太田述正コラム#6347(2013.7.24)
<皆さんとディスカッション(続x1970)>

<太田>(ツイッターより)

 「AV女優・水咲ローラ、マスク姿で初の北京入り…」
http://j.peopledaily.com.cn/206603/8337825.html
 蒼井そら(漢人顔)に続く、日本のAV女優・・今度は欧米顔だが・・の中共での成り上がり伝説、ここに生まれる。
 最も根源的な部分で、日中は切っても切り離せない関係にあるってことだな。
 ムムム。

<7zH3Wiv2>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 トニー・マラーノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%8Bhttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/notice_mail.cgi/news/5681/1355755329/%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8E

 テキサス親父は、リバタリアンだったのね。

<太田>

 リンク違いだぞ。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8E

 ま、テキサス親父もそうだが、顕在的なキリスト教原理主義者が多い共和党支持者の方が、実は潜在意識下でのキリスト教原理主義者が多い民主党支持者よりもマシだと言えるかもね。
 共和党のフーヴァーは日本に対して大変理解があったけど、民主党のローズベルトとトルーマンは日本帝国をぶち壊しすという無茶苦茶をしたもんな。
 民主党のオバマは珍しい例外だけど・・。

 ところで、本日、コラム#6345でknc6De/Iクンが紹介してくれた、「テキサス親父」の動画を見たけど、ビルマをフィリピンって言い間違ってるねえ。
 (どう考えても、コラム#6245で読者が紹介してくれた、ビルマでの日本軍慰安婦に関する米軍文書をもとにこの親父が語ってるとしか思えないから、そういうことになる。)
それにしても、この動画が日本人向け仕様になってるのは残念だ。
 これじゃ、英語圏の人が殆んど見ないんじゃないか?
 実際、投稿欄(1頁目)には日本人の投稿しか見当たらない。

 いずれにせよ、このコラム↓を書いたアホに、件の動画を見て欲しいもんだわ。

 <無数の慰安婦が拷問を受け殺されただとよ。話に尾ひれがついてここまで来たかー!不妊になったって(よく耳にする)話も紹介されてるけど、性病に罹ったためだとして、慰安所では一般の売春宿と違って性病予防に努めてたはずだけどな。ということは・・。↓>
 ・・・Scholars have documented that the comfort women were often deceived or abducted, and then raped daily by dozens of soldiers; countless numbers were tortured and killed. Those who survived emerged traumatized, suffering chronic pain and injuries, unable to bear children. ・・・
 <このコラムニストいわく、日本でも橋下慰安婦発言への強い反発が起こったことからも、周辺諸国は、安倍首相はヘンなことはなかなかできない、と思った方がいいよ、と。さあ、安倍ちゃん、どうすんねん?↓>
 ・・・within Japan’s democracy there is a growing commitment to greater truth telling about Japan’s wartime past and an intolerance for leaders who deny or speak insensitively about it. It also has important lessons for Japan’s neighbors, who in their condemnation of the mayor missed the prodigious anger of Japanese citizens — which should reassure them as Mr. Abe guides Japan toward a more activist foreign policy.・・・
http://www.nytimes.com/2013/07/24/opinion/the-limits-on-nationalism-in-japan.html?ref=opinion&pagewanted=print

<qoQLQbGc>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 海江田代表、菅元首相に離党勧告へ 無所属候補応援で
http://www.asahi.com/politics/update/0723/TKY201307230473.html

 民主純化の曙光かや?

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 中共の医療制度の構造的腐敗をBBCでも取り上げてた。↓

 <中共の医者は、自分らが賄賂連鎖の末端に過ぎないと言っている。↓>
 ・・・the doctors we spoke to stressed that they were at the "very end of the bribery chain".
 <国、病院が薬がらみの賄賂の大半を懐に入れている。↓>
 "State and food administrators need to decide if the drugs are safe," said one doctor.
 "And then, when the drugs reach the hospital, the directors get involved. Everyone takes their cut. And by the time it reaches the doctors there is very little money to be made."
 <中共の製薬会社は露骨なカネの賄賂を、外国の製薬会社は講師謝金等よりスマートな形で賄賂を、医者にわたす。↓>
 While Chinese companies will offer incentives in the form of cash to prescribe certain drugs, foreign companies will offer lecture fees or conferences at hotels, the doctors claim.
 <ある30年のキャリアを持つ外科医は、月給600ドルじゃまともな生活はできないと訴える。↓>
 The medical staff we spoke to say they depended upon the income. Despite China's booming economy, they receive meagre salaries.
 "My basic monthly salary is about $600," said one surgeon with 30 years of experience. "Without bribery I could not live a decent life."
 <患者は患者で余計な検査や薬を押し付けられるとして暴力沙汰を起こす。2010年に病院で17,000件を超える暴力沙汰が起こっている。↓>
 But increasingly, doctors in China are bearing the brunt of public anger over bribery. Patients often complain of being given tests they do not need and being prescribed expensive drugs.・・・
 ・・・there were more than 17,000 violent incidents in Chinese hospitals in 2010. Several hospitals in Beijing have also reportedly beefed up their security.・・・
 <根本的原因は、政府が医療に十分カネを出していないところにある。↓>
 But the doctors we spoke to said the healthcare system needed a total overhaul. They said the key problem was that the government was not spending enough money to guarantee decent healthcare. ・・・
 <共産党員のある医者は、制度は腐りきっており、これを是正するのは困難だと語っている。↓>
 "I'm a Communist Party member," said one doctor. "I probably shouldn't say this but the system is rotten to the core. It's hard to cure a deeply ingrained disease."
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-china-23408016

 より一般的な形で中共の腐敗問題をワシントンポストが取り上げている。↓

 <腐敗を追及してきた人々を、このたび当局は一斉に拘束した。↓>
Even as China’s new leader, Xi Jinping, promises to root out corrupt officials, he has launched a serious crackdown on ordinary citizens who have dared to raise the same subject in public.・・・
 <人々が口にしているのは、「腐敗との闘いに敗れたら国が亡びるが、腐敗と戦えば共産党が亡びる。」だ。↓>
 A popular saying in China goes: Failing to fight corruption will kill the country, but battling it would kill the Communist Party.
 <党がこれほど腐敗している以上、国を統治していることを正当化できないが、国家指導者達は党に依存しているところ、党官僚達をまともに罰することにすれば、党がなくなってしまう。↓>
 “You can’t legitimately govern a country when the party is so corrupt, but at the same time, they [the leaders] rely on the party,” explained Wang Feng, a senior fellow at the Brookings-Tsinghua Center for Public Policy in Beijing. “If you punish your own officials, you won’t have a party.”・・・
 <体制は構造的に余りにも腐敗しており、改革するのは不可能だ。党は改革をやるイデオロギーを持ち合わせていない。大部分の人々は完全に希望をなくしている。↓>
 Renowned artist and dissident Ai Weiwei, who was detained for about three months in 2011 and whose passport remains in government hands, said the system is structurally so corrupt that internal reform is impossible. “I don’t think they are capable. They don’t have the ideology,” he said. “Most people have totally lost hope.”
http://www.washingtonpost.com/world/asia_pacific/china-arrests-anti-corruption-activists-even-as-it-pledges-to-oust-dishonest-officials/2013/07/23/f74d1cfa-f376-11e2-a2f1-a7acf9bd5d3a_story.html

 英国とは何ぞや、が説明されている。↓

 <ウェールズの吸収、スコットランドとの合併、アイルランドとの合併、南アイルランドの分離、と変遷あり。↓>
 ・・・"The structure of the English monarchy changed... when Wales was incorporated by the Act of Union of 1536. It changed once more in 1707 when Scotland was brought in to constitute the Kingdom of Great Britain.
 "The Act of Union with Ireland in 1801 necessitated another change of name to the United Kingdom of Great Britain and Ireland, which lasted until Southern Ireland was declared a Free State in 1921."・・・
 <北アイルランドはブリテンの一部ではない。↓>
 The Northern Irish are "British" without being part of Great Britain.・・・
 <マン島とチャネル諸島はブリテンの一部だが英国(連合王国)の一部ではない。↓>
 ・・・the Isle of Man and the Channel Islands<(注)> are British, but not part of the UK.・・・
http://www.bbc.co.uk/news/blogs-magazine-monitor-23423784

(注)「自治権を持ったイギリスの王室属領 (Crown dependency)・・・連合王国の法律が原則として適用されない。したがって、連合王国には所属しない。・・・軍事および外交は英国が担当する。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E5%B3%B6
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E8%AB%B8%E5%B3%B6

 米国で、今回、セックス依存症が正式に精神障害の一つに指定されなかった理由が説明されている。

 <アルコール依存症の場合、アルコール関係の写真を見せると300ミリ秒後に脳に著しい反応が起きるが、セックス「依存症」自認者の場合、セックス関係の写真を見せても同様の反応が起きなかった。↓>
 ・・・The researchers focused on brain wave patterns that occurred about 300 milliseconds after the participants viewed an image, or p300, which measured how interesting or attractive they found that picture. Previous work involving p300 with drug addicts showed that drug-related pictures were far more compelling than other depictions. Finding similar surges in p300 after the participants viewed sexually explicit images would suggest that excessive sexual activity, like some drug use, might be addictive.・・・
 ・・・unlike drug addicts, the sex addicts in this study didn’t find the sexual cues more compelling than other images. ・・・
 <引用しなかったが、これだけでは不十分だという批判があるし、そもそもセックス「依存症」により社会生活を営むのに支障が生じている人がいる事実は争えない、との声もある。↓>
http://healthland.time.com/2013/07/23/my-name-is-john-and-i-am-a-sex-addict-or-maybe-not/
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6348(2013.7.24)
<日支戦争をどう見るか(その5)>

→非公開