太田述正コラム#6706(2014.1.20)
<皆さんとディスカッション(続x2149)>

<太田>(ツイッターより)

 「米マクドナルド追い出された韓国系高齢者、その背景とは リタイア後行き場のない移民1世、マクドナルドに長居 ニューヨーク在住韓国系「韓国人を侮辱」…集団不買運動へ」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/18/2014011800652.html
 韓国系ってホント人間主義者の真逆だねえ。
 朝鮮日報ももっと批判しな。

 「稲嶺氏「市民の良識示した」 名護市長再選…」
http://www.asahi.com/articles/ASG1M2W72G1MTIPE001.html?iref=com_top6_05
 中共の脅威(能力)はない、海兵隊は無用の長物、の2つの理由で辺野古「移転」に反対だった私だが、中共には脅威(意図)すらないんだから全面的に稲嶺氏の言う通り。
 安倍、仲井眞のバカタレめ。

<太田>

 国際的にも大きな反響。↓
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-25802276
http://www.nytimes.com/2014/01/20/world/asia/city-on-okinawa-deals-blow-to-plan-to-move-marine-base.html?hp&_r=0
http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304027204579330484232722104?mod=WSJAsia_hpp_LEFTTopStories&mg=reno64-wsj&url=http%3A%2F%2Fonline.wsj.com%2Farticle%2FSB10001424052702304027204579330484232722104.html%3Fmod%3DWSJAsia_hpp_LEFTTopStories
 沖縄の皆さん、次はぜひ日本から独立を。

<太田>(ツイッターより)

 「「追い込み漁は非人道的」 ケネディ米大使が…イルカ漁に反対…」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140119/amr14011923080004-n1.htm
 「現職再選で普天間固定化を「支持」 安保・経済で孤立の道…」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140120/plc14012000550001-n1.htm
 産経、媚米・媚自民党をいつまで続ける?

<太田>

 ケネディ大使の信任状奉呈の際に街頭に群がったお目出度い日本人達よ。

<太田>(ツイッターより)

 美人セクシーバイオリニストのヴァネッサ・メイ(英国籍。コラム#3687、6478)が実父(タイ人)の国を代表してスキー選手として冬季五輪出場へ。
http://www.bbc.com/sport/0/winter-olympics/25802907
 猫ひろしと違って実現しちゃったワケだが、ジュリア・フィッシャーとは違った意味で凄い。

<ねこ魔人>

 --在特会の扇動活動が人種差別に該当するかについて--

 ・・・本日、在特会の抗議集会に東大生が突っ込んだ事件が発生しました。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140118/crm14011821090009-n1.htm
 心情的にはこの東大生の気持ちもわかりますが、それはさておき。

→いわば、少数派がテロ行動に出た、という図式じゃないですか。
 あなた、こんな青年の「気持ち<が>わか」るんですか?(太田)

 太田さんは、以前、在特会の朝鮮学校に対する抗議活動は事実に基づくので人種差別で<はない>とおっしゃいました。
 たしかに、朝鮮学校という教育機関は、朝鮮総連自身が、「・・朝鮮中級学校卒業生の高級学校への進学率は、最近年間99.8パーセントの水準に達している。
 高級学校の卒業生が、もっとも多く進学する高等教育機関は朝鮮大学校である。・・そのほかの卒業生は、朝鮮総聯をはじめとする各組織、事業体、同胞企業、日本企業などに就職する。・・朝鮮大学校の卒業生は、総聯をはじめとする同胞団体や機関、教育機関、出版報道機関、民族金融機関、貿易商社、旅行社、または同胞企業や日本企業、外資系企業に就職する。」としているように、明らかにテロ活動を行ってきた朝鮮総連の幹部養成機関です。
http://www.chongryon.com/j/edu/index4.html
 そのような朝鮮学校の運営者である教員やそこに子どもを通わせている両親に対し、「スパイ養成機関」というような発言を行っても、事実に基づく以上、沖縄県民をさんざんレイプしてきた在日米軍基地に「レイプ魔」と発言することと同様、人種差別撤廃条約の定める[人種差別]には当たらないと思います。

→「レイプ魔」については、人種差別云々とは関係ないとしても、事実に反している・・沖縄県民にもレイプ魔はいても沖縄県民をレイプ魔呼ばわりするのと同じ・・ので極めて不適切な表現です。(太田)

 しかし、朝鮮学校にはそこで学ぶ生徒がいます。(たとえ将来的にはひょっとすると朝鮮総連に就職して不法行為を働く可能性があろうとも)、現段階では当然ながら無実なのであり、そのような生徒に対してまで、「朝鮮人はスパイの子」のような発言を行うことは、「事実に基づ」かない以上、「人種差別」で<ある>ように思うのですが。

<太田>

 同じ間違いを2か所、私が<>で直しておきましたが、こんなクセ・・逆の表現を書いてしまう・・は直ちに直しましょうね。
 さて、「朝鮮人はスパイの子」と実際に悪罵が投げつけられたかどうかは知りませんが、これ、文章としておかしいですよね。
 ひょっとしてあなたの写し違いじゃありませんか?
 仮に、「朝鮮学校の生徒はスパイの子」という悪罵だったとして、「<朝鮮学校は>スパイ養成機関」という悪罵が人種差別に該当しないとすれば、やはり、ギリギリ人種差別には該当しないのでは、と思いますが、在特会は、生徒達に対し、親や教師に(前から私が言っているように)「児童」虐待を受けている被害者として臨むべきですね。

<権兵衛>

 ご指摘に従い改名しました。
 名無し繋がりで当面「権兵衛」をHNにします。
 ドレスコードは(私の想像する)太田さんのお人柄から、正に柄じゃないので、ないだろうとは思いましたがカジュアルも悩ましいところです。(どないせいっちゅーんじゃ、とぼやかれそうですが)

→週末だし、いつも皆さんカジュアルです。
 女性だってジーンズで来られる人の方がむしろ普通ですよ。(太田)

 煙草は控えます。
 喫煙所で済ませたいと思います。
 煙草について話題にも上がらなかったのは、話を聞かせて頂く身で講演者(太田さん)が喫煙しないのに吸いたいとは(参加者は)言い出せなかったということではないでしょうか。
 私は聞いてしまいましたが・・・。

→幹事によると、1次会場は禁煙のようです。(喫煙所はあるそうです。)(太田)

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 マレーシア(マラヤ)にも内戦はあったことはさておき、ベトナム、カンボディアのように、東アジア各国でスターリン主義者が権力を奪取するようになることを阻止するために日本は戦ったんだぜ。
 軍事抜きには平和はありえないし、イオンがいくら儲かったって平和になんかならんのだよ。
 この勘違い親父ありてこそ、あの「通産」官僚くずれの安保外交オンチの岡田克也あり。↓

 「イオン名誉会長 岡田卓也・・・マレーシアやタイは、小売業が発達しています。戦争があったベトナム、内戦がつづいたカンボジアは、まだまだこれからです。小売業は、平和だから発展できるのです。・・・イオンは、事業の繁栄を通じて、平和を追求し続ける企業集団です・・・」
http://digital.asahi.com/articles/ASFDV438PFDVULZU00H.html?ref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASFDV438PFDVULZU00H

 彼の反日も恐らくは留学時代の米国仕込だな。↓

 「台湾の馬英九総統、慰安婦問題めぐりフェイスブック上で日本側を批判・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140119/chn14011920550006-n1.htm

 アメちゃんとおぼしき人物による数日前のコラムだが、中共に対抗するためにもっと積極的に日本の再軍備・経済再生を米国は支援すべきだってさ。
 中共当局についてもオバマ政権についても、無知過ぎらあ。。↓

 ・・・Japan's strategic and economic resurgence is a game-changer for the Pacific century. It will not be possible for China to enjoy dominion over Asia as long as its claim to leadership is challenged by an offshore power of Japan's weight -- in the same way that aspiring hegemons like Napoleon and Hitler found that they could not control Europe as long as Great Britain opposed them and formed the core of a balancing coalition. ・・・
 American leaders should more forthrightly support their Japanese ally's attempts to restore its geopolitical and economic competitiveness. ・・・
http://shadow.foreignpolicy.com/posts/2014/01/16/the_strategic_implications_of_japans_resurgence

 こりゃ、チベット・ウィグルは抑え込めるとの自信がなせるわざか。↓

 「安重根記念館が開館 中国 ハルビン駅、韓国「歓迎」・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014012002000134.html

 それぞれ、今年9月と11月に独立の是非を問う住民投票を予定しているスコットランドとカタロニアについての記事だ。↓

 <人口は500万と750万。↓>
 ・・・Scotland and Catalonia have similar sized populations - five million and 7.5 million, respectively.
 <しかし、それぞれ英国とスペインに占める租税等貢献率は8%と4分の1。(このこともあって、英国政府と違ってスペイン政府は住民投票の実施にすら反対。)↓>
 Scotland contributes just over 8% of the UK's taxes (excluding oil and gas) - about the same proportion as the size of its population.
 But Catalonia is Spain's wealthiest and most economically productive region and accounts for about a quarter of Spain's taxes - far more than its share of Spain's population.・・・
http://www.bbc.co.uk/news/world-europe-25717161
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6707(2014.1.20)
<『「里山資本主義」のススメ』を読む(その3)>

→非公開