太田述正コラム#7028(2014.6.30)
<皆さんとディスカッション(続x2310)>

<太田>(ツイッターより)

 「<…>集団的自衛権の行使を容認する方針…について賛否を聞いたところ、「反対」が58%で、「賛成」の32%を上回った。… 安倍内閣の支持率は前回の5月調査より4ポイント低い45%。第2次安倍内閣発足以来、最低となった。不支持率は35%で前回調査より2ポイント増え、これまでで最も高<く>なった。…」
http://mainichi.jp/select/news/20140629k0000m010091000c.html
 「新宿駅前で男性が焼身自殺図る? 集団的自衛権で抗議か…」
http://www.asahi.com/articles/ASG6Y55DBG6YUTIL01T.html?iref=comtop_6_05
 本件に関しては、僕は日本人であることが恥ずかしい。
 中共の最近の対日攻勢が中弛みなのが残念。

<敷島の鼻高面>(同上)

>本件に関しては、僕は日本人であることが恥ずかしい。

 何故ですか?

<太田>(同上)

 襲われている他人を助けるなんて真っ平御免だと思ってる輩が日本で半分以上いる上、助けてもいいことにすることに抗議して自殺を試みる日本人まで現れた(?)ことがキミは恥ずかしくないってことね。
 ボカァ、更に恥ずかしくなったでー。

<敷島の鼻高面>(同上)

 太田さん、何でそんな誤解をされるんですか?
 私も太田さんを誤解してたところがあるとは思いますけど。
 「襲われている他人を助けるなんて真っ平御免だと<略>自殺を試みる日本人まで現れた(?)ことが」恥ずかしいとお書きになって済ませばよろしいのに、何で私が恥ずかしくないと思っていると決めつけてしまうのでしょうか。
 苦笑せざるを得ません。

<太田>(同上)

 そう僕が「お書きになっ」たのにそれでは「済」まずに、「何故ですか」と尋ねる以上は、キミは「恥ずかしくないと思っている」ってことだろ?
 ちゃう?
 「苦笑せざるを得」ないのは僕の方だよ。

<敷島の鼻高面>(同上)

 太田さん紹介の記事も読まずにツイ−トだけを読んで質問してしまいました。
 その点はお詫びします。
 太田さんの著作物を読んでいるわけではないし、2ちゃんねるの当該スレッドを見ているわけでもないので、あの短いツイ−トでは太田さんの真意を推し量りかねたので質問したわけです。

<jon MT>(同上)

≫カリフォルニア州の、料理人は手で料理に触るときは手袋をつけなければならないという州法が6か月間の猶予期間が終わる前に廃止された。・・・ 手袋で握られた寿司を食べられさせられつつあった州民には朗報だな。それにしても、アメちゃんはブレるね。≪(コラム。太田)

 最後のひと言さえなければリツイートしたかった。
 ある州の中で法律の議論があったというだけの話で、「●●人は」と全部同じみたいにくくる論調には違和感を感じる。
 外国の人に「〜だからJAPは」とひとくくりにされたらどう感じるか?

<太田>(同上)

 カリフォルニア州は、単なる一州とは言えない。
 「●合衆国の州のうちでは最大の人口を誇<る。> ●1つの国であるとすれば、GDPではイタリアに匹敵する第10位である。 ●特有の政治文化があ<り、>妊娠中絶を認めた2番目の州であり、同性の結婚を認めたのも2番目だった」http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%B7%9E
 ベトナム反戦運動もヒッピーも同州生まれだぜ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC

<太田>(ツイッターより)

 「<Isisは> バグダディ指導者を世界のイスラム共同体を率いる「カリフ」と仰ぐ政教一致国家の樹立を…宣言した。…組織の名称も単なる「イスラム国」に改めた。…」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014063001001098.html
 これは欧米のみならずアルカーイダに対する宣戦布告であり、Isisに対して戦わなければアルカーイダはオワリだ。
http://www.theguardian.com/world/2014/jun/29/isis-iraq-caliphate-delcaration-war
 このような分析を行えるのかどうかが、日英の主要メディアの力量の差ってやつだな。
 それにしても、イスラム教は、スンニ派もシーア派も、キリスト教の顔色をなからしめるほどどーしょーもないね。

<ねこ魔人>

  --不動心について--

 太田さんは、常日頃から座禅と坐禅による悟りが人間主義者となるということをおっしゃられております。
 そして、下記コラムでは、悟りとは人間主義的な振る舞いを行うことではあるが、実は、悟りの心理状態が躁期の双極性障害と類似しており、両者の違いは躁転の主体性の有無にあるとされています。
http://blog.ohtan.net/archives/52187071.html

 しかし、太田さんが主体性の内容について記されたコラムは、少なくとも私の知る限りではあまり存在しなかったところ、どうやらそれは古来より日本で重視されてきた「不動心」という概念だと私は理解しております。
 不動心とは、周囲の環境から動かされない心構えをいうようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8D%E5%8B%95%E5%BF%83

 昭和の剣聖とうたわれた持田盛二は、剣道を通じてこの不動心を鍛え、剣道の修行での心がけとして「七十歳になると身体全体が弱くなる。こんどは心を動かさない修行をした。心が動かなくなれば、相手の心がこちらの鏡に映ってくる。心を静かに動かされないよう努めた。」という言葉を残しているようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%81%E7%94%B0%E7%9B%9B%E4%BA%8C

 このような不動心は、リベラルキリスト教徒たちの「ブレる」思想や信条と禅や人間主義との違いを分かつ後者の大きな特徴のように思えます。
 しかし、不動心を鍛えることで、その者が、一面的には他人に対して厳しい印象をもたれるようにもなるようです。
 先ほど例に挙げた、持田盛二と対面した舩坂弘は「不思議であった。範士の前で竹刀を構えてからまだわずかの時間しか経過していないのに、私の顔面には汗がしたたり落ち、全身が熱くなっていた。息はもう途切れはじめていた…」という言葉を残しています。

 しかし、不動心とは、相手に(少なくとも一見酷にあたるという点で、)いわゆる小我にも表面的には似ているように思いますが、不動心と小我の区別する基準とはどのようなものなのでしょうか。ご教示していただければ幸いです。

<太田>

 より人間主義と関係が深そうな「残心」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AE%8B%E5%BF%83
ってのもありますねえ。
 いずれにせよ、いちいち意識せずして人間主義的な言動が行えるように自己修養した人と、双極性障害で躁転した時に一見人間主義的な言動を行う人との違いは自明じゃないでしょうか。

<i8GuBWL2>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 今のドイツ軍には、戦前にナチスに逆らわなかった事から、「抗命権」というのが在るとの事ですが、自衛隊の人たちは、どのような考えをお持ちなのでしょうか?

<uHbiixVw>(同上)

 今の自衛隊には軍法会議がないから、「抗命権」を語るのは無意味では?
 自衛官が上官の命令に非人道的要素があることを理由に、その命令を拒否したところで、軍法会議がないから、通常の民法や刑事事件として裁かれるわけで、死刑どころか重罪にもならないでしょう。
 こんな状態だから、通常の戦闘命令を拒否したり、機密情報を敵に流しても、重罪には問えないわけで、太田さんが言うように、自衛隊は軍隊ではないでしょうな。

<太田>

 軍法会議云々以前に、戦後日本では、自衛官は単なる国家公務員なので、一般の国家公務員同様、違法な命令には従う必要はない、というか従うことは違法、でおしまいです。
 合法だが不当な命令には?
 これも一般の国家公務員とおんなじだけど、命令者に意見具申し、それでもダメなら、命令者の上司筋に更に意見具申すべきでしょうね。

<KaCxVUcg>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

≫竹田某なんて、歴史に無知な輩に、日本のマスコミはなぜ発言権を与えてるのかねえ。≪(コラム#7022。太田)

 自分も結婚しろとヤジられたと被害者面だが実態は性差別的発言に対する皮肉としてのヤジだもんな。
 良識ある人に性差別主義者の濡れ衣を着せる品性下劣な人格者。

<太田>

 もうちょっと(典拠を付けるなりして)書き込まないと、意味不明だぞー。

<ZbkX6n9B>

 そのとほり。
 皇室典範は法律ですから、改正なしで内親王殿下が即位なさったら違法ですよね。その上で、秋篠宮殿下以来の親王殿下がお生まれになったのですから、「有識者会議」設置の前提が崩れ、典範改正の動きが (当面) 止まるのは何の不思議でもありません。
 外国軍が侵略攻撃をしてきたので第三国軍への援助要請を検討したが、独力で撃退できたので要請をとりやめたといふのとおなじですよ。

⇒だから、「援助要請」ならぬ、「即位」の可能性を関係者や、(後日には)ご本人が「検討」するのはむしろ当たり前でしょ。
 無意味な言葉を書き連ねないでください。(太田)

 ところで、集団的自衛権の行使には被害国による要請が必要だといふ高橋洋一氏の見解を、コラム#7016 で批判なさっていらっしゃいますが、氏がおっしゃるとほり、侵略されて援助要請しない国といふのもすこし考へにくいのですが、自らを衛る意志のない国を他国が衛るのは現実的ではないと思ひます。すこし詳しく解説してください。
 自殺をとめるの比喩にしても、自殺志願者をなぐるのが精精で、殺しては意味がないから、通常の正当防衛権に比して、違法性の阻却には著しく制約があるでせう。
 また、他人を殴ってケガをさせたら普通は暴行傷害ですが、ボクサーが試合や練習で対戦相手を殴っても正当業務行為です。
 援助要請があればそれが違法な侵害であるとわかりますが、なければ判断しかねます。
 なほ、 ICJ もニカラグア事件 *1 判決で被害国による援助要請を必要と判断してゐます *2 。

*1 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6
*2 「国際司法裁判所が、1986年のニカラグア事件判決において、集団的自衛権を行使するためには、攻撃を受けた国による攻撃事実の宣言及び他国に対する援助要請が必要であると判断した」 コラム#5997 http://blog.ohtan.net/archives/52162131.html

<太田>

 援助要請がない場合にも軍事介入ができる・・これを違法だが正当と見るかどうかはともかく・・こととされたのが、人道的介入/保護する責任の法理です。
 「2005年9月の国連首脳会合成果文書において、「保護する責任」が認められた。これは、自国民保護はすべての国家が責任を負うものであるが、この責任を果たせない国家については、国際社会がその国家の保護を受けることができない人に対して、保護する責任を負うという考え方である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%81%93%E7%9A%84%E4%BB%8B%E5%85%A5
 これは、正当防衛/自衛の一般理論に戻って、国際的な軍事介入を正当化した、ということであると私は認識しています。


 それでは、その他の記事の紹介です。

 ウソだろ。
 景気動向や公務員人気等の要素を含め、まともな統計的分析をしてみろってんだ。↓
 
 「イラク特別措置法に基づき自衛隊がイラクへ派遣された前後の二〇〇三〜〇九年に、幹部を養成する防衛大学校(防大)の退校者や、任官後の早期退職者が急増したことが分かった。ピークの〇五年は四割が退校するか、早期退職した。安倍晋三政権が集団的自衛権の行使に踏み切れば、自衛隊から再び人材が流出する恐れがある。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014063002000108.html

 アホじゃないの。↓

 「集団的自衛権:戦場に教え子を送りたくない…悩む教師・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20140630k0000m040111000c.html

 ホント、事なかれ主義の極地だね。↓

 「・・・竹市雅俊センター長(70)は・・・STAP細胞の有無を調べる検証実験に小保方氏が参加する条件として「監視カメラ設置」「部屋の出入りの管理」を突きつけた。STAP細胞そのものについても否定的な見解を示した。・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/8982809/

 京都市は日本一の学術都市だったのね。↓

 ・・・“Boston is a great city, with 25 percent of the residents being students,” he said. In Kyoto, the ratio is now 10 percent -- well short of Bostonian standards but still the highest density of any Japanese city.・・・
http://www.nytimes.com/2014/06/30/world/asia/kyoto-uses-its-many-charms-to-attract-foreign-students.html?hpw&action=click&pgtype=Homepage&version=HpHedThumbWell&module=well-region®ion=bottom-well&WT.nav=bottom-well&_r=0

 はい、その調子。↓

 「中国人が犠牲になった日本の事故現場に多くの献花、「悲しい出来事だが、日本人の行動には温かさがある」・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/8990707/

 BBC経由でようやく朝鮮日報が取り上げたねえ。↓

 「売春に手を染める韓国の高齢女性たち・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/06/28/2014062800835.html

 イスラエルのネタニヤフ首相がクルドの独立支持表明。↓
http://www.theguardian.com/world/2014/jun/29/israel-prime-minister-kurdish-independence
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#7029(2014.6.30)
<欧州文明の成立(続)(その3)>

→非公開