太田述正コラム#5877(2012.12.1)
<皆さんとディスカッション(続x1737)>

<太田>(ツイッターより)

 「…2010年の韓国の男女間賃金格差は39%で、主要加盟国のうち最も大きかった。…2位の日本(29%)とも10ポイントの差がある。…」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/01/2012120100497.html
 まさに日韓は、旧日本帝国承継2双生児であるな。

<iVTLvcmg0>(「たった一人の反乱」より)

 原発フェードアウト公約「見直す」 維新・石原代表
http://www.asahi.com/politics/update/1130/TKY201211300410.html

 賛成つったり反対つったり相変わらずゴタゴタしてんなぁ。
 投票日までもう日も無いってのに大丈夫なのか?
 今日の討論は安倍もグダグダだったんで、そこまでイメージマイナスになってないとは思いたいが
 こんな調子じゃ自公が過半数獲得する最悪の展開も有り得るかも知れん。

 嘉田氏と初会談した小沢氏「政策面で全く同じ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121130-00001015-yom-pol

 それにしてもこのタイミングで嘉田の婆さんたらし込んで脱原発派を糾合するあたり、本当に小沢の生命力はハンパじゃねえな。
 政党交付金受給前の選挙だけに圧倒的に不利だと思ってたのに、ここに来て下手すりゃ維新の会を喰っちまいかねない情勢にしちまうんだもん。

<太田>

 
 やっぱ、東京都大阪の距離を何とかしなくっちゃな。↓

 「維新、30年代まで脱原発 石原氏「直させる」・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012120102000096.html

 亀井にも石原にも反吐が出るな。
 もっとも、亀井はすっかり耄碌しちゃってって老醜を晒してるだけって感じだが・・。
 だってあの年になって、一人ぼっちになっちゃってたんだからな。(少し前に山田正彦がくっついたから二人ぼっちか。)↓

 「・・・石原(慎太郎氏)とこの1年半、「一緒にやろう」と約束してきた。ところが、橋下(徹氏)ごときに乗せられ、操られ。(石原氏が)10月25日に東京都庁で都知事辞任会見した後、「かめちゃん。会ってくれ」と。会った。(石原氏は)「やろう、やろう」と。「ダメだ。もう、河内漫才やって、空中サーカスばかりやって、ああいう男に乗せられて、お前、何をしようとしているのか。あんたと俺は今、やれない」と。(石原氏は)部屋を出る時まで追いすがって、「そんなこと言わないで」と。それ以来、一切関係はない。・・・」
http://www.asahi.com/politics/update/1201/TKY201211300801.html

 嘉田のおばさまは、権力惚けってことなんだろな。
 色惚けよりも恥ずかしいかもね。↓

 「嘉田・日本未来の党代表 「小沢氏、苦い薬でしょうか」・・・」
http://www.asahi.com/politics/update/1130/OSK201211300181.html

 彼女のせいで、iVTLvcmg0クンが言うように、早くも暗雲が・・。↓

 「・・・世論調査で、衆院選比例代表でどの政党に投票するか聞いたところ、前回(十五〜十七日)と比べ、トップの自民党19・9%に、民主党10・3%、日本維新の会10・2%が続く構図は変わらなかったが、結党間もない「日本未来の党」が6・2%で四番手となった。未来の党は脱原発勢力の結集を目指し、嘉田代表のもとに国民の生活が第一などが合流。二十八日に正式発足したばかりにもかかわらず、前回調査の生活と減税日本の合計分より2・2ポイント伸びている。
 自民党は前回より1・9ポイント、民主党は2・6ポイント減少。8・9ポイントだった両党の差は0・7ポイント広がった。維新の会も、前回調査は合流前の太陽の党のポイントを足すと11・1%だったため、0・9ポイント下がった計算になる。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012120102000105.html

 まあ、総選挙後の連携の構図はほぼ固まったようだが・・。↓

 「維新との連携「選択肢の一つ」…自民・安倍総裁・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121130-OYT1T01050.htm?from=ylist

 いずれにせよ、こんなアナクロ自民党を長く政権与党にしといちゃいけない。↓

 「・・・専業主婦優遇とされる配偶者控除と第3号被保険者制度の廃止・見直しを巡る設問では、民主、社民、共産などは「賛成」、公明は「どちらかといえば反対」、自民は回答しなかった。また、「婚外子差別の廃止」と「性的マイノリティーへの差別・社会的排除をなくす」については、自民のみ「反対」「どちらかといえば反対」と答えた。・・・
 52点満点で採点した結果、満点は社民、緑の党で、民主44点、公明38点などが続き、最低は自民の11点だった。・・・」
http://mainichi.jp/select/news/20121201k0000e040170000c.html

 ただし、こういう点をとらえて朝鮮日報が、自民党は極右だと言うのはおかしいし、ボクに言わせれば、アナクロでもない。
 とはいえ、果たして、この記事に登場した議員達が、いかなる戦前観を抱いているのか、ボクとしちゃ興味あるねえ。
 太田コラム読んで勉強して欲しいもんだ。↓

 「自民党シャドーキャビネット、極右派議員の顔ズラリ・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/01/2012120100471.html

<tzYi8oth0>(「たった一人の反乱」より)

 消費税は“地方税化”しても問題なし!財務省は反論マニュアルも
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120826/plt1208260732002-n1.htm

 辛坊治郎が関西ローカルの番組で↑の話に対して財務省の人間が激怒してるって言ってた。
 どんな手を使ってでも維新の会を潰すとか何とか息巻いてるって話だけど大丈夫かな?
<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 丸で面白くないねえ。↓

 「都知事選調査 猪瀬氏幅広い支持 宇都宮氏追う展開・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012120102000103.html?ref=rank
 日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)の筑波宇宙センターのコンピューターがハッキングされてたことが分かったって。
 日本の主要メディアの電子版HPが報じてないのはなぜだ?↓

 Japan’s space agency said on Friday that information on one of its newest rockets was stolen from a desktop computer by someone using a computer virus.・・・http://www.nytimes.com/2012/12/01/world/asia/japans-space-agency-says-rocket-information-was-stolen-by-computer-virus.html?ref=world&pagewanted=print

 民主党の宗主国からの「独立」志向が、最後に(?)再確認された。↓

 「パレスチナ「国家」日本賛成…外相「総合判断」・・・
 米国が決議に反対したことについて、玄葉氏は「米国とは緊密に協議をしており、日米関係には影響はないと思う」と述べた。」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121130-OYT1T00645.htm?from=ylist

 それにしても、イスラエルの国際的孤立は痛々しい。↓

 ・・・Israel won the support of just nine countries・・・
 France switching sides and Germany abandoning a pledge to vote against. Among EU nations, only the Czech Republic supported Israel.・・・
http://www.guardian.co.uk/world/2012/nov/30/israel-build-jewish-settlement-un-palestine
 ・・・138 nations, voted for the recognition, with 41 abstaining. ・・・
http://www.washingtonpost.com/blogs/worldviews/wp/2012/11/30/coalition-of-the-opposing-why-these-9-countries-voted-against-palestine-at-the-u-n/
 どうして、米国がこの決議案に反対せざるをえなかったのかが説明されている。↓
http://www.slate.com/articles/news_and_politics/explainer/2012/11/palestine_nonmember_observer_state_why_did_so_few_countries_vote_with_the.html


 宗主国サマの議員先生方のご芳志にはただただ感激するのみ。↓

 「米、尖閣防衛を再確認 異例の明記、上院修正案を可決・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121130/amr12113021420004-n1.htm

 しかし、そんなヒマがあるのなら、米国自身の再生のためにもっと力を尽くせってんだ。
 リニアどころか、新幹線すらない米国を嘆くコラムだ。↓

 Why Can't We Have a 300-MPH Floating Train Like Japan?・・・
http://www.slate.com/blogs/future_tense/2012/11/30/japan_s_300_mph_maglev_train_why_can_t_the_us_build_high_speed_rail.html

 人工的につくられた巨大コンゴは、分解するに任せるべきだとするコラム。
 確かにそうかもな。↓

 To Save Congo, Let It Fall Apart・・・
 If some enterprises, public or private, can be said to be “too big to fail,” Congo is the reverse: it is too big to succeed.・・・
http://www.nytimes.com/2012/12/01/opinion/to-save-congo-let-it-fall-apart.html?ref=opinion&pagewanted=print

 ビルマのタイン・セインを中心に、ゴルバチェフ、(ポーランドの)ヤルゼルスキ、(ハンガリーの)カダル、(スペインの)スアレスを、自分を権力の座に押し上げた体制を意図的に崩壊させた政治家として顕彰したコラムだ。↓
http://www.foreignpolicy.com/articles/2012/11/30/heroes_of_retreat_revisited?page=full

 きゃーわいいし、にわかファンになっちゃった。↓

 「・・・「日本の文化をもっと知りたい」と興味津々なキム・テヒ。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/111009/ent11100918510015-n1.htm
 彼女、才色兼備なんだね。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%92
-------------------------------------------------------------------------------

 一人題名のない音楽会です。
 アレクサンドル・グラズノフ(Alexandr Glazunov。1865〜1936)(注)特集の1回目です。
 (奏者が複数登場する曲については、お好きな奏者でお聴きください。)

 --ヴァイオリン関係--

Violin Concerto in A minor, Op. 82
 Hilary Hahn Bychkov指揮 WDR Symphony
http://www.youtube.com/watch?v=J_jnXPIEwis&feature=related
 Jascha Heifetz (「3rd mov」は欠。)
http://www.youtube.com/watch?v=fb25CrxAv8c&feature=relmfu
http://www.youtube.com/watch?v=IT25xtPKEBw&feature=relmfu
http://www.youtube.com/watch?v=bKEdetycCUg&feature=relmfu
David Oistrakh
http://www.youtube.com/watch?v=nDOXXJkXpDs&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=y7QYs6vOvAc&feature=relmfu
http://www.youtube.com/watch?v=urS8ET0g-YY&feature=relmfu
 Silvia Marcovici ストコフスキー(Stokowski)指揮 London Symphony Orchestra
http://www.youtube.com/watch?v=ygs7TlT4KjU

Meditation
 Nathan Milstein
http://www.youtube.com/watch?v=DaHES6ma2Bs&feature=related
 Leonid Kogan
http://www.youtube.com/watch?v=QOjn7cBEUlU&feature=related
 Perlman
http://www.youtube.com/watch?v=_SXUdMqCQt8&feature=related

Grand Adagio (Raymonda ballet)
 Abram Shtern
http://www.youtube.com/watch?v=EjxjPNWnOoQ&feature=related
 Oscar Shumsky
http://www.youtube.com/watch?v=_R749R06sdg
 Galina Heifetz
http://www.youtube.com/watch?v=r4fkan-P_jU

Mazurka Oberek in D major for Violin and Orchestra
 Tatiana Grindenko Algis Zhiuraitis指揮 USSR Radio and Television Large Symphony Orchestra
http://www.youtube.com/watch?v=7Z4dAbCXr7s&feature=related

(続く)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5878(2012.12.1)
<ジェファーソンの醜さ(続x2)>

→非公開