太田述正コラム#6506(2013.10.12)
<皆さんとディスカッション(続x2049)>

<太田>(ツイッターより)

 「村上春樹氏、またノーベル賞逃す 中国でも落胆の声…」
http://j.peopledaily.com.cn/94473/8422208.html
 朝鮮日報はもとより、日本の主要紙の電子版にもこんな長文記事どころか、記事さへ載っていない。
 中共当局の日中関係改善への意欲も中共の人々の潜在的親日度も本物である証拠がここにも。

 BBCが中共内のインターコンチネンタル、ケンピンスキー、ラマダといった一流ホテルチェーン加盟ホテルで公然と売春が行われていることを暴いた。
 この国には400〜600万人の売春婦がいる。
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-china-24487270
 それにしても、邦字紙は碌に調査報道しないねえ。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 ヒットラーの新しい伝記がドイツで出た。↓

 <彼は、演技の天才で常に仮面を被っていた。↓>
 ・・・The remarkable thing about Hitler was his talent for dissimulation. His formidable abilities as an actor are often overlooked. There are only very rarely situations where we can say he was being genuine. This is what makes it so difficult to answer the question of what he was like as a person. He could be very pleasant, even to people he detested. Yet he was also incredibly cold even to people very close to him.・・・
 <これでもって、首相に任命された時点では自分を毛嫌いしていたヒンデンブルグ大統領を即時に虜にした。↓>
 A good example of his ability to ingratiate himself is his relationship to German President Paul von Hindenburg, who initially had considerable reservations about the "Bohemian corporal," as he called Hitler. Yet within a few weeks of being appointed chancellor, Hitler managed to get Hindenburg so completely wrapped around his finger than he would sign off on whatever Hitler demanded of him. ・・・
 <ヒットラーは恐るべき読書家だった。一番好きだったのは建築の本。↓>
 Hitler was an avid reader, a passion that stayed with him through all the phases of his career. The Federal Archives in Berlin has receipts, showing titles and prices, from the Munich bookstore where Hitler purchased his books. These show what an immense quantity of books he ordered, especially on architecture, although biographies and philosophical works interested him as well. ・・・
http://www.spiegel.de/international/germany/historian-interview-new-book-explores-personal-charm-of-hitler-a-927155.html

 出産前或いは出産後に鬱病に罹った女性から生まれた子供は鬱病を発症する可能性がそうじゃない子供に比べて1.3倍になるんだって。↓

 ・・・The study followed the offspring of more than 8,000 mothers who had postnatal or antenatal depression.
 The risk is around 1.3 times higher than normal at age 18, it found.・・・
http://www.bbc.co.uk/news/health-24465624
---------------------------------------------------------------------------

 オフ会まで1週間になりました。
 参加申し込みは下掲から。↓
http://www.ohtan.net/meeting/
---------------------------------------------------------------------------

 一人題名のない音楽会です。
 ユリア・フィッシャーの7回目です。

 --仏--

Ravel Tzigane(注) 無伴奏
http://www.youtube.com/watch?v=kP8oY3QGJgM

(注)フランス語において“Tzigane”(ツィガーヌ)は、・・・「ジプシー」を意味する。・・・<この>演奏会用狂詩曲「ツィガーヌ」はヴァイオリンとピアノ・リュテアル(またはピアノ)の編成で作曲され、・・・、1924年・・・に脱稿したとされる。・・・後のオーケストラ伴奏版では代わりにハープが大活躍している・・・。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%84%E3%82%A3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%8C_(%E3%83%A9%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB)

 後嶋みどり ピアノ伴奏付
http://www.youtube.com/watch?v=wn0XkLAM8eE
 Maxim Vengerov オケ伴奏(Dmitri Jurowski指揮 Moscow City Symphony)付
http://www.youtube.com/watch?v=d4POQh5KJPY

Saint-Saens Violin Concerto No.3 in B Minor(注a)
http://www.youtube.com/watch?v=7SqVUpcZW-g (注b)
http://www.youtube.com/watch?v=0gSkJnEjD54
http://www.youtube.com/watch?v=ceFCcsi4rHo

(注a)「1880年に完成され、初演者のパブロ・デ・サラサーテに献呈された。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2%E7%AC%AC3%E7%95%AA_(%E3%82%B5%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B9)
(注b)聴取者の書き込みによれば、この演奏会の時に、フィッシャーはピアニストとしてグリークのピアノ協奏曲も演奏した(コラム#5335)のだという。 そうだとすると、指揮者はMatthias Pintscher、オケはJunge Deutsche Philharmonieということになる。
http://www.youtube.com/watch?v=7SqVUpcZW-g
 しかし、彼女のドレスが違っているように見えるが、着替えたのだろうか。

(続く)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6507(2013.10.12)
<バングラデシュ虐殺事件と米国(その3)>

→非公開