太田述正コラム#5899(2012.12.12)
<皆さんとディスカッション(続x1747)>

<太田>(ツイッターより)

 例の比外相の日本再軍備希望論について、朝鮮日報はただちに事実のみを伝えてお茶を濁し
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/11/2012121100584.html、人民網は一日置いてようやく腰の引けた論評を行った
http://j.people.com.cn/94474/8053740.html
 どちらも、受けた衝撃の大きさを物語っている。

 「…中国の言論の自由は明らかに西側に及ばず、エジプト、インドにすら及ばない。…<しかし、それは>中国の各分野の改革の成果全体と釣り合いのとれたものに見える。…」
http://j.people.com.cn/94474/8054798.html
 自由や民主なくしてはこれ以上の「改革」は困難になりつつある、と書けない苦しさ。

<B4UqtdsM0>(「たった一人の反乱」より)

 ディスカッションx1714の時点で「民主に入れてもいいよ」と思っていたのなら、民主に入れるという書き込みに対して、ああいう発言はしないでしょう。
 つまりディスカッションx1714の段階で「民主に入れてもいいよ」という考えは持っていなかったけど、その後で「民主に入れてもいいよ」という考えに「修正」したということですね。

<太田>

 もっと具体的にボクのコラムを引用しながら質問してくれないと答えようがないよ。

<BRynXoGc0>(「たった一人の反乱」より)

 どっちにしろ、次の総理は安倍ちゃんで決まりでしょ。
 前回の総理時代を思い出すと、とてもじゃないが安倍ちゃんには期待出来ない。
 ただ、短期的には経済面では期待できるかも。日銀の政策も少しは変わるだろうし、原発が再稼働出来れば、貿易収支も改善するだろうしね。

<g4reL5Ws0>(同上)

 <2012衆院選>「景気」最重視争点に 「震災復興」「原発」は7%にとどまる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121211-00000006-maiall-pol

 自民党が消極的にでも支持を受けている理由がそれなんだろうね。
 みんな安全保障問題よりも景気の方が重要だと思ってるし。

<bonkers_blunder>(ツイッターより)

 自民党が大勝した場合、在日米軍再編が推し進められて在日米軍基地問題は霧散してしまうのでしょうか。
 「沖縄3区・辺野古 鳩山元首相のかけた呪縛 語られないビジョン:MSN産経ニュース」
http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/121212/elc12121200330000-s.htm

<太田>

 沖縄が反対するから、何も変わらないでしょうね。

 いずれにせよ、当面、憲法改正/憲法解釈変更問題の進展は見込めそうもないな。↓

 「・・・来夏の参院選までは公明党の反発を招くような政策に踏み込むべきではないというのが党内の大勢。憲法改正に関しても安倍氏周辺は「議論は参院選後」と断言する。・・・」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1101W_R11C12A2PP8000/

 それでは、その他の記事の紹介です。

 結構なことで。↓

 「小学生 理数学力が向上 脱ゆとり教育の効果か・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012121202000100.html

 北朝鮮による今回の発射、過去5回の長距離弾道弾の発射中、最高の出来だったみたいね。↓

 North Korea launched a multistage rocket Wednesday that, according to initial reports, traveled the entire distance of a projected course, making it potentially the most successful of the country's five attempts at long-range missile technology.・・・
http://online.wsj.com/article/SB10001424127887324024004578174000078592218.html?mod=WSJAsia_hpp_LEFTTopStories

 中共当局、人民網日本語版以外では、激しく噛みついてるな。↓

 「フィリピン外相の「日本再軍備歓迎」発言、中国紙が批判・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/12/2012121200695.html

 米国人の米国を特別視する意識の現状が分かるコラムだ。
 (執筆者は支那系米国人であり、結論のところは、やはり過剰適応チックだが・・。)↓

 <文化的優位意識を持つ人は5割を切ったし、大きな政府を支持する若者がどんどん増えている。↓>
 ・・・first, fewer Americans believe that our culture is superior to others (49% now, compared with 60% a decade ago); second, a rising share of young Americans support activist government. ・・・
 <しかし、米国が欧州化したと言える域には達していない。
 成功は努力の結果と考える者がまだ多いし、若者の間では年寄より福祉の増大を支持する者が多いが欧州の人々ほど多くはない。また、欧州の人々よりずっと宗教的だし、ずっと軍事介入を支持する者が多いし、多国間主義とりわけ国連への信認が低い。↓>
 Americans are far less likely than Europeans to believe that success is the result of circumstances beyond our control. And though young Americans believe more than their elders that government should help the needy, Americans overall believe that much less than Europeans do. We are still far more religious than Europeans, and far more likely to support military intervention and doubt the value of multilateralism and the U.N.
 <やっぱ、依然として裸の個人主義信奉者が多いってこと。↓>
 In other words, the U.S. in its attitudes generally remains an outlier nation, ruggedly committed to rugged individualism (even when it costs us). ・・・
 <以上を総括すれば、米国が成熟してきたということであり、決して悪いことではない。↓>
  The U.S. is always going to be the land of liberty. But as we mature, we can cherish liberty and responsibility, the individual and community. And we can wear our unparalleled appeal with confidence, not cockiness. That’s an exceptionalism to aspire to.
http://ideas.time.com/2012/12/11/are-americans-becoming-more-european/

 英国(と言っても、イギリス(狭義)+ウェールズ)の2011年の国勢調査の結果が出て、10年前のと比較されてる。↓

 <白人人口は5%減り、英国生まれの白人は8割に落ち込んだ。↓>
 ・・・In 2001, white people accounted for 91% of the total population. In the latest census, that figure is down five points to 86%. Those who define themselves, in the ugly parlance of the census, as "white British" now account for just 81% of the people.・・・
 <自分をキリスト教徒だと思う人は72%から59%に減少。↓>
 Ten years ago 72% identified as Christians; now it's just 59%. ・・・
 <無宗教者がキリスト教徒に次ぐ存在になった。欧米で最も無神論的無教会的な国と言ってよい。↓>
 Non-believers now form the second-biggest denomination, dwarfing the number of Muslims, Hindus, Sikhs, Jews and Buddhists combined. It confirms our place as perhaps the most godless country, the least "churched", in the industrialised world, setting us apart from the US, obviously, but also from much of continental Europe.・・・
 more than a third of Londoners are born overseas.・・・
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2012/dec/11/census-2011-england-wales

 ナポレオンのロシア遠征失敗の最大の原因は、シラミが媒介するチフスの兵士内での流行だってさ。冬将軍説もパルチザン説も形無しだな。↓

 ・・・Typhus had been present in Poland and Russia for many years, but it had gotten worse since the Russian army had devastated Poland while retreating from Napoleon’s forces. A lack of sanitation combined with the unusually hot summer made an ideal environment for the spread of lice. Typhus is caused by the organism Rickettsia prowazekii. It would be an entire century after the 1812 campaign before scientists realized that typhus is found in the feces of lice.・・・
http://www.slate.com/articles/health_and_science/pandemics/2012/12/napoleon_march_to_russia_in_1812_typhus_spread_by_lice_was_more_powerful.single.html

 以下、昨日の取り残し分だ。

 米国防省のDIAのスパイ増計画(コラム#5881)に上院が待ったをかけた。
http://www.washingtonpost.com/world/national-security/senate-moves-to-block-pentagon-plans-to-increase-number-of-spies-overseas/2012/12/10/5a9a55b8-42ea-11e2-9648-a2c323a991d6_story.html

 中共が直面している経済問題早わかりだ。↓

 <都市失業率は8%強で、非熟練労働者が特に失業率が高い。↓>
 ・・・China’s urban unemployment rate in June 2012 is 8.05%. That’s up only slightly from 8% in August 2011. But it’s more than double the official 4.1% registered unemployment rate published by the National Bureau of Statistics.
 The bulk of the unemployment comes from low-skilled, urban residents. The unemployment rate for urban hukou holders aged 51-60 is 27.5%. That reflects a cohort that lost their jobs during the closure of the state-owned enterprises in the 1990s, and never returned to the labor force.・・・
 <所得格差は米国などよりはるかに大きく、世界有数の大きさ。↓>
 China’s top 20% command 68.4% of income, and the bottom 20% just 0.5%.
That makes China one of the most unequal societies in the world. In the U.S., the top 20% have 50.3% of income, and the bottom 3.4%・・・
http://blogs.wsj.com/chinarealtime/2012/12/10/perception-vs-reality-charting-chinas-family-value/
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5900(2012.12.12)
<日本の対米開戦はスターリンの陰謀?(その2)/私の現在の事情(続x33)>

→非公開