recd

 イラクでのラマディのIsisからの奪還を画期的としつつ、イラクでもシリアでもスンニ派武力勢力の確立ができていないのが最大の問題、と指摘した記事だ。↓

 Recapture of Ramadi is a significant victory against the Islamic State・・・
 The flip side of this positive news is・・・the absence of a moderate Sunni political alternative or cohesive fighting force in either Iraq or Syria. ・・・
https://www.washingtonpost.com/opinions/headway-against-the-islamic-state/2015/12/28/76cf1992-ad83-11e5-b711-1998289ffcea_story.html?hpid=hp_no-name_opinion-card-a%3Ahomepage%2Fstory
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#8122(2015.12.29)
<二松啓紀『移民たちの「満州」』を読む(その7)>

→非公開