太田述正コラム#7973(2015.10.16)
<皆さんとディスカッション(続x2782)>

<太田>(ツイッターより)

 「小説家・伊坂幸太郎氏の「死神の精度」 中国語版が再版…」
http://j.people.com.cn/n/2015/1015/c94473-8961993.html
 「詩に歌を付け日本で活躍する中国人シンガーソングライター程璧…」
http://j.people.com.cn/n/2015/1015/c94473-8962497.html
 日中交流は盛んだねえ。
 2人の読者、視聴者の感想も聞きたいな。

 「韓国駆逐艦が横須賀入港 13年ぶり自衛隊観艦式参加…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/16/2015101601157.html
 「韓日スポーツ交流の相乗効果…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/16/2015101600976.html … 「海外資源開発投資、攻めの日中・守りの韓国…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/16/2015101600995.html
 本日は、朝鮮日報のきばりかたに花丸。
 それだけに、「韓米離間を図る痛ましい日本人記者たち…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/16/2015101600662.html
なんてコラムを載せちゃあ台無しだ。
 参考。↓
 「科学分野ノーベル賞受賞、韓国に足りないのは「士気」…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/10/16/2015101601162.html

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 経産省や文科省官僚の天下り先拡大戦略が背後にあると見た。↓

 「エイベックスがJASRAC離脱 音楽著作権、独占に風穴・・・」
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15HUP_V11C15A0EA2000/?dg=1

 だから、発想が転倒してるって言ってるんだよ。
 安保関連法の成立等を図るために、中共が「脅威」を演出してるんだわさ。↓

 「・・・安保関連法が妥当かどうかを考えるには、これを整備するきっかけとなった中国の軍事的台頭と海洋進出の「脅威」の度合いを知る必要がある。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20151013-OYT8T50169.html?cx_text=07&from=ytop_os_txt2

 あのね、巡航ミサイル等で、中共東部の航空基地を破壊してから空母部隊を展開させろって言ってるだけなの。
 それに、自衛隊の存在を捨象しているはずだし、そもそもからして、ランドなんて、米軍増強のための提灯持ち的分析するのが仕事だぜ。↓

 「米ランド研究所・・・の報告書の特徴は、中国軍による(1)台湾への進攻(2)南シナ海の南沙諸島への進攻――の2つのシナリオを想定し、米軍が介入した場合にどうなるか、詳しく分析している・・・
 まず、米中の軍事力の差はなお大きいとしながらも、中国軍は、米軍の介入を阻む能力を急速に強めていると指摘する。・・・
 紛争が始まったばかりで米軍が優勢を確保できていない段階では、空母を日本周辺から太平洋の南に下げるべきだ、と提案している。中国軍の増強により、もはや、空母を自由自在に東シナ海に展開できない、と認めたにひとしい。・・・」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO92799300U5A011C1000000/?dg=1

 台湾の総統選について、国民党の候補者を同党副主席の女性から主席の男性に切り替えたら得票は伸びるが、本命の、民進党候補者の女性にはやっぱしかなわない、という世論調査結果が出た。↓

 ・・・If Hung remains the KMT nominee, Tsai would have 46.8 percent support, while Hung would have 16.5 percent and People First Party presidential candidate James Soong (宋楚瑜) would have 13.5 percent, the results showed.
 However, if Chu replaces Hung 44.6 percent of respondents said they would still support Tsai, while Chu would receive 21 percent support and Soong 12 percent.・・・
http://www.taipeitimes.com/News/taiwan/archives/2015/10/16/2003630190

 オバマ政権による、アフガニスタンからの米軍撤退の延期に展望なし、だと。
 (さっさと撤退して後はイランにおまかせ、が一番いいんだが、次期大統領選挙等のことを考えると、そうはいかないってことなんだろ。(太田))↓

 ・・・Mr. Obama’s decision to keep roughly 9,800 troops in Afghanistan next year — rather than drawing down to 1,000 troops by the end of 2016, as the White House had once intended — comes amid Taliban advances and other alarming changes in the region. While Mr. Obama’s shift is disturbing and may not put Afghanistan on a path toward stability, he has no good options.・・・
http://www.nytimes.com/2015/10/16/opinion/a-grim-decision-on-afghanistan.html?action=click&pgtype=Homepage&module=opinion-c-col-top-region®ion=opinion-c-col-top-region&WT.nav=opinion-c-col-top-region&_r=0 

 訪日しているロンドン市長のボリス・ジョンソン・・ご先祖様がスゴい
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%B3
・・が小学生達とのラグビーの親善試合で本気を出して男の生徒を突き飛ばしたニュースは日本でも報道されているが、英米での報じ方の違いが面白い。↓

 <ガーディアンは、イギリス政治にひっかけた衒学的コラムを載せた。↓>
http://www.theguardian.com/commentisfree/2015/oct/15/boris-johnson-rugby-london-mayor-schoolboy-japan
 <WSJは、この生徒がジョンソンによる得点を阻止した・・ジョンソン自身も毛躓いて倒れた・・ことを指摘した。↓>
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2015/10/16/london-mayor-boris-johnson-knocks-over-japanese-schoolboy-in-rugby/

 現在の狩猟採集社会での調査で、彼らが早寝でもなく睡眠時間が長いこともないことが分かったとさ。↓

 ・・・Scientists who studied three hunter-gatherer and hunter-horticulturalist societies in Africa and Bolivia found that they stayed up for hours after sunset and got no more sleep than people in the industrialised world. None had access to electricity and their only source of light after dark was a campfire.・・・
http://www.theguardian.com/science/2015/oct/15/modern-life-is-rubbish-sleep-is-just-the-same-as-ever-say-scientists
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7974(2015.10.16)
<米海兵隊について(その1)>

→非公開