太田述正コラム#6688(2014.1.11)
<皆さんとディスカッション(続x2140)>

<太田>(ツイッターより)

 「日本の銃弾1万発は一体誰のために提供されたのか…」
http://j.peopledaily.com.cn/94474/8508669.html
 産経の社説への言及さえなければ産経の記事だと見まがうばかりの安倍内閣の積極的平和外交へのエールであり、韓国政府は完全に虚仮にされている。
 私の説を裏付ける記事なんて域を超えてる!

 「…今日のアジアで日本軍国主義は再び安定と安全を揺るがす源となりつつある。中国は国際社会と共に行動して、復活の芽のうちにを悪を取り除き、形になる前に禍根を取り除く必要がある。…」
http://j.peopledaily.com.cn/94474/8509197.html
 同日付で180度違う記事を載せる魂胆は?
 第一説:前者はホンネ、後者はタテマエ。
 第ニ説:前者は国内向け、後者は国外向け。
 「日本軍国主義は現実の存在で、ヴォルデモートは文学作品中の虚構」と中共の駐英大使自身が言ってるってことは第一説が正しいことを示唆?
 中共現政権の人間主義化/日本自立化戦略は手がこんでて、滅法面白いねえ。

 「…2−3年前に盛んに唱えられた「韓日経済逆転論」は、現在の状況下で跡形もなく消えてしまった。スマートフォン…、液晶テレビなど韓国が世界首位の品目ほど、日本製の素材・部品への依存度が70−80%に達する。…潜在的なエネルギーを集めて噴出させるリーダーシップと戦略で、韓国は日本よりはるかに遅れている。…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/10/2014011001092.html
 大変率直でよろしい。
 日本の悪口も称賛も直截的なのが朝鮮日報の真骨頂だな。
 人民網に比べて面白味には欠けるけどね。

<YT>

≫また野田前首相のメンターでもある。 ≪(コラム#6686。太田)

 そうですよね。細川元総理の立候補は、忘れ去られた戦後政治史の転換点を思い起こさせてくれる意味でも貴重です。
 (右も左も吉田とか岸とかやたら詳しいくせに身近な細川内閣を忘れている人が多すぎます。)
 戦後政治は1993年に終わり、その後は、細川内閣から菅内閣(2011年)まで1993年体制の枠組みだったような気がします。
 途中で政権交代が何度かありましたが、自民党内閣も含めて、すべて細川ドクトリンの継続だったんでしょう。
 そして、2011年の野田前総理の登場により2011年体制が始まり、安部総理はその路線を踏襲しているだけだと。
 枝野幸雄、海江田万里、野田佳彦、河村たかし、前原誠司、小池百合子は日本新党の看板で当選した細川チルドレンです。

<太田>

 関連記事があったね。↓

 「・・・細川氏と同じ日本新党出身の野田佳彦前首相らも年明けから水面下で出馬を促し、細川氏の背中を押した。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140110/stt14011022520004-n1.htm
 「細川氏出馬、旧政権メンバーが再結集 都知事選・・・」
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO65191570R10C14A1PP8000/

<YvNi2t/c>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 細川は75歳か。
 石原も細川も、認知症になってもおかしくないのに、よくやるよな。
 太田さんは何歳くらいまで、ブログを続けるかな?

<太田>

 アタマで勝負する将棋の世界でも、大山康晴十五世名人のような「異常」な人を除けば、中原誠十六世名人も谷川浩司十七世名人(予定)も50歳を過ぎたあたりで一流棋士の地位を失った。↓

 「谷川九段 初のA級陥落 十七世名人、将棋連盟会長・・・」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/140111/shg14011101020000-n1.htm

 同じくアタマで勝負すると言っても、情勢分析ってのは全然違った分野であり、ボク自身は、(もうじき65歳であるところ、)まだ自分では進歩していると思ってるが、客観的に見てコラムの冴えがなくなったと思ったら、遠慮なく指摘してくれたまえ。
 その時の四囲の状況にもよるが、引退を考慮するかもよ。

 そうだ、石原慎ちゃんは、10年以上も前に既に耄碌の兆候があったぜ。↓

 「石原慎太郎・・・は2001年、・・・「文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ」「女性が生殖能力を失っても生きているってのは無駄で罪だ」などと発言<した。>」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/01/11/2014011100367.html

<M.H>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 太田さんは石井紘基刺殺事件にどういう見解をお持ちですか?
 自民党が裏で関わっている謀殺説に個人的には賛成です。
 かつて太田さんが考察していた東村山市議の転落死と同じくキナ臭いニオイを感じます。
 自民党を倒すことはアメリカからの独立にもつながることですし。

<太田>

 同事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E4%BA%95%E7%B4%98%E5%9F%BA%E5%88%BA%E6%AE%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
については、ボクは特段の情報を持ち合わせてはいないが、自民党の特定の政治家と下手人の山口組系右翼の犯人との間に接点があったとしても全然驚かないな。
 それにしても、石井紘基が命がけで追求していたところの、天下り廃止が、原発全廃とともに、自民党政権になってから完全に消えちゃってるね。
 細川元首相の再登場が、この二つの深刻な問題・・この二つ、実はリンクしてる部分がある・・を再浮上させてくれることが望まれる。
 ただし、天下り廃止は恩給制度の復活なくしては不可能だし、原発全廃は、日本の核オプションの維持と地球温暖化対処と両立できなければ止めるべきだけどね。


 それでは、その他の記事の紹介です。

 やれやれー!↓

 「沖縄知事の辞職勧告、県議会が決議・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140110-OYT1T01037.htm?from=ylist

 そんなん驚く方がおかしい。
 (マルクス経済学ならぬ)経済学って、よかれあしかれ・・ちゅうか悪しきことだが・・応用数学だもーん。↓

 「数年前、某有名国立大学の経済学の教授が主催する研究会に、コメンテーターとして招かれたとき、びっくりしたことがある。・・・マルクスを読んだことがない人でも経済学の教授になることができる、ということに、である。・・・」
http://book.asahi.com/ebook/master/2014010900003.html?iref=comtop_list

 韓国の人々は、タテマエは支那事大主義だが、ホンネは日本事大主義だってこと。↓

 「韓国の国民の約6割が、朴槿恵大統領に対して「日本との関係改善に努力すべき」と考えている・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/8421172/
 「韓国「50人に1人」が創価学会会員・・・」
http://www.j-cast.com/2013/12/29193040.html

 だけど、韓国の女性は、美に関しては、欧米事大主義なのよね。↓

 <欧米の美の理想像をとことん追求しているように見える。↓>
 ・・・South Korean women seem to go to extreme lengths to reflect European and American beauty ideals・・・
 <韓国の美容整形率は世界一。↓>
 The country has the highest plastic surgery rates in the world・・・
http://www.slate.com/blogs/xx_factor/2014/01/10/korean_body_lines_alphabetization_is_the_newest_beauty_trend_for_south_korean.html

 中共のネチズンの成熟度は相当高いね。↓

 「尖閣気球男は袋叩き、批判は中国政府にも・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140111/chn14011107000001-n1.htm

 元香港総督で現在オックスフォード大総長(Chancellor)のクリス・パッテン(Chris Patten)が、ピリングによるでき悪本(コラム#6666)について、でき悪書評を書いてるよ。
 (ピリングもブルマもパッテンも、完全にアメちゃん史観にのっかってしまってて、自分のアタマで考えていない。何度でも言う。ジョン・ブルの諜報能力のかくも甚だしい減衰は、痛々しい限りだ。(太田))↓

 <過去半世紀にわたる欧州の平和と繁栄は独仏和解の賜物だが、アジアでは支日和解がなっていない。だからこそ、米国が太平洋の内外で高みの見物をする必要がある。(全訳)↓>
 ・・・European peace and prosperity for the past half-century have been made possible by the historic reconciliation between France and Germany. There has been nothing comparable in Asia between China and Japan; hence the US still has to hold the ring in and around the Pacific.
 <イアン・ブルマが書いたように、ドイツにとって敗戦の象徴はホロコーストだが日本にとっては広島だ。これが、日本から1930年代と40年代に自分のやったアジア征服と略奪の歴史を正視する能力を奪ってきた。(全訳)↓>
 Ian Buruma wrote that for Germany the symbol of a lost war was the Holocaust; for Japan it was Hiroshima. This has inhibited Japan’s ability to square up to its history of Asian conquest and pillage in the 1930s and 1940s.・・・
http://www.ft.com/intl/cms/s/2/acb00e50-778d-11e3-afc5-00144feabdc0.html#axzz2q3ahzSbw
-------------------------------------------------------------------------------

 一人題名のない音楽会です。
 テレサテンの第8回目です。

 この間に「愛のふれあい」と「望郷じゃんから」がリンク切れになっていました。

冷たい雨
http://www.youtube.com/watch?v=K6hre4-4Z6U
真夏の果実
http://www.youtube.com/watch?v=uZrzBXoTJxU
北極便
http://www.youtube.com/watch?v=-Mt3k37cOAg
ラスト・シーン いいねー。
http://www.youtube.com/watch?v=zmQtoRfYwfE
港町ブルース ど演歌を聴き易くしてくれる。
http://www.youtube.com/watch?v=0c0sVO0RhP4
ワインカラーの記憶 いいねー。
http://www.youtube.com/watch?v=zsT-UhJyN6o
舟唄 いいねー。
http://www.youtube.com/watch?v=i9Ta-GGx7w8
冬の街から いいねー。
http://www.youtube.com/watch?v=1jGdEq62xYY
砂 いいねー。
http://www.youtube.com/watch?v=8do94VbKE6Y
北の宿から ど演歌を聴き易くしてくれる。
http://www.youtube.com/watch?v=ZUTNQMm-JhA
冬の階段 いいねー。ブレス!
http://www.youtube.com/watch?v=FTvwbPCzxoI
暗くなるまで
http://www.youtube.com/watch?v=DG61YJLgeNA
夜来香(注)(コラム#4521、4531)
http://www.youtube.com/watch?v=YgFgrx-bSJI 

(注)黎錦光 (= 金玉谷)作詞作曲だが、日本人の李香蘭(山口淑子)がオリジナル歌手だったので、日本の曲扱いにした。なお、訳詞は佐伯孝夫。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9C%E6%9D%A5%E9%A6%99

(参考)

何日君再来(注) 訳詞:長田恒雄 上掲の歌の関連で特別にここに掲げておく。
http://www.youtube.com/watch?v=ngO1NEd6x3U

(注)まことに数奇な運命を辿ったこの曲の足跡を振り返ることができる。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%95%E6%97%A5%E5%90%9B%E5%86%8D%E6%9D%A5

(続く)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6689(2014.1.11)
<またもや人間主義について(その6)>

→非公開