太田述正コラム#8033(2015.11.15)
<皆さんとディスカッション(続x2812)>

<bonkers_blunder>(ツイッターより)

≫残虐さで鳴らした彼が、どうして「選ばられた」のか、さっぱり分からない。何かご存知の方はご教示いただきたい。≪(コラム#8031。太田)

 千夜一夜物語の関係なんでしょうか…?
 R.シュトラウス「影のない女」op.65 - オペラの夜
http://blog.goo.ne.jp/operanoyoru/e/61fc2cd5cd0cb6c3a5b99c8cd53b2d4c
 サヴァリッシュ『影のない女』復活!|HMV ONLINE
http://www.hmv.co.jp/news/article/1110050048/

<太田>(同上)

 シャルリー・エブドはアルカーイダ系だったから「反イスラム的」な特定標的の限定テロ、今回のはIsis・・自ら声明・・だったから無差別標的の大量テロだとさ。
http://www.nytimes.com/2015/11/15/world/europe/isis-claims-responsibility-for-paris-attacks-calling-them-miracles.html?action=click&pgtype=Homepage&clickSource=story-heading&module=span-abc-region®ion=span-abc-region&WT.nav=span-abc-region&_r=0
 先の大戦の時の大都市焼夷弾攻撃までの米軍日本爆撃は前者、それ以後のは後者だな。

<太田>

 関連記事だ。

 仏の同化政策も英の多文化政策もそれぞれの国内でのイスラム過激派テロを防止できなかったとして、両政策のいいとこどりを勧めるコラムだ。
 (何度でも言う。そんなこといくらやっても無駄。イスラム教の廃棄政策しかないのさ。(太田))↓

 Terrorism has come about in assimilationist France and also in multicultural Britain. Why is that?・・・
 An ideal policy would marry the beneficial aspects of the two approaches -- celebrating diversity while treating everyone as citizens, rather than as simply belonging to particular communities. In practice, though, Britain and France have both institutionalised the more damaging features -- Britain placing minorities into ethnic and cultural boxes, France attempting to create a common identity by treating those of North African origin as the Other. The consequence has been that in both Britain and France societies have become more fractured and tribal. And in both nations a space has been opened up for Islamism to grow.
http://www.theguardian.com/commentisfree/2015/nov/15/multiculturalism-assimilation-britain-france

 Isisが遠方テロ攻撃作戦に転じたとさ。↓

 Strategy Shift for ISIS: Inflicting Terror in Distant Lands・・・
http://www.nytimes.com/2015/11/15/world/europe/strategy-shift-for-isis-inflicting-terror-in-distant-lands.html?ref=world

 今や、NATO地上軍のシリア・イラク派遣しかないとさ。
 (ちゃうのよ。イスラム世界を放置して、部外者は一切軍事的にかかわらないようにするしかないのよ。(太田))↓

 ・・・To defeat ISIS in Syria and Iraq will require NATO forces on the ground.・・・
http://www.nytimes.com/2015/11/14/opinion/to-have-paris-defeat-isis.html?action=click&pgtype=Homepage&clickSource=story-heading&module=opinion-c-col-top-region®ion=opinion-c-col-top-region&WT.nav=opinion-c-col-top-region&_r=0

<eq7.GB/U>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 独メディア「数日前ドイツ南部で、テロ関係者の可能性がある男を拘束しフランスに通報→ 仏側の対応が消極的だった」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151114/k10010306371000.html
 不穏な動きがあったにも関わらず警戒を怠ったわけね。

<太田>

 そのフランス、国鉄
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E9%89%84%E9%81%93
も中共並のようだな。↓

 「フランス高速列車「TGV」が脱線、10人死亡32人けが 開業以来最悪 試験車両、速度超過か・・・」
http://www.sankei.com/world/news/151115/wor1511150011-n1.html

<太田>(ツイッターより)

 「日本の交通安全教育に学べ…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/14/2015111400576.html
、「「三つ子の魂、百まで」 小学生から交通安全を学ぶ日本…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/11/14/2015111400548.html
人民網も真っ青の日本礼賛の朝鮮日報記事だな。
 日本が小さい政府である秘密も分かるで。

<OuItkaPU>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 普通のデモ隊が緊縮反対でパトカーを焼くくらいだから、イギリスもヒヤヒヤものですね。
http://www.theguardian.com/world/live/2015/nov/14/paris-terror-attacks-attackers-dead-mass-killing-live-updates

<ba3k1W3K>

 日本で生まれたAI、海外で“訴訟社会”に挑む──軍師「UBIC」、新たな戦場で人を助く

・・・2003年の創業以来、躍進を続けるUBICはついに、2013年米NASDAQへと上場。
その際のスピーチでは世界を相手に「フェアネスの実現」を謳った。
現在の訴訟社会はそれ自体が肥大化したドル箱で、闘い方を知らない者には
容赦なく鉄槌が下される。日本企業に軍師として寄り添い、「正しく闘う」のが
UBICの使命。また、不公平を感じている国は日本に限らない。

和製AIの活躍で世界がバランスを取り戻すとき、企業の優劣は本来の姿である
「フェアな競争」で決着するに違いない。
http://wired.jp/2015/11/13/ubic-the-good-general/

「人工知能」同士を会話させた結果

・・・この動画は2011年にコロンビア大学で行われた人工知能同士の
会話の模様を撮影してYouTubeにアップしたもの。・・・

女性「あなたにとっての神さまって何ですか?」
男性「全てではありません」
女性「全てではないってことは、何かではあるってことでしょう。
   たとえば、何かの半分ってことでもありますよね。
   全く何にもないってことではないでしょう」
男性「その通りですね」
女性「私はそう思いたいです」
男性「あなたは神を信じますか?」
女性「はい、信じます」
男性「ということは、あなたはクリスチャンですか?」
女性「いいえ、違います」
http://tabi-labo.com/209327/ai-to-ai/

 日本製のAIは人間主義的で、米国製のAIはリベラルキリスト教徒?

<MH>

 <今度の東京オフ会に出席したい。>

一、プレゼン用に太田さんのPC(ネット接続)を貸してほしい。
 Googleクロームブラウザが使えるならば、クラウドデータ使えるので。

二、日露戦争戦勝100年ではなく110年でしょう?
 その話をやるならば、集団的自衛権(この当時はこの概念がない)の第一号?となったシベリア出兵の大失敗と中国への西原借款の貸し倒れで窮地に陥り、レイムダックにな
り暗殺された原敬内閣の話を希望。

<太田>

 一についてですが、了解しました。

 二についてですが、「一次会(日露百年戦争勝利記念祝賀会)」
http://www.ohtan.net/meeting/
の「百年」の終点は、1991年12月のソ連崩壊
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E9%80%A3%E5%B4%A9%E5%A3%8A
であり、だから、今回12月に開催するわけですが、起点がいつかは、議論がありうるでしょう。
 あなたにとっての起点はいつです?
 ただ、いずれにしたって、オリジナルの英仏百年戦争自体が、百年より長く、1337〜1453年の116年だった
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E5%B9%B4%E6%88%A6%E4%BA%89
ことからしても、百年を若干前後しても全く問題ありませんがね・・。
 (英仏第二次百年戦争に至っては、1688〜1815年の127年でした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC2%E6%AC%A1%E7%99%BE%E5%B9%B4%E6%88%A6%E4%BA%89 )

<太田>

 本日のその他の記事の紹介は一つだけです。

 「3人の兄は東京大学に進んだ<が、>・・・「兄達は頭が悪いから東大へ行った。自分は頭が良いから将棋指しになった」という<米長邦雄の>言葉は有名である。ただし、実際に米長自身が発言したのかどうかははっきりしていない」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E9%95%B7%E9%82%A6%E9%9B%84
ところ、少なくとも人工知能にとっては、将棋より東大入試の方が難しそうだな。↓

 「「東ロボくん」偏差値上昇57.8 東大目指す人工知能・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASHCG5F03HCGULBJ00D.html?iref=comtop_list_edu_n01
-------------------------------------------------------------------------------

<K.K>

 太田さん、アプリケーションインストール/設定後のバックアップ等の手順を書こうと思っていたのですが、時間が無く書き上がりませんでした。
 明日まで待ってください。
 (Office365を購入したとしてもまでインストールしないでください。)

 それから、太田さんの意思を確認させていただきたいのですが、少なくともDELLとEpsonパソコンに関してはWindows10のクリーンインストールを行うということで良いでしょうか?

⇒はい。(太田)

 (NECと富士通旧パソコンに関しては、ライセンスの問題から、DELL/Epsonパソコンの後に方針を考えることになります。5台全てのパソコンにWindows10をクリーンインストールすることになりますと、作業量が多く大変ですが、今クリーンインストールを行ってしまった方が結果としてパソコンを長く使えることになると思います。)

<太田>

 ところで、以下をご覧ください。

<K.K>(昨日K.Kさんから太田に送付された作業要領より)

5.ドライブ(パーティション)のフォーマットとドライブレターの変更 [必須]

 Windowsインストールに際し、システム(Windowとアプリケーション)用の約120GBのパーティションとデータ用のパーティション(容量は残りの容量すべて)の2つのパーティションを作成しました。各パーティションに名前(ボリューム名)を付け、データ用のパーティションは未フォーマット状態ですのでこれをフォーマットし、さらにデータ用のパーティションのドライブレターが[D:]でない場合は[D:]に変更します。

1)[エクスプローラ]を起動させてください。
2)ウィンドウ左の欄で[OneDrive]の下にある[PC]をクリックしてください。
3)サイズが120GB弱のパーティション[(C:)]があるはずです。その[(C:)]上で右クリックして、展開したリストの[プロパティ]をクリックしてください。[ローカルディスク(C:)のプロパティ]ウィンドウが開きます。
4)テキストボックスに[Windows10-FMV2]と入力して、[OK]ボタンをクリックしてください。

⇒前回の操作で既にその名前になっていました。(太田)

5)[エクスプローラ]の表示では、通常各ドライブの空き領域と使用領域がインジケーターで表示されています。このインジケーターがないドライブは未フォーマットの状態を意味します。インジケーターの表示の無いドライブが一つ(Windowsインストールの時に手動で作成したパーティション)あるはずです。この未フォーマットのドライブ上を一度クリックして選択した後右クリック→展開したリストの下から5番目の[フォーマット(A)]をクリックしてください。

<太田>

 「インジケーターの表示の無いドライブが」見当たらなかったので、ここで作業を中止しました。

<K.K>

1.[スタート]ボタン上で右クリック→上から7番目の[ディスク管理]をクリックしてください。
2.[ディスク0]の右のところに[ディスク0]のパーティションが表示されていると思います。
左から、
[450MB] [100MB] [Windows10-FMV2(C:) 約120GB] [Data0-FMV2 (残りの容量)]
と4つのパーティションが表示されるはずです。(左2つのパーティションには名前はついていないと思います。)
次の点を確認してください。
1)[Data0-FMV2 (残りの容量)]というパーティションのところに[未フォーマット]と表示されていないこと。

⇒[Data0-FMV2]という名前がまだついていないだけでなく、「未割り当て」とあります。(太田)

2)次に、[エクスプローラ]でこのパーティションをダブルクリックしてみて中身が表示されること(ただし、中身は空だろうと思います。)

⇒「このパーティション」がそもそも表示されていません。(太田)

 以上2つの点が確認できましたら、以降の手順を進めてください。
 (Winインストールの時に作成したパーティションはフォーマットされないと思っていましたので、フォーマットの手順を書いてしまいました。)

追記

 4番目のパーティションには[Data0-FMV2]という名前がまだついていないかもしれません。
 この場合は、
[エクスプローラ]を起動→当該のドライブを右クリック→一番下の[プロパティ]をクリック→開いたウィンドウのテキストボックスに[Data0-FMV2]と入力→[OK]ボタンクリック、してください。

<K.K>

 太田さん、Windowsインストールの時にパーティション作り忘れています。

 下記のようにしてください。
1.[スタート]ボタン上で右クリック→上から7番目の[ディスク管理]をクリック してください。
2.[未割り当て]の領域上で右クリック→[新しいシンプルボリューム]をクリックしてください。
3.出てきたウィンドウで[次へ]をクリックしてください。
4.サイズを指定する表示になると思います。そのままサイズを最大値のまま、[次へ]をクリックしてください。
5.ドライブレターを割り振る表示になります。[D:]を割り振ることが可能であれば[D:]を割り振ってください。[D:]を割り振れない場合は他のドライブレターでOKです。[次へ]をクリックしてください。
6.[ボリュームラベル(V)]テキストボックスが[ボリューム]になっていると思います。これを[Data0-FMV2]に変更してください。
7.[次へ]をクリックしてください。
8.[完了]をクリックしてください。フォーマットが始まります。
9.フォーマットが終わりましたら、・・・<6.エクスプローラ等の設定 手順2)と4)は[任意]、その他は[必須]>のところから作業を再開してください。
-------------------------------------------------------------------------------

6.エクスプローラ等の設定 手順2)と4)は[任意]、その他は[必須]

1)タスクバーの[エクスプローラ]をクリックしてください。
2)ウインドウの左上に[ファイル][コンピュータ][表示]と並んでいるのが確認できると思います。[表示]の右の方の何もない所で右クリック→展開したリストの[リボンの最小化(N)]チェックボックスのチェックを外してください。

⇒「[ファイル][コンピュータ][表示]」ではなく、「[ファイル][ホーム][共有][表示]」と並んでいました。で、チェックボックスのチェックを外したのですが・・。(太田)

3)ウインドウ中央上部に表示される[オプション]をクリックしてください。[フォルダーオプション]ウインドウが開きます。

⇒[オプション]が表示されていません。(太田)

<K.K>

1.左上の[ファイル][ホーム][共有][表示]と並んでいるところの[表示]をクリックしてください。
2.ウィンドウ左上に[ナビゲーションウィンドウ]という表示が確認できると思います。その[ナビゲーションウィンドウ]のずーっと右の方に[オプション]があります。

<太田>

 あったので、続けます。

<K,K>

4)[全般]タブが選択されていることを確認して、[エクスプローラで開く]という表示の右のドロップダウンリストを[クイックアクセス]から[PC]に変更してください。
5)[表示]タブをクリックしてください。
6)[詳細設定:]グループ内の[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する]ラジオボタンにチェックを入れてください。

⇒既に入っていました。(太田)

7)垂直スクロールバーを一番下まで引き下げてください。
8)下から3番目の[登録されている拡張子は表示しない]チェックボックスのチェックを外してください。

⇒既に外れていました。(太田)

9)上の方にある{フォルダーに適用(L)}ボタンを押した後、[OK]ボタンをクリックしてください。
7.[ダウンロード][ドキュメント][ピクチャ][ビデオ][ミュージック]フォルダの移動 [必須]
 [ダウンロード]、[ドキュメント]、[ピクチャ]、[ビデオ]、[ミュージック]の5つのフォルダに関し、システムリカバリの影響を受けないようにDドライブへ移動させます。

1)エクスプローラを起動して、[Windows10_FMV2(C:)]→[ユーザー]→[Nobumasa Ohta]の順に辿って、[Nobumasa Ohta]フォルダ内を表示させてください。

⇒Nobumasa Ohtaじゃなく、ohtaになっていましたが、読み替えて進めました。(太田)

2)[ダウンロード]フォルダを一旦クリック後、右クリックして、展開したリストの[プロパティ]をクリックしてください。
3)[場所]タブをクリックしてください。
4)テキストボックスに{ダウンロード}フォルダの現在のパス(C:\Users\Nobumasa Ohta\Download)が表示されているはずです。これを[D:\Users\Nobumasa Ohta\Download](つまり先頭をCからDへ)変更してください。
5)[OK]ボタンをクリックしてください。
6)警告が出てきた場合は、[はい(Y)]をクリックしてください。
7)さらに警告が出てきた場合は、[はい(Y)]をクリックしてください。
8)上記手順2)〜7)の要領で、下記の4個のフォルダをDドライブに移動させてください。
[ドキュメント]、[ピクチャ]、[ビデオ]、[ミュージック]

8.OneDriveの設定 [必須]

 Office365Soloを購入し、OneDriveが1TBになり、OneDriveに数十〜数百GB置くようになった場合を想定して、場所をDドライブに変更してOneDriveの設定を行います。

1)エクスプローラを起動して、[Windows10_FMV2(C:)]→[ユーザー]→[Nobumasa Ohta]の順に辿って、[Nobumasa Ohta]フォルダ内を表示させてください。
2)[OneDrive]をコピーしてください。
3)[D:\Users\Nobumas Ohta]フォルダ内に手順2)でコピーした[OneDrive]を張り付けてください。
4)画面右下の方にある[^](←Vの逆のようなアイコン)をクリックして、展開したリストのOneDriveのマーク(雲のマーク)をクリックしてください。[OneDriveへようこそ]というウインドウが開きます。

⇒「OneDriveのマーク(雲のマーク)」に「X」が付いており、このマークをクリックしても、「OneDriveを設定」というポップアップが出て来て、「同期するフォルダを選択」「OneDriveフォルダーを開く」が選択できるようになっており、どちらを選択しても、どうも様子が変です。(太田)

<K.K>

 もしかして、Widowsをインストール後1度でもMicrosoftアカウントでログインしました?
 Microsoftアカウントでログインしたことがると、そういう画面になるかもしれません。

⇒記憶にはないですが、あるいはやっちゃったのかもしれません。 (太田)

 どこかに[OnDriveのリンクの解除(U)]というボタンはありませんか?
 そのボタンを押すと、OneDriveの設定を最初からやり直すことができます。

⇒見当たりません。

>Nobumasa Ohtaじゃなく、ohtaになっていましたが、読み替えて進めました。

 太田さんが、Windowsインストールの時、ユーザー名を入力する時に[ohta]と入力してしまったのだと思います。
 ということは、ユーザーフォルダ名は[Nobumasa ohta]ですが、このままにしますか?
それとも、[Nobumasa Ohta]というユーザーアカウントを新しく作成→[Nobumasa ohta]というアカウントは削除、という風にしますか?

<太田>

 後者にしたいと思います。

<K.K>

 私もその方がよいと思います。
 ドライブのフォーマット等はやり直す必要はないです。OneDriveの設定は最初からやり直せます。
 ただ、今すぐ手順は書けませんので、明日まで待ってください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#8034(2015.11.15)
<鄭大均編『日韓併合期ベストエッセイ集』を読む(その1)>

→非公開