太田述正コラム#7575(2015.3.31)
<皆さんとディスカッション(続x2583)>

<太田>(ツイッターより)

 「中国人は日本で何を買い、何を逃しているのか?…日本フリーツアーを売り出している各旅行社は、いかに観光客を日本へ行かせ、「爆買い」させるかに知恵を絞る以外に、もっとやるべきことがたくさんあるはずだ。
 旅行に対して夢を抱いている人々に対してこのような対応はするべきではない…
 日本は伝統的な文化面においても中国と比べて遜色がない国だ。
 しかも、重要なのは、中国と日本の文化は同じ源から出発し何代にもわたって受け継がれてきたものではあるが、それぞれ異なる特色を持っていることだ。
 また、中国人と日本人は世界観や美学、感情の会得など、非常に多くの共通点を持っている。
 文化的でセンスある旅行をすることで、旅行者は旅の途中で静かに思考をめぐらしたり、人や物を観察したり、楽しみを体験することができる。」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0330/c94473-8870806.html
 ふむ、日本を訪問したら「静かに思考をめぐらし」て人間主義者へと脱皮する契機にしなさいってことね。

 「…中国人が日本で買って来るのは、何も最先端のハイテク製品というわけではない。
 「メイド・イン・ジャパン」の多くは非常にシンプルな製品であり、技術的に重大なイノベーションがあるわけではない。
 「メイド・イン・ジャパン」が消費者を引きつけるのは、メーカーが消費者の立場に立ち、堅実に市場調査を行っているからだ。
 生産現場を重視し、長年こつこつと技術を磨き続けているからだ。
 「一品入魂」の精神でもって商品の質を絶えず高め、力を尽くして良いものを作るプロセスとその結果から喜びを得ているからだ。
 日本の学者は、このような精神を「匠の精神」と呼び、丹精込めてものづくりをし、数十年を費やして「一芸に秀でること」を目指す中小メーカーを日本の「国宝」と呼ぶ。…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0331/c94476-8871427.html
 顧客と従業員を最大限尊重せよ、と説く。
 あらゆる角度から、あの手この手を使って、人間主義の人民への普及にこれ努める、中共当局の執念を感じる。
 
 「…知っている日本人を1人だけ挙げよ」という質問で、韓国・中国・タイのアジア3カ国では安倍晋三首相(60)が1位だったが、2位以下は全く違っていた。中国の2位は元歌手の山口百恵さん(56)、タイの2位はアダルト女優の蒼井そらさん(31)だった。… 米国・フランス・英国…の1位は共に昭和天皇だった…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/31/2015033101118.html
 中共だけじゃなくタイも制していた蒼井そらに、マジ勲章を!
 なお、昭和天皇(ヒロヒト)評価での欧米対東アジアの違いは、天皇制の何たるさえ分かってない前者の駄目さかげんの表れ。
 面白いから記事全文を読むべし。

<Toshi>(同上)

 欧米では、「天皇制についての認識がない」から昭和天皇と答えた訳ですね。
 「歴史認識の問題がある中、意外だった」と応えた新聞通信調査会の長谷川和明理事長のインタビュー全文も読んでみたいです。

<太田>(同上)

 木寺駐中大使、FTに、日本はAIIBに6月までに加入するだろう、との日本の財界の認識を自分も共有、と語る。
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/40b0fff8-d6ae-11e4-97c3-00144feab7de.html#axzz3Vvlu85rt
 大連生まれの母親の息子たる幹部外交官
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%AF%BA%E6%98%8C%E4%BA%BA
米の顔色を伺う政府・外務省に関東軍精神を発揮?

<komuro>

≫最初の二つはともかく、最後の「ルール」はアンフェアだな。↓
 「・・・電脳戦<では、>・・・「棋士は対戦するソフトと事前に練習を積むことができる」というルールが採用されている。・・・
 事前に貸し出したソフトの欠陥を本番まで直せないというルール<もある。>・・・
 コンピューター側が汎用(はんよう)パソコン1台しか使えないというルール<もまた>ある。・・・」≪(コラム#7573。太田)

 将棋電脳戦のルールを読むと、使用コンピューターは以下のように規定されています。
http://ex.nicovideo.jp/img/denou/final/pc/Rules_denousen_final.pdf
 「○ コンピュータの設置条件...ハードは「電王トーナメント」に出場した際と同じで、ハードは統一するものとする。・・・
 参加ソフトを動かすマシンは、主催者が用意したものを使用する。
[マシン詳細]
OS:Windows7(Linuxの使用を希望する場合には、コンピュータ予選初日の前日に各自でOS換装を行う事)
CPU:インテルプロセッサ6コア12スレッド
メモリ:64GB
HDD:1TB」
http://info.nicovideo.jp/denou/denou_tournament_rule.pdf

 この条件を満たすパソコンは40万円クラスなので、私から見ると十分すぎるスペックだと思います。
・将棋 電王戦 FINAL x 公式統一採用パソコンGALLERIA電王戦
http://www.dospara.co.jp/5gamepc/cts_denou

 またプロ棋士が自宅に持ち込んで研究することを考えると、システム管理者が必要になるようなコンピューターを使用するのは、私は賛成できません。
 2012年1月14日に行われた故・米長邦雄永世棋聖とボンクラーズとの対局のときは、「会場の電源容量の都合から、ボンクラーズの消費電力は2800ワットに制限された[9]。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/Puella_%CE%B1
とのことです。

<太田>

 なるほど、そういうことですか。
 私が、「電脳<との>戦」という名称から、コンピューター(AI)と棋士との戦い、と受け止めていたことがそもそも誤りだったようです。
 (チェスにおける、IBMのディープブルー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC_%28%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%BF%29
との戦いのようなもの。)
 実態は、あくまでも、「パソコンソフト<との>戦」だったのですね。
 ただ、そうだとすると、(幸いにして今回でもって団体戦形式のパソコンソフトとの戦いは終わりになるようですが、)私個人としては電脳戦などナンセンスだと思いますね。
 AIの能力に(ハード的に)ハンデを課して棋士と戦わせて何が面白いのだ、ということです。
 つまりは、パソコン将棋ソフトを売る側と将棋で飯を食っている者達側双方の営利目的のためのエキシビションである、と達観するほかなさそうですね。
 そもそも、最強パソコンソフトと最強棋士との戦いじゃないという点だけで、それくらい最初から分かるだろ、とお叱りを受けそうですが・・。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 部分的にはイイ線イッてる日本人コラムが最近増えてきているのは喜ばしい限りだが・・。
 古賀茂明君に係る2つのそういうコラムを紹介し、僕の「コメント」を付そう。↓

 <引用した最後の段落はその通りなのだが、そこまでがひど過ぎる。
 有事に言論が制約されるのは当たり前だという事実をこの筆者は知らない。
 また、有事には拷問だって、TPOによっては、やらざるをえない場合があることも・・。↓>
 「・・・そう。昔、「言論」に対して「暴力」で圧力をかけられた時代があったのですよね。特に日本では、戦時中、戦争に突き進む軍部に対してネガティブな発言をしたり、行動をすると、「特高」と言ってあっという間に政府の手のものがやってきて、拷問をされ、爪をはがされ、時には殺害される、という形で「自由に意見を言えない体制」が作り上げられていたのです。現在の北朝鮮のようなものです。「発言」や「言論」を「暴力」で封じ込めるのですね。
 これを「言論の弾圧」と言います。・・・
 言論を最初に仕掛けた相手に対して、相手側から「事実と違う!と抗議」があったり「反論」があることを日本語では「言論の弾圧」とは言いません。・・・」
http://blogos.com/article/109029/
 「なぜ元経産官僚の古賀さんは「報ステ」降板に腹をたてたのか ・・・
 高級官僚<が>マスコミというものをかなり“下”に見ている<ことが背景にある>。
 <なぜマスコミが下に見られてしまうのか、が以下で説明されており、その説明は見事だが、ジェネラリストの問題点は、高級官僚にも当てはまることをこの筆者は忘れている。
 マスコミの官庁担当記者も高級官僚も優秀だが、いかなる部門のスペシャリストでもないため、戦前の高級文官官僚は軍事のスペシャリストであった高級軍事官僚に、ジェネラリストとしてさえ・・、とりわけ、国際情勢分析と国際情報発信に関し・・、伍しえなかった。(太田)↓>
 クラブ発表だけを記事にしていたら単なる「官報」だから・・・記者たちはクラブ外で高級官僚やら政治家という「権力」側の人間を取っ捕まえて、独自の情報をリークしてもらう。それを加工して発信したものが、特ダネやらスクープというもので各報道機関の売りになっているわけだ。つまり、いかに権力に肉薄するかというのが勝負の分かれ目なのだ。・・・
 なぜスペシャリストではなく、ゼネラリストを育成するのか。
 私が入った新聞社では「同じ部署にいると権力と癒着するから」「地方の実態を見て中央での経験をいかす」なんて説明を受けたが、実はこういう建前でまったく同じように全国を転々とする人々がいる。もうお分かりだろう、高級官僚である。
 彼らが言うようにマスコミが従順なヤギだとすれば、飼い主に尻尾を振ってついていくのは当然だ。実際にそうなっている。・・・
 <それはそうなのだが、韓国より下というのは、言語道断だ、という感覚がこの筆者にないのは信じがたい。(太田)↓>
 先日、国境なき記者団が発表する「世界報道自由度ランキング」で、2015年に日本が順位を61位まで下げたことが大きく報じられた。大統領の悪口を書いた産経新聞の記者が起訴されたことで、韓国はとんでもない国だ、報道の自由がないだなんだと言われているが、その韓国も60位だ。この驚くほどの自由度の低さの背景にあるのは、マスコミが権力から本当の意味で「自由」になっていないからだというのは明らかだ。・・・
 マスコミは日本の家電産業などが苦境に立たされているとして、企業のあり方をこうしたほうがいいとか、ここが足りんとか立派な提言をしている。なぜその厳しい分析眼を我が身に向けないのか。マジで不思議でしょうがない。」
http://www.msn.com/ja-jp/news/opinion/%e3%81%aa%e3%81%9c%e5%85%83%e7%b5%8c%e7%94%a3%e5%ae%98%e5%83%9a%e3%81%ae%e5%8f%a4%e8%b3%80%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%af%e3%80%8c%e5%a0%b1%e3%82%b9%e3%83%86%e3%80%8d%e9%99%8d%e6%9d%bf%e3%81%ab%e8%85%b9%e3%82%92%e3%81%9f%e3%81%a6%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%8b/ar-AAaf8OE?ocid=iehp#page=2
 <関連記事だ。↓>
 「古舘vs古賀に菅官房長官も“参戦” 「事実に反するコメントを公共の電波で報道したのは不適切」・・・」
http://www.sankei.com/life/news/150331/lif1503310015-n1.html

 だから、沖縄県知事には頑張ってもらわねば・・。↓

 「・・・在日米軍に長く勤務した元将校は、「米軍の見解ではない」と前置きしたうえで言った。
 「正直に申し上げれば、普天間飛行場は必要ないです。辺野古への移設という問題ではなく、極東アジアの戦略上、沖縄に米海兵隊はいらないのです」・・・
 首都ワシントンにある保守系シンクタンク「ケイトー研究所」のダグ・バンドー上級研究員も、在日海兵隊は必要ないと、米経済誌「フォーブス」で述べている。・・・」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/43354
 「辺野古:沖縄県「次の手」に苦慮…知事指示を「執行停止」・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20150331k0000m010170000c.html

 野田元首相は、一貫して、選挙区事情で岡田・・副総理に据えた・・に配慮してきただけ、と信じたい。↓

 「「駆けつけ警護容認、どの口が言うか」豹変した岡田民主党代表にくすぶる批判・・・」
http://www.sankei.com/premium/news/150331/prm1503310003-n1.html

 なかなかイイ線イッてるけど、ドクター・シュー(習ちゃん)が登場しないねえ。↓

 「・・・田中慎弥さんの新作、舞台は「もう一つの日本」・・・
 米国の言いなりに「平和的民主主義的戦争」を進める首相の名はA。・・・
 主人公の小説家Tは、母の墓参りに行こうと列車に乗り、もう一つの日本に迷い込む。そこはアングロサクソン系日本人が支配しており、もともとの日本人は「旧日本人」として居住区に押し込められている。Tはそこで救世主に祭り上げられ、やがて政府による居住区の掃討作戦が始まる。・・・」
http://book.asahi.com/booknews/interview/2015032700006.html?iref=comtop_btm

 人民網掲載にも出来悪記事がある。↓

 <日韓が「火花を散ら」してんのは、桜の起源じゃなく、ソメイヨシノの起源だろが!↓>
 「「桜の起源」めぐり火花を散らす日韓--中国桜花産業協会 「両国とも間違っている」・・・
 <ここは正しいが・・。↓>
 、桜の起源は中国にあり、日本で大きく発展した。韓国は特に何の関係もない。・・・」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0330/c94475-8871291.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%82%B7%E3%83%8E
 <ほめ過ぎだわさ。↓>
 「日本人女性はなぜ正座が好きなのか?・・・」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0331/c94473-8871393.html

 シリア難民の女児がホールドアップしている有名な写真の撮影秘話が分かるよ。↓

 The photographer who broke the internet's heart・・・
http://www.bbc.com/news/blogs-trending-32121732

 シンガポールの英植民地体制温存の結果が、16歳少年の逮捕。↓

 <リ・クワンユー批判をした彼、別途キリスト教批判もしており、後者で逮捕。↓>
 A Singapore teenager・・・16・・・, who criticized Lee Kuan Yew on social media・・・has been arrested and will be charged with making "insensitive and disparaging" comments about Christians, police said on Tuesday.・・・
 In a widely viewed YouTube video, Yee celebrated the death of Singapore's founding father Lee, who died last week aged 91 and was cremated after a state funeral on Sunday. Yee also made insensitive remarks about Christianity in the video, which was seen by hundreds of thousands before it was taken down.・・・
 <宗教的ないし人種的感情を傷つけたとして最高3年の刑に処せられるかも。↓>
 He will be charged on Tuesday with offenses that include intentionally wounding the religious or racial feelings of another person or group, and could face up to three years・・・
http://www.csmonitor.com/World/2015/0330/Singapore-police-arrest-teen-for-online-criticism-of-Christianity
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7576(2015.3.31)
<『チャイナ・セブン』を読む(その6)/私の現在の事情(続x58)(その1)>

→非公開