太田述正コラム#7521(2015.3.4)
<皆さんとディスカッション(続x2556)>

<太田>(ツイッターより)

昨年末の記事だが、オバマのアイルランド系1世たる母方のひいひいひいお爺さんが同定され、写真も見つかったんだとさ。
 さっそく、墓にその旨が刻まれたというが、ひいひいひいお婆さんのことがあんまし書いてない。
 写真見ると両方ともオバマに似てるね。
http://www.irishcentral.com/roots/genealogy/Obamas-Irish-ancestor-gets-a-headstone-after-136-years.html

 「日本人は本当に伝説どおりに勤勉なのか?…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0303/c94473-8856251.html
「日本人女性の男性を惹きつける魅力はどれほどのもの?…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0303/c94473-8855985.html
 落第記事だ。
 それぞれ、日本では「仕事の場=遊びの場」、「女性優位」ってだけのこと。

<vtsddw5o>(「たった一人の反乱(避難所)」より

≫少なくとも日本人は、ピケティの言に惑わされるなー、ピケティの本を読むなー。≪(コラム#7519。太田)

 宮崎哲弥氏が、ご自身が出演するTV・ラジオ等の番組で、事ある毎にピケティの言を引用してらっしゃったので、6000円近くするピケティの本を買って読んだ方が良いのかと思ってたんですが・・・。

宮崎哲弥 自称リベラルのマスコミはピケティを見習え
https://www.youtube.com/watch?v=4YQbGvXvnYk

<太田>

 以前の関連コラム群を読んで欲しいけど、FTの検証記事によれば、フランスに関しては、裏付けデータ(データ処理を含む)はまあまあだし結論も概ね正しい、米国に関しては、裏付けデータには疑問符が付くが結論は概ね正しい、英国に関しては裏付けデータにも結論にも疑問符が付く、といったところじゃなかったかな。
 ピケティは計量経済史学者だとは言っても、歴史学は歴史学なんだから、彼がどんだけ個々の対象地域に土地勘があるかを見極めながら、その著書を読む必要があんのよ。
 だけど、そんなん、フツーの、しかも邦訳本を読む読者に求めたってムリな算段だろうから、そんな高額の本ならなおさら、購読しない方が賢明なのさ。
 確か、彼の本国のフランスじゃあ、あんまし売れてないはずだよ。

<BCvLzAVQ>

≫ドイツ女性の強姦はソ連軍の専売特許じゃなかったという本がドイツで出た。≪(コラム#7519。太田)

 ソ連兵に続いて多いみたいですね↓、英軍がどれくらいだったか知りたいものです。
http://ona.blog.so-net.ne.jp/2012-02-08

 「What Soldiers Do: Sex and the American GI in World War II France(兵士らは何をしたのか:第2次世界大戦中のフランスにおける性と米兵」は、米ウィスコンシン大学のメアリー・ルイーズ・ロバーツ教授歴史学)
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-3411.html

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 ナッツ姫は誤った叱責を行い、しかも業務妨害をしたんであって、そんなんと比べるなんて言語道断。↓

 「・・・久美子氏は・・・「応接室に通されたとき、お茶を持ってきた社員を『出し方がなってない』と頭ごなしに叱りつけたんです。客の前で人を叱るのはどうかと……まるで“大韓航空のナッツ姫”でした・・・<また、>会員制度の維持を求めた店長に『そんなに顧客がいるなら、明日200人を来場させてみろ』と言い放ったそうです・・・
 「まるでナッツ姫」大塚家具美人社長・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/9847983/

 さっさとケリつけようぜ。↓

 「・・・久美子氏には、東京丸の内法律事務所パートナーで大塚家具社外取締役の長沢美智子氏など、有力なブレーンがついているため、次々と先手を打ってきた久美子氏側の勝利は揺るがないものとみられている。3月27日の株主総会に久美子氏側が提案している取締役のリストには、三越常務本店長だった宮本恵司氏や小売り部門のアナリストとして有名だった朝永久見雄氏、監査役には元新聞記者でイトーヨーカ堂取締役だった稲岡稔氏の名前が入っている。「小売りのプロフェッショナルを揃えた」と、大株主を説得する材料に使うつもりだ。
 これに対して、勝久氏側は後手に回って追い詰められた感は否めない。・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e5%a4%a7%e5%a1%9a%e5%ae%b6%e5%85%b7%e3%80%81%e9%aa%a8%e8%82%89%e3%81%ae%e4%ba%89%e3%81%84-%e5%a8%98%e7%a4%be%e9%95%b7%e3%81%ae%e5%8b%9d%e5%88%a9%e6%bf%83%e5%8e%9a%e3%81%8b-%e5%a4%9a%e6%95%b0%e6%b4%be%e5%b7%a5%e4%bd%9c%e6%bf%80%e5%8c%96%e3%80%81%e5%89%b5%e6%a5%ad%e5%ae%b6%e3%83%bb%e7%b5%8c%e5%96%b6%e9%99%a3%e3%82%82%e7%9c%9f%e3%81%a3%e4%ba%8c%e3%81%a4/ar-BBibQZh?ocid=iehp#page=2

 川崎の事件の類は、予防のために当事者以外の人間や社会ができることなんて何もないさ。
 強いて言うなら、ドロップアウトを作らないことだが・・。↓

 「川崎市と市教委が会議 市長「二度と起こらない体制づくりを」・・・」
http://www.sankei.com/affairs/news/150303/afr1503030019-n1.html
 「不登校に向き合う教師たちは…  「会わなきゃ」「限界ある」・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015030402000137.html

 軍部大臣現役武官制と統帥権干犯問題とは無関係だし、統帥権干犯問題は当時の政治家が文官官僚及び軍事官僚の「コントロール」を誤ったという問題
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%B8%A5%E6%A8%A9
なんだから今後とも起こりうる。
 質問者も質問者だが、答弁者も答弁者だ。
 ま、答弁者に関しては、答弁を書いた(不勉強か悪意があったかその両方の)官僚が責められるべきだろうがね。↓

 「・・・枝野氏が「統帥権干犯問題と、(陸・海相を現役軍人のみから選任する)軍部大臣現役武官制で、我が国が国策を誤った。教訓にすべきだと思うか」などと質問。首相は「その通りだと思う」と述べた。
 中谷元・防衛相も「その通りだと思う」と述べた。そのうえで、戦後の自衛隊の文民統制(シビリアンコントロール)について「国民から選ばれた政治家が軍事組織をコントロールすると改めたわけで、大事な原則だ」と説明した。・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASH33522LH33UTFK00Y.html?iref=comtop_list_pol_n02

 中共官民の日本ヨイショは本日も・・。↓

 「日本製品のすばらしさ、経済学では説明不能=中国人専門家・・・」
http://biz.searchina.net/id/1562106?page=1
 「新幹線の「安全神話」・・・メンテンスと運行管理がつくりだす=中国メディア・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/money/%e6%96%b0%e5%b9%b9%e7%b7%9a%e3%81%ae%e3%80%8c%e5%ae%89%e5%85%a8%e7%a5%9e%e8%a9%b1%e3%80%8d%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%bb%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%81%a8%e9%81%8b%e8%a1%8c%e7%ae%a1%e7%90%86%e3%81%8c%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%82%8a%e3%81%a0%e3%81%99%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2/ar-BBibYrO?ocid=iehp#page=2
 「新幹線の「おいしい弁当」を見習え! 「中国の車内販売は高価でマズくて種類が少ない」・・・競争のない業界だからだ!=中国メディア・・・」
http://news.searchina.net/id/1562368?page=1

 中共での思想統制の強化について、北京大法学部教授が、それならどうして、中共幹部達は自分達の子弟を欧米の大学に争って留学させているのだ、とにかく、これじゃ留学が増えるばかりだ、と批判。
 (もっともだー。(太田))↓

 ・・・He Weifang, a law professor at Peking University・・・said・・・“If Western values are banned from China’s legal education, we’ll have no idea how to teach our classes.”・・・ Professor He further pointed out the hypocrisy of the new mandate. “Top [Western] universities are crowded with high-ranking party leaders’ children. To protect the leaders’ children from Western values,” He wrote, “shouldn’t the Ministry of Education require them to only go to socialist countries, such as North Korea, for study abroad?”・・・
 <改革開放が始まって以来、一昨年まで、外国に305万人が留学し、戻ってきたのはわずか144万人。↓>
 ・・・from the start of Chinese economic reform in the late 1970s to the end of 2013, the aggregate number of the students who went abroad for education was 3.05 million; only 1.44 million of them returned.・・・
 <2006年に工学系の博士号を米国で取得した4121人中、5年後に85%が米国にとどまっている。但し、イラン人学生の方がとどまってる率は高い。↓>
  ・・・the 4,121 Chinese students who received science and engineering doctorates in the United States in 2006. In 2011, five years after their graduation, 85 percent of those students remained in the United States, far higher than the 66 percent average stay rate for all foreign science and engineering doctorate graduates. The only country with a greater percentage of engineering doctoral graduates staying in the United States was Iran, at 92 percent.・・・
http://foreignpolicy.com/2015/03/03/china-crackdown-western-ideas-resistance/?wp_login_redirect=0

 2044年には米国の非白人人口が過半を超えるんだと。
 (米国が中南米化する、と思ったらいいだろうね。(太田))↓

 ・・・ by 2044, the majority of the population will be nonwhite, with that number rising to 56.4 percent by 2060. The Hispanic population will see the largest growth from now until 2060, the Census Bureau predicts, jumping from 17.4 percent to 28.6 percent.・・・
http://time.com/3730385/census-projections-diversity/

 ペニスの長さについての研究が出た。
 (詳細は自分で読んでね。(太田))↓

 The enduring question now has a scientific answer: 13.12 centimetres (5.16 inches) in length when erect, and 11.66cm (4.6 inches) around・・・
 In a flaccid state, it found, the penis of the average man is 9.16cm (3.6 inches) in length and has a girth of 9.31cm (3.7 inches).・・・ only 2.28% of the male population have an abnormally small penis, said the study -- and the same percentage an unusually large one.・・・
 The team found no evidence for penis size differences linked to race, though most of the study participants were of European and Middle Eastern descent and a full comparison could thus not be made.・・・
http://www.theguardian.com/lifeandstyle/2015/mar/03/the-results-are-in-study-reveals-average-penis-size

 同性同士が握手するのは、(無意識にだが)後で握手した手についた相手のニオイを嗅ぐためなんだと。↓

 ・・・When people received a handshake from someone of the same gender, face-touching with the right hand increased by more than 100 percent.
 Nasal catheters were fitted to subjects to measure airflow, which proved they weren’t just touching their hands to their faces. They were sniffing them.・・・
 <異性同士が握手すると、握手しなかった手の方のニオイを嗅ぐんだって(???)。↓>
 When people shook hands with someone of the opposite sex, they were more likely to smell their left hand.
http://time.com/3729900/weird-science-handshakes-smell/
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7522(2015.3.4)
<映画評論45:ベイマックス(その7)>

→非公開