太田述正コラム#7889(2015.9.4)
<皆さんとディスカッション(続x2740)>

<太田>(ツイッターより)

 欧米では、北京での軍事パレードは第一に対日、第二に対米だろうという観測
http://www.bbc.com/news/blogs-china-blog-34126064
だが、登場したICBMは旧式のDF-5Bで多弾頭固体燃料のDF-41を登場させず、他方、空母キラーのDF-21D、グアムキラーのDF-26、空母着艦可能を匂わせるフックをぶら下げた戦闘機、中共式プレデター、を登場させた
http://edition.cnn.com/videos/world/2015/09/03/china-military-parade-orig.cnn/video/playlists/trending-video/
http://www.bbc.com/news/world-asia-china-34136328
ところを見ると、日本政府に対し、中共の軍事力整備はもっぱら対日だよ、という脅しを懸命にかけている、と考えてよさそうだ。
 そこまで、やってくれる習ちゃんに、感謝感激雨霰だ。

 「弾道ミサイルが勢ぞろいした中国の軍事パレード これでも安保関連法案は「戦争法案」か…」
http://blogos.com/article/131839/
と日本の「評論家」達に言わせ、安保関連法案の成立をダメ押しし、日本に「独立」への拍車をかけさせるのが今次戦後初の戦勝記念軍事パレードの目的。

<太田>

 関連記事だ。

 領土/経済水域問題を国際仲裁の手に委ねず、今回のように軍事力の誇示によって「解決」しようとする中共のやり口は太平洋地域の緊張を高める、と日本のか英国のか知らんがFTサマがおっしゃっておるだ。
 (そんなことたって、習ちゃん、直接的なリスクを回避しつつ緊張を高めるのが狙いだもーん。(太田))↓

 ・・・By refusing to submit to international arbitration and by making a considerable show of its burgeoning military potential, the Chinese are creating a visible backlash across the Pacific. Military budgets are going up in Japan and Australia, the US Navy is moving ships to the region and several countries, including the Philippines and India, are tightening their strategic ties with Washington. The risk is that China’s stance will add to the tensions that spiral out of control. ・・・
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/05ee1924-5227-11e5-b029-b9d50a74fd14.html?siteedition=intl#axzz3kiszkPYr

 ハーヴァードの大センセは、狙いは対外よりも対内態勢固めだろ、とのご託宣。↓

 ・・・Roderick MacFarquhar, a Harvard University scholar, said it was primarily about using China’s rivalry with Japan to bolster Xi’s position as China’s commander-in-chief.
 <みんなが嫌ってる日本をダシにして、だと。↓>
 “Chinese have a visceral dislike of Japan because of the war and so on. You can arouse feelings about Japan very easily and this is a way Xi Jinping is attempting to consolidate his hold [on power] so that it will be difficult for people to get rid of him because he is seen as the great nationalist leader,” he said.
 <国家主席選挙がないからその代わりだとも。↓>
 “Short of having a presidential election vote it is a way of consolidating his position with the people.”
 <副次的目的として、日本の牽制だろ、とさ。
 (口から出まかせを並べたてたが、ことごとく間違っとるぞな。(太田))↓>
 MacFarquhar said the parade was also a means of piling pressure on Japan without risking drawing the United States further into regional affairs by continuing to ratchet up military tensions in the East China Sea. ・・・
http://www.theguardian.com/world/2015/sep/03/xi-jinping-pledges-300000-cut-in-army-even-as-china-shows-military-might

 同じアメちゃんのコラムニストが、上記センセの主張を粉砕しちゃっとるね。↓

 <中共国民は???ってなカンジだと。↓>
 China’s Military Parade Doesn’t Speak the Language of its Youth・・・
 Many young Chinese are skeptical of Beijing’s latest bid to link love of country to love of state.・・・
 <そもそも、日本文化はアニメからポルノまで中共社会を席巻しており、日本は、20代の若者達がぜひとも訪れたい地。↓>
 While Japan might be a focus of spite, its culture also maintains huge pulling power, from anime to porn, and the country is a popular tourist destination for Chinese 20-somethings.・・・
 <(とここまではいいんだけど、原爆投下で中共はかろうじて対日戦勝利の分け前に与れた、なーんて書いたんで全て台無しに。(太田))↓>
  Seventy years ago, China was still the “sick man of Asia,” a relatively helpless victim of Japan’s invasion until the American bombs Little Boy and Fat Man ended their war. ・・・
http://foreignpolicy.com/2015/09/02/china-parade-nationalism-youth-world-war-two-japan/?wp_login_redirect=0

 中共は、日本に倣って、政府主導で、低金利で輸出産業・・輸出産業ってところにはちょっとひっかかるが(太田)・・に投資して高度成長を実現したが、バブルの崩壊を食い止めようとして日本が犯した失敗・・株や土地価格の維持政策・・までも忠実に真似しつつある、とする、やはり、FTサマがおっしゃっておるだ。
 (筆者自身が書いてるが、当時の日本のことを中共当局は必死に勉強したっちゅうんだから、むしろ、日本が「失敗」したと彼らは必ずしも思ってないんじゃないのかね。
 とにかく、中共当局は、日本と違って、これから人間主義社会を築かなきゃならないことに大童なんだよ。(太田))↓

 ・・・ If you want to see what can happen when a government tries to prop up stock and land prices, Tokyo’s story is sobering. It shows that not only do interventions carry a financial cost (since they rarely work for long), but that they can be a lasting drag on investor psychology.
 Consider the parallels. In the past two decades China has delivered impressively high economic growth by investing heavily to build an industrial export machine. This was supported by a bank-centred, state-controlled financial system that channelled cheap funding to favoured industries at the expense of consumers. The price of money, in other words, was set by autocratic fiat.
 This is roughly what Japan also did in the decades after world war two (although such state control was more subtle and indirect in Japan than in China). ・・・
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/8d5eb8ae-5241-11e5-b029-b9d50a74fd14.html#axzz3kiszkPYr

 日本だけ向け軍事パレードにかかりっきりのためか、この数日、中共官民の日本讃嘆の声が余り聞こえてこなかったが、一つだけ紹介しておく。↓

 「日本人がパリの街を掃除!“気まずい”現地政府も対策へ・・・「やっぱり日本人の素養はスゴイ」「パリに住んでるけど日本人・・・が現地の人に非常に歓迎されていると実感する。この点は確かに、中国人は日本人に及ばない」・・・「日本人に学ばないと!」「私の周りの日本に行ったことがある人たちは、帰ってくるとみんな日本人の素養と清潔さを褒める」「中国にも掃除しに来てよ」・・・」
http://www.recordchina.co.jp/a118024.html

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 ここに極め付きの組織委制作の老害が。
 とまれ、これで、組織委が、博報堂系審査委委員達とつるんでエンブレムできレースを仕組んだことがほぼはっきりしたな。
 維新や民主は、安保法制を旗印にした不毛の合流ごっこなんかに耽ってずに、五輪問題集中審議でも求めろってんだ。↓

 「・・・審査委員代表を務めた永井一正・日本グラフィックデザイナー協会特別顧問(86)が・・・コンペで選ばれたアートディレクター・佐野研二郎氏(43)の原案が2度修正されて最終案になった・・・過程は8月28日の記者会見で公表されたが、永井氏は1回目の修正案をその直前まで知らされておらず、最終案についても「(発表の)1週間くらい前に知らされ、国際商標を取ったというので、いまさら何を言ってもしょうがないと思って了承した」という。」
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150904-OYT1T50016.html?from=ytop_top

 コンドームまでもが、というか、コンドームが、爆買の対象だとは知らんかった。
 (FTはいい仕事するであるな。)↓

 中国人の爆買いでオカモト株に脚光・・・
 日本製コンドームへの信頼、頭痛の種だった中国からの思わぬ恩恵・・・
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/44714?utm_source=editor&utm_medium=mail&utm_campaign=link&utm_content=top

 英国の歴史作家のアンケートで、英最悪の国王はヘンリー8世、最良はエリザベス1世だったって。↓

 ・・・More than 60・・・history・・・writers were surveyed・・・
 Henry VIII voted worst monarch in history・・・
 ・・・find the best monarch in history, with Elizabeth I・・・
http://www.theguardian.com/books/2015/sep/02/henry-viii-voted-worst-monarch-in-history

 雅子妃と基本的に同じ問題だが、もともと分かってなきゃならなかった雅子妃の方が罪は重い。↓

 「公務よりブラピと会うこと優先のキャサリン妃・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/10550209/
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7890(2015.9.4)
<米国人の黙示録的思考(その5)>

→非公開