太田述正コラム#5855(2012.11.20)
<皆さんとディスカッション(続x1728)>

<太田>(ツイッターより)

 米国のセレブ7人のヌード写真集だ。
http://www.sfgate.com/entertainment/slideshow/Rihanna-and-19-other-celebrities-nude-mag-cover-52393.php#photo-3714057
 どこがヌードなんだって写真もあるけど・・。

 「日本経済の中国への依存度は想像以下…両国の経済・貿易関係が早期に正常な状態に戻ることを願<う>。」
http://j.people.com.cn/94476/8025620.html
 習近平は、新政治局員達に腐敗と戦わなければ国が亡びると訴えた。
http://www.taipeitimes.com/News/world/archives/2012/11/20/2003548174
 言うだけなら鸚鵡でもできるぜ。

<kkk>

 <コラム#3603(2009.10.24)>「つい最近まで超男女差別社会だった米国」<を読み>ました。
 大嘘だな
 アメリカほど男女差別の激しい国はこの世にない。
 少しでも男らしくなければゲイ呼ばわり。
 少しでも女らしくなければレズ呼ばわり。
 日本でこんなことはありえない。

→男女の峻別・女性蔑視は米国に限らないのであって、キリスト教原理主義的社会の特徴さ。(太田)

 女性の社会的地位も後進国に比べて圧倒的に低く女性の上級管理職は7%しかいない。
 東南アジアの後進国では70%を越えているし女性大統領なんて当たり前に出ている。
 女性の社会進出はむしろ古い後進国の思想。

<太田>

 そうじゃなくって、現在の日本が、先進国はもとより、一部発展途上国よりも男女平等度において劣ってることが問題なのよ。

<名無しОбъект>(2008.2.6)(週刊オブイェクト)http://obiekt.seesaa.net/article/82708701.html

 英国際戦略研とやらの報告書自体がトンチンカンってことなのかな?

 「私は悪くない。悪いのはミリバラです!」 by太田述正

 こうですか? わかりません!

<wlVQToqq >(2011.11.5)(週刊オブイェクト その13)http://logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/war/1319886683/

 太田述正氏の漢字の使い方がおかしいと噛み付いたあげく、一部の信者が在日認定までしてなかったか?

<nyaonnyaon>(2012.9.18)http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-11357842184.html

 太田述正コラム#5727(2012.9.17)
 ・・・
 誰が黒幕でも構わんが、ホント日本を巻き込むのマジで辞めて欲しいよね。
 ただ、現地の中国人も相当困惑してるらしくて、特に日本色の強いアニオタ系のイベントとかは命の危険まで考慮しないといけないとか・・・。

<nyaonnyaon>(2012.10.15)http://ameblo.jp/nyaonnyaon/entry-11380170128.html

 太田述正コラム#5783(2012.10.15)
 ・・・
 幸福の科学は、沖縄でもオスプレイ歓迎のちいさいデモをやったらしい。
 でも、ポスターにやたら美人や男前(整形か?)を使った政治団体を目指した新興宗教ですから。教祖は陸士卒なので、日本を守る気持ちがあるのはわかるが新興宗教ですから。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 この野田首相の安保政策の大転換という重大事に、日本の主要マスコミが殆んど関心を払ってないのは嘆かわしいのを通り越して絶望的だね。
 朝鮮日報、もう少し深い分析をすれば言うことはなかったなあ。(ボクの分析をそのまま採用しろとは言わんが・・。)↓

 「・・・野田首相はまた、尖閣諸島(中国名:釣魚島)問題をめぐり「(中国との関係について)冷静に対応していくべきだ。一つの課題(領土問題)に集中すると、あらゆる面で損をする。強いメッセージで相手を刺激するのはプラスにはならない」と語った。「領土問題に関し、不退転の決意で臨む」として、武器輸出3原則を緩和し、集団的自衛権の導入を推進してきた野田首相が、突然考えを変え、極右の政治家たちに警告のメッセージを発したのは、来月16日に行われる衆議院議員総選挙を意識しているためだ。「日本には戦犯はいない」と主張するなど、極右的な主張をしていた野田首相は今年7月、尖閣諸島を国有化する方針を発表し、中国との対立を激化させた。
 だが、安倍晋三・自民党総裁や石原慎太郎・日本維新の会代表など極右的な政治家たちが、憲法改正や軍隊の保有、核武装など、軍国主義的な政策をめぐって競争を繰り広げる中、野田首相は差別化を図るため、見解を変えたというわけだ。なお、与党・民主党執行部は最近、総選挙を前に、平和憲法を守るといった中道路線を掲げている。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/20/2012112000551.html

 ホント、野田首相は大石筆頭家老だねえ。
 何が彼にとって「討ち入り」なのか、興味あるところだなあ。↓

 「野田首相「TPPが公認の基準」 推進への賛成が前提・・・」
http://www.asahi.com/politics/update/1119/TKY201211190787.html

 アブナイ、アブナイ。事実上の自公民連立政権が樹立されりゃ、それに藉口して集団的自衛権解禁を自民は先送りするだろう。
 それを阻止するためにも、第3極に十分な議席を!↓

 「石破氏、政権獲得なら民主と「部分連合」検討か・・・」
http://news.infoseek.co.jp/article/20121120_yol_oyt1t00646

 計算方法に偏りがあり、毎年、少しずつ修正してきた結果が日本と韓国の上昇じゃないの。
 ま、韓国についてはご同慶の至り、中共についてはご愁傷様だな。↓

 「・・・「ソフトパワー」の国別ランキングで英国が1位、韓国が11位に入った。・・・
 英国は米国を抑えて世界トップとなった。以下ドイツ、フランス、スウェーデン、日本の順で、韓国は11位、中国は22位だった。・・・韓国は2010年に行われた最初の調査で19位、昨年14位、今年は11位と毎年上昇している。世界で認められた高い技術力に加え、PSYの「江南スタイル」に代表されるK‐POPが輸出品になったとの評価も受けている。日本も15位、7位、6位と毎回順位を上げている。ファッション、流通、料理などの分野での開放的な雰囲気や、匠(たくみ)の精神などが強みとして評価された。中国は最初の調査で17位に入ったが、昨年は20位、今回は22位と後退している。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/20/2012112000582.html

 李大統領は、竹島問題で日韓関係を悪化させたことを反省し、(中共の「歴史認識」にリップサービスで応えることで、)日本との経済関係悪化に頭を抱えている中共に手を差し伸べ、中共と日本との間を取り持ってやった、という大甘の理解をしてさしあげることにしょか。↓

 「・・・温首相はASEAN首脳会議で領土問題は会議の議題ではないと前置きしながらも、「(領土・領海紛争は)日本が軍国主義を清算できなかったため」と指摘した。
 李大統領は「日本の右傾化が周辺国の不安要因になり得る。同問題は友好かつ平和的に解決されるべき」と述べた。・・・
  韓日中3カ国は20日に閣僚級会談を行い、3国間のFTA交渉開始を公式宣言する予定だ。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/19/2012111901648.html?ent_rank_news

 だって、日本側はこんな調子だもんね。↓

 「日本車メーカー、中国からの撤退に「未練なし」―英メディア・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/7153939/

 ハマスがどうしてワルイのかをイスラエルの立場から丁寧に説いている。↓

 <審判の日の到来は(事実上)ユダヤ人殲滅が条件だとハマス憲章に謳われている。↓>
 Hamas's charter includes the aspiration that "The Day of Judgment will not come about until Muslims fight the Jews (killing the Jews)"・・・this aspiration for genocide that is at the root of Hamas activities. This is the primary reason why Hamas, the governing regime in Gaza, will never recognise or accept a peace accord with Israel in any form.・・・
 <ガザの封鎖は、イスラエルのガザ撤退から2年後に、ハマスが兵器輸入を止めないので実施されたもの。↓>
 ・・・blockade・・・<was> only implemented two years after Israel left Gaza, when it was clear that instead of building a "Singapore of the Middle East", Hamas was interested in importing stockpiles of weapons from places like Iran.・・・
 <ガザからのロケットは、ガザの人口密集地から発射され、イスラエルの人口密集地に照準を合わせている、という点で二重の国際法違反だ。↓>
 Every rocket from Gaza is a double war crime. First, the rockets are aimed at civilians; second, they are fired from built-up civilian areas,・・・<a>nd about 10% of Hamas rockets fired from Gaza don't reach Israel, exploding in Gaza.・・・
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2012/nov/19/hamas-leaves-israel-no-choice

 イスラエルの対ミサイル防衛システムを褒めちぎってる。↓

 <3人の死者は、全て、同システムに一時的に不具合が生じた時のもの。↓>
 ・・・As of Monday, Israel has reported three casualties, all of which occurred during a temporary malfunction in the missile-defense system.・・・
 <現在、5個システムからなる。一つ一つが半径45マイルをカバー。↓>
 Currently, five Iron Dome systems are deployed in Israel. Most are located in the south, near Gaza, and each operates with a 45-mile radius.・・・
 <迎撃ミサイルは、一本10万ドルだが、被害を受けた時のことを考えると、(人の死傷を度外視した場合ですら、)コスト的に引き合う、という計算だと。↓>
 ・・・the interceptors cost up to $100,000 each. The cost of rebuilding a neighborhood destroyed by a rocket attack—not to mention people wounded and lives lost—would be far greater than the cost of the interceptor. ・・・
http://www.slate.com/articles/news_and_politics/explainer/2012/11/israel_iron_dome_defense_how_has_missile_defense_changed_battle_in_gaza.html

 だからと言って、米国が東アジアや欧州で推進している対核ミサイル防衛システムも有効だ、ということにはならないというコラムだ。↓

 <まず、核弾道弾は、飛んでくるスピードが10倍速い。↓>
 ・・・this small battlefield system has been so successful against the relatively slow-moving short-range rockets doesn't mean that larger and much more expensive missile defense systems, such as the planned NATO system, will work against longer-range strategic missiles that move ten times as fast.
 <しかも、迎撃が宇宙空間(真空)で行われるし、核弾頭が積載されている。↓>
 Besides the speed of the quarry, there are two important distinctions between the systems: where the intercepts take place (in the atmosphere for Iron Dome vs. in space for the NATO system), and the nature of threat (conventional battlefield weapons vs. nuclear-tipped deterrent arms). ・・・
 <真空中で多数のデコイ(おとり)を使われると、それも本体と同じスピードで飛んでくるので、対処しきれない。↓>
 Any decoys would quickly slow down in the atmosphere and be rendered ineffective and so none are used.・・・
 <しかも、(このデコイ問題を無視したとしても、)8〜9割を迎撃できたとしても、残りだけでも当方が壊滅的被害を受けてしまう。↓>
 The possibility of stopping eight of 10 nuclear warheads, however, is less decisive in altering strategic calculations since even one nuclear explosion will inflict unacceptable devastation. ・・・
 <仮に100%迎撃できるようになったらなったで、ミサイルでない他のプラットフォーム・・例えば偽装船舶・・に核を載せて対象国の近くに待機させ、短距離飛行させて目標に命中させるようになるだろう。>
  The real danger of a strategic missile defense that works is that it may work to discourage the missiles -- without discouraging the nuclear weapons themselves. ・・・
http://www.foreignpolicy.com/articles/2012/11/19/rockets_red_glare?page=full

 英国のポップ歌手は、米ポップ歌手の影響で米黒人的発音の英語で歌ってるとさ。↓

 British pop singers have been imitating American pronunciations since Cliff Richards, the Beatles, and the Rolling Stones began recording in the 1960s. These musicians were largely influenced by the African-American Vernacular English of black American blues and rock and roll singers like Chuck Berry, but their faux-American dialects usually comprised aspects of several American dialects. Imitating an American accent involved both the adoption of American vowel sounds and rhoticity: the pronunciation of r’s wherever they appear in a word. (Nonrhoticity, by contrast, is the habit of dropping r’s at the end of a syllable, as most dialects of England do.)・・・
http://www.slate.com/articles/arts/explainer/2012/11/skyfall_theme_song_by_adele_why_do_british_singers_sound_american.html
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5856(2012.11.20)
<陸軍中野学校終戦秘史(その1)>

→非公開