太田述正コラム#6345(2013.7.23)
<皆さんとディスカッション(続x1969)>

<太田>(ツイッターより)

「三高」は過去の産物、「三平」で構わない日本女性…」
http://j.peopledaily.com.cn/94473/8336433.html
 昔は儒教、今や日本教ってカンジだねえ。
 支那が中国共産党の支配を脱して全面的に日本に倣った国造りができるようになる日が一日でも早く到来すればいいんだけどな、人民網の記者諸君。

 世界26の王家が紹介されている。今更だけど、皇帝(emperor)は今や日本だけにしかいないんだね。
 イギリス王室は16カ国の元首という例外的存在だが、臣民の人口じゃ日本の皇室が一番(だと思う)。
http://www.washingtonpost.com/blogs/worldviews/wp/2013/07/22/meet-the-worlds-other-25-royal-families/
 トンデモないのは、日本の皇室の起源を660年としていることだ。
またまた米一流新聞の日本に係る記者/編集能力のお粗末さが露呈されている。
 紀元前660年じゃなきゃ間違い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%AD%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%8D%B3%E4%BD%8D%E7%B4%80%E5%85%83
だし、そもそも、これ、皇室の伝説上の起源であることを、連中、知らないんじゃないの?

<太田>

 書き忘れたけど、上記記事が言及しているように、日本の皇室は、現存する世界最古の王室でもある。

<knc6De/I>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 【テキサス親父】慰安婦は売春婦!証拠はコレ。
http://www.youtube.com/watch?v=ggQaYD37Jm4

 テキサス親父<(コラム#4749)>、最近インターネット上で見たといって、太田さんと同じ資料を使ってるけど、慰安婦問題に対する太田さんのニュースサイト上でのコメント、効果あったのかもね。

 テキサス親父が、慰安婦問題において、大多数のアメリカ人と異なった見解を示すようになったきっかけは、反共意識にあるみたい。
http://www.youtube.com/watch?v=Tqffmz7zuWE

<織田真理>(ツイッターより)

≫野田前首相の再活躍のお膳立てもできたし≪(コラム#6343。太田)

 どぜう?『再』って活躍なんかしたことないだろ?

<太田>(同上)

 こんなつぶやき返しがテゼヴの坊やからなされてたんだな。
 ボクの過去コラム、「野田」で検索かけて読んで勉強しなさいね。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 どんどんやってくれー。
 ただし、前者は小出しでもかまわんが、後者は、一挙に全面解禁しなきゃダメよ。↓

 「安倍政権、武器輸出に新指針検討 禁輸三原則「撤廃」も・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013072201001769.html
 「集団的自衛権 解釈変更 首相意欲・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013072302000108.html

(選挙の結果が出たが、)安倍首相のいわゆる外交面でのナショナリスト的侵略を心配するより、三本目の矢である構造改革面で十分侵略的でない方を心配すべきだ、というコラムがWSJに載ってた。↓

 ・・・Foreign observers have spent much of Mr. Abe's young term complaining about his supposed nationalist aggression in foreign affairs. They should be more worried that he is not aggressive enough in reviving economic confidence and tackling shibboleths that restrain productive energies. Mr. Abe should create a Japan that has the courage to say no to business as usual.
http://online.wsj.com/article/SB10001424127887323829104578621462740611172.html

 これにひきかえ、NYタイムスの社説の上から目線の度し難さよ。↓

 <安倍首相は、困ったほど右翼的な外交政策観・・先の大戦史のナショナリスト的修正、中共への過度のレトリック、より積極的な軍事活動を可能にする憲法の改正、等・・にお墨付きが得られたと受け止めてはならない。この選挙結果は経済に関するものだったのだ。↓>
 ・・・Mr. Abe should not, however, treat the results as an endorsement of his disturbingly right-wing foreign-policy views, which include a nationalistic revision of World War II history, overheated rhetoric toward China and attempts to rewrite Japan’s Constitution to permit more assertive military actions. This election was about economics. ・・・
http://www.nytimes.com/2013/07/23/opinion/opportunity-and-risk-in-japan.html?ref=opinion&_r=0&pagewanted=print

 キモイー。
 民主党は、参院比例区への労組代表的人物の立候補を禁止するくらいの決意をもって党改革をすべきだ。↓

 「・・・連合も同党の比例代表に9人の組織内候補を立てたが、3人が落選した。それでも同党の比例当選者7人のうち6人を組織内候補が占めて・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20130723k0000m010084000c.html

 中共の医療制度の構造的腐敗が描かれている。
 結局、あらゆる面で、中国共産党を追放する革命しかないね。↓

 <病院は、政府と利潤追求のビジネスとの機能不全のごちゃまぜ。診療報酬が低く抑えられてるので薬で稼がざるを得ないし、外来患者も、薬局の薬はインチキ薬ばかりなので病院で薬をもらいたがる。↓>
 ・・・Chinese hospitals are a dysfunctional hybrid of government department and for-profit business. They are forced by the state to keep prices for procedures and services like doctor visits below cost. That leaves drug sales as the one significant area where they can make money. Even outpatients prefer to buy medicines from the dispensary because counterfeits are so common outside of hospitals.
 <勤務医は低給与で長時間労働に苦しみ、患者は金一封をくれるがその一方でモンスター患者もやたら多い。薬を沢山使う医者にはボーナスが出る。医者には製薬会社や薬問屋がカネ等の賄賂を渡す。↓>
 As for doctors, they are poorly paid and overworked civil servants. Patients provide some extra income in the form of "red envelopes," but they are also known to assault doctors when they are dissatisfied with the outcome. Hospitals incentivize doctors to prescribe more drugs by linking bonuses to revenues. Doctors also receive kickbacks, both cash and perks, from drug companies and their intermediaries.
 <その結果、中共の薬支出はこの4年間、毎年26%も増えて来た。普通の風邪の患者の実に98%もが抗生物質を処方されている。↓>
 Little wonder, then, that China's spending on drugs has grown at an average of 26% per year for the last four years. According to one study, 98% of patients with the common cold are prescribed antibiotics.・・・
 <また、患者が病院にかかった場合、保険外現金支出が40%に達している。↓>
 ・・・about 40% of medical expenses come out of the patient's own pocket. ・・・
http://online.wsj.com/article/SB10001424127887324448104578617892379559854.html

-------------------------------------------------------------------------------
<鯨馬(主幹事)>

 7月28日(日)の神戸オフ会の二次会の場所が変更になりました。
 そこで、改めてご案内します。
 飛び入り参加も歓迎です。
 ただし、二次会に飛び入り参加する方は、受付で「太田さんの会」と言ってください。

関西オフ会

●一次会

日時 2013年7月28日(日曜) 14:00〜17:00

場所 神戸市立六甲道勤労市民センター 078-841-1711
(最寄駅はJR六甲道。南接のメイン六甲Aビル5階)
会議室A
http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/rokkoumichi/index.html

会費 500円 当日徴収
(場所代とソフト飲料等。参加人数によっては追加徴収あり)

14:00 机等の準備・参加受付
14:15 ショートトーク「私の問題意識と日本の外交官」(太田)
14:30 出席者自己紹介
    その後、フリーディスカッション(ソフト飲料等付)
     ・・途中参加退出等自由
16:45 お開き・後片付け

●二次会(副幹事のTKSさん(コラム#6205)が担当)

場所 ニューミュンヘン神戸大使館
神戸市中央区三宮町2丁目5-18(三ノ宮駅徒歩7分)078-391-3656
http://r.gnavi.co.jp/k015502/

会費 5000円

17:30頃〜 懇談

●三次会

 喫茶店で開催する予定

 ご不明な点、ご要望がおありでしたら、お問い合わせフォームからお願いします。
http://www.ohtan.net/contact/
ご出席申し込みは下掲から。
http://www.ohtan.net/meeting/

<太田>

 やまもとさん、こういう事情なので、ご足労ですが、再度、申し込みフォームの改訂をお願いします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6346(2013.7.23)
<日支戦争をどう見るか(その4)>

→非公開