太田述正コラム#6714(2014.1.24)
<皆さんとディスカッション(続x2153)>

<太田>(ツイッターより)

 <昨>日もせっせと日本を褒め称え続ける中共当局。
 「サッカー協会の蔡振華主席 「日本に学び、外国のものを中国に利用」http://j.people.com.cn/94473/8520224.html
 何と「結婚しない日本人女性」まで褒め称えられちゃったぜ。
http://j.people.com.cn/94473/8520225

<神聖キュウシュタニア帝國皇帝>

≫人間中心主義≪(コラム#6712。太田)

 そういうのは信者の間だけで完結させておいてほしいですね。
 本来なら鱗のある海産物と反芻する偶蹄目の動物しか食えないみたいだけど、ここの所を華麗にスルーするのが、前に言われた世俗化していないリベラルなアメリカ人ってやつですね。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 「親中」の朝日も丸で分かっとらんね。↓

 「虐殺、ナチ…中国、目立つ過激な表現・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASG1R5WTSG1RUHBI02F.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG1R5WTSG1RUHBI02F

 韓国における人間主義の欠如を指摘しているわけだが、かつて朝鮮半島に人間主義の伝統があったかのような教授の言はにわかに信じ難い。↓

 「「韓国の共同体意識は完全に崩壊」 ソウル大学のキム・ソンボク碩座教授が韓国社会に苦言・・・わが国にもかつては相手を大切に思い、尊敬し、権威を尊重する『徳治』の伝統があったが、最近はこのような美徳も完全に消え去った・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/23/2014012301110.html?ent_rank_news

 日本人に馬鹿にされ切っている、という受け止め方は正しい。↓

 「安倍首相の「対韓ストーカー外交」に韓国側が不快感 ダボスでの朴大統領の講演に突如出席、「素晴らしかった」とリップサービス 昨年のG20では朴大統領に突然握手求める・・・
 韓国の外交関係者らは、日本側の行動の背景には「韓国は中国と違い、うまくなだめすかせば乗せられる国」という右派政治家の薄っぺらな対韓認識がある、と指摘している。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/24/2014012400943.html

 正しい分析じゃよ。↓

 「・・・日本では安倍首相をはじめとする複数のグループが今なお「戦犯」という概念そのものを否定している。彼らの本音は「戦争で敗れたから戦犯になった」というものだ。安倍首相は昨年4月「侵略の定義は国際的に定められていない」「国同士の関係ではどちらから考えるかによって異なる」と発言したが、これも上記のような考え方の延長線上にあるものだ。このような基本認識を持つからこそ彼らは靖国神社を参拝するのであり、また「靖国神社からの戦犯分祀」という提案も引き続き拒否しているのだ。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/24/2014012400860.html

 本部を使い続けるための北朝鮮による策謀に決まってるじゃん。
 早く、入札制度の悪用防止策を講じろってんだ。↓

 「総連本部競売「白紙」に 入札繰り返す可能性も・・・」
http://t.topics.jp.msn.com/t/news/national/%e7%b7%8f%e9%80%a3%e6%9c%ac%e9%83%a8%e7%ab%b6%e5%a3%b2%e3%80%8c%e7%99%bd%e7%b4%99%e3%80%8d%e3%81%ab%e3%80%80%e5%85%a5%e6%9c%ad%e7%b9%b0%e3%82%8a%e8%bf%94%e3%81%99%e5%8f%af%e8%83%bd%e6%80%a7%e3%82%82-2

 腐敗追及活動家達の逮捕・起訴を駐中米国大使が批判したが、中共当局が、チベット/ウィグル問題とは違って、この種の活動家の言動を放置することは体制の存続に関わりかねない、っちゅう危機意識を持ってるってことなんだろな。
 (だけど、これ、米国単独の批判みたいであり、改めて、日本でのイルカ漁に対する、米英豪等の足並みを揃えた批判は一体何なんだ、と言いたくなるね。)↓

 China corruption: US ambassador calls for campaigners' release・・・
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-china-25864311

 先の大戦についての紋切り型の日本批判が英国で繰り返されるのを見ているのは、英国人の劣化の現われであり、痛ましい限りだ。(該当箇所の全訳)↓

 「我々が<自分の>植民地<に対してやったことについての>過去を忘れることは過ちだ。
 我々は日本みたいになりたくない。
 日本は第二次大戦における恥を忘れることを意識的に選択した。
 日本は戦時中の諸行為について、ドイツと同様には謝罪していない。
 そして、しばしば、自国がこの紛争における侵略者というよりも犠牲者であったと考えがちだ。」
http://www.theguardian.com/books/2014/jan/23/british-readers-writers-embrace-colonial-past
-------------------------------------------------------------------------------

<太田>

 ラストコール。
 明日の福岡オフ会、飛び入り出席大歓迎!
http://www.ohtan.net/meeting/
 「占領史観で貫かれた、NHKの昨年の大河と今年の大河」についても「講演」するよ。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6715(2014.1.24)
<『「里山資本主義」のススメ』を読む(その7)>

→非公開