太田述正コラム#6850(2014.4.2)
<皆さんとディスカッション(続x2221)>

<太田>(ツイッターより)

 「…小保方さんの場合…理研の備品<である>…デスクトップコンピューターがありませんでした。…」
http://sankei.jp.msn.com/science/news/140401/scn14040117380008-n1.htm
 オヨヨヨ、彼女私物のパソコンを持ち込んでたようだが、多数の共同研究者とのやりとりが、保全ゼロで行われてたったことね。理研はひど過ぎる。

 「STAP論文:極秘研究…捏造生んだ密室 助言役機能せず…」
http://mainichi.jp/select/news/20140402k0000m040173000c.html
、「STAP論文:極秘研究…サインだけの共著者 議論どこに…」
http://mainichi.jp/select/news/20140402k0000m040174000c.html
 備品パソコンを使わせず極秘もくそもねーだろが。
 喝!

 「…小保方晴子<氏>が調査委に提出した実験ノートは3年分で2冊だけ。… 研究者は「信じられない」と驚き、識者からも「個人の問題にすべきでない」との声が上がった。…」
http://www.yomiuri.co.jp/science/20140402-OYT1T50011.html?from=ytop_top
 自由と放任とを取り違えてる理研。税金使ってる自覚を持て。

<太田>

 彼女、完全に渡辺喜美と競い合っとるねえ。↓

 「・・・英科学誌ネイチャーに発表したSTAP細胞の論文について小保方氏が「撤回に同意した覚えはない。撤回の意思もない」と話している・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASG416479G41PLBJ00J.html?iref=comtop_list_sci_n04
 「渡辺代表「権力闘争だ」…江田氏は「うんざり」・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140402-OYT1T50000.html?from=ytop_ylist

 二人とも、呆れたことに、まだ擁護者がいるが・・。
 (渡辺については記事は略。)↓

 「STAP共著の米教授、撤回反対 理研最終報告「結果に影響ない」・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014040201000789.html

 文科省、何がなんでも小保方氏に全責任を押し付けて、理研を救済したいという魂胆がミエミエだね。↓

 「文科相「調査は不十分」 論文不正、理研に再提出求める・・・」
http://www.asahi.com/articles/ASG4164YKG41ULBJ023.html?iref=comtop_list_sci_n05


 それでは、その他の記事の紹介です。

 昨日の残り分は下掲の1記事のみ。
 慰安婦問題については、当然。
 集団的自衛権問題については、別の世論調査よりはマシな結果だが、賛成がどんどん減りつつあるねえ。
 慰安婦問題でスジを通したいのなら、「独立」は不可欠で、そのためには集団的自衛権が行使できるようにすることが前提なんだが、そこのところが、全然みんな分かってないねえ。↓

 「慰安婦問題「新談話を」7割・・・
 首相が意欲を示す集団的自衛権の行使容認については「賛成」42・4%(前回調査比5・3ポイント減)に対し、「反対」が41・5%(同3・4ポイント増)と拮抗。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140331/plc14033112130008-n1.htm

 欧州人は、イギリス人が自分達を軽蔑している、と正しくも認識している。↓

 ・・・Europeans viewing British newspaper coverage, political debates or opinion polls would be forgiven for thinking we have little but contempt for our neighbours.・・・
http://www.bbc.com/news/uk-politics-26515129
-------------------------------------------------------------------------------

<太田>

 結局、Epsonパソコンの「障害」はハードの故障であることが判明した。
 購入時の状態へのリカバリーがほぼ完了した時だったが、何とインターネット接続ができず、Epsonに問い合わせたところ、ルーターのメーカーに聞いてくれというので、そうしたけれど、結局、Epson側の問題とされ、再度Epsonに相談中、「幸い」にも、(Windows8.1ならぬ)Windows7が起動しない現象が生起してくれたおかげで、二重に故障との結論が下された。
 明日、昼に取りに来てくれることになった。(Epsonから直接購入したものだが、自分では忘れていたところ、3年保証の期間内らしいので、修理は無償。)
 月曜夜以来、膨大な時間を、おおむね無駄に使ってしまったことが悔しー。