太田述正コラム#7333(2014.11.30)
<皆さんとディスカッション(続x2462)>

<太田>(ツイッターより)

 「…無人販売所がこんなに普通に受け入れられるのは、世界でも日本だけかもしれない。山形県の銀山温泉に向かう道のそばにはよく、野菜や果物の無人販売所がある。
 これまで代金を払わずに商品が持ち去られたことはない。…
 ここに来れば、人と人は信頼し合えるということに気付くだろう。…
 「こういう感覚って本当に素晴らしい!」「お互いの信頼って、私が一番求めていることだ」「意識の高さ、人と人の信頼」…「これが成り立つ前提は、中国人とか外国人が少ないってこと」「中国はいつになったらこういうレベルになるんだろう?」「中国のおばちゃんたちが知ったら大変だ」「日本、大好き!」「また愛ってものを信じてみたくなった…」
http://news.livedoor.com/article/detail/9521784/
 「…以前、私は日本に対して中高の歴史教科書に沿った見方をしていたが、今では違う角度から日本を見ている。
 日本は…人間に本当に優しい。…」
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/401222/
 「…日本で売られている食品には、2種類の品質に関する期限表示があります。
 それが「消費期限」と「賞味期限」。…この習慣は素晴らしいね…日本、偉大すぎる…大日本…日本、がんばれ!…“賞味期限”って概念は素晴らしい…日本の食品、賞味期限を3カ月過ぎても美味しく食べられた。期限切れでも中国の食品より質がいいってことか!…」
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/402408/
 「…外国人の先生が「あなたが一番好きな国は?」と質問した。
 するとうちの娘:「日本です」。
 先生はとても驚いた表情で「なぜ?」と聞く。
 娘:「私は寿司が好きだし、日本人はとっても優しい。それに日本は清潔だから」。・・・
 日本に一度、遊びに行ってから、私たちの愛国教育は脆くも崩れた!…」
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/402483/
 「…東京から大阪に向かう新幹線の中。ある乗客が飲み物をこぼすと、乗務員の女性が来て、文句も言わずに床を拭き始めた。拭いている最中も、こぼした人に対して一言も文句は言わない。
 私はそばでその様子を見ていて、心から感動した。…民度の高さ!中国人はいつになったら追い付けるのか…教育が大事。日本人の他人に対する気づかいやモラルは、中国より50年は先をいっている…中国人がもしまだ、日本人を敵だと思うなら、彼らは最も尊敬に値する敵だ…日本人の民度は本物…」
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/402743/
 解説はいらないだろう。
 支那で現在、本物の文化大革命劇が進行中だということだ。
 原作日本、作・演出中共当局の…。
 肝心の日本の「独立」劇も、もう少し、進行を早めなくっちゃ。
 作・演出不在がネック。

 産経は、台湾統一地方選で与党国民党惨敗の大事件を10:30現在HPに掲げていない・・今日の動きの中の一つに落としてしまっている・・し、朝日と毎日が全録を載せている秋篠宮両殿下記者会見を報じてすらおらず、両殿下写真集掲載のみ
http://www.sankei.com/life/photos/141130/lif1411300013-p1.html
 一体なぜ?

<太田>

 想像するに、台湾統一地方選については、産経が(自民党ならぬ)国民党を大好きだから、とか、秋篠宮両殿下会見については、「向こうの元首の方であったりとか大臣だったりとかとお話をしている中で、今回あなたたちが訪れた目的は観光旅行ですか、というふうに聞かれたことが2回くらいありますかね・・・単に親善ということを目的とした公式訪問というのは、目的があいまいになりますし、そういうものはあまりよろしくないな、というふうに考えております。・・・私たち(両殿下)は、戦争というものを二度と繰り返してはいけないということを強く思ったわけです。」
http://digital.asahi.com/articles/ASGCY4VQGGCYUTIL00H.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASGCY4VQGGCYUTIL00H
あたりが気に入らない、とか、じゃないかなあ。

 台湾統一地方選についてだが、以下の通り。↓
 「台湾統一地方選が29日投開票され、与党国民党が首都機能を担う台北市長選や中部の拠点都市、台中市長選などで敗れ、惨敗した。格差拡大や相次ぐ食品安全問題で馬英九(マーインチウ)政権への批判が吹き荒れた。・・・
 馬政権を支えてきた江宜樺(チアンイーホワ)・行政院長(首相)は29日夜、選挙結果の責任を取り、辞任を表明した。・・・
 全体の得票数は国民党が約499万票(得票率40・70%)、民進党が約583万票(同47・55%)だった。・・・
 馬政権への不満が高まる一方、民進党も政権時代の失敗で失望を招き、政党不信が高まった。こうした中で有権者として実際の行動で政権に不満をつきつけようという動きが強まり、3月には学生らが立法院(国会)を占拠する「ひまわり学生運動」が発生。これが無党派の若い世代を中心に政治への関心が高まるきっかけとなった。・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASGCY6K3SGCYUHBI01W.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASGCY6K3SGCYUHBI01W

<太田>

 <昨>夕刻、有料読者の半分に、ディスカッションで「明日説明する事情により、本日も、2008年時点のメーリングリストで(但し、半分の読者宛てに)コラムを送ってしまい、慌てて、送りなおした際、BCCを付け忘れたために、全員のメルアドが表示されてしまいました。まことに申し訳ありません。深くお詫び申し上げます。」というメールを送りました。
(あなたは、残りの半分の読者が入っているメーリングリストの方ですから、このメール、届いていないはずです。)
 <昨>日のディスカッションに書いたことと合わせればお分かりのように、「2008年時点でのメーリングリストで・・・コラムを送ってしま」うミスを、<一>昨日に続いて本日も起こしてしまったところ、その原因は、突然、Yhunderbird上でメーリングリストを選ぶ際に左端に表示されるメーリングリストの順序が逆になってしまったことです。
 (他方、私の手は機械的にいつもの場所をクリックしてしまう、というわけです。)
 これを元に戻す方法はないでしょうか。
 (余計なメーリングリストを削除してしまう方法もありますが・・。)

 また、特定のメーリングリストについては、デフォルトでBCCになる、という設定はできないものなのでしょうか。

 もう一点です。
JCOMが前からやっている、タブレットがらみのキャンペーン
http://www.jcom.co.jp/service/tv/accessories/tablet/
なのですが、今頃関心を抱き、調べたり、窓口に聞いたりしたところ、一度、外付けハードディスクさえJCOMから買えば、毎月の料金は増えないのだそうです。
http://www.jcom.co.jp/campaign/jcom_tablet/change.html#nav
(←の中頃に出ている「Smart TV Box+外付けハードディスク」オプションです。)
 で、(今使っている外付けハードディスクは4TBなので、若干不満はあるものの、2TBのハードディスクを11400円で買うことにしました。これがオシャカになったら、現在使っている外付けハードディスクが使えることを確認の上、類似品を自分で買えばいいわけです。
 なお、第三次キャンペーンの申し込みは、12月1日の10:00からです。)

 で、お聞きしたいのは、毎月追加料金が発生する・・2年後には料金が元に戻り(LGのと同様)所有権は私に移る・・けれど、SONYの方のにした方がいいのかどうかです。
 2年経った時点で、或いは、2年経過後タブレットがおシャカになった時点で、(今度は自分でタブレットを勝手に買えるので、)考えればいいのかもしれませんが・・。

<K.K>

>Thunderbird上でメーリングリストを選ぶ際に左端に表示されるメーリングリストの順序が逆になってしまったことです。他方、私の手は機械的にいつもの場所をクリックしてしまう、というわけです。)これを元に戻す方法はないでしょうか。

 Thunderbirdを起動して、[作成]をクリックしてください。メーリングリストが表示されている部分の上に[名前]という表示があるのが確認できると思います。この[名前]をクリックすると、ソートの順序が昇順・降順で入れ替わります。[名前]をクリックして任意の順序(昇順/降順)にしてください。

⇒オー助かりました。
 昨夜の有料コラムを、三たび、2008年のメーリングリストで(半分の)有料読者に送ってしまい、頭を抱えていました。(太田)

>また、特定のメーリングリストについては、デフォルトでBCCになる、という設定はできないものなのでしょうか。

 特定のメールアドレスが常にBCCに含まれるようにすることは可能なのですが、メーリングリストがデフォルトでBCCになるようにする設定はないようです。(私が不勉強なだけかもしれませんが。)

⇒最初の問題が解決したので、取りあえず、大丈夫だと思います。(太田)

≫で、お聞きしたいのは、毎月追加料金が発生する・・2年後には料金が元に戻り(LGのと同様)所有権は私に移る・・けれど、SONYの方のにした方がいいのかどうかです。≪

 「キャンペーン一覧 | ケーブルテレビ(CATV)のJ:COM」
http://www.jcom.co.jp/campaign/#pageService
A)J:COMタブレット0円キャンペーン
タブレット:LG G Pad 8.0
実売価格:不明
500円x24か月=12000円と初期費用5000円の計17000円が無料

B)ファーウェイタブレット0円キャンペーン
タブレット:Huawei MediaPad 7 Youth
実売価格:MediaPad 7 Youth2というのが14000円前後
http://kakaku.com/item/K0000687515/
500円x24か月=12000円と初期費用5000円の計17000円が無料

⇒この選択肢は、旧JCNエリアの人には与えられていないようです。(太田)

C)ソニータブレット初期費用無料キャンペーン
タブレット:Xperia Tablet Z
実売価格:36000円強
http://kakaku.com/item/J0000006251/
初期費用15000円が無料
タブレット代:1500円/月x24か月=36000円

 A(LG)とB(Huawei)のタブレットは、ipad miniに近い大きさで、C(Sony)のタブレットは、iPad Airに近い大きさです。
「Apple - iPad - iPadのモデルを比較する」
https://www.apple.com/jp/ipad/compare/

 Cを選択した場合、タブレット代が実売価格とほぼ同じだけ掛かるので、AかB(どちらかといえばA)のキャンペーンにしておいて、iPad Airと同じ大きさのタブレットがほしい場合は、自分の好きな機種を自腹で購入するという方針でよいように思います。

⇒Sonyの場合、LGの場合に比べて、提供している独自の魅力的な無料ソフトがたくさんある、といったメリットがあるのかも、と思ったのですが、経費面だけでアウトだと割り切った方がよさそうですね。(太田)

 (SmartTVというのに接続できるタブレットは一台までのようで、新しいタブレットを自腹で購入してそのタブレットでテレビを見たい場合は、どうすればよいのかは私にはわからないです。
 タブレットでテレビ視聴せずネットさえ出来ればOKなのであれば、ノートパソコン等の無線LAN接続とほぼ同様なので問題ないはずです。タブレットでテレビ視聴しないのであれば、無理をしてJ:COMのキャンペーンを利用する必要もないわけですが。)
 ・・・

 太田さん、書き忘れたのですが、J:COMのキャンペーンにあるタブレットはいずれもOSがAndroidなのですが、太田さんが欲しいタブレットはOSがWindowsの製品ではないでしょうか?

「価格.com - OS種類:Windows 8.1のタブレットPC(端末)・PDA 製品一覧」
http://kakaku.com/pc/pda/itemlist.aspx?pdf_Spec106=50

 J:COMの月額料金が変わらないのであれば、J:COMからAndroidタブレットをもらっておいてもよいと思いますが、もしWindowsタブレットが念頭にあるのでしたら、Windows10発売まで待って、その時に改めて考えるという方向がよいと思います。(太田さんが、AndroidもしくはiOSのタブレットを入手しても、あまりやることが無いような気がします。)

<太田>

 パソコン部屋でTVが見れる、しかも、全チャンネル見れる、というのが魅力です。
 例えば、何か海外で大事件が起こった時に、CNNのチャンネルをつけっぱなしにしておきながら、パソコン作業を並行して行う、といったことが可能になります。
 (BBCが視聴できなくなっていることが、改めて残念です。)
 もう一つの、笑われちゃいそうなメリットは、これを機会に、録画を始められるだろう、ということです。(タブレットを端末にして録画設定ができますからね。)
 放置してあった録画機を、J:COMを光ケーブルに切り替えた時に、係員が繋ぎ、初期設定も行ってくれたという話を以前書きましたが、いまだに一回も録画していません。
 マニュアルを見ながら、録画設定の仕方を身に付ける、というのがおっくうでどうしてもやる気にならないのです。
 (老化現象なんでしょうねー。)
 今度は、録画機能付セットトップボックスと録画用外付けハードディスクを係員が持参した際、タブレットを用いた、TVの見方と合わせて、録画の仕方についても、教えてもらうつもりなんですよ。
 録画できるようになるメリットには大きいものがあります。
 一つは、映画を録画して、好きな時に鑑賞し、ものによっては、コラムの材料にする、ということができるようになりますし、もう一つには、NHKの大河ドラマは録画できるので、毎日曜日の決まった時間に鑑賞する必要がなくなるようになることです。

>新しいタブレットを自腹で購入してそのタブレットでテレビを見たい場合は、どうすればよいのかは私にはわからないです。

 何と、旧JCNのJ:COMサポートさえ、分からないと言ってましたよ。
 (2年経った後に、タブレットがオシャカになったら、私の方で新しいタブレットを買ってもいいらしいのですが、その場合、セットトップボックスと連携させるソフトをどうやって入手したらいいのか、分からないというワケ!)
 このサポート、何日かおきに、3人が入れ替わりたちかわり対応してくれた・・その都度答えられないことがあって、後に回された・・のですが、先般の無線LANについての対応を思い出していただけば、インターネットがらみの分野について、いかに、サポートの皆さんの態勢が整っていないか、明白です。

>太田さんが欲しいタブレットはOSがWindowsの製品ではないでしょうか?

 タブレットの用途は、私にとって上記の通りですから、極端なことを言えば、後何もできなくてもいいのです。
 とはいえ、いくつか無償ソフトはダウンロードしてみるつもりであり、Androidの世界を垣間見れることをむしろ期待しています。
 もちろん、タブレットなるものを自分でいじることができること自体も魅力です。
 
<komuro>

 有料コラムのメールは、昨夜と先ほど無事配信されました。ありがとうございます。
 あと、太田さん宛てにメール便を送り出しました。・・・
 メール便で送るのは初めてでしたが、伝票が宅配便よりシンプルなので簡単でした。
注意することは、荷物の厚さを2cm以下にすることくらいですね。
 中身は以下の通りです。
・<映像>を焼いたDVD-Rメディア。・・・
 コピーガード(CPRM)が掛かっているので、DVDビデオレコーダーまたはCPRM対応のDVDプレーヤーがあれば見ることができます。
 PCでの再生にはPowerDVDかWinDVDが必要ですが、PCが不安定になるかも知れないのでお勧めしません。そこまでして観る<コンテンツ>ではないです。

・RCAラインケーブル
 サエク(SAEC)というメーカーのオーディオマニア向けケーブル。これをくれた友人いわく「カナレなどの業務用とは、方向性が違うよ」との事。
・光ケーブル 安物です。
・AV機器端子クリーナー「端子クリン」の試供品 汚れが気になったら、お使いください。

≫ピアノは現物があるのですから・・下手くそなのに、と笑わないでください・・、むしろ、バイオリンや、オケの美しさですね。もちろん、女性ボーカルの美しさも必須ですが・・。≪(コラム#7331。太田)

 価格がペア30万円超でも良ければ(笑)、私や友人のスピーカーより良い製品があります。
 バイオリンの美しさを出すには、このクラスのツィーターが欲しくなるのが、オーディオマニアっていう生き物です。
 ・TAOC FC3100 18cm小型2way
http://www.taoc.gr.jp/fc3100.html
 最初は価格がペア10万円未満で始めるくらいが良いと思っているので、安心してください。

<太田>

 有権者の絶妙のバランス感覚?↓

 「・・・比例代表の投票先政党で自民党は28・0%と前回調査(19、20日)から2・7ポイント増加した。民主党は10・3%で0・9ポイント増にとどまった。内閣支持率は43・6%、不支持率47・3%で、不支持が支持を逆転した。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014112901001545.html

 琉球語には6種類あるらしいが・・一番勢力の大きいのが沖縄語なんだと・・絶滅しないようになされている取り組みについて紹介している記事だ。
 (日本人らしき助手の協力を得ているらしいとはいえ、ワシントンポストの東京特派員、連日、頑張ってはいるね。ただ、今回のも、沖縄は日本じゃない的米国人的「偏見」がちらほらしてるが・・。(太田))↓

 <琉球語と日本語の違いは、西仏伊諸語間よりも大きく、英独間くらいの違いなんだと。↓>
 ・・・The Romance languages Spanish, French and Italian share about 80 percent of their vocabulary, linguists say. But Japanese and the Ryukyu languages, while in the same “Japonic” family, have only 60 percent of their words in common, making the gap between them greater than that between English and German.・・・
http://www.washingtonpost.com/world/in-japans-okinawa-saving-local-languages-is-about-more-than-words/2014/11/26/f1b8e2d0-7023-11e4-a2c2-478179fd0489_story.html
 そんなワシントンポストでも、日本人の声として、下掲のような記事をいまだに載せるNYタイムスよりはマシ。↓

 <先の大戦への関心が日本の若者の間で高まっている、と。↓>
 ・・・As the 70th anniversary of the end of World War II approaches, there has been a surge in interest among young Japanese about the disastrous war that their nation has long tried to forget.・・・
 <中共との間の戦争の危険性が生じている現在、改めて、日本は戦争を二度とすべきではないという思いからだ、と。↓>
 “For the first time since 1945, Japan is facing a small but real possibility of conflict,” said Yurie Chiba, a magazine editor who organizes talks by veterans, has written about the new interest in World War II and argues that Japan must never go to war again.
 <そこで、戦跡に赴き、戦争がいかに悲惨なものであったかを追体験しようとする若者も増えている、と。↓>
 “This makes people want to learn more about those who fought in the war, to rediscover how horrible war can be.”・・・
 <戦士達は、侵略を自国がやっているということを知らずに戦った、と。↓>
 Mr. Sakitsu said most of the 36,000 Japanese soldiers dispatched here were unaware of the strategic objectives for their country’s aggression in the South Pacific. ・・・
 <右翼の安倍政権は、日本は帝国形成をやろうとしたにもかかわらず、先の大戦における日本についての人々の意識改革を図っている、と。↓>
 The right-leaning government of Prime Minister Shinzo Abe has called for more positive portrayals of Japan’s wartime behavior, outraging the victims of 20th-century Japanese empire-building, like China and South Korea.・・・
 <とにかく戦争は悲惨であり、二度と繰り返してはならない、と。↓>
 “I hope they learn the miserable reality of war,” he said. “Once I am gone, who will be around to tell them that the only lesson from war is to never do it again?”
http://www.nytimes.com/2014/11/30/world/japanese-unearth-remains-and-their-nations-past-on-guadalcanal.html?ref=world&_r=0

 いや、牽強付会じゃあない、その通りなんだよ。↓

 「・・・多くの中国人はふたつの驚きがあったといいます。「残虐で、人間性のかけらもない」と教えられてきた日本人が情愛に満ち、正義心を持った人たちであることを知った驚き。そして画面に映し出される街や人々の暮らしぶりが示す日本の発展ぶりと引き比べての中国の遅れです。
 やや大げさで牽強付会かもしれませんが、80年代以降、成長の道をやみくもに突き進んだ中国人の潜在意識には「高倉さんのような日本人もいる」という日本への信頼感と「日本のように発展したい」という願望があったのかもしれません。もし、公開されたのが、ハリウッド映画だったなら中国人にとっては単なる憧れ、遠い豊かな国のつくりごと、で終わったのかもしれません。・・・」
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO80248630Y4A121C1000000/?n_cid=DSTPCS001

 地域全体への目配りをしていただき、ありがとさん。↓

 「韓国は「飛行機後進国」 国産旅客機時代に取り残される現状=中国メディア・・・
 日中両国が“国産機時代”の扉を開いたのに対して、韓国は依然として飛行機後進国・・・」
http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e9%9f%93%e5%9b%bd%e3%81%af%e3%80%8c%e9%a3%9b%e8%a1%8c%e6%a9%9f%e5%be%8c%e9%80%b2%e5%9b%bd%e3%80%8d-%e5%9b%bd%e7%94%a3%e6%97%85%e5%ae%a2%e6%a9%9f%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%81%ab%e5%8f%96%e3%82%8a%e6%ae%8b%e3%81%95%e3%82%8c%e3%82%8b%e7%8f%be%e7%8a%b6%ef%bc%9d%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2/ar-BBg6wv3?ocid=iehp

 Isisがコバニをトルコ領内からも攻撃。↓

 Islamic State (Isis) has launched an attack on the Syrian border town of Kobani from Turkey for the first time・・・
http://www.theguardian.com/world/2014/nov/29/isis-attack-kobani-inside-turkey-first-time
 <トルコのクルド政党がトルコ政府を非難。↓>
 Turkey’s main Kurdish party accused the government Saturday of turning a blind eye to Islamic State militants on its soil, claiming that a suicide bomber crossed over the border into Syria before carrying out a deadly attack.・・・
http://www.washingtonpost.com/world/kurds-blame-turkey-as-suicide-bombers-hit-kobani/2014/11/29/671ee4b0-77f5-11e4-a755-e32227229e7b_story.html

 黒人の女子生徒にとって、とりわけ、学校での水泳訓練はよろしくない、と主張するコラムだ。(パーマでまっすぐ伸ばした髪の毛が消毒液と化学反応を起こしてひどいことになる+月経や好奇な眼と戦わなければならない、だと。)↓

 ・・・swimming in gym class is a fraught situation for many students, even with the nicest of teachers. It’s particularly unnerving for young girls, as I can personally attest—and it really should be banished from school curriculums.・・・
http://www.slate.com/blogs/browbeat/2014/11/29/swimming_in_gym_class_is_the_worst_gym_teacher_forces_student_into_pool.html

 欧州でドイツ降伏後、英国がいかに共産圏拡大防止に狂奔したかがギリシャを舞台に紹介されている。↓

 <ギリシャを訪問したチャーチルは殺されかけたんだね。↓>
 ・・・Churchill’s obsession with stopping Greece from “going red” was fuelled by his preoccupation with stopping the Russians from reaching the Mediterranean – which was seen as vital in securing routes to India.
Long before the end of the war, the prime minister had fretted about a Russian takeover in Europe, telling his personal physician, Lord Moran: “Good God, can’t you see that the Russians are spreading across Europe like a tide? They invaded Poland, and there is nothing to prevent them from marching into Turkey and Greece.”
 <当時、在ギリシャ英軍は旧ナチシンパグループと協力して共産主義勢力を弾圧していた。↓>
 That the British army would secure the help of collaborators – members of the infamous Security Battalions which had served under German command during Hitler’s brutal occupation of Greece – in successfully keeping communism at bay is a little-known story.
http://www.theguardian.com/world/2014/nov/30/greek-resistance-manolis-glezos-planted-bomb-athens-winston-churchill

 私もひとりっ子なので興味深く読んだ。↓

 「ひとりっ子はなぜ“わがまま”だと思われてしまうのか?・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/9523327/

 高齢者の認知能力は失われないが、不要な情報を捨てる能力が低下するんだって。↓

 ・・・ adults who are well into their 60s and 70s can learn visual information just as readily as the whippersnappers in the 19-to-30-year-old range, but the elders pick up much more irrelevant visual information than do their younger counterparts.・・・
http://www.latimes.com/science/sciencenow/la-sci-sn-old-people-learn-trivia-20141126-story.html
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7334(2014.11.30)
<新イギリス史(その6)>

→非公開