太田述正コラム#5865(2012.11.25)
<過去・現在・未来(続X45)>

<太田>(ツイッターより)

 映画「アラビアのロレンス」に係る挿話が紹介されている。
 現在のヨルダンが主たる舞台なのに多くの場面がスペインで撮影されたこと・・かつてスペインもイスラム圏だった!・・や、撮影スタッフの一員と当時のフセイン国王が結婚し、現国王が誕生したこと等。
http://edition.cnn.com/2012/11/23/world/meast/lawrence-of-arabia-jordan-anniversary/index.html

<太田>

 コラム#5863で、「自民党は、自衛隊の国防軍への名称変更を、政府憲法解釈変更で行おうとしているのか、憲法改正で行おうとしているのかを明らかにすべきだ。」と書いたけど、自民党のサイトで11月21日付の「自民党選挙公約(案)」を発見・・案がとれたのを発見できず!・・ したところ、その本体中に「国防軍」という言葉は出てこない一方、「「日本国憲法改正草案」の主な内容」の中に、「自衛権を明記し、国防軍の保持を規定。」とあった
http://www.jimin.jp/policy/pamphlet/pdf/j_file2012.pdf
ので、自衛隊の国防軍への名称変更は「憲法改正で行おうとしている」ってことになるね。

 なお、この「自民党選挙公約(案)」には、「政府において、わが国の安全を守る必要最小限度の自衛権行使 (集団的自衛権を含む)を明確化<する>」と記されているだけなので、政府憲法解釈変更でやろうとしている集団的自衛権の「明確化」が全面的なものなのか、それともつまみ食い(=宗主国サマご奉仕分だけ)なのかは、これだけ読んでも分からない。
 日本維新の会や主要マスコミは、この点で自民党を追及して明らかにさせるべきだ。
 どうして、みんなこんな重要な話を蔑ろにしてるんだろねえ。
 憲法改正など物理的にできやしない、というのは常識だし、そもそも日本の憲法には規範性がない、ともボクは考えているわけだが、とにかく、憲法改正して何々をやる、というのはやる気がない、やらない、に等しいとみなせばよろしい。
 他方、単に、(つまりは憲法を改正せずして、)何々をやる、と言っている箇所はやる気がある、やる、ということだから、きちんと中身を説明して欲しいし、説明してないのなら、その点を質さなきゃいかん。

 ついでだが、同じ「自民党選挙公約(案)」中の「統合運用、内部部局と各幕僚幹部 との関係の見直し、専門性に応じた自衛官と文官の適切配置(UC混合組織への改編 )、部隊運用組織の統合などを進め<る>」というくだりも重要だな。
 民主党政権がやらなかったので、自民党が次の政権の一角を担うようになったら、ぜひとも実行して欲しいね。


 それでは、その他の記事の紹介です。

 だから、まだ、自民党政権(ないし自公政権)に戻すには時期尚早なんよ。↓

 「業界団体票、自民回帰の動き・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121125-OYT1T00206.htm?from=main1

 日本維新の会によるみんなの党の破壊が着々と進んでるねえ。↓

 「・・・維新が24日に発表した5次公認で、みんなとの競合は21選挙区になった。・・・」
http://www.asahi.com/politics/update/1124/TKY201211240562.html
 「・・・みんなの党内には、「選挙協力には限界がある。合流も選択肢ではないか」との声もくすぶっている。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121124-OYT1T00290.htm
 「みんなの党は24日、日本維新の会が衆院選福島4区で公認した小熊慎司参院議員(44)を20日付で除籍処分にしたことを明らかにした。」
http://mainichi.jp/select/news/20121125k0000m010021000c.html

 韓国の方は過去最高じゃないんだね。↓

 「内閣府は24日、「外交に関する世論調査」結果を発表した。中国に「親しみを感じない」と答えた人の割合は2011年の前回調査比9.2ポイント増の80.6%で、1975年の調査開始以降で最高となった。韓国に「親しみを感じない」という人も23.7ポイント増の59%と急増し、過去2番目に高い数字となった。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121124-OYT1T00811.htm?from=main3

 エジプトのモルシ大統領の権限強化について、司法の独立を侵すとして、(ムバラク政権時代に任命された)裁判官達が激昂している。
 勝手にやってくれって感じだな。↓

 Egypt's most senior judges have condemned President Mohamed Morsi for granting himself sweeping new powers which they say amount to an "unprecedented assault" on the independence of the judiciary.・・・
http://www.guardian.co.uk/world/2012/nov/24/egypt-judges-condemn-mohamed-morsi-powers

 芸術家の会田誠(あいだまこと。1965年〜)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E7%94%B0%E8%AA%A0
が好意的に紹介されていた。
http://online.wsj.com/article/SB10001424127887324439804578115402816523738.html?mod=WSJASIA_hpp_MIDDLEThirdNews

 「浅田真央が<かろうじて>優勝、GP10勝目・・・」
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/121124/oth12112420570018-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/121124/oth12112423040021-n1.htm
 この際、浅田真央ちゃん17歳の頃の演技を振り返ろう。↓
http://www.youtube.com/watch?v=uz-AktwtDfs&feature=related
 連休最終日にお送りしたいのは、この時用いられた曲だ。オリジナルのジョシュア・ベル(Joshua Bell)のバイオリン演奏をどうぞ。↓
 Fantasy for Violin and Orchestra(映画『ラヴェンダーの咲く庭で(Ladies in Lavender)』(注)より)
http://www.youtube.com/watch?v=AUUNBjt7JyA&feature=related
 
(注)http://www.kadokawa-pictures.jp/official/lavender/
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5866(2012.11.25)
<陸軍中野学校終戦秘史(その5)>

→非公開