太田述正コラム#6894(2014.4.24)
<皆さんとディスカッション(続x2243)>

<太田>(ツイッターより)

 コラム#6892で書き忘れちゃった重要なことを記しておく。
 韓国も北朝鮮も、奇しくも、形こそ違えども、20年前に比べてはるかに悪くなっちゃったわけだが、それは、日本統治時代が遠のくにつれて、両国とも、李氏朝鮮時代の非人間主義社会へと急速に回帰して行ったためだ、と僕は考えているのさ。

「…旅客船沈没事故で、仁川地検は…同船を運航する船舶会社、清海鎮海運の実質的なオーナーとされる兪…氏(73)の自宅など10カ所を家宅捜索した。<兪>氏と同社の役員らが信仰するキリスト系の宗教団体なども捜索対象になっている。… 一方、金融当局は兪氏一家と清海鎮海運の脱税などについて調査している。国税庁は…清海鎮海運の系列会社4社の特別税務調査に着手した。… 兪氏は海外では「韓国の億万長者写真家」としても知られている。1987年には新興宗教団体が持つ工芸品メーカーの工場で、同社の社長だった教祖や信徒ら32人が集団自殺した事件に関連し、検察の調べを受けたが直接的な関連性は見つからなかった。だが、同社の金が兪氏に流れたことが明らかになり、1991年に常習詐欺罪で懲役4年の判決を受けた。」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/23/2014042301373.html
 韓国の劣化は凄まじい。
 キリスト教の双極性障害性がそれを促進している面あり?

<太田>

 関連記事だ。

 この上もなく痛ましいである。↓

 「韓国旅客船沈没 遺体収容、死者150人に 脱出図る? 多くが指骨折・・・
 転覆した船の客室から必死に脱出しようとしていたとみられる。・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/8765740/

 船会社オーナーの素性が更に明らかになってきた。
 キリスト教「系」ってのが、(米国のリベラル・キリスト教もそうだが、)一番タチが悪い。↓

 「・・・兪氏をめぐっては、かつて「人類が近く滅亡する」との主張に基づく新興宗教の一派を主宰していたことが明らかになった。・・・
、兪氏は1941年、京都に生まれ、大戦後に韓国に戻った。兪氏の妻の父が興したキリスト教系を自称する新興宗教の傘下団体で牧師として活動していたが、系列の別団体を運営していた男の工場で87年、信者32人が集団自殺する事件があった。
 自殺した信者が男に総額170億ウォンに上る貸し付けをしていたことが判明。この一部を兪氏が主宰する教会が借り入れていた。兪氏は借金を返済しなかったとして詐欺罪で起訴され、91年に懲役4年の判決を受けている。」
http://news.infoseek.co.jp/article/sankein_sk220140424096

 少なくともこの2等航海士、この海域で指揮を執ったの、初めてじゃあなかったわけだ。↓

 「・・・セ号は約1か月前にも現場付近を航行中に急旋回し、船体のバランスを崩したと報じた。
 この時に操船していた2等航海士は、潮の抵抗が強くなったため右旋回するよう指示。操舵(そうだ)手が5度かじを切ると船が左に大きく傾き、食堂調理室の食器が割れた。船長らが慌てて操舵室に駆け込んできたといい、2等航海士は「それ以来、この海域を通ると、その時のことを思い出して(怖くて)鳥肌が立った」と供述しているという。」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140423-OYT1T50101.html?from=ytop_main4

 もう何が発覚しても驚かないな。↓

 「ウォル号の操舵装置の故障が発覚!=船長が指摘も、船会社は15日以上放置・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/8768192/

 ピリングが賢しら顔で、今次海難事故の社会的背景に係る韓国内での文化論的諦念を叱正。
 (僕の指摘しているところの、韓国における人間主義の減衰ってのは文化論じゃあないし、従ってまた、諦念にもつながらないんだからね。なぜだかは、考えてくれたまえ。(太田))↓

 ・・・<We should> rejects sweeping cultural judgments, arguing that they lead to self-hatred and inertia. If something is “cultural”, the next step is to regard it as unchangeable. ・・・
http://www.ft.com/intl/cms/s/0/0af86a44-ca44-11e3-bb92-00144feabdc0.html?siteedition=intl#axzz2zlZsvW6F

<vz9IMYDA>(「たった一人の反乱(避難所)」より

 K.Kさんが仰っているように私はK.Kさんとは別の人です。

≫ところで、「後で試してみましょう」(コラム#6890)を、実際「試そう」としたんですが、リカバリーディスクを入れた状態で起動したら、 windows 7の再インストール画面らしきものが開いちゃったのであわてて中止し≪(コラム#6892。太田)

 いやいやいや、画面の真ん中に「今すぐインストール」ボタンが表示されている画面の左下に「コンピュータを修復する(R)」が表示されていますから、それをクリックしてください。
 時間がかかるわけでもなし、クリックするだけで本当に簡単なことなんですよ。
こんな簡単なことで、もし不具合がなくなったら儲けものじゃないですか。
 <前>から<何度も>言ってますが、とにかくやってみてください。
 これで駄目でも二の矢三の矢がありますから。
 お願いします。
 (ちなみに、私が疑ってるのはMBR(Master Boot Record)周りのことだけですので、他の事については関知しません。)

⇒同じことをやって、少し先に進んでみたけれど、HDD用のドライバーのインストールを求められ、リカバリーディスクからドライバーディスクに入れ替えたものの、ドライバーとおぼしきもののリストがずらーと出てきてそこでお手上げになりました。
 マイクロソフトに電話してファイル回収をやった時に、(リカバリーディスクもなんにも入れない状態で、)初期画面に「コンピュータを修復する」といった表示が出てきたような記憶がありますが、どうやってその初期画面に入ったのか、忘れてしまいました。(太田)

≫改めてマニュアルを見たら、「BIOSの初期化」をしたい場合は、電源を入れてからDeleteキーをトントンと押せ、とあったので、これですかねえ。≪(同上)

 参考にお聞かせ願いたいのですが、今までBIOS画面に入る時はどのような手段で入っていましたか?

⇒マニュアルの他の場所も見たけど、やはり、「Deleteキートントン」ですね。
 ただ、それで、BIOS画面が出てこなかったので、エプソンに電話して、F○キーをトントンしろと言われてBIOS画面がでてきた記憶がありますが、「○」が何だったかも忘れてしまいました。(太田)

<K.K>(同上)

 こちらの方へ書き込む方が、早く太田さんと<vz9IMYDA>さんの目に入るだろうと思い、こちらに書き込ませていただきます。
 太田さんンが所有しているPCは、いずれも大手メーカー製なのでおそらくは3台ともメーカー独自のインストールディスク(リカバリディスク)だろうと思います。Windows8も3台ともおそらくはダウンロード版で、ダウンロード時にUSB等には保存していないと思います。
 それから、ストア経由での8→8.1アップグレードユーザーには、正式にはWindows8.1インストールディスクは供給されていません。
 つまり、太田さんはマイクロソフト供給のインストールディスクは7,8,8.1には関しては、おそらく所有していません。
 上にも述べましたが、ストア経由でのアップグレードユーザーにはWindows8.1インストールディスクが供給されていない現状ではWindows8.1に対して出来ることはごく限られているだろうと思います。
 以上2点、一応申し上げておきます。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 おお、こりゃ気ー付かんかった。↓

 「・・・今回の<オバマ訪日>日程のなかでピカピカ光っているのが明治神宮訪問。日韓併合をやった明治天皇を祀っている神社ですが、日本は過去を反省していないと中国・韓国が盛んに批判するなかで、明治神宮訪問は大変なメッセージが込められていると思います・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/8765827/

 日本政府や日本のメディアの最初の反応は、相当ズレてたねえ。
 (中共側がオカシイことは間違いないんだが・・。)↓

 「商船三井が和解金 貨物船差し押さえ 中国側に40億円・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140424/plc14042407060007-n1.htm

 安倍首相と日本の「右」傾化を論じた記事だが、中身なし。↓
http://www.bbc.com/news/world-asia-26542992

 キャメロン首相の英国はキリスト教国発言に対する反響が続いている。↓
http://www.bbc.com/news/magazine-27111146
 <ちょっと面白いのがこの記事。数年前、チャールス皇太子・・次の英国教の長・・が英国王の「キリスト教の擁護者」という称号の変更を考慮中との報道が流れたんだと。(首相より国王候補の方がこの点ではまとも?(太田))↓>
 ・・・ A few years ago it was reported that Prince Charles was mulling a change in the monarch’s traditional title of Defender of the Faith (bestowed on Henry VIII by the pope!) to Defender of the Faiths, in recognition of Britain’s religious diversity. (More recently, he has moved to the formula Defender of Faith).
 If the future head of the Church of the England doesn’t believe his realm is a Christian country, maybe the prime minister should think again.
http://www.latimes.com/opinion/opinion-la/la-ol-cameron-britain-christianity-20140423,0,1487814.story#axzz2zlxJUZvj
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6895(2014.4.24)
<フランス革命再考(その10)>

→非公開