太田述正コラム#7593(2015.4.9)
<皆さんとディスカッション(続x2592)>

<太田>(ツイッターより)

 「中国人の「爆買い」一番人気は医薬品 平均約10万円のお買い上げ… 日本の医薬品は使いやすさが人気の秘密…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0408/c94475-8875297.html
「中国で正規版日本アニメの著作権をめぐる争奪戦が激化…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0409/c94473-8875508.html
 ご愛顧、有難うござんす。

<qb86K9AY>

 西山朋佳二段、三段昇段まで間近に迫る
http://i2chmeijin.blog.fc2.com/blog-entry-2068.html

 みんな待望の女性棋士候補が増えそうで楽しみ。

<太田>

 毎日は単独主催の竜王戦は、リアルタイム中継に近い無償サービスをネット上で行っているのに、朝日との共催の名人戦じゃあ、やってくれないのは残念。 

<komuro>

≫アンプとの繋ぎ方を反対にしても同じなので、アンプの問題ではなさそうです。≪(コラム#7591。太田)

 スピーカー端子とケーブルが軽く圧着してあるだけなので、外れたんだと思います。
 注意するほどの物じゃないですし、スピーカーユニットは結構丈夫なので、臆せず作業してください。
 「音さえ出ればOK」ってなカンジで良いですよ。

<太田>

 直りました。
 一つのネジがなかなか回ってくれず、梃の原理で少し引っこ抜いたら、回り始めてくれました。
 中を見たら、端子からケーブルが2本とも抜け落ちていたので、付け直し、音が出ることを確かめてから、ネジを締めたのですが、端子を付け直した方のスピーカーの音の方が小さいように感じ、もう一度ネジを回して中を見たのですが、問題なさそうなので、再度ネジを締めました。
 何だか、依然、端子を付け直した方が音が小さいような気がしていますし、スピーカーの振動を手で触った感触もこちらの方が振動が小さいような気がします。
 しかし、まあいいや、と割り切ることにしました。
 というわけで、大変お騒がせいたしました。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 こんな噴飯ものの後付作文は、小学生でもできらい。↓

 「中国に対する最大のカード「日本の関与可能性」・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150409-OYT1T50015.html?from=ytop_top

 仙台の大観音
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%A6%B3%E5%AF%86%E5%AF%BA
から始まる、世界の巨大彫像物紹介記事(写真付)だ。
 仙台在勤の当時、その存在に全く気付かなかったのは、思い返しても不思議。↓
http://time.com/3770772/see-the-worlds-tallest-statues/

 (大塚家具の父娘の争いが霞んじゃう、)フランスでのル・ペン父娘の深刻かつ重大な争いが現在進行中。↓

 <現党首の娘・・この右派の党は仏最大政党に成長・・は、党の創立者で名誉党首である父を党から追放する方向。↓>
  Marine Le Pen, the head of France’s far-right National Front, has openly split with her father and the founder of her party, calling his recent comments, including those on German gas chambers, “political suicide” and an attempt to harm her.・・・
 <父は、ナチスのガス室は歴史上の小さいこと、また、ペタン元帥を褒め、現在の仏首相がスペイン生まれだとしてその仏への忠誠心に疑問を投げかけた。↓>
  Mr. Le Pen made headlines over the last week, after he once again claimed that the Nazi gas chambers were a “detail” of history; praised the France’s collaborationist wartime leader, Marshal Philippe Petain; and questioned whether France’s Spanish-born prime minister, Manuel Valls, was really loyal to France. ・・・
 <娘は、父が焦土戦術と政治的自殺の間の愚行を犯したとし、自分に打撃を与えようとしたのだろうが、党全体に打撃を与えてしまった、と父を非難した。↓>
 “Jean-Marie Le Pen seems to have descended into a strategy somewhere between scorched earth and political suicide,” she said. “His status as honorary president does not give him the right to hijack the National Front with vulgar provocations seemingly designed to damage me but which unfortunately hit the whole movement.”・・・
http://www.nytimes.com/2015/04/09/world/europe/marine-le-pen-leader-of-frances-national-front-party-splits-with-her-father-its-founder.html?ref=world&_r=0

 ドイツ人たる、プロテスタントのドンとユダヤ人のドン、がカトリック教会もプロテスタント諸教会も、ドイツで反ユダヤ主義の決定的源泉だったと語る。↓

 ・・・both the Catholic and the Protestant Churches were a decisive source of anti-Semitism in Germany.・・・
 <ルターもひどい反ユダヤ主義者だった、と。↓>
 In his later years, ・・・Martin Luther・・・expressed some indefensible and crude theses about Jewishness.・・・
 <アジアでは攻撃的仏教もあるし、アフリカでは同性愛者を迫害するキリスト教徒達もいる、だと。(これぞ、人種主義的発言だな。ドイツ人はどーしょーもないわ。(太田))↓>
 In Asia there is, contrary to what Europeans imagine of the religion, also an aggressive Buddhism. In Africa, some Christians persecute homosexuals with hate.・・・
http://www.spiegel.de/international/germany/interview-with-heads-of-german-protestant-church-and-jewish-community-a-1027371.html

 世界はどんどん宗教的になってきており、非宗教者の割合は減少しつつある、とさ。↓

 The world is becoming more religious, as the number of agnostics and others who don't affiliate with a certain religion shrinks as a percentage of the global population.
 By 2050, just 13 percent of people in the world will say they are unaffiliated, compared with 16 percent who said the same in 2010, according to a new Pew Research Center survey.
 <米国では、その逆の現象が進行中だと。↓>
 The United States is an exception, where more Americans are expected to flee organized religion. ・・・
 <とにかく、仏教を除き、他の主要諸宗教信徒は増える一方。↓>
 Numbers for all of the world's major religions, except Buddhism, are expected to rise as the population does the same.・・・
 <中でも、一番増えるのはイスラム教徒。↓>
 Islam will grow faster than any other major religion, and at a higher rate than the world population balloons・・・
 <非宗教者が多いのは、人口減少ないし人口の伸びが小さい、欧州、北米、支那、日本。↓>
 Today's religiously unaffiliated population・・・is heavily concentrated in places with low fertility and aging populations, such as Europe, North America, China and Japan,・・・
http://www.livescience.com/50370-worlds-religious-population-will-grow.html

 イスラム諸国の中で、しかも、「民主」革命を経験したイスラム諸国の中で、唯一、「着実に自由民主主義化を進展させている」↓のがキルギスタンだが、そりゃ、その遊牧民たる伝統のおかげだよ。

 ・・・As the revolution marks its five-year anniversary, Kyrgyzstan’s transition toward a democratic system・・・Kyrgyzstan’s political system has so far avoided slipping back into the soft authoritarianism of the past.・・・
http://foreignpolicy.com/2015/04/07/five-years-revolution-tulip-democracy-central-asia-kyrgyzstan/

 趙紫陽時代に彼がとった諸政策は、トウ小平に帰せしめられるべきではなく、趙自身のものだとさ。
 (間違い! 胡耀邦について(コラム#7586(未公開))と全く同じだよ。
 天安門事件の対処だけが趙自身のものであり、それが故に彼はトウによって切り捨てられたんだわさ。(太田))↓

 ・・・ Despite his title, Zhao still took orders from Deng, who ruled China unofficially throughout the 1980s and 1990s. Deng provided high-level guidance, often in memorable aphorisms, and offered ultimate political support for Zhao’s innovative policies, but it was Zhao “rather than Deng who was the actual architect of reform,” according to Harvard University professor Roderick MacFarquhar. Zhao’s decision to oppose martial law in 1989 lost him that support. With Deng’s backing, conservatives attacked Zhao’s record, airbrushing him out of photos and expurgating his name from official documents. ・・・
 Many of the policies that he designed and implemented are incorrectly attributed to Deng, who is a household name in the West -- exactly the kind of hagiography of Deng that the Chinese leadership promotes as a means of shoring up its legitimacy. ・・・
 <胡耀邦は名誉回復されたが趙紫陽はされていない、と。
 (そりゃそうだよ、胡耀邦はトウを一度も裏切らなかったんだもんな。(太田))↓>
 Unlike his fellow reformer, Hu Yaobang, who was purged in 1986 and rehabilitated in 2005, Zhao has not been posthumously rehabilitated.・・・
http://foreignpolicy.com/2015/04/08/zhao-ziyang-china-ccp-deng-xiaoping-tiananmen/?wp_login_redirect=0

 古来からの10の過酷な刑が絵や写真入りで紹介されている。↓
http://www.lolwot.com/ten-shocking-extreme-punishments-for-crimes/?utm_source=ob.ag&utm_medium=referral

 覚えておこうね。↓

 「チョコレート<は、>・・・抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含<み、>老化を防ぎ、動脈硬化の予防やストレス防止、高血圧にも良いらしい。もちろんそれらはカカオ70%以上のもので、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートではそういった効果は得られないそう。・・・」
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=117079&cx_text=08&from=ytop_os_txt2
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7594(2015.4.9)
<『大川周明--アジア独立の夢』を読む(その4)>

→非公開