太田述正コラム#5867(2012.11.26)
<過去・現在・未来(続X46)>

<太田>(ツイッターより)

 米国じゃ、一人当たり自動車運転(走行)距離が減りつつあるだけじゃなく、昨年3月の記事だけど、離婚率も80年代初めにピークに達してから減り続けてんだね。もっとも、婚姻率、とりわけ低所得者層の婚姻率も減ってるが。
http://www.swifteconomics.com/2011/08/03/the-decline-and-fall-of-american-marriage/
 すべて貧富の差の拡大のせいか?

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 野田首相が心にもない自民党批判を連発。彼の狙い通りに民主党は壊滅的敗北への道を着実に歩んでいるな。↓

 「・・・首相は25日のテレビ朝日の番組で・・・「(国防軍創設で)自衛隊を大陸間弾道弾を飛ばす組織にするのか」などと、安倍氏への批判を一段と強めた。・・・民主党の細野政調会長も25日のNHKの番組で「自民党に『普通の国』になって戦争をできるようにするという声がある」と指摘した。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121125-OYT1T00676.htm?from=main4 前掲
 「・・・24〜25日・・・世論調査(電話)の2回目を実施した。衆院比例区の投票先は、自民が23%で、民主の13%を引き続き上回った。日本維新の会は9%で、伸び悩む民主に迫っている。 ・・・17〜18日に実施した前回1回目の調査では自民22%、民主15%で、今回少し差を広げた。維新は前回6%、維新と合併した太陽の党は1%。合わせると7%だった。維新は今回、近畿では14%だった。・・・
http://digital.asahi.com/articles/TKY201211250537.html?ref=comkiji_txt_end_kjid_TKY201211250537
 「・・・衆院比例選の投票先について政党名を読み上げて聞いたところ、自民党が25%で、衆院解散直後の前回調査(16〜17日、26%)に続いてトップとなった。太陽の党が合流した日本維新の会は14%で2番目だった。前回の維新の会と太陽の党を合計した13%と同水準で、両党の数字がほぼ移行した形だ。民主党は10%(前回13%)にとどまった。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121125-OYT1T00665.htm

 しかし、野田首相の期待に反し、依然、自民党の支持率が高すぎるねえ。

 一、世襲政党自民党。↓

 「「政治資金の世襲」が法律で禁じられていないため、資金管理団体を子に引き継ぐか、親子それぞれの資金管理団体間で資金を移し替えることができる。一般人なら相続にあたる資産移転が、寄付行為として非課税になる。
 自民党も政治資金の継承は認めないとしていたが、今回の衆院選公約からは外れた。民主党が野党時代に提出した資金継承を禁じる政治資金規正法改正案もいまだに成立していない。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121126/stt12112607550001-n1.htm

 二、癒着政党自民党。↓

 「・・・橋下徹大阪市長は25日、高知市での街頭演説で「『選挙で票をあげますよ』というのが業界団体と自民党の関係。民主党は公務員組合。だから天下りをなくせない」と批判し、維新の会にはしがらみがないと訴えた。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121125-OYT1T00676.htm?from=main4

 三、ニセ・タカ派政党自民党。↓

 「自民党の安倍晋三総裁は25日のテレビ朝日番組で、衆院選公約で示した憲法改正による「国防軍」保持に関し、自衛隊を国防軍に位置付ける場合は交戦規定の整備が必要になるとの認識を示した。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112501001717.html

 これ↑は、自民党が政権を回復しても、交戦規定の整備も平和維持戦闘部隊の派遣も行わない、と宣言したに等しい。
 野田首相の大願を成就させるためにも、こんなどうしょうもない自民党じゃなく、(慎太郎や橋下が大っ嫌いでも忍び難きを忍び、)日本維新の会に投票を!

 防衛省も防衛産業も、どっちもボロボロになっちゃってるとしか思えないね。↓

 「契約通りにF15戦闘機の偵察機への改修事業ができなかったとして、防衛省は受注した東芝(本社・東京)を相手取り、十二億円の違約金支払いを求める訴えを東京地裁に起こしたことが分かった。東芝はすでに、防衛省を相手取り九十三億円の代金支払いを求める訴訟を起こして<いる。>・・・
 防衛省と防衛産業との裁判は、ヘリコプターの関連経費三百五十億円の支払いを求めた富士重工業に続いて二件目になる。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012112602000106.html

 英国じゃ、欧州大陸でマルクス主義革命が起こり、新しいソ連が生まれつつあるって感じで見ているむきが多く、英国のEUからの脱退を求める声が高まっているようだよ。↓

 Looking at Europe from this side of the English Channel, Peter Reeve doesn't see a "cuddly" continent of biscotti, Burgundy and BMWs. He sees the evil specter of Soviet Russia.
 Only this time, it's Brussels, not Moscow, at the center of an expanding, metastasizing super-government bent on turning independent nations like France and Germany into vassal states. Instead of the Soviet Union, it's the European Union that scares him.
 Reeve, a local councilor with the UK Independence Party, wants Britain to pull out of the EU while it still can, before it's trapped in such a thick web of European regulation and control that escape becomes impossible and the country winds up as an offshore outpost of a totalitarian EU regime.
 "I genuinely believe this is a Marxist revolution happening," said Reeve. "This country is part of it, but balking on it" -- an impulse he heartily encourages.
 Reeve's dystopian view lies on the more extreme end of "Euroskepticism" here in Britain. But dissatisfaction and downright hostility toward the European Union is undeniably on the rise, making British withdrawal from the 27-nation club a more real prospect than it has been for years and creating a massive headache for the Conservative-led government.・・・
 <このような見方の中心的存在の英独立党(UK Independence Party)が自由民主党に代わって英国の保守、労働に続く第三党になる勢い。↓>
 The・・・UK Independence・・・party has yet to win a seat in Britain's own Parliament. Yet its colorful leader, Nigel Farage, has high hopes that UKIP will eclipse the tanking Liberal Democrats to become Britain's third-strongest political force, behind the Conservatives and Labor.・・・
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-1126-britain-europe-20121126,0,7998815,print.story

 パレスティナ人に代表されるアラブ人の石頭にさじを投げた、イスラエルのハーレツ紙のコラムだ。(何度ぶったたいても行いを改めない!)↓

 ・・・something really is wrong with those Arabs. Year after year we've fired at them all kinds of well-prepared lessons, and what do they do? Nothing. They won't learn a lesson, those idiots. ・・・
http://www.haaretz.com/opinion/the-arabs-just-won-t-learn.premium-1.479988

 イスラエル独立の頃、パレスティナ人の過半は文盲だった。
 (今じゃ、識字率は向上したが、頭の中は旧態依然!)↓

 ・・・In contrast to the Jewish settlers, the vast majority of local villagers did not read or write, and after their villages were destroyed in 1948, and they dispersed, only few oral accounts remained.・・・
http://www.haaretz.com/news/features/new-documents-reveal-early-palestinian-attitudes-toward-zionist-settlements.premium-1.475085

 イスラエルの対ミサイル防衛は、長距離ミサイル用、長・中距離ミサイル用、単距離ミサイル用の3層構造からなっている。
 真ん中のものは現在整備中で、初めて迎撃実験に成功したんだとさ。↓

 Israel's David's Sling defense system has successfully intercepted a mid-range missile test-fired over the last few days, in its first trial run of the kind. ・・・
  the David's Sling system being used in defense of mid and long-range rockets, with capabilities between that of the Iron Dome -- which can intercept missiles up to 75 kilometers -- and the Arrow, which will be used to intercept long-range exo-atmospheric ballistic missiles.
The David's Sling is being jointly developed by the Israeli defense contractor Rafael Advanced Defense Systems and the American defense contractor Raytheon. ・・・
http://www.haaretz.com/news/diplomacy-defense/israel-s-david-s-sling-defense-system-intercepts-mid-range-missile-in-first-trial.premium-1.480483
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5868(2012.11.26)
<陸軍中野学校終戦秘史(その6)>

→非公開