太田述正コラム#6394(2013.8.17)
<皆さんとディスカッション(続x1993)>

<太田>(ツイッターより)

 「ピアニストの倉本裕基(61)は韓国で最も人気のあるニューエイジ・ミュージックのピアニストだ。1999年の初来韓公演以来、毎年韓国を訪れている。ソウルだけでなく地方都市も回るが、チケットはほぼ完売する。…しかし、「倉本裕基は韓国での人気とは対照的に、日本では公演活動をほとんどせず、注目度も高くない」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/08/16/2013081601323.html
 で、さっそく一曲聴いてみた。
http://www.youtube.com/watch?v=Rqn0v-H9mJg
 にゃーるほど、こりゃ甘ったるい韓流ドラマ的クラシックだわ。
 でも、韓流ドラマは依然日本で人気あるのに、なんで彼、注目されないの?

<太田>

 もう一曲聴いてみた
http://www.youtube.com/watch?v=mhhzPcneEX8
けど、彼、眼鏡かけててハゲてて猫背気味ってんで、年恰好といい、ボクそっくりじゃん。
 東京工大応物修士
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%80%89%E6%9C%AC%E8%A3%95%E5%9F%BA
ってんだから、理系なんで、そこはボクと違うが・・。

<べじたん>

≫安倍政権の集団的自衛権の依拠「学説」については、疑いの余地なくはっきり しましたね。「米国以外に」は、単に、公明党用の切り代でしょう。↓
「安倍晋三首相が設置した有識者による「安全保障の法的基盤の再構築に関す る懇談会」(座長・柳井俊二元外務事務次官)が年内にまとめる報告書 に、集 団的自衛権を共に行使する対象国を米国以外に拡大する提言を盛り込むこと が・・・分かった。・・・
> 座長代理の北岡伸一国際大学長が共同通信に明らかにした。「密接な関係に ある国が攻撃を受け、日本に重大な被害が及ぶとき」に集団的自衛権が 行使で きるとの趣旨の提言を検討しているとした。」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013081301001773.html ≪(コラム#6388。太田)

 懇談会メンバーの発言を拾ったもののようです。ところで、公明党用の切り代とは、公明党が連立離脱するということですか?

 「アメリカ以外の国との関係、とりわけ東南アジア諸国、オーストラリア、韓国等を含めた国から何らかの支援を要請された時にどのように対応するかということも検討しておく必要がある。」
 「集団的自衛権の対象国としては、アメリカが中心であるが、集団的自衛権の適用範囲をオーストラリア、インド等に拡大して考えていく必要がある。」
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anzenhosyou2/dai1/gijiyousi.html

<太田>

 逆です。
 「切り代」というのは、集団的自衛権行使の対象を米国だけにすることを法律に盛り込むことで、公明党を自民党との連立に繋ぎとめようとしている、という趣旨です。

 ところで、「切り代」にはあなたが受け止めたような意味があることを「発見」しました。
http://d.hatena.ne.jp/takehikom/20110521/1305925168
 しかし、役人の世界では、私のような、どちらかと言えば逆の意味で用いられています。
http://voicejapan2.heteml.jp/janjan/government/0910/0910181831/1.php
 ここから、べじたんさんが、少なくとも役人ないし役人OBでないことが分かりますね。
 この場合、役人に、国公立大学の教職員、更には国公立の高中小学校の教職員が含まれるのかどうか、までは分かりませんが・・。

 なお、下掲から、「切り代」が公明党対策であることがはっきりしました。
 憲法解釈で、「密接な関係のある」と狭め、更に、公明党対策として、法律で米国(+α?)と狭めて同党に恩を着せる/同党の顔を立てる、というわけです。
 なお、ネガリストへの転換勧告については、無条件にいいことです。↓

 「・・・座長の柳井氏は今月4日のNHK番組で「地球の裏側まで行って関係ない国を助けるわけではない」と述べ、遠方での事態や日本の国益に直結しない事態では行使を控えるよう提言することを示唆。政府もこうした歯止めをかけ、行使容認に慎重な公明党の理解を得たい考えだ。・・・
 法制懇メンバーはすでに、「ポジリストが自衛隊の行動を制約している元凶だ」との認識で一致。同法について「市民への加害」「捕虜虐待」など国際法で禁じられている行動以外は可能とするネガリストへの転換を提起する。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130817/plc13081702000001-n1.htm

<べじたん>

≫ところで、南京事件で日本を弁護したkonan007って人が、国民党兵士が日本兵士の身なりをして強姦等に及んだという話を、 New York Times January 4, 1938とNew York Times January 4, 1938 Wireless to the New York Times. SHANGHAI, Jan. 3.の2本の記事をも引用してやってたが、どなたか、この記事ネットで見っけてくんない?≪(コラム#6392。太田)

 この記事(2本ではなく1本)のようです。
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/6500457.html

<太田>

 ありがとう。
 この記事から、南京に残置便衣兵がいたことが、改めて分かりますね。
 なお、彼らが日本兵に扮して略奪や強姦をやったことについては、だから日本兵がやらなかったということにはならないし、いずれにせよ、略奪・強姦はいわゆる南京事件の主要テーマではありません。
 日本兵が正規の捕虜を殺害したのか、その数はどれくらいだったのか、が主要テーマなのですが、早く解明されるといいですね。

<nyaonnyaon>(2013.8.10)http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-11589915197.html

テーマ:紹介
太田述正コラム#6168(2013.4.25)
<米国の「普通」のキリスト教の人種主義性>(2013.8.10公開)
 ・・・
 当時、「<米>上院では「人種差別撤廃提案」が採択された際には、<米国>は国際連盟に参加しないという決議が行われ<た>」
・・・
 国家元首(ないし国家指導者)夫妻がプロテスタントであった中華民国・・蒋介石夫妻は準白人と目された に違いありません・・に米国が容易に誑かされて、同国政府に対して積極的な反日的梃入れを続けたこと、もまた当然であった、と言わざるをえません。・・・
<続き>(2013.8.10)http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-11589912462.html

 --中国国内には現在最低でも8,000万人はキリスト教徒が存在している--
テーマ:紹介
中国宣教の最前線、日本人宣教師が報告
 ・・・
 アメリカは、チュウゴクにイエス・キリストの福音を伝えたいので、チュウゴク軍やチュウゴウ政府がどんなに邪悪であってもやさしく接してきたのかもしれない。チュウゴクの中に日本人の数ほどのクリスチャンが本当にいるのなら、そりゃ、チュウゴクに対する態度も甘くなるはずだ。
 それに比べて日本は無神論であることや、多神教でこだわらないことを逆に誇りにしているが、外国人にしたら、日本人ほど不気味な民族はない。
 礼儀正しいのは認めるが、怖いと思っているはず。
 戦前にアメリカが妙にチュウゴクに肩入れしたのは、蒋介石の妻がクリスチャンであちこちの教会を回っては「みなさん、アメリカの敵は日本です!!」と宣伝し続けたからだし、蒋介石も便宜上、クリスチャンになったので、アメリカとしてはチュウゴクは、仲間、日本は天皇を神として拝む、とんでもない国で潰すべきとなったのだと思う。蒋介石は、本当はクリスチャンではない。台湾で、知識人や台湾系日本人を皆殺しにしたから。
 「木は実によって知るべし。」聖書の言葉
 アメリカは、単純でアホなところがあるので、すぐに騙される。日本は、アメリカをしっかり、つかんでおくように。無神論や天皇崇拝や神道をあまり強調しないように。正しいことから外れないように。

<太田>

 日本の終戦の日に蒋介石が行った「キリスト教徒的」声明に感謝している日本のキリスト教徒も多いんだけどねえ。
 蒋介石が、宋美齢との結婚の条件の一つだったことからキリスト教徒になったのは確かだけど、その後、(原理主義者なのか、それともゆる信者(リベラル・クリスチャン)なのかはともかく、)彼が、敬虔なキリスト教徒へと変貌した可能性は否定できないよ。
 その根拠を本日の有料読者向けのコラム#6395で書くので、公開されたら読んでちょ。
 なお、キリスト教徒たるローズベルトとトルーマンの各米大統領が・・キリスト教徒だからこそ?・・行ったところの、日本の一般住民大量虐殺を意図した対都市空襲や2度の原爆投下等を忘れないで欲しいな。
 キリスト教徒が手を染める虐殺は、蒋介石によるものも含め、日常茶飯事さ。
 もう一つ。
 ローズベルト大統領が、キリスト教棄教者にして「無神論」者でキリスト教弾圧者たるスターリンに「単純でアホ」にも騙されて米ソ蜜月時代を築いたこと、そして、トルーマン大統領が、戦後、「単純でアホ」にも、キリスト教徒の蒋介石を切り捨てて、根っからの「無神論」者でキリスト教弾圧者たる毛沢東に支那を熨斗付で献上したこと、も忘れないでね。
 ロシア(グルジア)人や漢人の場合はよくても、日本人の場合は、キリスト教を批判したり「無神論」者であったりするだけでもダメなのかい?

<nyaonnyaon>(2013.8.12)http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-11591167236.html 

 --ゆるい信者で、原理主義ではない方がずっと危険だ--
テーマ:紹介
太田述正コラム#6380(2013.8.10)
<皆さんとディスカッション(続x1986)>
 ・・・
 <戦後の>「新しい日本」と<戦前の>「古い日本」<を>ハッキリと区分け」するなんてできるわけ がないのであって、日本人や日本の社会の在り方は、戦前、戦後を通じて、殆んど変わっていない、というのが事実です。
 となると、戦前と戦後で変わったのは米国の方だということになります。・・・

<太田>

 太田コラムを読み、それを紹介するという敬服すべきあなたの営為がいつまで続くか知らないけど、キリスト教徒をキリスト教徒なるが故に庇ったり、自分が気に入らないキリスト教徒を便宜的信者と貶めたり、無条件で無神論者やキリスト教批判者を咎めたり、要するに大部分の米国人そっくりの自分自身を自己批判できないまま、それを続けてりゃ、人格崩壊を起こしかねないぜ。
 心配だなあ。

 
 それでは、その他の記事の紹介です。

 城山三郎はひでー無知かウつきだな。
 日本は、対赤露抑止を全面的に米国に肩代わりさせ、欧米植民地を解放し、ブロック経済を開放させ、日本本土に係る戦争目的をことごとく達成したじゃん。
 そんな人物の「没<後の>お別れの会には、中曽根康弘、小泉純一郎、河野洋平、土井たか子、五木寛之らが出席した」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%8E%E5%B1%B1%E4%B8%89%E9%83%8E
ってんだから、「タカ」「ハト」癒着同好会総会みたいね。↓

 「・・・「日本が戦争で得たのは憲法だけだ」。城山さんの言葉が重く響く。」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2013081702000119.html

 j/oOKdWAクンがコラム#6390で紹介してた
http://www.youtube.com/watch?v=BBVhqkQ6_4I
にバーモウも登場したよな。
 ネールしかり、バーモウしかり。
 バーモウは人間主義者になれと言われてそれを拒否したってことね。↓

 「バーモウ<は>・・・、戦時中に日本軍に支援されて親日政権の国家元首となった人物である。その彼は戦後になって日本人についてこんなふうに書いている▲「この人(日本の軍人)たちほど他国人を理解するとか、他国人に自分たちの考え方を理解させるとかいう能力を完全に欠如している人々はいない。彼らが事の善(よ)し悪(あ)しにかかわらず、常に土地の人々にとって悪いことばかりしたように見えるのはそのためである」▲彼は続けている。「軍国主義者たちはすべてを日本人の視野においてしか見ることができず、さらにまずいことにはすべての他国民が同じように考えねばならないと言い張った。……ものごとをするにはただ一つの道しかなかった。それが日本流ということだった」・・・」
http://mainichi.jp/opinion/news/20130817k0000m070101000c.html

 カナダの学者による、『風立ちぬ』の長大評論。下掲の絶賛文句で終わってる。↓

 ・・・ It is a thought-provoking film that ranks among Studio Ghibli's finest.
http://www.atimes.com/atimes/Japan/JAP-01-160813.html

 哀れだねえ。↓

 「拿捕の北朝鮮船、機器壊し抵抗 兵器発覚で船長自殺図る・・・」
http://digital.asahi.com/articles/TKY201308160615.html?ref=comkiji_txt_end_kjid_TKY201308160615

 その背景には、末期のソ連に見放されたキューバを北朝鮮が武器無償供与で救ったという歴史がある。(キューバが提供された武器を修理のために北朝鮮に送ろうとしていたってわけ。)↓

 "Comrade Kim Il-sung, a veteran and exemplary soldier, sent us 100,000 AK rifles and accompanying ammunition without charging a penny," Castro said・・・
 Towards the end of the Cold War, Andropov told Castro that the Soviets would no longer be able to intervene if Cuba is attacked by the U.S. and that Cuba would have to defend itself.
 Castro said only very few people knew what Andropov said, and it would have been very dangerous if the remarks had been leaked to the U.S. Therefore, he had to seek "other friends" to arm one million Cuban soldiers. But North Korea stepped in, marking the start of a close relationship between the two countries.
http://english.chosun.com/site/data/html_dir/2013/08/16/2013081601277.html

 朝鮮戦争中に米軍の命令で朝鮮半島周辺海域に派遣されて掃海作業に従事し、「戦死」者まで出した日本掃海部隊員達
http://blogs.yahoo.co.jp/naomoe3/57789973.html
にも同じことをしなくっちゃ。↓

 「韓国首相が元在日義勇兵と昼食会「参戦に感謝」・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/08/16/2013081601957.html

 モルシ支持派に対する当局の攻撃の凄まじさは、モルシ支持派を過激化させた上で完全弾圧を目指しているもの、という見方が増えているとさ。↓

The ferocity of the attacks by security forces on Islamist protesters in Cairo this week appears to have been a deliberate calculation of the military-appointed government to provoke violence from the Muslim Brotherhood and its allies・・・
 More than 600 people were killed in those assaults, which became a catalyst for angry Islamist reprisals, many directed against the police and Egypt’s Christian minority.・・・
http://www.nytimes.com/2013/08/17/world/middleeast/attacks-on-protesters-in-cairo-were-calculated-to-provoke-some-say.html?ref=world&pagewanted=print
---------------------------------------------------------------------------

 一人題名のない音楽会です。
 山崎ハコの第二回は、歌謡曲系のカバーです。

リンゴ追分
http://www.youtube.com/watch?v=XZgDv7JxyfU
再会
http://www.youtube.com/watch?v=urpUuRmMP8o
アカシアの雨がやむとき
http://www.youtube.com/watch?v=YStjKc8KW1I
リンゴ追分
http://www.youtube.com/watch?v=XZgDv7JxyfU
上を向いて歩こう
http://www.youtube.com/watch?v=lQ3TBq8l78Q
圭子の夢は夜ひらく
http://www.youtube.com/watch?v=eDSZqfdJW5E
ざんげの値打ちもない
http://www.youtube.com/watch?v=TsKTs7M-DNY
時の過ぎゆくままに
http://www.youtube.com/watch?v=c_0ZCjjHL3k
織江の唄
http://www.youtube.com/watch?v=CpJ8M-S3coQ
夕陽が泣いている
http://www.youtube.com/watch?v=8uf-BOqbSlo
東京ブギウギ
http://www.youtube.com/watch?v=62lnrph0Un4
本牧メルヘン
http://www.youtube.com/watch?v=cdWPZeOZxTQ
みんな夢の中
http://www.youtube.com/watch?v=w3C_h9NvuEQ
さらば恋人
http://www.youtube.com/watch?v=Duws92yiQvM
たどりついたらいつも雨ふり 横山やすし追悼ドラマ「俺は浪花の漫才師」主題歌
http://www.youtube.com/watch?v=UD9hWcTaIv8
冬の東京
http://www.youtube.com/watch?v=Zz__f7Vdk7g
横浜ホンキートンク・ブルース
http://www.youtube.com/watch?v=FEhbpvI3k5Q
プカプカ
http://www.youtube.com/watch?v=x_oOVbjMFqk

(続く)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6395(2013.8.17)
<日支戦争をどう見るか(その27)>

→非公開