太田述正コラム#7127(2014.8.19)
<皆さんとディスカッション(続x2359)>

<太田>(ツイッターより)

 「テーマパーク衰退論克服した日本、誘致論だけの韓国…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/18/2014081800910.html
、「韓国グローバル企業の競争力 日本の「4分の1」…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/18/2014081803088.html
。!↓
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/18/2014081801034.html  頑張る朝鮮日報!!

<LzIwapwA>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

http://horukan.com/blog-entry-1369.html

 これは、きついで。俺が韓国人でも徴兵から逃げたくなるわ。
 上下関係にうるさい社会の人間が、上下関係がすべての世界に行き、横暴がエスカレード。しかも逃げ場はない。
 こんな感じか?

<太田>

 それよきゃ、下掲の事実の方が深刻じゃない?↓

 「・・・陸・海・空軍将校2万5千人と副士官5万5千人など約8万人の幹部のうち、6.7%に該当する5400名が精神異常の判定を受けたことが明らかになりました。
 観察と支援が必要なB級「関心」段階が3800人余り、深刻な心理障害を経験している可能性が高いC級「危険」段階も1500人に達しました。・・・」(上掲)

 採用、教育訓練に問題があるのか、どうしてこれまで排除、治療されることなく「放置」されてきたのか、知りたいところだねえ。

<LzIwapwA>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 「部活動に“顧問”は必要か? ある教師の悲痛な叫びから考える、教師も生徒も疲弊する顧問強制問題・・・」
http://www.footballchannel.jp/2014/06/09/post43263/

 考えたこともなかったが、気の毒な話である。
 日本社会では、こういう事態が異常だと認識されにくい。

<太田>

 部活には縁がなかったが、手のスポーツであるピアノをやった経験から言うと、毎日練習しなきゃ、技量を維持向上できない。
 チーム・スポーツないし相手の必要なスポーツの場合、チームとしての、或いは相手との練習は週2〜3回でよくても、個人としての練習は毎日やらなきゃいかんのじゃないの?
 とすれば、練習環境が整ってる学校で毎日部活をやらなきゃしょうがないんじゃないのかなあ。
 むしろ、学校と(体育の授業を除いて)スポーツは切り離すべきなのかもね。↓

 「・・・部活動における練習のあり方にも問題があるように思える。毎日、毎日、休みなく練習を続けることが果たして正しいことなのか。・・・
 スペインは基本的に週3日、ドイツでは週2日しか練習をしないサッカークラブもあるという(これは例外ではなくごく一般的なものだ)。しかしながら、しっかりと選手は育っている。・・・」(上掲)

<ねこ魔人>

 いつもながらのご碧眼<(コラム#7125参照)>に参りました。
 弥生モードとは、人々の間における継続的な共感を生み出す人間主義社会における自利利他的感性よりも、他者とのより低い次元の共感しか生み出しえない非人間主義社会における感性との間の感性の擦り合わせ、ないし自利利他的感性の非人間主義的感性からの保護を目的に感性よりも論理を優先させることに特徴があること、そしてそのモードが顕在化するのは専ら有事のときと思われるけれど、徳川幕府支配下における鎖国時代とは異なり、グローバル化により他国との関係を常に有している状態の日本においては、実は戦争状態ではなくとも、そして内政分野における事象についてもその影響が及ぶと学びました。
 わざわざご丁寧にご教授いただきありがとうございます。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 湯川サン、日本の旅券を携行していたんだろうから本名を名乗ったのは仕方ないとして、小銃を持ってたのにカメラマンなぞとウソ付いたのはマズイし、出発前に少なくとも自分のHP等をたたんでおくべきだったね。
 無事生還したらだが、民間軍事会社経営には不向きだと自覚して、別の仕事を探さなくっちゃな。↓

 「軍事会社の実績づくり、スパイ扱いか シリア日本人拘束・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASG8L5SXJG8LUTIL025.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG8L5SXJG8LUTIL025

 捕まるまで彼が行動を共にしてきた組織は、「小銃」、「カメラマン」に関し、彼に口裏合わせをやってくれてるけどね。
 (日本政府云々についても、ウソ付いてる可能性はあるが、職務に「熱心」な我が外務省のことだから、本当だとしても驚かないな。(太田))↓

 「シリア日本人拘束:捕虜交換を模索…男性が随行の組織・・・
 これまでに日本政府から同軍への接触はないという。・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20140819k0000m040110000c.html

 中共と法王庁、関係改善への兆候。↓

 ・・・“The church is always ready for dialogue — the question is whether the other side is ready for dialogue,” Vatican spokesman Father Federico Lombardi said Sunday.
 <ヨハネパウロ2世の時は認めなかったが、中共当局が、フランシスコの韓国訪問時の中共領空通過を認め、通過中に、法王は、習近平と中共人民に挨拶電報を送った。↓>
 Progress has been made. Beijing granted Pope Francis permission to fly through Chinese airspace en route to Seoul — a courtesy not accorded Pope John Paul II. Pope Francis sent a telegram extending his best wishes to Chinese President Xi Jinping and the Chinese people as he flew overhead.・・・
http://blogs.wsj.com/korearealtime/2014/08/18/zen-serves-as-reminder-of-popes-china-challenge/?mod=WSJBlog&mod=WSJ_korearealtimeRealTime

 中共の「戦犯」シリーズの続き。↓
http://j.people.com.cn/n/2014/0818/c94474-8770962.html

 ウクライナ政府が、ロシアの「人道支援」車列の入国を認めた。↓

 Kyiv recognizes ICRC-led cargo from Russia as humanitarian aid・・・
http://en.interfax.com.ua/news/general/218793.html

 フランスの有権者達が、このところ、ヴィシー政権の後裔たるマリー・ルペンの政党に最多得票を与えていることを嘆くコラムだ。↓

 ・・・France’s voters have been handing victories to a party created in 1972 by ideological heirs to the Vichy regime, the French puppet government that collaborated with the Nazis and fought the Resistance from 1940 to 1944. ・・・
 <大戦中にレジスタント運動を展開したドゴール主義者と共産党が両輪となってフランスの戦後体制ができていたのが、瓦解しつつあるとさ。
 (欧州文明よさようなら、プロト欧州文明よ今日は、なのよ。(太田))↓>
 The putative heirs to the Resistance, who have run the country for 70 years now whether as socialists or conservatives, have proved unable to halt this disintegration.・・・
http://www.nytimes.com/2014/08/19/opinion/the-french-resistance-would-weep.html?ref=opinion&_r=0
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7128(2014.8.19)
<英米性革命(その10)>

→非公開