太田述正コラム#8053(2015.11.25)
<皆さんとディスカッション(続x2822)>

<太田>(ツイッターより)

 トルコが、かねてより、シリアとの国境南部のトルコ人地区・・対アサド叛乱地区・・への露による爆撃を非難していたところ、トルコ軍が露戦闘機を領空侵犯したとして撃墜、乗員2名が落下傘で脱出したが、うち1名は死亡と目され他の1名は不明。
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-34907983
乗員が降下したのがトルコ人地区だったことは、露機が領空侵犯していないか、短時間だけ領空侵犯しただけだったかを示唆しているように私は思う。
 それにしても、日本以外じゃ、おしなべて、みんな、エゴ丸出しで好戦的で呆れちゃうな。
 マジ、第〇次露土戦争が始まりかねんぞ。

 露機は17秒間土領空を侵犯し、どうやら土機はシリア領空を侵犯しながら露機を撃墜したようだ。
 脱出した操縦士2人はトルコ系叛乱部隊が殺害、ヘリで救助に向かった露軍兵士1名も殺害。
 露は軍事報復はしないがほぼ国交断絶へ。
http://www.theguardian.com/world/2015/nov/24/shooting-down-of-russian-jet-how-the-day-unfolded
 野蛮人達だわ。

<太田>

 関連記事だ。

 トルコ領がシリア領内に突き出してる部分を露機が突っ切ったことが分かる地図が載っている。↓
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-34914375

 今回の事件は、NATO機による露機撃墜としては、朝鮮戦争時以来のもの。↓

 ・・・the first time a Nato member state has shot down a Russian warplane since the Korean war in the 1950s・・・
http://www.theguardian.com/world/2015/nov/24/nato-and-un-seek-calm-over-turkish-downing-of-russian-jet

 露はトルコの二番目の貿易相手であり、その天然ガスの60%は露から供給されている。↓
http://www.theguardian.com/world/2015/nov/24/turkey-caught-between-aiding-turkmen-and-economic-dependence-on-russia

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 予想通りだが、この話、英米のものを含め、他の媒体じゃあんましとりあげてないみたいね。↓

 「排ガス:ルノーも基準値超えか 独環境団体が発表・・・」
http://mainichi.jp/feature/news/20151125k0000m040117000c.html

 Shadow Cold War: The Sino-Soviet Competition for the Third World by Jeremy Friedman の書評で、後日、改めてこの本を取り上げるかもしれないが、とりあえず、ここで紹介しておこう。↓

 <中共は、毛の時代に、(毛沢東主義という形で、)巨大な国際的ソフトパワーを行使した、とさ。
 (実は、人間主義のソフトパワーだったのよね。(太田))↓>
 ・・・China enjoyed perhaps its greatest international soft power since the Enlightenment <during Mao's era>. Mao and his ideas of continuous peasant revolution appealed to leftwing rebels, and to civil rights and anti-racism campaigners in the US, Australia, France, Germany, Holland, Belgium, Italy, Norway and Sweden. Across the developing world, Maoist politics inspired postcolonial nations with ideals such as self-reliance, party rectification and revolutionary spontaneity. The list of those who found in favour of Maoist China is a bewilderingly various one: Quakers, sinologists, French philosophers, Venezuelan pirate revolutionaries, West German dadaist hippies, Congolese feminists, Algerian guerrillas -- and Shirley MacLaine, who in 1975 wrote an adulatory account of a six-week visit to China during which she found her way out of a mid-life crisis.・・・
 <欧州の共産党に関しては、なびいたのはアルバニアのそれだけだったが・・。↓>
 The Chinese never convinced the main communist parties in Europe that the Soviets were betraying the revolution: Mao’s best conquest in the eastern bloc was Albania.
 <しかし、発展途上諸国では、圧倒的な支持を得た、と。↓>
 In the developing world, though, Friedman tells a different story. Decolonised nations became a key arena for Sino-Soviet rivalry: a mass of new countries in search of blueprints for state-building and in which Russia and China could promise to build brave new socialist worlds in their own image.・・・
http://www.theguardian.com/books/2015/nov/21/shadow-cold-war-jeremy-friedman-review

 ウィルソンは大統領の時に連邦政府で働いていた黒人達を管理者ポストから降格したり単に解雇したりさせた、と、祖父がひどい目に遭ったアメちゃんが怒りのコラムを書いている。↓

 ・・・a systematic purge of the federal government; with Wilson’s approval, in a few short years virtually all blacks had been removed from management responsibilities, moved to menial jobs or simply dismissed. ・・・
http://www.nytimes.com/2015/11/24/opinion/what-woodrow-wilson-cost-my-grandfather.html?ref=opinion&_r=0

 無礼な態度は、強い伝染性があるとさ。↓
http://www.newsweek.com/rudeness-contagious-and-spreads-disease-397926
-------------------------------------------------------------------------------

<K.K>

≫⇒Win7のではダメだったので、Win8のキーを入力しました。≪(コラム#8051。太田)

 全てのメーカーのOEM版のプロダクトキーでクリーンインストールは不可、と結論付けて良さそうですね。

≫11.[ドキュメント]/[ピクチャ]/[ミュージック]の3つのフォルダに関して、[Data0-DELL(D:)]→[ユーザー]→[Nobumasa Ohta]→[ドキュメント]/[ピクチャ]/[ミュージック]と辿って、一度各フォルダ内にアクセスしてください。
⇒これはいかなる意味があるのですか?≪(同上)

 富士通新パソコンの設定を行っている時にこの3つのフォルダが英語表記になってしまったことがあったことを思い出してください。
 この3つのフォルダはデフォルトで家庭内LANで共有される設定になっています。家庭内LANの設定が自動で行われ、DELLパソコンの[Nobumasa Ohta]でアクセスするより前に、太田さんが他のパソコンからこれらのフォルダにアクセスした場合、アクセス権が他のパソコンに移ってしまう場合があります(この場合、英語表記になります)。この現象を防ぐためだと思ってください。

≫⇒Epson以外にはデータを入れないことにしました。≪(同上)

 Epsonパソコン以外には、Chrome/Firefox/Thunderbirdをインストールしないということでしょうか?

⇒ソフトは全てインストールし、データファイルはインストールしない、という趣旨です。実行しました。(太田)

≫⇒そこで、昨日の富士通新と同様、Dellのdataドライブにバックアップすることにしました。
 驚いたことに、C:システムで予約、D:Windows10−DELL、E:・・・、と表示され、とにかく、Eにバックアップすることにしました。
 再起動して、エクスプローラーを開けたら、ドライブは元通りで、ちゃんとバックアップがDドライブにとれていました。≪(同上)

 この部分は、私の記述のミスです。AcronisのUSBディスクから起動した場合、[Data0-DELL]のドライブレターは[E]で正しいです。
 基本的にドライブレターは下記のようなルールで割り振られます。(太田さんの所有しているパソコンは、カードスロットを装備しているものが多いと思いますが、それらにもドライブレターは割り振られます。)

1台めの内蔵記憶装置(含USBディスク)の1つ目のパーティション
2台目の内蔵記憶装置(含USBディスク)の1つ目のパーティション
 ・・・
1台目の内蔵記憶装置(含USBディスク)の2つ目のパーティション
 ・・・
光学ドライブ

 [Data0-DELL]というパーティションに上記のルールを無視してドライブレター[D]を割り振りましたから、AcronisuのUSBディスクやWindowsのインストールディスクから起動させた時とはドライブレターが異なります。
 ドライブレターは当てにならないので、[Data0-DLL]等のボリューム名やパーティションのサイズ等でドライブを判断せざるを得ない場合があると思ってください。


 それで、DELLパソコンのインストールが1日で済んだということは、Epsonパソコンもコラムを書けるようにするまで1・2日だろうと思います。
 Office365を購入して先にDELLにインストールしたとしても、EpsonへのWinインストールが1・2日で済むであろうことから、それほど期間の無駄にはならないだろうと思います。
 (DELLにインストール・Office起動確認→Epsonにインストール→DELLのOfficeは無効化→富士通新にインストール、という風にしたいと思っています。)
 
 次に、Officeの32bitと64bitのどちらをインストールするかですが、64bitですとアドオンやマクロで使用できなくなるものがあるのですが、この点は太田さんに関しては問題ないのではないかと思います。
 (大福帳はExcel2013(64bit)で作成されています。)
 太田さんの場合、下記の該当すると思いますので64bitの方が良いのではないかと思いますが、32bitにするか、64bitにするかは、太田さんが決定してください。

 「非常に大きな Word 文書を操作する場合。 64 ビット版の Office は、サイズの大きな表、グラフィックなどのオブジェクトが含まれる Word 文書を扱うのに適していることがあります。」
https://support.office.com/ja-jp/article/Microsoft-Office-%E3%81%AE-32-%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E7%89%88%E3%81%A8-64-%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88%E7%89%88%E3%82%92%E9%81%B8%E6%8A%9E%E3%81%99%E3%82%8B-2dee7807-8f95-4d0c-b5fe-6c6f49b8d261

 Officeの32bitをインストールするのであれば、Office365を購入して、下記のAmazonの指示に従ってインストールしてください。
「Office365solo_forwindows_installguide.pdf」
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/software/promos/pdf/Office365solo_forwindows_installguide.pdf

 Officeの64bitをインストールするのであれば、上記ページの[Step6]まで行った後、下記サイトの5番以降を行う、という手順でインストールできると思います。

「Officeアプリ共通:Office 365 Soloの64bit版をインストールする方法」
http://vba-geek.jp/blog-entry-320.html

⇒Office365ソロをアマゾンで購入し、自然にマイクロソフトのサイトに切り替わり、インストールを開始し、終了しました。
 64bitか32bitか聞いてくる場面はありませんでした。
 <これでよかったのか、ちと不安ですし、次回、EpsonにOffice365ソロをインストールする時にうまくいくのかも心配です。
 なお、富士通新には、インストールしないでおいて、遠隔地でこのパソコンを使う月だけ、月決めでこれを新規購入しようと考えているのですが、どんなものでしょうか。>
 <その上で、>Dドライブに<、また、>バックアップしました。
 更に、マカフィーをインストールしました。
 今回は、完全インストールができましたが、最初IE上でやった時は、途中でIEがフリーズしてしまい、Firefoxでやり直しました。
 1回目以降は、差分バックアップになるはずのところ、バックアップファイル名にミスプリがあったため、それを直したところ、再度全面バックアップになってしまったようです。
 但し、それも8分で済みました。
 後で、最初の2回のバックアップファイルは削除しておきます。(太田)