太田述正コラム#7869(2015.8.25)
<皆さんとディスカッション(続x2730)>

<太田>(ツイッターより)

 鈴木宗男が「…現実に北方四島はロシアが実効支配している。「遺憾だ」「相容れない」と何百回、何億回叫んでも国際スタンダードの視点では通用しない。ここは「大人の対応、懐の深い外交力」で、どうしたら北方四島が日本に還ってくるのかという視点での頭作りをし、現実的に解決するしかない」と言ってるが、露の「ロゴジン副首相<が>「真の(日本の)男なら、伝統に従ってハラキリをして落ち着いたらいい。今は騒いでばかりいる」とやゆした…」ことが端的に示しているように、国後択捉は絶対戻ってこないんだから、平和条約を締結して歯舞色丹を奪還した上で、全千島列島返還へと要求を切り上げりゃいい。
 相手は日ソ中立条約を破った前科者ゆえ、政策変更くらいのお返しをして当然だよ。
 その要求の方がスジがいいんだから、日本が「独立」した暁には大願成就する可能性は大いにあらあな。
http://blogos.com/article/129883/
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%80%8c%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%ba%ba%e3%81%aa%e3%82%89%e5%88%87%e8%85%b9%e3%81%97%e3%81%a6%e9%9d%99%e3%81%8b%e3%81%ab%e3%80%8d%ef%bc%9d%e9%a6%96%e7%9b%b8%e6%8a%9e%e6%8d%89%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%80%81%e6%8a%97%e8%ad%b0%e3%81%ab%e4%b8%8d%e5%bf%ab%e6%84%9f%e2%80%95%e3%83%ad%e5%89%af%e9%a6%96%e7%9b%b8/ar-BBm2Bzs?ocid=iehp

<太田>

 関連記事だ。

 いざとなったら自給自足できるロシアにとって、経済問題など、領土問題に比べれば取るに足らない問題であるという認識がないこともあって、(そもそも、ロシアがらみの領土問題中、例外的にロシアの方に絶対的正当性があるにもかかわらず、)国後択捉の少なくとも一部が返還されうるという、宗男と同じ誤った認識に立っている、イターいコラムだ。
 敬愛する木村汎さん、衰えたり?↓

 「・・・最近、日本有利の状況が再び生まれている。まずウクライナ危機によって米露間で「新しい冷戦か」と称されるまでの「冷たい平和」状態が発生した。ロシアは主要8カ国(G8)から事実上追放され、先進7カ国(G7)から経済制裁を蒙(こうむ)り、国際的孤立へと追い込まれた。加えて昨年7月以降、経済上の「三重苦」に苦しめられている。G7による経済制裁に加えて、国際原油価格の下落、ルーブル安である。・・・
 私の結論は明快になる。領土問題で譲歩しないのならば来日不要との方針を、安倍首相はロシア側に通告すべきである。・・・」
http://www.sankei.com/politics/news/150825/plt1508250008-n1.html

<太田>(ツイッターより)

 デザイナーの佐野研二郎には作風(オリジナリティ)も思い(リスペクト)もない、とさ。
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%81%97%e3%81%8f%e3%81%98%e3%82%8a%e4%bd%90%e9%87%8e%e7%a0%94%e4%ba%8c%e9%83%8e%e6%b0%8f%e3%81%ab%e8%b6%b3%e3%82%8a%e3%81%aa%e3%81%84%e3%80%8c%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%af%e3%83%88%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%80%8c%e8%a8%b1%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e5%8a%9b%e3%80%8d/ar-BBm4aul?o 
 要するに、AIで代替必至ってことね。↓
 状況認識ができず、パターンを真似して仕事をしてきた人間に将来なし。
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/278917/082400003/?n_cid=nbpnbo_mlp&rt=nocnt

<2JBpuPqI>(「立った一人の反乱(避難所)」より)

新華社通信こんな論説載せてたんですね。
安倍首相もこの程度ってちゃんと見切った上でやってますよって教えてくれてるんだなあ。
 外務省が癌だってこともわざわざあげつらってくれてる。
http://jp.xinhuanet.com/2015-08/03/c_134475605.htm

<太田>

 日本の「右」の人々は、全員、こういった記事を熟読して欲しいもんだ。
 私が、役人時代に、自民党/日本の外務省、ひいては米国、に対して抱くに至った凄まじい怒りを、中共当局は、ずっとずっと以前から抱いてたってことだろな。
 私が鳩山さんが党首だった時に役所を辞めて民主党から立候補したのはなぜか、分かって欲しいね。
 彼がもうチョイまともな政治家であったならってのは望蜀、と、今では民主党の早期衰亡をもたらした彼を赦す気持ちになっている。
 彼は、中共当局に希望を与え、対日「独立」攻勢を開始させるつもりにさせた、と私は見るに至ってるもんでね。

 関連記事だ。
 それにしてもひどい答弁だね。
 習ちゃんも泣いてることだろうて。↓

 「安倍晋三首相は24日の参院予算委員会で、朝鮮半島有事を念頭に、日本が北朝鮮や韓国の領域内で集団的自衛権を行使して戦闘に参加することは憲法上できないとの見解を示した。「他国の領土内で行われていることへの自衛隊派遣は海外派兵に当たるからできない」と述べた。安全保障関連法案が成立しても、半島有事での自衛隊の活動は原則、公海上での後方支援や米艦防護などに限られるとの考えを重ねて示したものだ。・・・」
http://www.sankei.com/politics/news/150824/plt1508240033-n1.html

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 孫正義サン、そんな夢、日本の企業家、欧州の企業家、そして、アングロサクソンの企業家にも無縁の宇宙人的毒夢だぜ。
 むしろ、アローラは孫サンの毒牙にかかった被害者なのかもねえ。↓

 「・・・孫さんには、2030年に時価総額200兆円で世界のトップ10になるという目標があります。そのためには、10年で時価総額を5倍にできる後継者を据えなければならない。・・・<だから、>時価総額約44兆円のグーグルで上級副社長を務めたアローラ氏に目をつけたというわけです・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e5%a0%b1%e9%85%ac165%e5%84%84%e5%86%86%e3%81%ae%e7%94%b7%e3%80%81%e3%82%bd%e3%83%95%e3%83%88%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%af%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e6%b0%8f%e3%81%ae%e5%ae%9f%e5%8a%9b%e3%81%a8%e8%a9%95%e5%88%a4/ar-BBm2jJS?ocid=iehp#page=2

 国交断絶に向かいつつある日韓?↓

 「・・・韓国への直接投資に占める日本の割合は12年の27.9%から14年には13.1%に大きく低下した。日本からの投資額も12年の45億4000万ドル(約5530億円)から14年には24億9000万ドルに急減している。・・・
 韓国を訪問する日本人観光客も12年の342万人から14年には217万人に低下。来韓外国人客に占める日本人の割合は12年の39.5%から14年には19.9%と半減した。
 韓国の対日輸出額も11年は前年比40.8%増加したものの、12年は2.2%、13年は10.7%、14年は7.2%それぞれ前年比で減少。今年4〜6月期も前年同期比17.6%減るなど、対日輸出額の減少が続く。
 日本からの輸入額も11年には前年比6.3%増加したものの、12年(同5.8%減)から減少に転じている。」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/08/24/2015082401255.html

 毎日新聞、「左」バネが突然効きすぎて発狂でもしたか?↓

 「大東亜会議は「理想」を宣言・・・

 <戦後のインドネシア独立戦争<では>・・・80万人が犠牲<になった>
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%8B%AC%E7%AB%8B%E6%88%A6%E4%BA%89
とされているが、http://www.nids.go.jp/publication/senshi/pdf/200703/3.pdf には、そもそも戦中のインドネシアにおける犠牲者数が登場しないし、http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/kagai/kagai-tokei.html を読むまでもなく、400万人というのは全くのでっちあげだと分かる。その他の記述も推して知るべしだ。(太田)↓>
 国・地域別犠牲者数・・・インドネシア 400万人・・・
 <これは事実じゃないかとも思うが、ちょっと面白いね。(太田)↓>
 終戦時の東京の物価は約1.5倍。一方で、シンガポールは約350倍、ラングーンは約1800倍にもなっていた。・・・」
http://mainichi.jp/feature/afterwar70/pacificwar/data7.html
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7870(2015.8.25)
<ヤーコブ・フッガー(その5)>

→非公開