太田述正コラム#6784(2014.2.28)
<皆さんとディスカッション(続x2188)>

<太田>(ツイッターより)

 「…日本で生活すると、この国が秩序正しく統治されていることに気づきます。日本のすべての政治制度(選挙制度を含む)は、1945年以降に形成されました。日本社会は民主的で、汚職撲滅が徹底されています。例えば田中角栄元首相は5億円の収賄を受け取り、実刑判決を受けました。…小泉純一郎は公用車を運転できず、菅直人氏は家を購入できない…国会議員を長年続けていても、その給与は主に選挙活動に用いられる。これは日本社会が、民主的であることを意味しています。…最も印象的だったのは、テレビでほぼ毎日、国会議員の論戦が放送されることでした。…<また、>私は日本人は温かみがあると思いました。…社会保障制度が整っており、医療保険制度が健全で、誰もが病院に通えます。また税制度も公平で、貧富の格差が大きくありませんでした。…」
http://j.people.com.cn/94473/8549281.html
 「日本のすべての政治制度…」という大きな間違いはあるが、連日の人民洗脳、ご苦労様。

 ウクライナの国内分裂の歴史的起源が一目で分かる、必見の図付記事だ。
http://www.theguardian.com/world/interactive/2014/feb/27/ukraine-protests-historical-conflict-maps
 諸君、この際、ポーランド・リトアニア共和国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%82%A2%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD
とクリミア・ハン国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%B3%E5%9B%BD
の歴史を知るべし。

<p8kD0HNI>

≫長年日本に住んでいながら日本を貶る記事を書く理由が説明できないのでは。≪(コラム#6782。陳)

 私の仮説→多様な日本人と接していない人間は結局、人間主義に接する機会が少ない→人間主義者になりにくい。お示しの経済紙の特派員記者の特性はよくわからんが、マクロ経済分析のみならばメディア情報に接したり統計を分析したりするだけで済む。
 最初から日本に興味が無い人間なら必要がなければ生の日本人と接触が求めない。
 ただもし仮に日本の地方の中小企業をアナライズするのが仕事の証券アナリストとか、必要性があって日本人と接触せざるを得ないなら仕事で来た外国人でも人間主義に気づく事があるんじゃないかの?
 小泉八雲のように

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 村山サン、私も比較的最近までそう思ってたんだけど、「軍も政府も関係して慰安所をつくった」のは事実だがそれがどうした?と言いたい私のような立場に立った場合、強制性の否定はその不可欠な第一歩だ、と考えを改めるに至ったんですよ。↓

 「村山富市元首相は・・・河野洋平官房長官談話について「軍も政府も関係して慰安所をつくった経緯は明らか。強制性の事実はなかったと言って意味があるのか」と、元慰安婦の証言内容を検証する意向を示す政府に疑問を呈した。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014022802000136.html

 一体、(たまたま私とは殆んど接点がなかった)佐々江君にこんな誤った情報を上げたの、部下か本省か?↓

 「日中の若い世代が憎悪を増幅…佐々江駐米大使・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140227-OYT1T01036.htm?from=main3

 今度日本が打ち上げた衛星については、もっぱら気象衛星として紹介がなされているが、将来、宇宙のゴミを清掃する衛星をつくるための実験も行うんだね。↓

 Scientists in Japan to put Stars-2 satellite into orbit to trial space cleanup・・・
http://www.theguardian.com/science/2014/feb/27/scientists-japan-stars-2-satellite-orbit-space-debris
 <WSJなんかは、気象衛星としての面だけの報道だ。↓>
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2014/02/28/u-s-japan-weather-satellite-successfully-launched/?mod=japanblog&mod=WSJ_Japan_JapanRealTime

 大和、武蔵はそれなりに偉大だった。↓

 「・・・実戦では、大和の砲塔に使われた厚さ66センチの装甲板は、古今東西の軍艦に使われた装甲の中で唯一、決して敵の砲弾には撃ち抜かれないと断言できる・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASG2S3HG4G2SUHVA002.html?_requesturl=articles/ASG2S3HG4G2SUHVA002.html&iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG2S3HG4G2SUHVA002

 また経歴詐称? 東大法学部で序列をつけるようになったなんてちょっと信じられないねえ。↓

 「著者は東大法学部を首席で卒業し、在学中には司法試験、国家公務員第I種試験にいずれも合格したという才媛。卒業後は財務省に入省し、現在は企業法務と刑事事件を扱う弁護士として敏腕を振るう。・・・」
http://book.asahi.com/book/booktimes/2014022600014.html?iref=comtop_list_cul_b01
 ルターが宗教改革を始めた場所である旧東独地区でプロテスタントが、とりわけ西独との合併以来、がた減りなんだと。
 (当然だろうね。私がかねてより指摘しているように、宗教改革は、世俗化改革だったんだから・・。)↓
http://mag.newsweek.com/2014/02/28/lutheran-religion-protestant-martin-luther.html

 漢人系米国人のロック駐中米大使が離任に当たって、中共の人権抑圧(宗教弾圧を含む)を批判するとともに日中双方に冷静化を呼びかけた。
 この記事に対する投稿が面白い。
 米国内の人権抑圧へのあてこすりだろうとか、宗教の自由を人権に含めるべきではない、といった内容が目につく。
 米国内は相当の内省ムードだねえ。
 (ボクなら、さしずめ、「日中双方の冷静化」を揶揄するだろうな。いずれにせよ、ワシントンポストには投稿できた試しがないので投稿はしないが・・。)↓

 In parting remarks, U.S. ambassador urges China to improve human rights record・・・
 Voicing concern about increasing Japan-China tensions, which threaten to entangle the United States, Locke said, “It’s important that both sides lower the temperature and focus on diplomacy.”・・・
http://www.washingtonpost.com/world/in-parting-speech-us-ambassador-urges-china-to-improve-human-rights-record/2014/02/27/5aabf59a-9f94-11e3-b8d8-94577ff66b28_story.html

 タイでも、政府側から、脅しの意を込めて、(ウクライナの東西分割ならぬ)タイの南北分割の声が、意図的に流されてるんだねえ。↓

 Thailand's Protests Spur Talk of Dividing the Country・・・
 The anti-government People's Democratic Reform Committee (PDRC), led by former opposition Democrat Party politician Suthep Thaugsuban, is comprised primarily of southerners and urban elites, while Yingluck's base, known as "Red Shirts," are mostly poor, rural voters from the country's northern regions. ・・・
http://blog.foreignpolicy.com/posts/2014/02/27/thailand_protests_have_spurred_talk_of_dividing_the_country

 地理的意味での欧州諸国中、英国人が最も不倫しないことが分かったんだって。↓
 <それでも、不倫したと答えた英国人男性は40%、英国人女性は29%。↓>
 ・・・the British are the most faithful among all Europeans, with 40% of men and 29% of women reporting cheating on their partner.
 Not so surprisingly, the French and Italians are the least faithful among residents of the E.U. (President Francois Hollande, anyone?) Over half of French and Italian men and a third of the women reported cheating on their partner・・・
 the British were also less likely to cheat compared to polled Belgians, Spanish and Germans.・・・
 <しかも、英国人は、不倫したことを後悔している割合も欧州諸国中最も多い。↓>
 The British were also the most likely to feel regret after cheating on their partner, with about half of them saying they felt bad afterward. Only 28% of the French said they regretted their infidelities.・・・
http://newsfeed.time.com/2014/02/27/british-french-extramarital-affairs-survey/
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6785(2014.2.28)
<江戸時代における外国人の日本論(その5)>

→非公開