太田述正コラム#6249(2013.6.5)
<皆さんとディスカッション(続x1921)>

<太田>(ツイッターより)

「アントニオ猪木氏、維新が擁立へ 参院比例区…」
http://www.asahi.com/politics/update/0604/TKY201306040089.html?ref=com_rnavi_srank
これまで一度も自民党に色目を使わなかった猪木はエライ!
これで、維新が少し息を吹き返すといいが。日本がW杯出場を決めたというニュースよりもこっちの方がはるかに重要だな。

 「中国の伝統教育は日本の書道教育に学べ…」
http://j.people.com.cn/94473/8271045.html
 ハイハイ、そうでしょそうでしょ。
 ヨイショずれしたボク。

<.6OYDRNM>(「たった一人の反乱(避難所)」より)

 <iTEBiT/gクン、>お前のレスは論理性のかけらもない。お前みたいのを「信者」という。

 <SdP64Fjoクン、>当然ラスボスはアメリカだと思ってるさ。
 色々他の自主独立派の文章読んで、客貫的になれるように思う。
 どの論客もピースが欠けているように思う。
 孫崎には安全保障的視点が、小林よしのりはキレやすい、太田は官僚に甘い。
 自主独立派って戦場になってるから政治家はアメリカ=検察から葬られる。
 鳩山・小沢は人物破壊をやられた。
 信者よりもっと多視点になりなよ。太田の場合は読者との距離が近すぎて温い。

→ラスボスってギリシャのどっかの町の名前だっけ? としばらく考えてから、ようやく意味が分かったぜ。(太田)

<l20cKFNA>(同上)

 ID:PZjilPtkさんの書き込みをもう一度よく読め。
 それで理解出来ないのならあんたはやはり荒らしだよ。

<.6OYDRNM>(同上)

 典拠はPCが壊れてるんでできない。
 太田はジャパンハンドラーから嫌われた小沢に批判しかないだろ。
 この辺はウォルフレンの文章が転がっているから読め。
 後、検察にも宥和的だろ。地検特捜部の出自を読め。
 鳩山由紀夫・小沢は正しかった。
 管や野田は対米追随者に過ぎない

<.jAhj4R6>(同上)

 <.6OYDRNMクン、>日本は自発的に属国となったというのが、太田さんの核心なので、そこのところヨロシク。
 つまり、ラスボスはアメリカではなくて、戦後日本を保守してきた自民党とその支持者(サブで社会党とその支持者)だからね。

 「このくだりを読んで改めて思ったのですが、日本の戦前も戦後も、形こそ違えども、主権が制限されていたところから出発したわけですよね。
 ところが、戦前の日本は、ごく初期においてこそ、法律や近代的社会制度の整備が遅れていたことから主権回復を逡巡したものの、その後は、世論のつきあげもあって、政府は主権の回復に全力をあげた
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%A1%E7%B4%84%E6%94%B9%E6%AD%A3
というのに、戦後の日本では、占領終了前後のごく初期において、吉田茂が主権回復を逡巡したところ、その後、主権回復への動きが全くと言ってよいほど見られないまま現在に至っているというのですから、無惨な話です。」
http://blog.ohtan.net/lite/archives/52032759.html

<pIid.Pe.>(同上)

>太田の場合は読者との距離が近すぎて温い<(.6OYDRNM)

 ホントにそう思ってんなら、太田さんに議論をふっかけてみな。
 きれ〜に両断してくれるから。
 もっとも、相手する価値のある典拠か論理かを示さなきゃ話にもならんがな。

<.6OYDRNM>(同上)

>日本が自発的に属国<(.jAhj4R6)

 この「日本」の定義は官僚、もしくは検察でしょ。官僚出身の太田の身内贔屓。

一、手嶋龍一「日本が常任理事国に立候補した時に、中国で反日デモが起こりましたが一番反対していたのはアメリカでした」:5/27のTVタックル。
二、小沢が「在日米軍は第7艦隊だけで十分」という発言(09/2/24)の後、秘書が逮捕される(09/3/3)

 つまり野球で例えると、
親会社=アメリカのジャパンハンドラーチーム。監督・コーチ=官僚。検察はアンタッチャブルな親会社派遣のヘッドコーチ。選手=日本国民

<l20cKFNA>(同上)

>一、手嶋龍一「日本が常任理事国に立候補した時に、中国で反日デモが起こりましたが一番反対していたのはアメリカでした」:5/27のTVタックル。
 2013-05.27 TV TACKLE 32分くらいから
http://www.dailymotion.com/video/x1096z7_2013-05-27-tv-tackle_news#.Ua36epx1aMQ

 手嶋龍一
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E5%B6%8B%E9%BE%8D%E4%B8%80

 せめてこれくらいの典拠は示してから議論しましょうよ。
 PCが壊れてるのならネットカフェでも何でも今の御時世やりようはあるでしょ?

<llfO6WEU>(同上)

>手嶋龍一「日本が常任理事国に立候補した時に、中国で反日デモが起こりましたが一番反対していたのはアメリカでした」:5/27のTVタックル。<(.6OYDRNM)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E9%80%A3%E5%90%88%E5%AE%89%E5%85%A8%E4%BF%9D%E9%9A%9C%E7%90%86%E4%BA%8B%E4%BC%9A%E6%94%B9%E9%9D%A9
http://en.wikipedia.org/wiki/Reform_of_the_United_Nations_Security_Council
 ざっと読んだけど、「アメリカでした」ってソース見つからんなあ。(所謂、主語がデカイ、というやつ)

 英語版のほうに、ライス国務長官(当時)は「日本の常任理事国入りを明確に支持する」という上智大学での発言を引用する一方で、ライスの前任のパウエルの「9条が戦場に行くことを禁止しているので反対だ」という発言を引用している。パウエルの言う通りだな。

 集団的自衛権を解禁することが日本が独立するための必要条件だってのが、太田さんの見解。
 集団的自衛権を禁止しているのは、アメリカでもなく、官僚や検察でもなく、自民党(社会党)とその支持者だよね。

>小沢が「在日米軍は第7艦隊だけで十分」という発言(09/2/24)の後、秘書が逮捕される(09/3/3<(.6OYDRNM)

 時系列はその通りとしか。もし、「発言の後」を「発言をしたために」としたいのであれば、ソースがいるけど。

<.6OYDRNM>(同上)

 <l20cKFNAクン、>動画ソースthnx

 「日本が自発的に属国化」by太田述正:このような表現は日本人読者に多大な困惑をあたえるのではないか?
 政治運動のリーダーとしては失格と言っても過言ではない。敵が自分の内にあるのなら精神的混迷はさけられない。自問自答で立ち止まるしかないではないか。
 正しい政治運動とは 一、現状分析 二、誰が敵なのか? 三、敵の戦力分析 四、敵を倒す戦略・戦術
 
敵はアメリカ>>>>>>>>>>>>>中国>>>>>>>>>北朝鮮>>>>>韓国

<2HZ4Iukw>(同上)

 すばらしい、感銘した!
 が、しかし、太田さんの様に実生活をある程度公開してくれないと、お前の主張に信を置くことが残念ながら出来ない。

 とりあえず<、mASf67Dcも>お前・・・かどうか明らかにしてくれ。
 (他にもあったらよろしくね。)

<eSnXyFJg>(同上)

 <l20cKFNAクン、>太田コラムから「手嶋」でブログ内検索ぐらいしましょうよ。
http://blog.ohtan.net/archives/52096203.html
http://blog.ohtan.net/archives/52096341.html
http://blog.ohtan.net/archives/52096507.html

<l20cKFNA>(同上)

 それは<.6OYDRNMクン>に言って貰えますか?
 本来なら問題提起している<.6OYDRNMクン>が出すべき典拠なんですから。

<eSnXyFJg>(同上)

 ごもっとも。
 失礼しました。

<.6OYDRNM>(同上)

>「お前の主張に信を置くことが出来ない」<(2HZ4Iukw)

 自分でも<キミ達について>全く同感。
 政治的意見は高度に複雑かつ変化が激しいので五年〜二十年程度の熟成が。

 <ボクの>レスは他には<、zXqpeIxgや2tymzwBC.としてやったものがある>。
 215は酷い<レスだった>ですね。
 基本的に日本自主独立派の論客は少数なので尊敬しています。太田さんは生真面目が災いしてある種の論理矛盾が。
 最近は鳩山由紀夫・小沢一郎の再評価ですね。
 特に鳩山は暗殺・自宅放火されかない状況で英雄的でしょう。

<2HZ4Iukw>(同上)

 正直に答えてくれてありがとう。
 いろいろ勉強されている、いろいろなものに怒りを感じているのはわかりましたが、太田さんもここの住人もあなたの怒りすべてには付き合いけれないことは理解してください。
 もう少し怒りを整理された上で投稿してくださればな、と思います。

<HQwmWZwg>(同上)

 あー、このキ○ガイの相手しちゃってんのかぁ。
 前にも言ったけど、コイツ去年の9月くらいに本スレを荒らしてた奴と同一人物だからね。(太田述正コラム#5709〜#5713参照)

 <.6OYDRNMクン>の書き込み見れば如実だけど、みんながこれだけ典拠示せっつってんのに示そうとしないだろ?
 前の時もそうだったけど、何だかんだ理由付けて絶対に典拠示さないんだよコイツ。
 典拠示さず論理破綻した書き込みを延々と続け、こちらの質問に対しては常に論点ズラして話を引っ掻き回すんだよな。
 相手するならその点を注意した方がいいよ。
 じゃないと何の実りもない、本当に無駄な時間過ごすハメになるから。

 典拠を示しての議論以外はスルーするのが一番だと思うんだけどね。
 荒らしたいだけのキ○ガイなんて、相手にするだけ火に油だし。

<B2GsXPmE>(同上)

 レッテル貼りの2ちゃんねらー(笑)。
 2ちゃんに引っ込んどけよ。
 もっとも、あそこはアメリカCIA御用達対日ネットツールだけどな。

<Z27liEYg>(同上)

 おいおい別の議論に移りたいって人が居たら、一時的にであれ新たにスレ建てて、そこで始めるのも可能。念のため。

<太田>

 以上のような整理の仕方でよかった?
 フォローするだけでも大変だよ。

 とにかく、加藤や古賀や野中のような超「ハト」派を官房長官にしたり幹事長にしたりした自民、そんな自民で加藤や古賀や野中とつるんできた「タカ」派の中曽根や安倍ら、更には産経等に対して嫌悪感をボクが持つの当然だろ?↓

 「尖閣棚上げ論 中国の宣伝戦に手貸すな・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130605/plc13060503290002-n1.htm
 「野中氏の「ご注進」に中国側は大喜び・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130605/plc13060504030003-n1.htm

 吉見センセよ、それを言うのなら、先の大戦や朝鮮戦争やベトナム戦争の時の米軍や韓国軍等が活用した売春宿の売春婦達に、どの程度、居住、外出の自由、拒否する自由があったかを比較検証してからだろが。エセ学者め。↓

 「中央大の吉見義明教授(日本史)<は、>・・・「軍の施設として組織的に慰安所を作った国はほかにない。日本の慰安婦制度は特異だった・・・慰安婦は居住、外出の自由、拒否する自由がない性奴隷だ」と指摘。「慰安所を軍の施設として設置し、内務省や総督府も深く関与していた。橋下氏には国が慰安所を組織的に作ったという認識がない」と批判した。」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013060401002072.html

 これも人間主義かなあ?↓

 「・・・独身女性の約6割がパワースポットを信じ、30歳代独身女性の10人に1人は月1回以上、神社仏閣をお参りしている。 ・・・」
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20130603/154281/?bpnet&rt=nocnt

 英語の長ーい単語がいくつか紹介されている。↓
http://www.guardian.co.uk/science/shortcuts/2013/jun/04/longest-words-english-what-they-mean

 女性の方が性的により奔放だという新学説は米国で大きな反響を呼んでいる。↓

 <女性は、視覚では性的興奮をしない、性衝動が男性より低い、性的興奮は愛によって起こりセックスによっては起きない、性的対象ではあっても性的主体ではない、は全部ウソだった。↓>
 ・・・all the modern stereotypes of female sexuality: That women are not visual creatures; that their sex drive is lower than men’s; that they’re aroused by love, not sex; and that they’re naturally fitted to be sexual objects, not agents.・・・
 <女性はウソをつかざるをえなかった。例えば、欧米においては、中世には魔女にされて殺されかねなかったし、20世紀にはフロイトの女は男より性的本能が弱いとの説が風靡したし、現在では、進化心理学が女は遺伝子によって安定した男女関係に慰安を覚えるようにつくられているという「学説」が通説になってるからだ。↓>
 In the Middle Ages, it was constrained by the idea that “lust-drunk witches … left men ‘smooth,’ devoid of their genitals.” In the last century, it was constrained by Freud’s theory that women have “a weaker sexual instinct” than men. Now, it’s constrained by modern evolutionary psychology that says that “women are rigged by their genes to seek the comfort of relationships.” Across culture, Bergner writes, “with scientific or God-given confidence, girls and women are told how they should feel.” Mostly, they should feel comfortable sexualizing themselves, but not men.・・・
 <しかし、哺乳類の動物実験では、常に雌の方が性に貪欲だ。アカゲザルしかり、ネズミしかり。↓>
 ・・put rhesus in a less artificial situation, and sex depended almost completely on the female’s tracking, her ceaseless approaching, her lipping and stroking and belly-kissing and tap-tapping, her craving.” Wallen theorized that “because of social conventions and imperatives,” human women “frequently don’t act on or even recognize the intensity of motivation that monkeys obey.” They’re in their own “cultural cage” that “distorts libido.”・・・
http://www.slate.com/articles/double_x/doublex/2013/06/what_do_women_want_sex_according_to_daniel_bergner_s_new_book_on_female.html

 新学説が普及してないもんだから、いまだに、不倫をした女性は不倫をした男性よりも厳しく罰せられるという気の毒な立場にある。(自分達は男達のように不倫なんてしませんなどというウソを付いてるんだから、ホントのことがバレたら罰せられて当然?)↓

 「・・・俳優・中村昌也(27)と離婚した元モーニング娘。の矢口真里(30)が、レギュラーを務めていた3番組を降板した・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/7736220/
(同上)

 どうして、米軍が、米議会が上程したところの、性的攻撃事案の司法的処理に上官を関与させない法案に反対しているかも分かるっちゅうもんだ。
 だって女性兵士からセックス等をしたいとアプローチするケースの方がその逆のケースより圧倒的に多いとすると、アプローチして目的を達せられなかった場合に、女性は腕力でも劣るし一般に階級も下なんで我慢せざるをえないが男性はつい暴力に訴えたり地位を利用したりしちゃうってのが実態だろうから、手を出しちゃったりした男性兵士をことごとく司法的処理に委ねてちゃ、男性差別だとして男性兵士達が怒り狂い、部隊が、崩壊しちゃいかねないもんね。
 かと言って部隊内セックス等そのものを禁止したら、それこそ慰安所か公認売春宿でも設けない限り、米国は今後部隊の海外派遣なんてできなくなっちゃうもんなあ。↓

 ・・・ 90 percent of military rapes are committed by men with previous histories of assault. These predators select and befriend lower-ranking victims; often they ply their victims with alcohol or drugs and assault them when they are unconscious. ・・・
 <報告された事案のわずか1%しか軍法会議にかけられていない。↓>
 Though the Defense Department estimates that there were 26,000 sexual assaults in the military last year, fewer than 1 percent resulted in a court-martial conviction. Why? There is a deep institutional bias in the military’s justice system; senior officers can — and often do — intervene to prevent cases from being investigated and prosecuted.
 <そもそも、報告される事案それ自体が15%に過ぎないというのに・・。↓>
Victims of sexual assault know this well, which is why fewer than 15 percent of sexual assaults in the military are ever reported. I spoke with hundreds of men and women who were sexually assaulted in the military ・・・
 Senator Kirsten E. Gillibrand, Democrat of New York, and colleagues have recently introduced legislation that would empower military prosecutors and judges to decide whether to investigate and prosecute felony crimes. This would remove the decision-making process from the military chain of command and remove the disincentive to report crimes. The Pentagon is resisting this reform・・・
http://www.nytimes.com/2013/06/04/opinion/dont-trust-the-pentagon-to-end-rape.html?_r=0
 <米国は英国の軍制を受け継いでいるところ、英国は、軍内部の犯罪の司法的処理に上官を関与させない形に軍制を変えているのに米国は変えていないっちゅうんだけど・・。↓>
 ・・・ Why can’t we cut the strings to the British system we inherited from George III? The British are baffled by us. They gave control over major crimes to professional prosecutors years ago. It’s an institutional structure that has outlived its utility and credibility.・・・
http://www.nytimes.com/2013/06/05/opinion/dowd-cut-the-strings-to-george-iii.html?ref=opinion
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#6250(2013.6.5)
<純文学と人間主義(その1)>

→非公開