太田述正コラム#7547(2015.3.17)
<皆さんとディスカッション(続x2569)>

<太田>(ツイッターより)

 「日本での「お花見シーズン」が近づくに伴い、訪日ビザを申請する中国人観光客が激増<しており>…、中国清明節(今年は4月5日)前後は、日本のホテルの予約件数が激増、旅行会社主催のパックツアーは軒並み超満員になっている。…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0316/c94475-8863766.html
 「福原愛選手に中国人セレブから求婚殺到…
 中国で「瓷娃娃」(磁器の人形)との愛称で親しまれている<彼女は>…名前に「福」と「愛」があり、「幸せを呼ぶ嫁になる」から…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0316/c94475-8863766.html
 今や日本も日本人も中共人民の垂涎の的。
 そして、それを煽り立てる中共当局。

 「韓国が対日批判の名分を失った5年前の「事件」…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/16/2015031601282.html
 素晴らしい! ついに朝鮮日報が決意を固めた・・と思いたい。
 これも併せて読むべし。↓
 「米大使テロ:日本大使襲撃後も韓国政府は金容疑者を支援…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/17/2015031700668.html

 ティクリット攻防戦、イラク政府側・・政府軍4千未満とシーア派民兵2万を事実上イラン人将軍が指揮・・の(公開されぬ)連日の損害が大きく、現在、膠着状況。
 (練度と連携にも問題がありそうだが、)米空軍の参加がないことが響いているようだ。
http://www.washingtonpost.com/world/middle_east/iraqi-offensive-for-tikrit-stalls-as-islamic-state-inflicts-casualties/2015/03/16/258a6dec-cb58-11e4-8730-4f473416e759_story.html?hpid=z1

 シリアの惨状の空撮写真集(国連提供)付の記事だ。
 記事そのものも興味深い。
http://www.washingtonpost.com/graphics/world/destruction-in-syria/
 米国人中心と思しき投稿者達は、自分達がシリア内戦よりひどい南北戦争をやったのを忘れてるみたいね。
 日本の内戦なんて、戦国時代を含め、ままごとみたいなもんだわ。

<TA>

≫ゼンケンのスープメーカーを初めて使ってパンプキンスープを作ったのですが、カボチャの中身を切り出すことだけで30分もかかり、右手の親指がまた痛み出しそうになったので、カボチャを使ったスープは当分作りたくありません。≪(コラム#7544(未公開)。太田)

 私はやったことはありませんが、こんな方法もあるようですよ。↓

 簡単!かぼちゃの皮の剥き方
http://cookpad.com/recipe/1496652

 フードプロセッサーで野菜をみじん切り状にして、スープの材料の水で洗うようにスープメーカーに移す、みたいなやり方が簡単なのかな、と思いました。さいの目切り、めんどくさそう・・。↓
http://www.zenken-net.co.jp/products/souplease/recipe1.html
            
<太田>

 「簡単!かぼちゃの皮の剥き方」は、「生の」かぼちゃの皮の剥き方、じゃあないのがチト気になりますね。
 でも、スープメーカーが加熱(調理)済のかぼちゃに対応すべく、スープメーク時間を短縮してくれることを期待して、一度試してみましょう。


 それでは、その他の記事の紹介です。

 日本は、世界の主要国中唯一ヶ国、愚行を、国内論議もないまま宗主国の命令に服従して共にするわけだが、まさに自分達の国は米国の属国だ、と、諸君、納得してくれたかい?↓

 「・・・英国が今月12日に参加を表明したのに続き、これまで慎重姿勢だったオーストラリアなど西側諸国の一部も参加に意欲を見せている<が、>・・・政府は16日、中国が主導する国際金融機関「アジアインフラ投資銀行(AIIB)」への参加を、現段階では見送る方針を固めた。・・・」
http://www.sankei.com/economy/news/150317/ecn1503170002-n1.html

 本件に関してぐらいだけど、日本政府よりも韓国政府の方がご立派に見えてきちゃうなあ。↓

 「中国の劉建超外務次官補は16日、韓国外交部(省に相当)の李京秀(イ・ギョンス)次官補との実務会合後、記者団に対し、韓国が中国主導のアジアインフラ投資銀行の創設メンバーとして加わる立場を改めて表明したと語った。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/17/2015031700867.html

 メルケル首相の3月9日の朝日新聞講演会の記録を読んでみた。
 冷静に読めば、ドイツは先の大戦を引き起こし、しかもホロコーストを行ったのに、ドイツに対して和解の手が差しのべられたのは幸運だったが、それは、隣国が和解の手を差し伸べるという寛容な振る舞いをしてくれたからだ、と言っており、開戦責任もホロコースト責任もない日本に、ただ、日本が敗戦国だというだけで、中韓が和解の手を差し伸べていないのは日本にとって不幸なことだ、と言っていることは明らかだ。↓

 「・・・ヨーロッパでの戦いが終わった日である1945年5月8日は、解放の日なのです。それは、ナチスの蛮行からの解放であり、ドイツが引き起こした第2次世界大戦の恐怖からの解放であり、そしてホロコースト(ユダヤ人大虐殺)という文明破壊からの解放でした。
 私たちドイツ人は、こうした苦しみをヨーロッパへ、世界へと広げたのが私たちの国であったにもかかわらず、私たちに対して和解の手が差しのべられたことを決して忘れません。・・・
問:歴史や領土などをめぐって今も多くの課題を抱える東アジアの現状をどうみますか。
答:「ドイツは幸運に恵まれました。悲惨な第2次世界大戦の経験ののち、世界がドイツによって経験しなければならなかったナチスの時代、ホロコーストの時代があったにもかかわらず、私たちを国際社会に受け入れてくれたという幸運です。どうして可能だったのか? 一つには、ドイツが過去ときちんと向き合ったからでしょう。そして、全体として欧州が、数世紀に及ぶ戦争から多くのことを学んだからだと思います」
 「さらに、当時の大きなプロセスの一つとして、独仏の和解があります。和解は、今では友情に発展しています。しかし、隣国フランスの寛容な振る舞いがなかったら、可能ではなかったでしょう。ドイツにもありのままを見ようという用意があったのです」
http://www.asahi.com/articles/DA3S11641455.html

 上掲講演会も下掲会談も、言語は多分ドイツ語が使われたのだろうが、どちらも言及がないのは遺憾だ。
 上掲講演会の内容も踏まえると、ますます、岡田君の分が悪いな。
 どうせ、メルケル首相が「慰安婦問題などが解決されるといいですね」程度のことを言っただけなのを、通訳・・ちゃんと民主党側もドイツ語通訳を用意したのか、それとも英語で会談をしたのか?・・がビミョーに誤訳したのか岡田君が勘違いしたのか、どちらかだろう。↓

 「岡田氏は10日、メルケル氏が会談の際、いわゆる従軍慰安婦問題について「東アジアの状況を考えると日韓関係は非常に重要で、慰安婦の問題などは、きちんと解決した方がいい」と述べたと、記者団に説明した。
 しかし、菅官房長官は13日の記者会見で「ドイツ側から『メルケル氏が過去の問題で日本政府がどうすべきか発言した事実はない』と説明を受けた」とし、岡田氏の発言を否定した。・・・」
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20150316-50153/1.htm

 見出しだけ見ると正論だが、「選択的夫婦別姓制度に反対し・・・男女共同参画社会に批判的」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E4%B8%89%E5%8D%83%E5%AD%90
などという、日本の伝統を完全否定してる「保守派」の書いたものなんか、およそ読む気しないよ。↓

 「歴史を見る目歪める「北岡発言」 埼玉大学名誉教授・長谷川三千子・・・」
http://www.sankei.com/column/news/150317/clm1503170001-n1.html

 日本が、今、こんなムードだとして、それなのに、なんで太田コラムの読者が増えない?↓

 「反日映画?捕虜虐待描いたアンジー作品 上映阻止の運動・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASH376H1WH37UTIL01D.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASH376H1WH37UTIL01D

 困ったもんだわ。↓

 「自衛隊の海外活動拡大、反対52%・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASH3J5JVNH3JUZPS008.html?iref=comtop_pickup_02

 それにつけても、国民啓発をサボる、(私を除く)防衛官僚OB達の責任は大きい。↓

 「・・・小泉→安倍→麻生と3代の政権に渡って危機管理・安全保障担当の内閣官房副長官補として官邸の参謀役を務めた・・・柳澤協二氏<が>・・・今年1月に・・・新著『亡国の集団的自衛権』(集英社新書)を出した・・・
 <「最前線」は「最後方」の間違い。
 また、「異論を挟む余地」のあるなしは、このコラムの筆者が、軍事の素養が少しはあることが前提だが、明らかになさそうだな。(太田)↓>
 長年、日本の防衛の最前線で実務を担ってきた人だけに、その筆致は冷徹で異論を挟む余地がない。・・・
 <守ることが法的にできるかどうかの議論とその能力があるかどうかの議論は次元が違うが、自衛隊にはその能力は質的にはある。いずれにせよ、その能力を量的にどれくらい持つかの議論は、全く関係がない。(太田)↓>
 <柳沢氏いわく、>安倍首相の言<には、>・・・例えば、集団的自衛権が必要な根拠として、同盟国であるアメリカと中国の間で軍事衝突が起きたとき、中国に奇襲された米軍の艦艇を自衛隊が守らなくていいのかという主張があるが、そのためにいったいどれくらいの兵力が必要なのかの議論がまったくない。・・・
 <ナンセンスだ。
 (私見では日米安保があれば日本の防衛に自衛隊はいらないとわけだが、その点はさておき、)自衛隊の上記質的能力を米国艦艇を守るためにも使うことが法的にできるようになれば、日本の領域及びその周辺に所在する日米両軍事力の総合力は確実に強化されるからだ。(太田)↓>
 さらに言えば、アメリカの船を守るために自衛隊を出したら肝心の日本の防衛が手薄になり、その分の補強も必要になる。・・・
 <こんなことが、ホントに柳沢さんの本に書いてあるのであれば、余りのお粗末さに、元防衛官僚を代表して、彼の分まで、国民の皆さんに伏してお詫び申し上げたい。
 なぜなら、「イージス艦から発射されたBMD用スタンダードミサイル<は、>大気圏外を飛行中のミッドコース段階で運動エネルギー弾頭を直接衝突させる」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%B9%E5%BC%BE%E9%81%93%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB%E9%98%B2%E8%A1%9B%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0
ものだから、「日本のイージス艦をグアムやハワイの近海に持っていく」必要などない、というか、持って行ってはならない、からだ。(太田)↓>
 グアムやハワイに向かうミサイル<は、>・・・ミサイル対処可能なイージス艦を使えば技術的に撃ち落とすことは不可能ではない<が、>・・・けなしの日本のイージス艦をグアムやハワイの近海に持っていくより、日本の船は日本の防衛に使って、グアム、ハワイはアメリカが自分で守るというほうが自然だ・・・
 <日米安保があれば日本の防衛に自衛隊はいらない、ともう一度言った上で、「自衛隊は世界でも屈指の能力を備えている」からこそ、世界のために自衛隊を使う必要があり、また、そうすることでこそ、広義の日本の防衛が全うできる、ということなのさ。(太田)↓>
 同盟国としての日本が求められる最重要事項が何かといえば、アジアにおける前線拠点である「日本」を日本自身が守るということだけだ。自国の国土を守るという点においては、専守防衛を旨としてきた自衛隊は世界でも屈指の能力を備えている・・・
 <多多ますます弁ずに決まってんだろ。(太田)↓>
 そもそも在日米軍の方が自衛隊よりはるかに多くの弾薬を持っているため、日本から提供する必要はない。・・・
 <少し前の話と基本的に同じことだが、特定のオペレーションを行う能力が質的ないし量的にあるかどうか、と、そのオペレーションを行うことが法的に許されるかどうか、とは、次元の違う問題。(太田)↓>
 安倍首相は法律を変えれば自衛隊がテロリストから人質を救出できるとでも思っているのだろうか。米軍特殊部隊が何度も失敗したオペレーションが、法律を変えるだけで成功すると思っているのだろうか。
 <米国の「戦略ネットワークに完全に組み込まれてい」るからこそ、自衛艦は、平時においても、基本的に近傍にいる米軍艦艇の指揮を自動的に受けているのであって、少なくとも防衛出動下であれば、米軍艦艇が戦闘を命じた時にはそれに従わざるをえない、という「違憲」状態が生じている。例えば、この問題を解消するためにも、集団的自衛権行使を可能にする憲法解釈変更を行わざるをえない、ということ。
 長くなるので情報交換そのものの話にはここでは立ち入らない。(太田)↓>
 安倍首相は「集団的自衛権があれば米軍と情報交換できるようになる」というメリットを挙げているが、これも現状認識ができていない。なぜなら、日本政府の見解では「『何度何分に向かって撃て』というような具体的な攻撃指示につながる情報は武力行使と一体化するが、敵機の位置情報を含め、単なる情報の共有であれば(撃つ撃たないという判断をするわけではないので)、憲法には抵触しない」となっている。つまり集団的自衛権などなくても情報共有できるのだ。現に、自衛隊の艦艇や航空機はすでにアメリカの戦略ネットワークに完全に組み込まれていて、戦術情報の共有は日常的に行われている・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/9894859/

 税金ドロボー、カネ返せ!↓

 「理研「小保方晴子」元リーダーの刑事告訴見送る方針・・・」
http://www.sankei.com/life/news/150316/lif1503160036-n1.html

 だからどうした、と中共当局に代わって言いたくなるね。↓

 「沖縄県・尖閣諸島が日本語名で表記されている中国政府発行の地図が見つか<った。>・・・
 地図は、日本の国土地理院に当たる「国家測絵総局」(当時)が1969年に出版した地図集の一部。尖閣諸島を「尖閣群島」と記しているほか、尖閣諸島西端の「魚釣島」との日本名も記載されている。・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e5%9c%b0%e5%9b%b3%e3%81%ab%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%90%8d%e3%80%8c%e5%b0%96%e9%96%a3%e3%80%8d%e2%80%a6%e5%9b%ba%e6%9c%89%e3%81%ae%e9%a0%98%e5%9c%9f%e3%80%81%e6%96%b0%e8%a8%bc%e6%8b%a0/ar-AA9PcOk?ocid=iehp

 神経過敏すぎる韓国朝野に嗤っちゃうね。↓

 「竹島を米国務省のHPが日本領土のように表示しているとして韓国が大騒ぎに・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/9895135/

 カリフォルニア州最高裁が、125年前に同州弁護士資格が付与されなかった故人たる支那人に資格を付与した。
 (歴史は書き換えられず、支那人の怒りが収まることは半永久的にないだろ。(太田))↓

 Chinese immigrant, denied law license in 1890, gets one posthumously・・・<by> the California Supreme Court decided unanimously Monday・・・
 <連邦法で支那人を含むモンゴル人種に国籍を付与しないこととしたことが背景にある。↓>
 The 1890 California ruling had denied Chang a law license under the federal Chinese Exclusion Act, which Congress passed at California’s urging and which the U.S. Supreme Court upheld. It barred citizenship for the “Mongolian race” and imposed a 10-year ban on Chinese immigration.
 Because citizenship or eligibility for citizenship was required for a California law license, Chang had to be excluded, the court said in its infamous ruling.・・・
 <NY州では、彼に資格を付与したが、カリフォルニア州はその判断は誤りとした。↓>
 He first applied for a law license in New York, but that bar rejected him because he was not a citizen. A New York judge later granted him naturalization, and the New York Legislature passed a law permitting him to reapply. The New York bar admitted him in 1888, making him the first Chinese lawyer in the United States.・・・
 The California Supreme Court found Chang qualified to practice law but said the New York judge erred when it naturalized him. That was impossible under the Chinese Exclusion Act, the court said.・・・
http://www.latimes.com/local/lanow/la-me-ln-chinese-lawyer-20150316-story.html

 父親の元首相が同性愛で牢獄にぶち込まれ、その長女たる国会議員が、扇動罪(sedition)で議場内発言は民事上刑事上の責任を問われないこととされているにもかかわらず、逮捕された。
 (これら、改めて思えば、マレーシアの真正イスラム教化の動き、と捉えた方がよさそうだな。(太田))↓

 The eldest daughter of Malaysia's jailed opposition leader Anwar Ibrahim has been arrested for alleged sedition.
Nurul Izzah Anwar, a vice president of her father's PKR party, was detained for a speech she made in parliament last week where she criticised the judiciary for his conviction.
Mr Anwar was jailed last month when his appeal against a sodomy was rejected.
Government critics say Malaysia's sedition laws have been increasingly used to silence dissent.
 Ms Nurul Izzah had read out in parliament portions of a statement written by her father where he denounced his charges and trial process, and questioned the independence of Malaysia's judiciary.
His daughter is a prominent figure in opposition politics and seen by some as Mr Anwar's successor.・・・
 Malaysia has parliamentary privilege, where MPs are not liable for civil and criminal proceedings for statements made in the house.・・・
in 2012, Prime Minister Najib Razak promised to scrap the country's sedition laws, which date back to when the country was a British colony. But last year he went back on that pledge and said the laws would stay and even be strengthened.・・・
http://www.bbc.com/news/world-asia-31905654

 人間科学で、常識的なことが検証された。↓
 
 <記憶は、蘇らせる努力を続けない限り失われる。↓>
 Memories Weaken Without Reinforcement, Study Finds・・・
http://www.nytimes.com/2015/03/17/science/memories-become-weaker-without-reinforcement-study-finds.html?hpw&rref=science&action=click&pgtype=Homepage&module=well-region®ion=bottom-well&WT.nav=bottom-well
 <高齢者はより賢くなる。↓>
 Older Really Can Mean Wiser・・・
http://www.nytimes.com/2015/03/17/health/older-really-can-mean-wiser.html?hpw&rref=health&action=click&pgtype=Homepage&module=well-region®ion=bottom-well&WT.nav=bottom-well&_r=0
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7548(2015.3.17)
<「個人」の起源(その9)>

→非公開