太田述正コラム#5711(2012.9.9)
<皆さんとディスカッション(続x1659)>

</LWFCCmQ0>(「たった一人の反乱」より)

≫シロウトが政策論を語るのは、TPOをわきまえる限りにおいては自由だが、聞こえても聞き流すべきだろね。≪(コラム#5709。太田)

 ただし、個別の専門家の言動や行動が、門外漢や素人から見ても明らかにオカシイという場合には、逆に強く批判されて然るべきだと思う。
 専門家を名乗る以上、その専門分野という権威を背景に世間一般や個人を(意図的にしろ結果的にしろ)騙すようなことは大問題だから。
 そういう外からの健全な批判はむしろなくてはならないし、そうあるべきだと思う。
 これは専門的なことを門外漢が語ることの是非とはまた別の話で、専門家自身についての話だけど。
 それと、日本では専門家に対して専門のことについて質問したり疑問をぶつけたりしても、イマイチ要領を得ない返答がされることが多いというのも、門外漢が専門的なことを語りたがることの原因の一つだったりしませんか?
 特に社会科学・人文科学については上のほうに行くほどそういう傾向があるような・・・。

<sEje8r120>(同上)

>個別の専門家の言動や行動が、門外漢や素人から見ても明らかにオカシイという場合には、逆に強く批判されて然るべきだと思う。

 ダブスタ過ぎ。
 <昨日のディスカッションでのqr3fot2Q0クン>の説や<LWFCCmQ0クン紹介>の太田説を翻訳すれば、「専門家の判断は素人より絶対正しい。ゆえに、深い裏事情を知らない素人や門外漢には専門家がオカシイかどうかすら判定することは不可能なので一切黙ってろ」と言ってるのも同じことなんだから、何で素人のあんたが専門家の言動をオカシイと判断できるの?

<LWFCCmQ0>(同上)

 分からないならいいよ。
 </LWFCCmQ0クン>の書き込み見てそんな極端な理解しかできないなら何言っても無駄だわ。

<si8eYCUm0>(同上)

 何か良く解からんが専門知識無い奴が発言するならせめて情報ソース・典拠を示せってやつじゃないの?

<sEje8r120>(同上)

 <LWFCCmQ0クン、>反論できないなら素直にそう言おうね。

<sEje8r120>(同上)

 <si8eYCUm0クン、>専門知識無い奴が発言するならせめて情報ソース・典拠を示せってやつじゃないの?
 素人にとっての典拠ってどこかの専門家が提示していた意見のことだよね。
 そして専門家も人によって意見が真逆の発言をしていることも珍しくないのだから、正しい専門家とオカシイ専門家が存在しているということだよね。
 そして</LWFCCmQ0クン>の主張を当てはめれば、どの専門家が正しくてどの専門家がオカシイのかなんて難しい判定が出来るのは専門家たちだけであって素人にはできないんだから、素人は永遠に黙って何も言うなと言う結論にならないとおかしい。
 だから権威主義だというわけ。

<rVM476Dm0>(同上)

 <sEje8r120クン、>勝手に人の書き込みを自分の都合のいいように歪曲しないでくれ。
 ”門外漢や素人から見ても明らかにオカシイ”場合と、はっきり言ってるでしょ。
 権威や専門家の間違いや過ちや欺瞞を暴いてきた、ジャーナリストや弁護士や漫画家や市民等の「専門家ではない」人間などそれこそいくらでもいるんだよ。

<uRW2yq3F0>(同上)

 「専門知識がないものが政治的見解をいっても噴飯ものでしかない。」と主張してる人が、同じ口で 専門家に対して 、 ”門外漢や素人から見ても明らかにオカシイ" などという前言と矛盾した意見を素人が述べるなんて、あなたの発言はダブルスタンダード過ぎやしませんか? って言ってるだけなんだが何でわからんのかな。

<LWFCCmQ0>(同上)

 基本的なことを書くね。
 私は、「専門知識がないものが政治的見解をいっても噴飯ものでしかない。」なんて書き込みはしていない。
 なぜなら、それは別人だから。
 で、<直前のLWFCCmQ0名での>は私の書き込みだけど、これも太田さんの過去の発言を引用したに過ぎない。
 たぶん君は<コラム#5709で>の私の書き込みをみて自分の意見が一方的に否定されたと思い込み、頭に血が昇って、私の書き込みを都合よく解釈、引用して、とても極端で一方的な書き込みをしたと思うんだ。

<6XisBX+h0>(同上)

 まさか自分以外の書き込みをナチュラルに同一人格からの書き込みと思ってるとか、ひど過ぎない?
 とたんに消えるし。
 自分の間違いだと分かったのなら一言あやまってけよ・・・。

<7Kxzd5RW0>(同上)

 横からで済まないが、同一人物だと思われたくないなら名前欄に適当な名前入れておいた方が良くないかな?
 匿名掲示板で同一人物に間違うな!なんて言われても区別の付けようが無いよ。

<太田>

 論争の中身についてだけど、どんな分野にでも、専門家(プロ)と評論家(セミプロ)とドシロウトがいる、と考えるべきだろうな。
 以前にも書いたと思うけど、プロには逆立ちしてもかなわない音楽知識と演奏技術しか持ってないボクだけど、ピアノのプロの演奏の良し悪いは分かるもんね。
 太田コラムは、その大部分が評論家のコラムだと言っていい。
 (ほんのわずかだけど、専門家のコラムもある、と言いたいが・・。
 私が何の専門家かは、皆さんのご判断におまかせ。)

<si8eYCUm0>(「たった一人の反乱」より)

 ところでコラム#5685(2012.8.27)<での> 、「またまた野田政権が放ったクリーンヒット。」<だけど、>・・・これの何がクリーンヒットなのかが良く解んない。
 何がそこまで凄い事なのか誰か教えて・・・。

<tSUZ9nmx0>(同上)

 自衛隊に、非軍事・軍事的ラブコールは前からあったけど、全て断ってきたんでしょ。

 「特に、東南アジア諸国からは、国際会議や二国間会談などの様々な機会を捉え、非伝統的安全保障分野における自国の対処能力向上への支援要請が寄せられており、防衛省・自衛隊としても、自らの有する知見・経験などを用いることで、関係国の能力向上や人材育成に積極的に取り組む必要があると考えています。」
http://www.mod.go.jp/j/approach/exchange/dialogue/cap_build/index.html

 「実現はなかなか困難であろうが、先方から要請が出た、防衛技術、防衛生産面での何らかの協力を考慮すべきであろう。
 (先方が関心をしめすかどうか分からないが、)情報の提供ならある程度可能ではなかろうか。
 (脚注)日本の武器輸出禁止政策の緩和がなければ防衛交流しても意味がない、ということ。 」
http://blog.ohtan.net/archives/51237762.html

<1w/yreR40>(同上)

 <si8eYCUm0クン、>自衛隊の技術援助・武器輸出・武器共同開発etcが広い意味での集団的自衛権の行使だから(多分)
で、↑見たいな事を積み重ねていけば、本来の意味での集団的自衛権の行使(or実際は既に集団的自衛権を行使していること)を認めざるを得ない状況につながるからだとおも。
<太田>

 29日(土)のオフ会の「講演」内容を決めました。

14:15〜 講演「解説付ピアノ演奏:映画音楽で読み解く20世紀」
 オフ会の申し込みは下掲から。
http://www.ohtan.net/meeting/


 それでは、その他の記事の紹介です。

 首相に今年中の解散意思なし。↓

 「野田首相が12月訪ロで一致・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012090801001468.html

 ご心配なく。ねじ曲がって伝わってなんていやしないよ。↓

 「・・・李大統領は「私の発言がねじ曲げられて日本に伝わっている」と述べ、強い不快感を示した。・・・
(天皇も)韓国を訪問したければ独立運動で亡くなった方々を訪ね、心から謝るのがいい。何カ月も悩んで「痛惜の念」なんて、こんな単語一つをもって来るのなら、来る必要はない。(大統領府の登録記者専用サイトから)」
http://digital.asahi.com/articles/TKY201209090069.html?ref=comkiji_txt_end

 朝鮮日報、日本寄りだとして韓国内で相当ぶったたかれてるのかな。すぐ馬脚が顕われるようなコラム載せちゃダメじゃん。↓

 「「慰安婦狩り」を告白した日本人・・・
 吉田氏に「慰安婦狩り」の指示が下ったのは、1944年の春だった。44年4月3日、「海南島に駐屯する皇軍慰問のための朝鮮人女子挺身(ていしん)隊100人を徴発せよ」という命令書が出された。・・・
 吉田氏と部下たちは、詐欺を働くことにした。慰安婦ではなく、洗濯・掃除などを担当する雑役婦を募集すると偽ることにしたのだ。最終的に、朝鮮に近い対馬の陸軍病院で1年間働く雑役婦を募集するという「偽の脚本」を書いた。・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/09/09/2012090900199.html

 ↑吉田清治が慰安婦狩りを告白する本を書いていたのなら、前回の貴紙の記事(コラム#5689)で吉田を持ち出した時に、新聞記事上での吉田の発言なんぞではなく、この本を引用すべきだったろうが。
 それはともかく、そもそも、朝鮮半島の女子は挺身隊の対象ではなかった。↓

「1944年・・・8月、国民徴用令が朝鮮にも女子を除いて施行される。」(←直接の典拠は示されていないが・・。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E6%8C%BA%E8%BA%AB%E9%9A%8A
 これだけで、吉田の本の内容はデタラメだと分かる。

 香港については、北京のポチ派にも民主派にも全く希望は持てないね。↓

 「香港政府トップの梁振英行政長官は8日夜、緊急記者会見を開き、中国人としての愛国心を学校で教える「国民教育」課程の今年度からの導入計画を、事実上撤回した。・・・
 梁長官の“心変わり”の背景に、中国からの指示があったとの指摘がある。・・・
 今回の立法会選から、有権者の直接選挙枠と職能団体別の間接選挙枠が5議席ずつ増え、いずれも35議席となり定数は70に増える。・・・
 重要議案で拒否権発動が可能な3分の1超(24議席)を民主派が確保できるかが焦点となる。民主派は前回選挙(08年)で60議席中23議席を獲得した。
 沖縄県の尖閣諸島(中国名・釣魚島)に先月、不法上陸して一部で英雄視された「保釣行動委員会」の曾健成氏も、民主派として立法会選に立候補している。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120908/chn12090822590012-n1.htm

 化石燃料(石炭、石油、天然ガス)を燃やすことで世界で毎年約10万人が死亡しているのに対し、核エネルギーによる死者・・その大部分がチェルノブイリ関係・・は累積で約4,000人に過ぎないって。
 原発ゼロを唱える人々は、潜在的自殺/殺人願望があるってことなんだろうな。↓

 ・・・Nuclear remains the only proven technology capable of reliably generating zero-carbon energy at a scale that can have any impact on global warming. Climate change -- and, forthat matter, the enormous present-day health risks associated with burning coal, oil, and gas -- simply dwarf any legitimate risk associated with the operation of nuclear power plants. About 100,000 people die every year due to exposure to air pollutants from the burning of coal. By contrast, about 4,000 people have died from nuclear energy -- ever -- almost entirely due to Chernobyl.・・・
http://www.foreignpolicy.com/articles/2012/09/07/out_of_the_nuclear_closet?page=full