太田述正コラム#8021(2015.11.9)
<皆さんとディスカッション(続x2806)>

<太田>(ツイッターより)

 開票中のミャンマーの総選挙は、スーチー率いる野党の勝利が確実で、政権奪取に必要な議席数を確保できる可能性が高い。
 彼女は、大統領資格がないので政権奪取した場合、院政を敷くことを示唆。
http://www.nikkei.com/article/DGXLNS0040007_Y5A101C1000000/?dg=1
 先の大戦時に日本が蒔いた種の収穫の秋を祝いたいねえ。

 全てのフツーの女性はレズ志向でもあることが判明。
http://www.slate.com/blogs/outward/2015/11/06/study_finds_most_straight_women_are_aroused_by_naked_men_and_women_are_they.html
 この手の外国紙情報、通常、日本で僕が一番早いんだが、この件に関しては、既に国内のサイトで盛り上がってたー。
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51927674.html
 みんな好きなのね。

<QKC6fA26>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 日蓮宗の寺院建立めぐりドイツで宗教紛争
http://news.livedoor.com/article/detail/10805428/

 21世紀でこの有様だと、100年前は、寺院建立どころではないはず。
 明治頃の日本人は、宗教に関しては、やはり先進的だったんですな。

<j/mT59uU>

≫誰か、関連コラムを教えてあげていただけませんか?≪(コラム#8019。太田)

 コラム#7113が適当かと。
 『慰安婦問題の本質は国家による強制性でも強制性一般でもなく、国営慰安所設置にあるからだ。
 僕の日本型政治経済制度論を踏まえれば、慰安所は軍が業者に下請けに出したワケでドイツだったらさしずめ軍/SS直営にしてただろ。
 これが、国連/米国/韓国/朝日等の見方だ。
 だから、慰安婦問題で反撃したいのなら、売春は善、当然、軍営売春所も善、しかも設置目的も強姦防止が大きかった、と主張しなきゃいかんのよ。』

≫「従軍慰安婦問題は吉田清治の嘘」だと明白なのに、何故外交問題になるのでしょうか?≪(コラム#8019。文十郎)

 コラム#7277
http://blog.ohtan.net/archives/52212543.html
に大体書かれてるけど、「カテゴリ:従軍慰安婦」
http://blog.ohtan.net/archives/cat_50038648.html
にもあるコラム「慰安婦問題の「理論的」考察」シリーズ(コラム#1697〜)が詳しいかな。
 以下このシリーズからの抜粋。↓

 「英米のメディアでは、慰安婦の数が20万人ないし少なくとも20万人であった、慰安婦の大部分が朝鮮半島と支那出身であった、その多くが日本軍によって強制連行された、1993年の河野談話で日本政府が軍による強制連行があったことを認めて謝罪した、という観念が確立していることが分かります。」(コラム#1679)
http://blog.ohtan.net/archives/50954200.html

 「慰安婦問題に関する韓国と米国の反応には違いがあるように思われませんか。
韓国の方は、少なくとも官憲の関与があったかどうかにこだわる日本政府と同じ土俵の上で対日批判を行っている(注2)のに対し、米国の対日批判の方は、強制性さえ認められれば、官憲の関与の有無は余り問題にしないものだけでなく、強制性の有無さえ問題にしないかのようなものさえ見受けられる(注3)からです。・・・
ですから、どうして強制性の有無や官憲の関与の有無が重要なのかをわれわれはきちんと米側に説明しなければならないのですが、その前に、どうして強制性の有無や官憲の関与の有無について米国の識者は余り関心がないのかを理解する必要があります。」(コラム#1697)
http://blog.ohtan.net/archives/50954156.html

 「・・・終戦直後の米国も現在の米国も、公娼制度、ひいては売春を「悪」とするビクトリア朝的倫理観を抱いており、その倫理観を日本に、より厳格な形で押しつけようとしている点で共通していることが分かりますね。」(コラム#1698)
http://blog.ohtan.net/archives/50954185.html

 「さて、「従軍」慰安婦制はよくない、といった議論を戦わせるにあたっては、議論を行う人々が共通の倫理感を抱いていることが大前提になります。
 では、人類共通の倫理感などというものがあるのでしょうか。
 あります。
 人類に共通の倫理感覚が備わっているどころか、類人猿にすら人類と共通の倫理感覚が備わっている、というのが通説になりつつあります。」(コラム#1701)
http://blog.ohtan.net/archives/50954153.html

 「いずれにせよ、娘をポルノ産業でポルノ女優として、あるいは廓(後任売春宿)で花魁(売春婦)として働かせることを是とするか非とするかは、サルと人間が共有する倫理感覚とは全く無関係であることは、日本人にとっては自明の理ではあっても、米国人、ひいてはアングロサクソンにとっては非常識の最たるものであるらしいことが、このことからも分かりますね。・・・
 一体、アングロサクソンにかくもポルノや売春に対して否定的な見方をさせるに至ったゆえんは何なのでしょうか。
 それが、人類共通の倫理感ならぬ、特殊な倫理感たるビクトリア朝的倫理感なのです。」(コラム#1702)
http://blog.ohtan.net/archives/50954150.html

 「19世紀を迎えた頃の英国は、良く言えばバイロン、シェリーらのロマン主義の英国であり、悪く言えば、俗悪で、酔っぱらいの多い、歯に衣を着せない物言いをする、直截的にして性的放縦の英国でしたが、1937年のビクトリア女王就任の頃になると、英国は、すっかり様変わりしてしまいました。
 重苦しい中産階級的価値観が支配する、禁欲的、婉曲的、同調的にして性的抑制の国、英国へと変貌したのです。」(コラム#1707)
http://blog.ohtan.net/archives/50954147.html

 「米国は先の大戦をビクトリア朝的倫理感を墨守したまま迎えました。・・・
 ところがその米国で、まず、1950年代から、種々の新しい避妊法、とりわけピルの発明が女性を望まぬ妊娠の恐怖から解放し、その一方でマスターとジョンソンが性交渉の研究・奨励を行い、やがて離婚法の改正により愛なき結婚の解消が容易となり、さらに1970年代初頭からはハードコア雑誌・映画が解禁になります。
この結果、米国では男性と女性の関係が短時日で変わってしまいます。いわゆる米性革命(sexual revolution)です(コラム#1666)。・・・
 こうして、・・・ビクトリア朝的倫理感とは無縁であり続けた日本人ですら目をむくようなハードコア雑誌・映画等が、米国で溢れかえるようになったのです(注14)。
 そしてフェミニズムは、両性間の関係の抜本的変革に敵対的な勢力に手を貸すことになるとして、あらゆる検閲に反対しました。
 つまり、フェミニズムは、ポルノ解禁を含めた戦後の米性革命を是としたのです。・・・
 ところがその米国で、1980年代に入って、ポルノは人権侵害であるとして、性革命に真っ向から異議申し立てを突きつけたのがマッキノンなのです。
 マッキノンは、米国の女性の44%は生涯の間に一回以上強姦され、85%がセクハラを受け、25%から33%がパートナーから殴打され、38%の未成年が性的いたずらを受けるとし、それは、ポルノが、女性に対する強制的客体化、屈辱感の付与、暴力を表現し、認め、助長し、強姦、殴打、セクハラ、売春、子供への性的虐待をもたらした、すなわち男性の女性支配、女性の男性への服従を性を通じてもたらした、結果であると指摘します。
その上でマッキノンは、女性蔑視のポルノ(Misogynist Pornography)は禁止されるべきだとします。」(コラム#1709)
http://blog.ohtan.net/archives/50954146.html

 「・・・ここでマッキノン(現在ミシガン大学ロースクール教授)の主張の全体像をお示ししておきたいと思います。その概要は次のとおりです。・・・
このポルノ等を通じて女性は、男性の視点で世の中を眺めさせられており、女性は自分を自由だと思っているものの、自由意思を行使できないのが現実だ。
このように女性が構造的に従属的な地位に置かれている状況下では、女性の相手が愛人であれ夫であれ強姦者であれ、あらゆる性交が強制されたもの(forced sex)であると言ってよい。それどころか、あらゆる性交は強姦(rape)であるとさえ言えるかもしれない。」(コラム#1714)
http://blog.ohtan.net/archives/50954145.html

<太田>

 どうもありがとうございました。
 今、読み返してみると、「米<には>ビクトリア朝的倫理観」、「慰安婦問題に関する韓国と米国の反応には違い」、という部分は私の考えが足らなかった、と思います。
 前者については、「米にはキリスト教的倫理観」、とすべきだったということです。
 後者については、現在、韓国の指導層を形成しているところの、韓国のキリスト教徒達の慰安婦問題観は、米国の多数のそれと同じであると考えていいのではないのか、ということです。
 敬虔なキリスト教徒(カトリック)である現大統領の、朴槿恵
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%B4%E6%A7%BF%E6%81%B5
の慰安婦問題に憑りつかれたような対日姿勢は、そのためだと思うのです。
 キリスト教は、女性蔑視であるがゆえに弱者たる女性保護、売春嫌悪、の宗教ですからね。
 ところで、前大統領の李明博も、その前の盧武鉉も敬虔なキリスト教徒・・それぞれ、長老派、カトリック・・ですが、(地が出たのか、)任期末に、揃いも揃って、激しい対日憎悪外交を展開しました
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%98%8E%E5%8D%9A
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%A7%E6%AD%A6%E9%89%89
よね。
 韓国の初代大統領の李承晩も敬虔なキリスト教徒(メソディスト)であり、韓国の反日的国是を樹立した人物であった
https://en.wikipedia.org/wiki/Syngman_Rhee
ことが思い起こされます。
 キリスト教が、いかに、人を非人間主義化し、憎悪と紛争をまき散らすか、という事実に改めて慄然とします。
 従って、日韓関係を修復するためには、中共当局が、その日本化戦略をオープンにしてくれるのを待つか、韓国の指導層のキリスト教からの脱マインドコントロールに期待するか、しかなさそうですが、どちらも、当面はありえませんよね。
 まことに困ったもんです。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。
 
 美智子皇后に受け取っていただく勲章がないのが残念だね。↓

 「・・・皇后は持病の頸椎症性神経根症の痛みに加え、今年8月には心筋虚血の疑いで東大病院で心臓の冠動脈CT検査を受け、冠動脈3か所に血管狭窄が確認された。
 宮内庁は皇后の心筋虚血の原因を「強いストレスが要因」と発表した・・・」
http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_359309/

 兄弟の違いではっきりしていること。
 (姉妹はどうしたん?(太田))↓

 <年の上の方が知力がほんのちょっと高い。↓>
 ・・・a small difference in intelligence was found - firstborns tended to be slightly more intelligent than their younger siblings, who are in turn slightly more intelligent than their younger siblings. ・・・
 <年が下の方が糖尿病になりにくい。↓>
 ・・・those born second, third or later had a reduced risk of becoming diabetic compared with the first born child.・・・
 <年が下の方がゲイになりやすい。↓>
 Men with more elder brothers are more likely to be gay.
http://www.bbc.com/news/health-34700739

 英国での話だが、スゴーイ。↓

 「白血病:遺伝子操作で治療 世界初、1歳女児に実施・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20151108k0000m040063000c.html
-------------------------------------------------------------------------------

<K.K>

 太田さん、新旧富士通パソコンのWindows10へのアップグレード手順を送付いたします。
 DELLパソコンとほぼ同様の手順ですが、事前に不要なファイル/ソフトウェアの削除を行って、バックアップ時間/バックアップファイル容量の低減を図ってください。
 NECパソコンの手順に関しては、もう少し時間が掛かります。

 以下手順。

1.新旧富士パソコンのWindows10へアップグレードは、DELLパソコンと同様に現在のWindows環境のバックアップ→Windows10へのアップグレードという手順になりますが、HDDの使用量が大きいとバックアップに時間が掛かることになり、またバックアップファイルの容量も大きくなってしまいます。
 そこで、バックアップを行う前に、次の2つの操作を行って、HDDの使用量を減らしてください。
1)Epsonパソコン、もしくは外付けHDDに同じデータがあり、新旧富士通パソコンに置いておく必要のないデータを削除してください。
2)当該のパソコンを最後に起動させてから時間が経過している場合、Windowsおよびその他のソフトウェアのアップデートが始まってしまいます(太田さんは自動アップデートを無効にしていないだろうと思います)。
 久々に当該のパソコンの電源を入れた場合は、1時間程度電源を入れた状態で放置してください。(アップデートをキャンセルできれば、キャンセルしてもOKです。)
3)まず使わないであろうソフトウェアはアンインストールしてください。

2.バックアップに際して、どのパーティションをバックアップすべきか迷うことがあるかもしれません。パーティションに名前が付いていない場合、ドライブレターはWindowsとAcronisTrueImageとでは異なりますので、パーティションのサイズ以外パーティションを見分ける要因がないことになります。
 そこで、次の手順で内蔵HDDのパーティションの数とその大凡のサイズを確認してください。
1)外付けHDDおよびUSBディスクは取り外してください。
2)[スタート]ボタン→[コントロールパネル]の順にクリックして[コントロールパネル]を起動させてください。
3)[システムとセキュリティ]→[コンピュータの管理]→[ディスクの管理]の順にクリックして[ディスクの管理]を起動させてください。
4)[ディスク0]に幾つパーティションがあるか、またその大凡のサイズを確認してください。

3.上記の操作を行った後に「01 Windows8.1環境のバックアップ」の手順を参考にして、Windows7環境のバックアップを行ってください。
1)パソコンの起動時に起動オプションを表示させるキーボードのキーは、新旧富士通パソコン共に[F12]キーです。
2)バックアップファイル名は、
旧富士通パソコン:[F:\AcronisTrueImage USB Backup\FMVA50HN7S-Windows7-]
新富士通パソコン:[F:\AcronisTrueImage USB Backup\FMVMGG70WC-Windows7-]
等としてください。(太田さんのわかりやすいファイル名でOKです。)

4.新旧富士通パソコン共に64bitOSだろうと思いますが、念のため下記の手順で確認してください。
1)[エクスプローラ]を起動させてください。
2)[スタートボタン]クリック→[コンピュータ]右クリック→[プロパティ]クリックしてください。
3)表示された[システム]ウインドウで32bit/64bitを確認してください。

5.アップグレードツールのダウンロード
1)下記のサイトにアクセスしてください。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
2)手順4で確認した結果に応じて、
[ツールを今すぐダウンロード(32ビットバージョン)]、もしくは
[ツールを今すぐダウンロード(64ビットバージョン)]
をクリックして、ツールをダウンロードしてください。

6.「03 Windows10へのアップグレード」の手順を参考にしてWindows10へのアップグレードを行ってください。

<太田>

 どっちも、殆んど、データを入れておらず。リカバリーディスクがあったと思い込んでいて、バックアップせずに着手。
 ところが、32ビットの富士通旧はすんなりアップグレードできたけれど、64ビットの富士通新は失敗。
 ハードディスク収録リカバリーファイルにもアクセスできず、リカバリーディスクを探したところ、途中経過を省いて言えば、旧の方はリカバリーディスクを作っていたけれど、新の方は作っていなかったことを発見して愕然。
 リカバリーディスクは富士通から買うと5400円もするので、どうすべきか、思案中。
 この間、取材の電話が入ったりで、果たして、今夜の有料読者向けコラム、執筆する余裕が確保できるか?

<K.K>

 リカバリDVDからブートできないのは、太田さんの新富士通パソコンはUEFI BIOSだったと思いますが、UEFIブートできていない可能性があります。
http://anti.rosx.net/etc/memo/003_cd_dvd_boot.html

⇒リカバリーディスク(DVD)が存在しなかったのですよ。念のため。(太田)

 UEFIブートに関しては、ちょっと今日中にはわからないです。とりあえず、リカバリ・ディスクの購入は待ってください。

 Win<7>からWin<8>へのアップグレードが大変だったのは、Windows8でもWindows8.1でもハードウェアの問題ではなく、バンドルされていたソフトウェアの問題だったのではないでしょうか?
 もしバンドルソフトの問題であったのであれば、当然クリーンインストールでは問題は起こらないということになります。
 私としては、Windows8クリーンインストール(←メーカーが用意したWindows7用のWin8/8.1/10には邪魔であるばかりでなく、時として有害でしかないパーティションは削除)→Windows8.1上書きインストール→Windows10上書きインストール(←この間、他のソフトウェアのインストールは行わない)という手順で何か重大な問題が起こるとは思えないです。Windowsしかインストールしていないのに、重大な問題が起こるのであれば、それはハードウェアが対応していないということになります。
 もし、太田さんがWindows7→Windows8"クリーン"インストール→Windows8.1上書きインストールという手順をとっていれば、それほど問題はなかったのではないかと思います。
<太田>

 ・・・ここは、新Officeプレインストール携帯パソコンを買って、OfficeをEpson
で流用する・・できましたっけ・・を考えるのも手かもしれませんね。

<K.K>

 ・・・メーカー製のパソコンにプレインストールされているOfficeは、ライセンスがそのパソコンに付随し、他のパソコンにはライセンスを使えないものが多いです。
一方、Office365 solo を購入した場合は、年額約12000円で、パソコン2台までインストールできます。
 この点をよく比較したうえで購入すべきだと思います。・・・
 <なお、ご参考までですが、>富士通のリカバリディスク(DVD)<は>・・・、Windows8.1がYahooオークションで5000円ぐらいで<あるところ、>
http://page24.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q91193193
Windows10は2万円ぐらいします。
http://www.saiyasu-navi.net/J4549576011943.html
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#8022(2015.11.9)
<小林敏明『廣松渉--近代の超克』を読む(その6)>

→非公開