太田述正コラム#7469(2015.2.6)
<皆さんとディスカッション(続x2530)>

<太田>(ツイッターより)

 「アニメ・マンガに隠された日本の価値観…一つ目は伝統文化を一つ一つの「文化的記号」に分解し、各アニメ・漫画の隅々に散りばめ…次に… 脱構築の手段を使って、核心的価値観を再構築している。…「銀魂」<が描いているの>… が、武士道だ。「日本の核心的価値観の魂」と呼ばれるものだ。…ほとんどの人、特に青少年は…知らぬ間に、その魅力にはまり込んでいく。…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0205/c94473-8846416.html
 フム、中共当局は、人間主義に、昔の名前で出ています的な「武士道」という言葉を当て、その人民への普及を図ってきているわけだ。
 冒頭の「菊と刀」引用も意味深。

 「…オーストラリア人女性のFiona Grahamさんは15歳の時に日本に来て、「紗幸」(Sayuki)という名前で日本の高校と大学で学んだ後、オックスフォード大学で社会人類学博士の学位を取得した。その後、2007年から芸者になるために学び始めた。当然、彼女は世界で初めて全面的なトレーニングを受けた白人の日本の芸者だ。…Grahamさんは芸者の世界を唯美的で心を重んじる生活と見ている。…」
http://j.people.com.cn/n/2015/0205/c94657-8846421.html
 まいったなあ。人民網はこういった記事も載せる。
 彼女も記者も、本当に芸者を理解しているのかどうか心許ない限りだが。

 「海外医療ツーリズムがブームの気配 日本が1番人気に…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0204/c94473-8845914.html
「春節の日本旅行ブーム 若者層を引き付けるアニメ巡礼ツアー…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0204/c94473-8845722.html
「中国のスーパー経営者が見た「日本のコンビニはなぜ人気なのか?」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0204/c94473-8845728.html
 とにかく日本に行けと人民を煽りに煽る中共当局。
 もーかなわんでえ。
 (他方、謙虚にも、日本人には中共本土ならぬ香港への来訪を推奨ときたもんだ。↓
 「香港で新たに再出発した日本人女性…」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0205/c94473-8846607.html … )

<太田>

 K.Kさん、<本日>0925に<秀丸のいつもの>フリーズが起きました。


それでは、その他の記事の紹介です。

 前途遼遠であるねえ。↓

 「小保方晴子氏「ES細胞窃盗」告発でSTAP捏造犯は解明されるか・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/9754289/
 「小保方氏 ES細胞は盗ってません!代理人弁護士 理研OBの告発に疑問・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/9722082/

 もちろん、オバマも「宗教界」も間違っている。
 (現在、本件等を巡って有料コラム・シリーズで詳しく取り上げ中。)↓

 <オバマの場合、米国がかつて、日本の都市に対する一般住民の殺戮を意図した焼夷弾攻撃や原爆投下を行った国である以上、焼殺について、軽々に非難する立場にないはずなんだけどねえ。(太田)↓>
 Acts Committed in Islam’s Name Betray Faith, Obama Says・・・
http://www.nytimes.com/2015/02/06/us/politics/obama-national-prayer-breakfast-terrorism-islam.html?ref=world&_r=0
 「イスラム教から逸脱…操縦士焼殺を<イスラム>宗教界が非難・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150205-OYT1T50116.html?from=ytop_main3

 「イスラム宗教界」からの、サラフィー主義を根っこから否定すべきだとの主張は分からないでもないが、じゃ、ワッハーブ派なるサラフィー主義を国是とするサウディアラビア王制は打倒されるべきなんだね?↓

 Islamic State: Mid-East press urges Islamic discourse reform・・・
 ・・・the Koran and religion in general need to be freed from the ideas of "the lunatic" Ibn Taymiyah, whose writings are used by al-Qaeda to justify its acts.・・・
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-31148916

 イスラム教から逸脱してるのは「宗教界」やアラブ諸国の政府の方だからこそ、こういうことになるのさ。↓

 「シリア:避難高校生が「ジハードに」…数千人が行方不明も・・・
 子どもたちは日ごろから「なぜ欧米は多数の市民を殺すアサド政権を攻撃せず、アサド政権より市民に信頼のあるISを攻撃するのか」などと、怒りを口にしている。ISはその残虐性で知られるが、彼らが信じるシャリア(イスラム法)を守り、敵対しない市民には危害を加えないため、理想化する若者も少なくない。・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20150206k0000m030075000c.html

 もっとも、このシリアじゃあ、Isis以外のイスラム過激派もアサド政権との戦い、依然、頑張ってるようだけどね。↓

 Syria conflict: Dozens killed in heavy Damascus fighting・・・
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-31146238

 アルカーイダとIsisの違いは、私の整理の方がもっともらしいと思うけどなあ。
 アルカーイダは体制転覆・奪取志向的じゃないのよ。↓

 ・・・While Al-Qaeda’s strategy under Osama bin Laden focused on preaching its form of Islam and toppling regimes aligned with the West before trying to establish a caliphate, ISIS believes in simultaneously establishing a state — a strategy first championed by Al-Qaeda in Iraq’s deceased ideologue, Abu Musab al-Zarqawi・・・
http://time.com/3695200/islamist-radicals-connections/

 ア首連だけじゃなく、ヨルダンもそうだったのかい。
 だらしないことだ。↓

 「ヨルダン軍、パイロット拘束で停止の空爆を再開・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150205-OYT1T50145.html?from=ytop_main1

 米国内にも、ウクライナへの殺傷武器援助に反対する声があるんだね。↓

 How aiding the Ukrainian military could push Putin into a regional war・・・
 <何やっても、ロシアがエスカレートさせたらオシマイだとさ。
 ロシア周辺諸国へのフィンランド化のススメってやつだ。(幕末から敗戦まで、決然とこんなロシアの抑止のために頑張った日本はホントにエラかったねえ。(太田))↓>
 In the jargon of geopolitics, Putin enjoys “escalation dominance” in Ukraine: Whatever move we make, he can match it and go further.・・・
http://www.washingtonpost.com/opinions/giving-weapons-to-ukraine-could-goad-putin-into-a-regional-war/2015/02/05/ec2e9680-abf5-11e4-ad71-7b9eba0f87d6_story.html

 そのプーチンがアスペルガー症候群だという説が発掘された。↓

 <但し・・。↓>
 The label of Asperger’s, in particular, has been tossed in the direction of many accomplished people, including Mark Zuckerberg and Warren Buffett. In 2012, the American Psychiatric Association decided to change the way it defines the disorder.
http://www.theguardian.com/world/2015/feb/05/vladimir-putin-aspergers-syndrome-pentagon-studies

 今頃、FTが『インタビュー』の映画評を載せた。↓
http://www.ft.com/intl/cms/s/2/e53174b4-ad31-11e4-a5c1-00144feab7de.html

 要するに、この大統領、奥さんのヒモ的生活をしてるってことね。↓

 「ヒッチハイクしたら車に乗せてくれたのは<ウルグアイ>大統領!! 「世界一貧しい」と言われる大統領は気さくなオジちゃんだった!・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/9748195/
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7470(2015.2.6)
<日本の中東専門家かく語りき(その2)>

→非公開