太田述正コラム#5521(2012.6.6)
<私の現在の事情(続x14)>(2012.9.21公開)

 本日は、平常な生活に戻れるはずだったのですが、そうは問屋がおろしませんでした。
 第一に、私はダブル引っ越しの結果、ヘロヘロに疲れており、コラム書きができるような心身の状態にまで恢復していませんでした。
 それだけではありません。
 一つは、照明器具の取り付けが明木曜(7日)の午後に決まり・・ちなみにカーテンの取り付けは来週月曜(11日)。まだ予定が決まっていないのは、ピアノの搬入日だけになりました・・、部屋の真ん中の未開梱の(本等の入っている)バカ重い段ボール類を部屋の真ん中から、持ち上げて本棚として用いていたラック上に載せたり、動かしたりして、照明器具取り付けのスペースを確保する重労働に従事しなければなりませんでした。

 (カーテン取り付けの際には、作業位置が異なるので、再び段ボールを動かす重労働をしなければなりません。
 カーテン取り付けの方が後になったのは大変残念です。
 とにかく、日中の西日はハンパじゃないので、アートコーポレーションが残して行った、床面保護用の柔らかくて白い紙を窓に張り付けて本日もしのいだところです。)

 もう一つは、照明器具取り付けやカーテン取り付けは現金決済なので、西馬込駅前のCDまで出かけて現金を降ろしてこなければならず、その途中、郵便局に寄って、転送届の転送先住所の誤り(号数の間違い)・・ただし、誤った住所でちゃんと手紙は届いていた・・を訂正する必要があったからです。
 郵便局については、特定郵便局であったために、大森支店に電話連絡してくれ、と言われました。(電話連絡して訂正してもらえました。)
 そのついでに、西馬込駅近くの東急ストアに入ってみました。
 三田の官舎住まいだった頃は、近くに商店街らしい商店街がなかったため、車で五反田のでっかい東急ストアまで週一回買い出しに行っていました。
 前の自宅に移ってからは、通勤に使っていた雪谷大塚駅・・この駅からは始発電車があり、座ることができた・・の近くに東急ストアがあったのですが、買い物はもっぱら御嶽山駅前のイオンとオオゼキだったので、東急ストアとはしばらくご無沙汰でしたが、転居に伴い、再び同ストアとのご縁ができそうです。
 ただし、この西馬込駅近くの東急ストア、小さいのが残念です。
 他方、前の自宅でお世話になったところの、スーパーのオオゼキはもとより、イオンともご縁がなくなりそうです。
 ただし、イオン系のコンビニを西馬込駅近くで見つけましたが・・。
 
 このほか、新居を建てた業者に連絡して、土曜(9日)の午後に小さい瑕疵の修理をしてもらうことになりました。
 その際、スケベ心で、役所がくれた住所表示の紺色に白字のパネルをしかるべきところに貼り付けてもらうつもりです。
 
 本日の夕食は、新居では初めてのことですが、自炊をしました。
 その後、2200の閉店をめがけて、2130頃に最寄りのスーパーのキタムラに行ってみました。
 2000にお惣菜が半額になるというのは大変結構だけれど、商品は、全般的に、御嶽山駅前の2店のスーパーよりも相当値段は高い、という印象です。
 大量仕入れのできない単独(?)スーパーの限界といったところでしょうか。
 また、刺身こそ半額になっていましたが、肉類は30%引きどまりでした。
 そのうち、東急ストア(2100まで営業)に終業時間直前に行って、肉類の値引き状況を確めてみたいですね。