太田述正コラム#5649(2012.8.9)
<皆さんとディスカッション(続x1628)>

<コラム#5647の訂正>(ブログは訂正済)
軍法会議で刑事上の措置が講じられるとともに

軍法会議で刑事/行政上の措置が講じられるとともに
-------------------------------------------------------------------------------

<太田>(ツイッターより)

 金正恩夫人の李雪主が(ソウルじゃ1,594ドル相当もする)クリスチャン・ディオールのハンドバッグを持ってるところが北朝鮮のTVで放映された。
http://www.taipeitimes.com/News/world/archives/2012/08/09/2003539855
 アホだねえ。
 どうもボク、彼女を買いかぶっていたようだ。

 「これまでの動物実験で、遺伝子操作によって動物の持久力や筋肉の増強に成功したことを考えると、「遺伝子組み換えアスリート」…が、すでに現実のものとなっているとの声も上がっている。…」
http://mainichi.jp/feature/news/20120808reu00m030009000c.html
 記録がいまだにどんどん伸びてるスポーツ種目は妖しいかもね。

 「<競技前に>…音楽<を>…をランナーに聴かせたところ、走る距離や時間が伸びた…また、音楽にはアスリートを外部やネガティブ思考から遮断し、競技に集中させるという効果もある。…」
http://mainichi.jp/feature/news/20120803reu00m030004000c.html
 遺伝子組み換えに比べ、実に健全な方法であるな。

<LJUpSE/0>(「たった一人の叛乱」より)

>記録がいまだにどんどん伸びてるスポーツ種目は妖しいかもね。

 それはないですよ。
 勝つために寿命が縮むことなど屁とも思わず、医者が卒倒しかねないような大量のドーピングをしてそういうことを隠してもいないプロのボディビルダーたちの間ですらこんな技術はまだ使われていないのだから。

<太田>

>大量のドーピングをしてそういうことを隠してもいない

 そおお?↓

 「国際ボディビルダーズ連盟(IFBB)・・・は数種のステロイドホルモン剤と他の禁止薬物に対して厳格なドーピング検査を導入し<ている>」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%93%E3%83%AB

 関連で、遺伝子に関する記事を紹介しておこう。
 特定の分野について経験、訓練を積めば、関連遺伝子が変わるんだって。↓

 ・・・It is now generally accepted that personal experience can change our genes・・・
 <ただし、こうしてある人間が自分で変えた遺伝子は、3〜4世代にわたって受け継がれるのみ。(フツーの遺伝子は、突然変異でも生じない限り、子孫にずっと受け継がれる。)↓>
 ・・・some of these changes can be passed on to offspring, and the effect – although it eventually disappears after three to four generations – can have profound consequences.・・・
 <働いている遺伝子・・ジャンク遺伝子でないもの・・は全体の2%に過ぎない。しかも、単独で特定の形質を規定している遺伝子など存在しない。遺伝子は特定のタンパク質に関わるだけであり、そのタンパク質が何をするかは、他のタンパク質群との協調行動いかんにかかっている。↓>
 ・・・genes are not "for" bodily attributes: only about 2% of the genome is literally "for" anything at all: the target is proteins not traits, and what the proteins do next depends on concerted action with other proteins. ・・・
 <そして、タンパク質群の協調行動には、ジャンクDNAが関わっているらしいことが分かってきた。↓>
 ・・・the 98% of the genome that doesn't make protein was dismissed as junk DNA. Some of it is now known to regulate the expression of protein-making genes; much of it is still dark matter.
http://www.guardian.co.uk/books/2012/aug/08/identically-different-genes-spector-review

 ここから言えることは、やはり、生まれだけじゃなく、育ちも重要だということだ。
 なお、思うに、自分の努力で変えた遺伝子と遺伝子操作で変えられた遺伝子の見分けはつかないんじゃないか。だから、遺伝子操作はやりドクだということだ。


 それでは、その他の記事の紹介です。

 人民網と朝鮮日報のどちらが正しいか?人民網が正しい。↓

 「なでしこジャパンにあって中国代表にないもの・・・
 今の(中国の)問題は、底辺の部分に、効果的な構造や組織が構築できていないこと・・・」
http://j.people.com.cn/94475/7902139.html
 「・・・日本女子サッカーがW杯に続き五輪でも決勝進出を果たすなど急成長している<のは、>・・・少数のエリート選手たちを子どものころから集中的に管理し、競争力を鍛えた<からだ>・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/08/08/2012080801124.html

 だから、安心して子供をつくろう!↓

 「「児童の成長に最適な国は日本」国際NGO・・・」
http://j.people.com.cn/94475/7903506.html

 米国は、今でも借金漬けだとさ。↓

 ・・・U.S. non-financial sectors still stands at nearly 250 percent of GDP, against 232 percent just before the financial crisis hit. While the consumer has deleveraged a bit, business debt is flat and government borrowing has soared.・・・
http://www.slate.com/blogs/breakingviews/2012/08/08/uncle_sam_still_living_well_beyond_his_means_.html

 失脚した薄熙来(Bo Xilai)が重慶でとった政策・・いわゆる重慶モデル(Chongqing model)・・の説明がなされている。↓

 <革命歌合唱付きの大衆集会、組織犯罪の強権的取締でだけ知られているが・・。↓>
 ・・・A unique set of economic and social policies the Bo administration adopted in Chongqing for the past four and half years -- widely known in China as the "Chongqing model" -- are a radical departure from mainstream state policy. In the aftermath of the Bo incident, the model is being discredited, especially the nostalgic "sing red" movement that organized massive public gatherings to sing revolutionary songs, and the heavy-handed "smash black" campaign against organized crime. Many elements of the Chongqing model, however, continue to be popular locally. It's important to understand why.・・・
 <現在の中共は、高度経済が続いているが、国営企業がのさばっていて、労働分配率は低下の一途を辿っており、金利が低く抑えられていて預金者は虐げられている。↓>
 In 2011, among China's 500 largest companies, state-owned enterprises (SOEs) accounted for more than 90 percent of the total assets and 85 percent of revenues. Between 1983 and 2010, wages fell from 56.5 percent of gross domestic product to 36.7 percent. The government has set interest rates at low levels that punish Chinese savers, while state-owned banks posted record profits of $161 billion in 2011. ・・・
 <消費か輸出向けの投資か、或いは人民か国か、ではなく、重慶では第三の道が提示された。すなわち、公共政策と公共資金を人民の生活の質の向上に使うという政策だ。↓>
 The debate in China is usually framed as a choice between export-led investment and consumption, or state and people. But in Chongqing, the municipal government appears to have found a third way by deploying public policy and public funds to improve people's quality of life.・・・
 <治安改善、インフラ再建、外国直接投資誘致、諸種の都市政策(後出)。↓>
 In Chongqing, the Bo administration improved public security, rebuilt infrastructure, pulled in foreign direct investment and pioneered several policy innovations on urbanization. The smash black campaign, while widely seen as infringing on civil liberties and private property rights, significantly reduced street crime. ・・・
 <この5年間の重慶の経済成長率は国全体のそれを大きく上回っている。↓>
 In the past five years, Chongqing's GDP grew at an average of 15.8 percent annually, compared with 10.5 percent for China as a whole・・・
 <貧困家庭に対する公共住宅の大量建設、田舎からの出稼ぎ者に大量に戸口(hukou=都市居住許可証)発行。↓>
  By 2011, Chongqing had spent $15 billion in building 13 million square meters of public housing for poor families, with plans for a further 40 million square meters that could house up to 2 million people. The city has also issued over 3 million hukou, or urban residence permits, to rural migrant workers, giving them access to health care, education and social security -- a practice unheard of elsewhere in China.・・・
http://www.foreignpolicy.com/articles/2012/08/08/the_chongqing_model_worked?page=full

 これ↑、外国直接投資誘致を除けば・・もっとも、国営企業の比重を下げるという面に着目すれば別・・日本型政治経済体制の政治抜きの徹底化、ということだね。

 プーチンの大統領復帰以来、ロシアの専制化は一層進み、このままでは、右も左も暴力に訴えるようになるだろうってさ。↓

 In less than 100 days since he returned to the Kremlin, Vladimir Putin has further curbed Russian civil liberties and dissenters. But this is risky. As political dialogue no longer becomes an option, radicals on both sides are emboldened and the threshold for violence is lowered.・・・
http://www.csmonitor.com/layout/set/print/Commentary/Opinion/2012/0807/Vladimir-Putin-s-karate-chop-to-Russian-liberties

 アウエーじゃ不利になるというのには医学的根拠があることが分かった。
 異なった細菌やアレルゲンの存在する地に行くと体に変調をきたすからだ。↓

 Elite athletes who travel across more than five timezones to compete, more than double their risk of illness・・・
 ・・・the different germs and allergens of a new environment affect the athletes.・・・
http://www.bbc.co.uk/news/health-19178547