太田述正コラム#7819(2015.7.31)
<皆さんとディスカッション(続x2705)>

<太田>(ツイッターより)

 「平均寿命:女性86.83歳、3年連続世界一 男性は3位… 男女差は女性の延びの大きさに伴って拡大傾向にあったが、03年の6.97歳をピークに緩やかに縮まってきている。…」
http://mainichi.jp/select/news/20150731k0000m040013000c.html
 日本の男性差別が緩和してきているのかねえ。

 「「なぜ日本に謝れと言う」朴大統領の妹、槿令氏が苦言 靖国参拝批判は「内政干渉」「慰安婦は韓国が面倒見るべき」…」
http://www.sankei.com/world/news/150730/wor1507300053-n1.html
 朴正熙が子育てに成功した子供がいたのか、と思ったが・・。
 統一協会員で合同結婚式で挙式、詐欺罪で前科一犯。
http://ameblo.jp/chanu1/entry-11625541356.html
 両親が暗殺された後、子供3人は、心がボロボロになっちゃったってことなんだろうね。
 それにしても、朴槿恵を大統領にしちゃった韓国民は不幸だねえ。
 「朴槿令氏発言に韓国与野党が反発…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/31/2015073100810.html …、「…そのまま日本に移民しろ…姉も妹も本当に無能だ…本当に大統領の妹なの?…朴大統領の私生活が気になる。家では妹と一緒に、着物を着て日本酒を飲んでいるのでは?…親日の娘はやっぱり親日だった… 朴一家は、国民の感情を逆なですることだけは得意…」http://www.recordchina.co.jp/a115304.html
 嗚呼。

<6emei3Uc>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

<GaalUxns(コラム#7817)クン、>目的が手段を正当化するんじゃISと変わらないですよ。
ヒトラーが支配欲の権化でジョブズや他の商売人や政治家がそうでないという色眼鏡も、ハリウッド的というか、少々ナイーブすぎやしないですかね。
 あの時代のチャーチルもローズベルトもスターリンも、アウトレイジならぬ「全員悪人」みたいなもんだし、今だって大して変わらないですよ。
彼らの扇動技術にしたって、信者というか支持者にしか通用しないもので、その点もジョブズの技術と被るっちゃ被りますね。
 ヒトラーも結局ヒンデンブルクの権威を借りたり産業界から得た資金でメディア総動員したり頑張ったけど、それでも1932年の選挙まで連立組んでも過半数いかなかったくらいで。
当時のドイツ人の大多数が扇動に心酔した結果政権を渡したわけではないということは当然ご存知かと思いますが・・・。

<MH>

≫東芝もまた、日経同様、永続超優良日本的経営企業だったはずなんだよな。≪(コラム#7815。太田)

 それは経団連会長を長らく歴任された土光敏夫さんが社長時代の遥か昔の話でしょう。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%85%89%E6%95%8F%E5%A4%AB

 経団連会長就任後、それまで会長出張の慣例だった「前泊し2泊3日の日程」を全て日帰り出張に変更、地方側からの接待を一切断った。経団連会館のエレベーターも来客用の1基だけを稼動させ残りは停止。高齢ながらも自ら階段を利用して経費削減に努めた。また、夜の会合を廃止する代わりに朝食会を頻繁に開いたため、朝に弱い財界首脳は困り果てたという。

 それが今では老害の巣窟であり、経団連会長と叙勲目当ての俗物経営者に成り果てました。

 「不適切会計」に揺れる「東芝」を蝕む歴代トップの「財界総理病」--今回の「不適切会計」問題の背景には西田、佐々木の歴代社長同士の軋轢があった。

 西田 厚聰
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E7%94%B0%E5%8E%9A%E8%81%B0
 佐々木則夫
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%89%87%E5%A4%AB_(%E5%AE%9F%E6%A5%AD%E5%AE%B6)

 西田は社長在任中の2005年に54億ドル(当時の為替レートで6210億円)を投じて米原子力大手ウエスチングハウスを買収したのに続き、2006年にはNAND型フラッシュメモリーの新工場建設へ5000億〜6000億円を投じる計画をぶち上げた。一方で東芝セラミックスや東芝EMI、東芝不動産といった子会社を売却して「選択と集中」を進めたものの、2008年のリーマン・ショック、さらに2011年の東京電力・福島第1原子力発電所事故により、西田の戦略はことごとく裏目に出る。2009年3月期にライバルの日立製作所が7873億円の最終赤字を計上して注目を集めたが、東芝も同期に3436億円の赤字に転落している。
 西田が売却した音楽業界名門の東芝EMI。所属アーチストはビートルズ、宇多田ひかる。
 ウェスティング・ハウス社(以下、WH)買収のために資金が必要になり、社員520人のうち、200人を早期退職でリストラして自社ビルとスタジオも同時に売却。
 リストラ後に営業譲渡先を探して来いと命じられ、社長は心労で自殺しました。
 まあ、ビートルズを売却して、原発を購入したのですな。
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_07/g2006072710.html

 2013年6月の首脳人事で西田が会長に留任したのには、もう1つ重要な理由があるといわれている。石坂泰三(1886〜1975年)、土光敏夫(1896〜1988年)以来、東芝から3人目となる経団連会長への就任を目論んでいたのだ。

 その西田でさえ、逆らえない存在がいまだに東芝には控えている。1996〜2000年に社長を務めた西室である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%AE%A4%E6%B3%B0%E4%B8%89
 今年12月に80歳となる西室は、現在も日本郵政社長の要職にある。2000〜2005年に東芝会長を務めた後、2005〜2010年には東京証券取引所会長(2005年12月にジェイコム株の大量発注ミス事件で当時の鶴島琢夫社長が引責辞任した後、2007年まで社長を兼務)などを歴任。権力に逆らわず、ひたすら恭順の姿勢を貫くため、永田町や霞が関の評判はすこぶる良い。

 3.11後の電力インフラ市場で最も潤ったのは東芝」というのが重電業界の定説になっている。福島第1原発の事故後に設置された汚染水浄化装置「ALPS(Advanced Liquid Processing System)」や、東京電力が導入しつつあるスマートメーター(次世代電力計)をことごとく東芝が受注。「経産省は“官製談合”スレスレの手法で東芝に便宜をはかっている」(外資系重電メーカー関係者)との声も上がっているが、こうした霞が関の「東芝贔屓」も、元をたどれば西室の国内外の政財界人脈に行き着くといわれている。

※西室、西田、佐々木は早慶出身。田中が神戸商科大とやはりスケープゴートになったのでしょう。
http://yarukigenki.net/2337.html
 しかし80歳の老害が未だに社内を跋扈しているのでは改善策は思うようには行かないでしょうねえ。
http://www.fsight.jp/articles/-/40145

<太田>

 引用された典拠からしても、あなたの田中の学歴評は、180度間違ってるのでは?
 (佐々木こそ早稲田の理工をストレートで出てるけど、慶應経済に2浪で入った西室や、2年遅れで早稲田の政経を卒業した西田(それぞれのwiki前掲)なんかより、田中の方がむしろ学歴高そう。)↓

 「東芝の田中久雄社長のwikiや経歴が話題!高校や出身大学が凄い!・・・
 大学は神戸商科大の商経学部です。やっぱり頭が良いのは社長の必須条件ですもんね^^ちなみに高校は兵庫県立兵庫高等学校です^^」
http://yarukigenki.net/2337.html 前掲
 「神戸商科大学・・・は、兵庫県神戸市西区・・・に本部を置い<た>・・・第二次世界大戦後における全国最初の公立新制大学として1948年に発足した・・・。・・・新設の兵庫県立大学に他2大学と統合のため、・・・2010年に閉学した。」経済評論家の内橋克人等を輩出。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%95%86%E7%A7%91%E5%A4%A7%E5%AD%A6

 それよきゃ、土光敏夫の「母の登美は日蓮宗に深く帰依した女性で女子教育の必要性を感じ、1941年(昭和16年)にほとんど独力で横浜市鶴見区に橘学苑を開校した程の女傑であった。校訓を「正しきものは強くあれ」とし、敏夫は母の気性を強く受け継いだ。」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%85%89%E6%95%8F%E5%A4%AB 前掲
って知らなかったなあ。
 こんなところにも日蓮宗が登場するとは・・。
 昭和の日蓮宗系三大偉人は、宮沢賢治、石原莞爾、土光敏夫・・エラさの順番・・、で決まり?
 ところで、これ↓にゃ驚いた。
 伊丹さんって、私がスタンフォードビジネスで、客員教授として一橋大から来ていた彼の管理会計の授業を取って、そこで、「エージェンシー」の観念を教わり、それが後に、私の日本型政治経済体制論の「構築」につながったんだもんね。↓

 「東芝取締役会議長、伊丹・・・敬之・・・氏で調整…外部から起用・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150731-OYT1T50028.html?from=ytop_main4

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 あー安倍チャン、国会でも言っちゃった。
 ただただ呆れるのみ。↓

 「徴兵制「政権代わっても導入あり得ない」…首相・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150730-OYT1T50073.html?from=ytop_ylist

 讀賣が、止めときゃいいのに、訳の分からんこと書いてるね。
 乖離は、憲法の文言に反するところの、自衛隊なる軍隊が存在している点にはあっても、憲法上に何の言及もない以上、憲法9条と個別的だの集団的だの自衛権だのの間にはありえないのよ。↓

 「集団的自衛権 法的安定性は確保されている・・・」
 安保法案は、存立危機事態や必要最小限の武力行使といった厳格な要件を定めることで、過去の最高裁判決や政府見解の基本的な論理を踏襲している。
 本来、抑止力向上の観点では、昨年5月に有識者会議が提言した全面的な行使の容認が望ましかった。だが、これを退け、限定容認にとどめたのは、法的安定性を重視したためにほかならない。
 そもそも、憲法9条と現実には様々な乖離がある。多くの憲法学者が自衛隊の存在や国際平和協力活動を「違憲」と決めつける。長年の国会での安全保障論議や、自衛隊の国内外での実績と評価を無視した硬直的な主張である。
 国会では、もっと現実を直視した議論が求められよう。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/20150730-OYT1T50212.html?from=ytop_ylist

 コミックは色刷り、マンガは白黒なのはなぜかを見事に説明。↓
http://www.slate.com/blogs/quora/2015/07/30/why_are_u_s_comics_colored_and_japanese_mangas_not.html

 長崎原爆が5人の少年少女にどのような生涯を送らせることになったかを描いた本が米国で出た。↓

 Nagasaki' is a compelling, unflinching account of life after nuclear war Susan Southard presents the story of the Nagasaki bombing from the perspectives of five teenage survivors.・・・
http://www.csmonitor.com/Books/Book-Reviews/2015/0730/Nagasaki-is-a-compelling-unflinching-account-of-life-after-nuclear-war

 今日もまた、親身になって日本のことを心配していただいている習ちゃん。↓

 「バブル崩壊後に生まれた日本の「引きこもり」・・・」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0731/c94476-8929131.html

 今日もまた、日中共存共栄に腐心していただいている習ちゃん。↓

 「天才卓球少年・張本智和が全日本卓球選手権6連覇 両親は中国人・・・」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0730/c94473-8928959.html

 東芝の老害(上出)なんて、ロッテの老害に比べりゃ、可愛いもんだよ。↓

 「・・・辛格浩総括会長は12階の総括会長室に人事担当役員を呼び、辛東彬会長をはじめとする取締役6人の解任を指示し、人事命令書を発した。辛東主氏は自身が「代表取締役社長になった」と宣言した。しかし、その直後、辛格浩総括会長は解任された佃社長に「よろしくお願いします」と述べたことからムードが一転した。・・・
 ロッテグループでは「辛格浩総括会長の判断力が低下しているのではないか」という見方が浮上した。一方、辛東主氏サイドの関係者は「総括会長は毎日会う秘書に対してもそうだ。たまに忘れることはあっても、判断力に問題はない」と話した。」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/31/2015073100645.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/31/2015073100639.html
 「・・・格浩氏は高齢のため、自分の決めたことを覚えていられず、決定を覆すなど、判断力が鈍っている状態<?>・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/31/2015073100636.html
 「・・・辛会長は19歳の時に家を出て日本へ渡り、多くの苦労の末に日本製菓業界のトップにのし上がった。
 <重光ってあの重光だったんだー。(太田)↓>
 この過程で妻の実家の影響力が作用したとの憶測もある。日本で3度にわたり外相を務めた重光葵氏は、辛会長が日本で結婚した妻のおじに当たる。重光氏は中国・上海駐在の公使だったとき、朝鮮独立運動家・尹奉吉(ユン・ボンギル)義士の爆弾攻撃に遭い片脚を失った。日本の敗戦時に米国の戦艦・ミズーリで杖をつきながら降伏文書に署名した政界の大物だ。・・・
 辛会長は生涯にわたり兄弟間で財産権をめぐる紛争が絶えなかったが、ついには二人の息子までもが後継者の地位をめぐり泥仕合を繰り広げている。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/31/2015073101265.html
 <こんな風に書いちゃダメだろが、朝鮮日報よ。(太田)↓>
 「ロッテ経営者一族の「王子の乱」は日本のメディア報道を通じて初めて韓国に伝えられた。・・・
 韓国の大企業グループの運命がソウルなく東京で、それも日本法人によって決定されたという事実に複雑な思いがするばかりだ。・・・
 韓国ロッテの持ち株会社であるホテルロッテの日本側持ち株比率は99%に達する。ロッテグループの運命は全面的に日本側の株主の意向にかかっているのだ。韓日両国のロッテグループはそれぞれ独自に経営していると言っているが、その実体は日本のロッテが韓国ロッテを支配している形になる。
 韓国財界5位という大企業グループの支配構造がこのように日本に依存していてもいいのだろうか。ロッテグループの事業主力は韓国側に移ってきており、韓国ロッテの売上高は日本のロッテの20倍だ。それなのに日本側が韓国ロッテを支配しているのは、どう見ても正常ではない。
 <韓国籍のハーフが事実上は日本人だあ?(太田)↓>
 ロッテグループ経営者一族のアイデンティティーも企業同様に不確実だ。長男の東主氏は日本で生まれ育ち、61歳になった今まで日本でだけ活動してきた。成人してから韓国国籍を取得したが、韓国国内には人脈も活動拠点もなく、事実上は日本人だ。もし持ち株争いで東主氏が勝ったら、ロッテグループは「日系企業」になるのだろうか。そうなったら韓国の国民感情はどこまでそれを容認できるのか。」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/07/31/2015073101158.html

 イラン内クルド人勢力が、イラク内のクルド自治区域の石油を運ぶトルコ領内のパイプラインも攻撃対象にした。↓

 Striking Pipeline, Kurdish Militants Deal Blow to Fellow Kurds・・・
http://foreignpolicy.com/2015/07/30/kurdish-militants-strike-pipeline-deal-blow-to-fellow-kurds/?wp_login_redirect=0

 宗教間の迫害のしあい、それにおける宗教過激派の「活躍」を問題視したコラムだ。
 (宗教そのものを問題視しろっての。(太田))↓

 Defending Religion From Itself--The biggest threat to religious freedom is religious extremism. The world must recognize this — and act.・・・
http://foreignpolicy.com/2015/07/30/defending-religion-from-itself/

 戦後、戦争犯罪者とされ英国で投獄されていた旧ナチスドイツ軍軍人の解放を米国が求めそれに応じざるをえなかったとさ。↓

 ・・・the the former Nazi officers were released under pressure from the U.S., which wanted Germany on its side in the Cold War. ・・・
 <米国は対ソ連ということで、ドイツの再軍備を進めており、ドイツの復員軍人諸団体が、解放しなきゃ再軍備に協力しないと米国をつきあげていた。↓>
  British jails were empty by 1957 after much pressure from Germany and German army veterans associations who refused to support rearmament against the USSR while they remained in jail.・・・
http://www.haaretz.com/jewish-world/jewish-world-news/1.668721
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7820(2015.7.31)
<意外な取材(その2)/英東インド会社(その3)>

→非公開