太田述正コラム#6788(2014.3.2)
<皆さんとディスカッション(続x2190)>

<太田>(ツイッターより)

 「中国:日本人観光客35%減…尖閣・大気汚染が影響 昨年…」
http://mainichi.jp/feature/news/20140225mog00m070013000c.html
「…米国のレーザー兵器に対する最良の防御法の一つは、大気汚染…」
http://mainichi.jp/feature/news/20140225mog00m070013000c.html
北京は黙示録的状況のようだな。
 政府、延安に戻したら?

<まとめ79>

 やなせたかしさんはじめ、人間主義者は長生き?
「銃殺される自由」を堅持するアメリカや電気すら満足に使えない北朝鮮とは対遮的な日本が低ストレス社会であることが一因とは思います。

 「まど・みちおさんの代表作の一つ「ぞうさん」(作曲・団伊玖磨)は、1952年にNHKラジオで初放送され、瞬く間に国民的愛唱歌となった。
 この歌詞の意図についてまどさんは後年、詩人で小説家の阪田寛夫氏(故人)の問いに答えて、「ぞうに生まれてうれしいぞうの歌」と説明した(「まどさんのうた」阪田氏著、童話屋)」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00000028-mai-soci

<太田>

 この記事の中の以下のくだり、まどさんにこんなことを言わせるなんて、戦後の日本はなんて社会になっちゃったんでしょうね。
 人間主義者であれば、先の大戦で、戦争のために協力するのは、なおさら当然だったのにね。↓

 「太平洋戦争中は南方を転戦。その間、戦争協力詩2編を制作していたことが後に研究者によって明らかになり、まどさんは痛惜の念を隠さなかった。
 92年に出版した「まど・みちお全詩集」には該当の2編を収録したうえで、「あとがきにかえて」として「昔のあのころの読者であった子供たちにお詫(わ)びを言おうにも、もう五十年も経(た)っています。懺悔(ざんげ)も謝罪も何もかも、あまりにも手遅れです。(略)私のインチキぶりを世にさらすことで、私を恕(ゆる)して頂こうと考えました」と記し、話題となった。」(上掲)


 それでは、その他の記事の紹介です。

 分かっちゃないねえ。
 「敵は自民にもあり」じゃあなく、「敵こそ自民」なんだよ。↓

 「慰安婦検証で「敵は自民にもあり!」 気乗りしない自民に維新が喝・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140301/stt14030113330001-n1.htm

 金欠病の米軍、もはや名存実亡状態かもよ。
 一日も早く、「独立」を!↓

 「・・・南海トラフ巨大地震を想定した七日の日米共同防災訓練で、米軍の新型輸送機オスプレイが参加をドタキャンした。・・・
 オスプレイは今月から来月にかけて新潟、群馬両県での日米共同訓練に参加する予定だったが、すでに米軍がキャンセルした。・・・
 日本との協力関係に影響は及ぼさない」(在日米軍司令部)という以上、カネがないことを不参加の理由にするわけにはいかない。大丈夫か、米軍。」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2014022602000172.html

 以下、ウクライナ問題小特集だ。

 オバマとプーチンの電話会談は決裂。↓

 ・・・Putin told the US president, Barack Obama, during a 90-minute call on Saturday night that Russia had the right to protect its interests and those of Russian speakers not only in Crimea but also in east Ukraine. ・・・

 The Russian decree does not limit the use of troops to Crimea, specifying only that the Russian military could be deployed "on Ukrainian territory"・・・
 <プーチンは、ウクライナ情勢が安定化するまで露軍駐留が必要と答える。↓>
 The Kremlin said Putin wanted troops in Ukraine "until the sociopolitical situation is normalised".・・・
http://www.theguardian.com/world/2014/mar/01/ukraine-warns-russia-military-crimea-intervention-war

 プーチンの意図がヤヌコヴィッチをクリミアの頭目としてすげようとしているのであれば、それは必ず失敗する、と指摘するコラムだ。↓

 ・・・If the plan is to install Yanukovych in a Russian-controlled Crimean mini-state, it might work, for a while. But that does not mean it will be easy. Putin’s imperialist gambit may turn out to be his Waterloo.・・・
 <クリミアはウクライナ本土に、電気と水の殆んど全部、食糧の約7割を依存している。(電気を切られるだけでアウチ。)↓>
 What’s left out of most Western analyses of Putin’s brazen military intervention is the Crimea’s complete economic dependence on the mainland, which provides nearly all of its electricity and water and about 70 percent of its food.・・・
 <クリミアの大部分は事実上砂漠。↓>
 Most of the Crimea is basically a desert, with less annual rainfall than Los Angeles. It is impossible to sustain its 2 million people—including agriculture and the substantial tourist industry—without Ukrainian water. ・・・
 <現在、ロシア系住民がクリミアに大勢いるのは、スターリンがタタール人を強制移住させた後にロシア系の人々を送り込んだから。↓>
 ・・・the only reason that Crimea had a Russian majority was because Josef Stalin deported the native Crimean Tatars en masse to Central Asia after World War II and resettled Russians to replace them. ・・・
 <しかし、独立後のウクライナに約30万人のタタール人が戻ってきており、その人口はどんどん増えている。(現在のクリミアの総人口は約200万人。)↓>
 After independence, Ukraine welcomed back the Crimean Tatars. Some 300,000 have returned from exile and their numbers are growing, with continued migration and birth rates higher than either Russians or Ukrainians. They strongly oppose any separatism, and they will not go peacefully into a Russian-controlled, authoritarian “Yanukistan”・・・
 <彼らは、団結心が強いし、ロシアのタタール系住民達やトルコやチェチェンの叛乱派の支援を受けられる。↓>
 Not only are they extremely well organized, they are Muslims with friends. Representatives from Russia’s Tatarstan region are already supporting them. Turkey, which controlled the Crimea for much longer than Russia ever did and has close ties with the Crimean Tatars, is watching. So are Chechen rebels.・・・
http://www.slate.com/articles/news_and_politics/foreigners/2014/03/vladimir_putin_s_crimean_mistake_the_russian_president_is_miscalculating.html

 フルシチョフはウクライナ生まれではないが、ウクライナで頭角を現した人物。↓

 ・・・Khruschev’s relationship with Ukraine is a complex one: He was an ethnic Russian from a town that is now part of Russia, but he rose through the ranks of the Ukrainian communist party and led the region as head of the the party during the worst years of Stalin’s purges.・・・
 <先の大戦前、クリミアには少なくとも30万人のタタール人が住んでいたが、相当部分がナチスと協力したこともあって、スターリンが1944年に強制移住させたもの。↓>
 Before World War II, Crimea had been home to at least 300,000 Tatars. Because a number of members of the group collaborated with the occupying Nazis during the war, Stalin had the entire community deported in 1944.・・・
 <フルシチョフは、ロシアとウクライナ合併300周年にクリミアをウクライナに与えた。↓>
 The transfer of Crimea was framed as a goodwill gesture to mark the 300th anniversary of Ukraine's merger with tsarist Russia.・・・
 <その当時には、27万人のウクライナ人と86万人のロシア人がクリミアに住んでいた。↓>
 At the time, there were about 268,000 Ukrainians and 858,000 ethnic Russians living in the area. ・・・
http://www.slate.com/blogs/the_world_/2014/02/25/separatism_in_ukraine_blame_nikita_khrushchev_for_ukraine_s_newest_crisis.html 

 今回の「革命」で、権力奪取後2日目に、ウクライナ議会はロシア語を公用語(の一つ)にしてはならないとの法律を採択し(すぐ撤回した)たが、これが、東部とクリミアのロシア系住民を震え上がらせた。↓

 ・・・Within two days of taking power, the revolutionary leaders passed a bill revoking the rights of Ukraine’s regions to make Russian an official language alongside Ukrainian. That outraged the Russian-speaking half of the country, and the ban was quickly lifted. But the damage was done. ・・・
http://world.time.com/2014/03/01/many-ukrainians-want-russia-to-invade/

 なお、ロシアは、軍事中継基地をキューバとシリアのタルトゥス(Tartus)に持っているが、旧ソ連圏の外に、まともな軍事基地は一つも持っていない。↓

 ・・・They have a presence in Cuba. It’s not really a base. It’s a way station. And Tartus, in Syria. They have no bases outside the former Soviet Union.
http://www.washingtonpost.com/world/europe/russia-decides-to-send-troops-into-crimea-what-does-the-black-sea-fleet-look-like/2014/03/01/38cf005c-a160-11e3-b8d8-94577ff66b28_story.html

 ウクライナ軍は、クリミアには(戦車抜きの)部隊を3,500人しか配備していない。↓

 ・・・the Ukrainian military has only a token force in the autonomous region — a lightly armed brigade of about 3,500 people, equipped with artillery and light weapons but none of the country’s advanced battle tanks・・・
 <そのほか、1個航空隊がセヴァストポール近郊の飛行場に配備されている。↓>
 The forces also have only one air squadron of SU-27 fighters deployed at the air base near Belbek.・・・
 <また、ウクライナの小規模の艦隊が、ロシアの黒海艦隊に取り囲まれた形で存在している。↓>
 Ukraine’s small naval fleet, which was originally part of the Black Sea Fleet, had been boxed in by Russian warships.・・・
http://www.nytimes.com/2014/03/02/world/europe/ukraine-finds-its-forces-are-ill-equipped-to-take-crimea-back-from-russia.html?hp&_r=0

 イラク戦とアフガニスタン戦に疲れ果て、かつ、財政・経済危機下にある米国は、もはや昔日の力を持っておらず、オバマは、実質何もできない。↓

 ・・・Obama’s critics say he’s been risk-averse, reactive and lacking vision. But even they would have to concede that American power is not what it was before two costly foreign wars and a budget-wrecking economic crisis. The result is a frustrated president whose foreign policy often amounts to tough statements which fall on deaf ears.
http://swampland.time.com/2014/03/01/ukraine-obama-influence-russia/

 またもや、ガーディアンが、原爆投下で日本が降伏した、という誤ったことを書いてるね。
 また、日本軍が、インドネシアで、連合国一般住民捕虜達を虐殺する計画を持っていたかのように書いているが、それもデタラメだあ。↓

 ・・・The dropping of the Hiroshima and Nagasaki atom bombs in 1945 ended the war in the far east. I feel a queasy sense of survivor guilt at the thought that without those atrocious bombs, I wouldn't be here to tell my grandmother's story. No one in the photograph, no one in the prison camp, would have survived the orders from the Japanese high command, to burn the women and children and to bayonet the men.・・・
http://www.theguardian.com/lifeandstyle/2014/mar/01/mother-emperor-hirohito-war-poster-child
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6789(2014.3.2)
<江戸時代における外国人の日本論(その7)>

→非公開