太田述正コラム#5861(2012.11.23)
<皆さんとディスカッション(続x1731)>

<太田>(ツイッターより)

 「…国内の冨が…外に流れていく現実をみると、痛む心を抑えられない。…富裕層には移民する権利がある。富裕層を非難するより…国内に引き留めたいと願うなら、その身を引き留めるだけでなく心も引き留めることが必要だ。」
http://j.people.com.cn/94476/8030842.html
 人民網の中共当局痛罵に拍手。

 「…魯迅は暴力と虐殺を最も憎み、不当な手段により富を築いた話を非情に暴露し、青年学生の異常な死が耐えられなかった。…今日の中国では…功利主義・日和見主義が横行しており、批判と反省を妨げている。…理想と希望を軽視・嘲笑し、自己反省と自己批判が失われ、権力を恐れ、不公平を無視し悪に同調すれば、新たな「阿Q」が生み出されるのではなかろうか。」
http://j.people.com.cn/94473/8031583.html
 天安門事件や現在の中共指導層の不正蓄財を糾弾すると共に、人民側の阿Q性も剔抉。
 若干韜晦しつつも、人民網中の覚醒した人々が、新たなる革命に向けての決起を人民に促し始めたとさえ読める。

<Unknown>(2012.11.17)http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/0408ce8926951f88098096ea984f0fe4?fm=rss

 野田が解散を断行するに至った理由については、太田述正の解釈がしっくりとくる。
 ・・・
 野田前首相のプライオリティが集団的自衛権行使の実現(とその先)にあるっていうのは正しいでしょうね。
 TPP不参加は行き掛けの駄賃…、といったところでしょうか。

<太田>

橋下市長は、みんなと減税をつぶしにかかってるね。
 みんな、広げ過ぎた大風呂敷を畳んで踏ん張れ!↓

 「日本維新、4次公認は16人 みんなと競合18選挙区に・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112201001710.html
 「・・・小林氏についても維新の会は入党に難色。河村氏は「小林氏の離党届は預かりとなっている」と述べ、事実上、復党を認めた。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121123-OYT1T00264.htm?from=main2

 見苦しくあがき続ける河村市長。↓

 「減税、反TPP合流へ 河村、亀井氏が合意・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121122/stt12112211410006-n1.htm
 「・・・連携はあり得ないとしていた小沢氏らとの合流も見据える。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin/2012/news1/20121123-OYT1T00264.htm?from=main2 前掲

 今日も朝鮮日報記事が随所で正しい分析をしている。↓

 「・・・自民党の支持率は20%台にすぎない。韓国は、日本国民全体が極右的傾向を示しているというような、詰問調の外交政策を展開してはならない」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/23/2012112300515.html
 「・・・早稲田大学の劉傑教授は「中国のイメージはよくないと答える日本人の比率は80%にまで跳ね上がり、これは1931年の満州事変当時と同じ水準」と語った。
 自民党が軍備拡張と集団的自衛権導入を公約に掲げたことに対し、かつて改憲論などに強く反対していた朝日新聞や毎日新聞なども、ほとんど批判を行っていない。あるメディア関係者は「中国との対立が深刻化する中で『少なくとも集団的自衛権くらいは必要ではないか』という認識が広まっている」と語った。」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/23/2012112300495.html

 背景事情がますますよく分かって来たね。↓

 「・・・ 政府が最終決定した新戦略は、原発ゼロを目指すのに、原発とは切っても切れない核燃料サイクルは維持−。古川自身が「原発賛成派、反対派の双方からたたかれた」と評すような矛盾した内容へと変わっていた・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012112390071433.html

 北方領土も竹島も尖閣も、みーんなコロンビアとニカラグアの島嶼領有権争いみたいに国際司法裁判所で決着をつけられる時代になるといいんだけどねえ。↓

 Disputed islands belong to Colombia, court rules
 Ending a case that came before the International Court of Justice in 1999, the ruling rejects Nicaragua's claim to the islands but extends the country's offshore territory. ・・・
http://www.nytimes.com/2012/11/23/world/middleeast/for-israel-gaza-conflict-a-practice-run-for-a-possible-iran-confrontation.html?ref=world&_r=0&pagewanted=all

 日本でナンバーツーを務めた鳩山由紀夫元首相と、中共で同じくナンバーツーを務めた温家宝(もうじき元になる)首相は、日中の、いずれ劣らぬうそつきの双璧だね。↓

 「・・・温氏は「経済の発展や強大な科学技術力だけでは世界からの尊敬は勝ち取れない」と発言。「民主的な法制度の建設推進」「公正な社会の実現」「国民の自由と権利の確保」などの課題を挙げ、「多くのことがやり残された」とも述べた。
 米紙ニューヨーク・タイムズが報じた家族の巨額蓄財疑惑に対する説明責任を果たしていないとの批判もある温氏は、春秋戦国時代の楚の詩人、屈原の「真理の追求のためなら何度死んでも悔いはない」「自分の潔白のためなら、たとえ死んでも誠実であり正直でいる」との句を引用した。楚王への再三の意見が受け入れられず、失意の中で自殺した「愛国の詩人」の詩を借り、間接的に自身の潔白を訴えたとみられる。」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121122-OYT1T01143.htm?from=main5

 今次イスラエル・ガザ「戦争」は、来るべき対イラン戦の、ハマスやヒズボラによる対イスラエル攻撃の部分の予行演習であった側面があるとさ。↓

 <イラン製の近距離ミサイルv.イスラエルの対ミサイル・システム。↓>
 ・・・ The exchange was something of a practice run for any future armed confrontation with Iran, featuring improved rockets that can reach Jerusalem and new antimissile systems to counter them.・・・
 <イスラエルは、88%の要撃に成功した。↓>
 <Israel's> antimissile system shot down 88 percent of all assigned targets. ・・・
http://www.nytimes.com/2012/11/23/world/middleeast/for-israel-gaza-conflict-a-practice-run-for-a-possible-iran-confrontation.html?ref=world&_r=0&pagewanted=all