太田述正コラム#7186(2014.9.17)
<中東イスラム文明の成立(その1)>(2015.1.2公開)

1 始めに

 Isis・・今では「イスラム国」ということになっているが、当分の間、この表現を使わせていただく・・に対する英米における評価が間違っている、と以前から考えているのですが、英米の人達は、ポリティカル・コレクトネスの観点から、本当のことが言えないからであろう、というのが(、いささか彼らに甘過ぎるかもしれませんが、)私の理解です。
 で、結論を先に申し上げておきますが、Isisを率いるバグダーディーの言動はムハンマドの言動に忠実なのであり、そうである以上、Isisの抹殺を図るということは、イスラム教の抹殺を図る、ということを意味するところ、口が裂けてもそそうは言えないので、Isisの言動はイスラム教に反する、などと胡麻化さざるをえない、ということなのであろう、ということです。
 セミナーの最終回に表記も取り上げる予定であり、本シリーズはそのために書くことにした次第ですが、今記したような切り口で取り組ませていただきます。

2 既視感

 まず、下掲から、バグダーディーないしIsis≒ムハンマドないしイスラム国家、と言えそうですよね。
最高聖職者が最高権力者を兼ねている、という点に注目してください。↓
 
 「・・・<バグダーディー率いるIsisは、>諸都市を統治し、諸税を徴収している。・・・
 彼らは、単なるテロ集団の域を超えている。
 彼らは、イデオロギーと戦略的かつ戦術的な軍事的剛勇の洗練(sophistication)、の二つに関し、とてつもなく良く手当されている(tremendously well-funded)。・・・」
http://www.washingtonpost.com/opinions/marc-thiessen-obama-overrules-his-generals-in-fight-against-islamic-state/2014/09/15/0cff59a0-3ce1-11e4-9587-5dafd96295f0_story.html
(9月17日アクセス)

 「ムハンマド<は、>・・・イスラーム教では、モーセ(ムーサー)、イエス(イーサー)その他に続く、最後にして最高の預言者・・・でありかつ使徒・・・とみなされている。また世俗君主・軍人としても有能であり、アラビア半島にイスラ<ム>国家・・・を打ち立てた。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%83%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%95

 人頭税に関しても、バグダーディーはムハンマドの政策を踏襲しています。↓

 「イスラーム国<は>・・・、領域内のキリスト教徒に対して人頭税を要求した」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%A0%AD%E7%A8%8E

 「<ムハンマドが口述したと考えられている>コーランの・・・第9章29節の「アッラーも、終末の日をも信じない者たちと戦え。またアッラーと使徒から、禁じられたことを守らず、啓典を受けていながら真理の教えを認めない者たちには、かれらが進んで税〔ジズヤ〕を納め、屈服するまで戦え。」という文言などがある。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%BA%E3%83%A4

-------------------------------------------------------------------------------
<脚注:「イスラム国」という呼称について>

 「イスラム帝国(caliphate)<とは、>・・・アッバース朝において実現された、ムスリム(イスラム教徒)であれば平等に支配される国家体制のこと・・・<それまでは、>ムスリムであっても軍人として俸給・・・を受け、人頭税(ジズヤ)を免除されるのはアラブ人のみというように、アラブが支配階級として君臨していた」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%A0%E5%B8%9D%E5%9B%BD

 ここから、Isisの現在の自称は、「イスラム国」ではなく、「イスラム帝国」と訳した方が適切であると思われる。
 「イスラム国は・・・、シリア北部からイラク北部一帯の支配地域に国家を樹立すると宣言したが、バグダディ容疑者はメッセージで<アラブ人を含む世界中のイスラム教徒に対し、>その支配地域に移住するよう求め、国家建設に協力するよう呼びかけた。」
http://www.news24.jp/articles/2014/07/02/10254237.html
-------------------------------------------------------------------------------

 また、ムハンマドの活動領域には、アラブ人たる多神教徒のほか、啓典の民たるユダヤ人しかいなかったので、厳密な比較は困難ですが、敵対的中立の姿勢をとっただけのユダヤ人の成人男性達すら、彼らが啓典の民であるにもかかわらず、その全員を殺害した場合があったのですから、バグダーディにしてみれば、(自分達に敵対するとしないとにかかわらず、)いわんや非アラブ人たる非啓典の民をや、といったところではないでしょうか。↓

 「「イスラム国」は、・・・ヤジーディ<(注1)>は「悪魔信仰」と決め付け、見つけ次第殺害する。」
http://toyokeizai.net/articles/-/46324

 (注1)「ルーツは少なくとも後期青銅器時代にまでさかのぼり、信仰はヒンドゥー教との共通点が多い。たとえば、輪廻転生を信じ、日出・日没時の太陽に向かって祈りを唱え、カースト制度もある。ヤジーディの起源ははっきりしないが、文化的・遺伝学的証拠が示唆するのは、紀元前第2千年紀に西に向かって移動したインド人集団との関連だ。古代ペルシャの宗教であるゾロアスター教は、ヤジーディの信仰とつながりがあり、初期ヒンドゥー教とも密接な関連がある。」
http://toyokeizai.net/articles/-/46324 上掲

 「<ムハンマドは、>・・・ムハンマドの暗殺やイスラームへ改宗したマディーナのアラブ人の謀殺を行うなど、対立が続いていたユダヤ教徒のナディール族と・・・戦闘になり、その集落を包囲陥落し彼ら<を>追放<し>た。<また>、ムハンマドはハンダクの戦いでマッカ軍の総攻撃を撃退し勝利した。その後ハンダクの戦いで敵対的中立を保っていたユダヤ教徒のクライザ族を・・・15日間の包囲攻撃のすえ・・・全面降伏<させ>たが、・・・成人男性全員を処刑し、女性や子供は捕虜として全員奴隷身分に下し、その財産は全て没収してムスリムへ分配<した。>・・・ウマルの治世<に>・・・アラビア半島からユダヤ教徒が完全に追放された・・・」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%83%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%95

-------------------------------------------------------------------------------
<脚注:イスラム教徒の反ユダヤ主義>

 「一般に前近代のイスラーム世界ではキリスト教世界に比べてユダヤ人の地位は良好だったという意見が・・・主流である」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%A8%E5%8F%8D%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%B8%BB%E7%BE%A9
が、前述のような、イスラム教創世期における、ムハンマドとユダヤ人との間の激しい軋轢等を踏まえただけでも、このような「意見」には到底首肯し難い。
 なお、例えば、下掲のコラムで、イスラム教徒の反ユダヤ主義の原因にあえて言及がなされていないことは意味深だ。

 「<欧州における>新しい反ユダヤ主義は典型的な白人至上主義者たるネオナチだけが起源ではない。
 醜悪な真実だが、欧州の多くの人々は、反ユダヤ主義的敵意(animus)がイスラム教系の欧州の人々が起源であることを直視することを回避している。・・・
 欧州の極右の伝統的な反ユダヤ主義は存続している。
 また、パレスティナ解放闘争への同情の負の副産物として、極左のそれも存続している。
 中道(center)にも、それ以外の点では穏健派であるところの欧州人達が抱懐する、一種の気安い反米国主義と反資本主義の下位範疇として、反ユダヤ主義が存在する。」
http://www.nytimes.com/2014/09/17/opinion/jochen-bittner-whats-behind-germanys-new-anti-semitism.html?ref=opinion
(9月17日アクセス)

 要は、反ユダヤ主義は、欧州(キリスト教)文明と中東イスラム文明双方における、本来的属性である、ということなのだ。
-------------------------------------------------------------------------------

 更にまた、偶像的なものの破壊という点でも、バグダーディとムハンマドは似ています。
 (下掲中の後者のケースはは異教徒の偶像的なものの破壊という点で前者のケースとは違っており、下掲中の前者の筆者はこの違いを強調していますが、「精神」においては同じであると言ってよいでしょう。)↓

 バグダーディーは、モスルのキリスト教徒とイスラム教徒双方にとっての聖人である預言者ヨナの墓を破壊した。
http://blog.livedoor.jp/dg_law/archives/52217204.html

 「カアバ神殿に祭られる数百体の神像・聖像はムハンマド自らの手で破壊された。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%83%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%95

(続く)