太田述正コラム#7419(2015.1.12)
<皆さんとディスカッション(続x2505)>

<太田>(ツイッターより)

 「…2013年夏、安倍政権の暴走ぶりを批判した『ピースとハイライト』をリリースするや、日本社会は騒然とした。そして昨年末に…が見せた「反安倍パフォーマンス」はさらに議論を呼び、彼に対する中傷が増えた。…桑田佳祐のソウル公演<を>…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/10/2015011000953.html
 ほーそーゆーことだったのかあ。
 だけど、桑田、安倍政権下の昨秋に紫綬褒章を有難く拝受した上、経営陣が何かと取沙汰されてるNHKの紅白歌合戦にも喜んで出演した
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%91%E7%94%B0%E4%BD%B3%E7%A5%90
くらいなんだから、ネトウヨ諸君や朝鮮日報は、ちーと深読みし過ぎじゃないのかねえ…。

<Zjwq0QdY>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 フランスで100万人行進、反テロへ結束 各国首脳らも
http://www.asahi.com/articles/ASH1C5QKKH1CUHBI00Q.html

 フランスですっごい事になってるね。

<太田>

 より新しい情報によると、「全土で史上最多の370万人が参加した。首都パリ(Paris)では、世界各国の首脳ら数十人が率いるデモ行進などに、約160万人が参加。・・・
 <なお、>一連の事件では3日間で17人が犠牲となり、フランスの過去50年間で最悪のテロ事件となった。」
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%85%a8%e5%9c%9f%e3%81%a7%e5%8f%8d%e3%83%86%e3%83%ad%e9%9b%86%e4%bc%9a%e3%80%81%e5%8f%b2%e4%b8%8a%e6%9c%80%e5%a4%9a%e3%81%ae370%e4%b8%87%e4%ba%ba%e5%8f%82%e5%8a%a0/ar-AA83fJg
だね。

<太田>(ツイッターより)

 パリでのテロ抗議デモに参加した「首脳」15名の写真と名前だ。
http://www.theguardian.com/world/2015/jan/11/world-leaders-in-paris-whos-who
 うち6名が女性・・ヨルダンのラーニア王妃が首脳?・・に感銘。
 国家テロを厭わぬイスラエルの首相やテロ団体のハマスと連合政権を組んでいるパレスティナ首脳の参加はジョークか?

<太田>

 関連記事だ。
 犯人3人のうち2人(兄弟)はアルカーイダ系、1人はIsis系。
 切磋琢磨ってやつだな。↓

 The gunman who killed four people in a Parisian kosher grocery store and a policewoman pledged allegiance to Islamic State・・・
 Amedy Coulibaly is described as a “soldier of the caliphate” and is filmed declaring allegiance to the Isis leader, Abu Bakr al-Baghdadi.・・・
 The Kouachis declared themselves followers of al-Qaida in the Arabian Peninsula (AQAP), and it emerged on Sunday that they had both gone to Yemen for weapons training in 2011.・・・
http://www.theguardian.com/world/2015/jan/11/paris-gunman-amedy-coulibaly-allegiance-isis

<太田>

 男女差別問題で投稿した常連のキミ<(Ke+yQiTw)>、今回のは相当時間をかけたであろう長文だったけど、<太田掲示板から>削除させてもらったよ。
 理由は二つ。
 一つは、「本業があるので、投稿はこれが最後になるかと思います」は、反論は無視する、ということであり、本掲示板、ひいてはこの掲示板上でのやりとりを原則転載する「ディスカッション」の趣旨にそぐわないことだ。
 もう一つは、本件に関して、「ディスカッション」の過程で誰かがクレームを付けたにもかかわらず、相変わらず、個々の主張に典拠が付けられていないことだ。
 最後に文献集(参照先集)を付けたって殆んど何の意味もないってこと。
 議論の勝ち負けにこだわらず、「ディスカッション」を通じて自らも啓発するよう、心がけて欲しいね。

<komuro>

≫Daliとタンノイを、ほぼ同じ条件の下で、同じ曲・・某女性歌手のフルオーケストラ伴奏の歌・・でもって聴き比べてみたところ、恐らく衆目一致すると思いますが、タンノイの方が音が立体的で、しかも腹に響く感じでずっと良かったですね。≪(コラム#7414 (未公開)。太田)


・小型スピーカーと大型スピーカーのメリット、デメリットを教えてください!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13122361943

 私が考えている小型・大型スピーカーの違いです。

・小型スピーカー
 利点:音像が小さくピンポイントになる。例えば、スタジオで録音されたボーカルが、目の前で歌っているような感じになる。15cm以下のユニットは、200〜3000Hzのボーカル帯域の再現性に優れている。小音量の音質が良い。
 欠点:大きな音が出ない。低音が出ない。フルオーケストラのような大きな空間の表現は苦手。
 設置:スピーカーを台の上に乗せて使う。スピーカーの間隔は3m以下にする。

・大型スピーカー
 利点:音像が大きく、実際の楽器の音に近い。大きな音が出る。低音が出る。フルオーケストラのような大きな空間の表現が得意。
 欠点:25cm以上のユニットは実質1000Hzまでしか使えないため、ボーカル帯域を再現するには工夫が必要。ピンポイントの再生は苦手。低音ユニットの中には、締まった音が出ないものがある。
 設置:基本は床置きだが、低音ユニットが床に近い場合は少し持ち上げて使う。スピーカーの間隔は2.5m以上にする。部屋の響きを積極的に利用する。

 ということで、フルオーケストラ伴奏による女性ボーカルを聴いた場合、ボーカル重視なら小型スピーカー(ただし、ボーカルはスタジオで別録り)、オーケストラ重視なら大型スピーカーに…なるのかなぁ。
 この辺りは、聴く人の感性の差で評価が分かれると思います。

 DALIの小型スピーカーは価格から見ても、オーディオ用としてはぎりぎりの採算で作っています。
 例えば低音と高音を分割するネットワーク回路の部品には、本当なら使いたくない電解コンデンサやコア入りコイルを使わざるを得ません。
 それでもこの価格帯の中では、かなり頑張っていると思います。

 TANNOYのスピーカーは、15000Hz以上の高音の再現は難しいと思います。あと経年劣化による音質の劣化も考慮が必要です。
 ただアンプが良いので(笑)、私が考えている以上に良く鳴っているのかもしれません。

 以上のような細かいことよりも、要は本人が気に入れば良いのです。
 私のオーディオ仲間の言うように、「酒でも呑みながら、のんびり音楽に浸ってください。」で行きましょう。
 あっ、太田さんの場合は、酒じゃなくて淹れたてのコーヒーでしたね。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 そりゃそうだわ。↓

 「「民主ともう協力できない」 維新・松井氏が民主代表選3候補を批判・・・」
http://www.sankei.com/politics/news/150111/plt1501110025-n1.html

 あれまー、なげかわしい。↓

 「・・・民主支持層に限ると、岡田氏が45%で、細野氏の31%、長妻氏の19%をリードしている。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150111-OYT1T50117.html?from=ytop_top

 まっさんの話をBBCが大々的に取り上げた。
 それにしても、ヒロイン、ホンモノの方が更に美人では?↓

 The Scottish mother of Japanese whisky・・・
http://www.bbc.com/news/uk-scotland-scotland-business-30682239

 北朝鮮で『インタビュー』を盗み見た、反金正恩の人達は、だけど、その北朝鮮をバカにした内容に怒ってるとさ。↓

 Disliking Kim Jong-un, and ‘The Interview’ Even More・・・
http://www.nytimes.com/2015/01/12/world/asia/disliking-kim-jong-un-and-the-interview-even-more.html?ref=world&_r=0

 米国のカネモチは貧者にチョー冷たいってさ。↓

 Most of America’s rich think the poor have it easy・・・
 There is little empathy at the top.・・・
http://www.washingtonpost.com/blogs/wonkblog/wp/2015/01/08/most-of-americas-rich-think-the-poor-have-it-easy/?hpid=z4

 欧州にいる米国人は、米国はアタマおかしい、と言われ続けで針の筵だとさ。
 (ぜひ、コラムの全文を読んで欲しい。)
 世界の潮流に楯突く極小の人々のうちの重鎮が依然として米事大主義者が大部分の日本人だってこと。↓

 ・・・ I・・・face hard questions about our nation. Wherever I travel, Europeans, Asians and Africans ask expatriates like me to explain everything odd or troubling about the conduct of the United States. Polite people, normally reluctant to risk offending a guest, ask pointedly about America's trigger-happiness, cutthroat free-marketeering, and "exceptionality."
 Their questions share a single underlying theme: Have Americans gone over the edge? Are you crazy?
 While the U.S. settles for the fantasy that every kid has an equal shot at the American dream, Nordic social welfare systems lay the foundations for...equality.- ・・・
http://www.latimes.com/opinion/op-ed/la-oe-0111-jones-ex-pat-american-20150111-story.html
-------------------------------------------------------------------------------

 休日なので、臨時一人題名のない音楽会です。
 1月6日に人民網に次のような記事が載りました。
 「日本の有名ボサノヴァ歌手・小野リサが、「冬日暖歌」と題したニューイヤーコンサートを2015年1月1日の夜に開催した。約5千人の観客が厳しい寒さの中、各地から北京工人体育館に集まった。「ボサノヴァ界の女神」こと小野リサが北京のファンたちと元旦を過ごすのはこれが3度目となる」
http://j.peopledaily.com.cn/n/2015/0105/c94473-8831658.html
 そこで、小野リサ(1962年〜)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E9%87%8E%E3%83%AA%E3%82%B5 (全員日本国籍なのかどうか知らないけど、子供を3人生んだのはエライ!)
を取り上げてみました。

イパネマの娘(Garota de Ipanema)
https://www.youtube.com/watch?v=D6nSPW3kLjM
Corcovado
https://www.youtube.com/watch?v=SG9Mj6_o_HY
Insensatez (How Insensitive)
https://www.youtube.com/watch?v=_dfG6BM75uY
黒いオルフェ(MANHA DE CARNAVAL)
https://www.youtube.com/watch?v=WJz-ZXyYhdk
Historia De Un Amor
https://www.youtube.com/watch?v=9JnJ8e_1UjE
ベサメ・ムーチョ(Besame Mucho) 嘉手納レオン
https://www.youtube.com/watch?v=gEYL4S7UJIA
SAMBA DE VERAO
https://www.youtube.com/watch?v=A6-caApO11Y
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7420(2015.1.12)
<カール5世の帝国(その6)>

→非公開