太田述正コラム#5625(2012.7.28)
<皆さんとディスカッション(続x1616)>

<太田>(ツイッターより)

 「金正恩氏の夫人の2011年新年音楽会出演時の映像…」
http://j.people.com.cn/94689/94696/7890788.html
 部分的には日本のTVでも伝えられているが・・。
 なかなかいい曲じゃないか。

<太田>

 この彼女のオーラのある力強い映像を見て、どうして(映画マニアの)金正日
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%AD%A3%E6%97%A5
が、三男の正恩を後継者に選んだか、その理由の一つが分かったような気がした。
 つまり、金正恩・李雪主「夫妻」を後継者に選んだ、という面もあったのではなかろうか。
 ここのところの一連の「夫妻」売り込み作戦
http://j.people.com.cn/94638/94658/7888720.html
は、案外、李雪主の発案によるものかもしれない。
 (金正恩の妻になった・・金王朝の王族の一員となった・・おかげで美食ができるようになったせいか、バックコーラスのその他大勢の美女達に比べていかにもスター然として幸せそうでふっくらとしていた李雪主が、ファーストレディとしての正式デビューを果たしたその一年後には、ダイエットした清楚な姿にイメチェンしたように見えるが、これは、その後の彼女の決意と努力の現れでは? 
 ちなみに、上記映像は昨年正月(新か旧か?)であり、金正恩が後継者として公表されたのはその前年の9月末、金正日が死んだのは昨年の12月だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E6%AD%A3%E6%81%A9 )
 改革開放への舵が切られるかどうかはともかくとして、あの極悪人・金正日がプロデュースしたところの、恐るべき新指導者夫妻が北朝鮮に誕生したことだけは間違いなかろう。 
 人民網は、皮肉にも、下掲の映像を並べてアップしている。↓

 「<北>朝鮮 深刻な水害・・・」
http://j.people.com.cn/94689/94693/7890805.html

 なお、下掲も参照のこと。↓

 「北朝鮮のファーストレディー・・・」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/07/27/2012072701409.html
 Kim Jong-un and his wife Ri Sol-ju visit theme park 彼女の別の歌唱映像も入ってるよ。↓
http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-19004443

<2phNKfn+0>(「たった一人の反乱」より)

 内田樹氏 再び原発事故起きれば日本は国際社会からバカ扱い
http://www.news-postseven.com/archives/20120727_131805.html

 坂本龍一と同じタイプのどうしようもない人物。
 文化人商法が得意。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 その通りだ。野田首相、無理しなくていいよ。↓

 「・・・ そもそも、首相が政治生命をかける消費税増税法案は今国会の成立に向けて大詰めを迎えている。増税だけでも国論を二分する大論争を招いているのに、さらに外交・安保論議を巻き起こしそうな動きには、首相を支持する勢力も首をかしげる。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012072802000101.html

 へーそうですかい。↓

 「円は買われて当然… 「成長率・高金利」がマネー吸引・・・」
http://www.nikkei.com/markets/features/26.aspx?g=DGXNMSFL270CL_27072012000000

 ロムニーのロンドン五輪の準備が十分ではないとくさした発言は英米双方で総スカンをくらっているが、ロンドン市長の次の反論で、2つの米国由来のトップ・スポーツって、バスケットボール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB
とバレーボール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB
だろうな。アメフトも野球も五輪競技じゃないから・・。
 それにしても、10大トップスポーツ中、英国起源が8つ、米国起源が2つかよ。↓

 ・・・eight of the world's top 10 sports were either invented or codified in Britain – and only two in America – I hope Mr Romney is watching.・・・
http://www.guardian.co.uk/world/2012/jul/27/carl-lewis-mitt-romney-olympics

 シリアのアサド政権の軍隊は燃料や食料が確保できなくなりつつあり、命運は尽きかけているだと。↓

 ・・・Bashar al-Assad's military machine is on the brink of logistical meltdown and collapse, because it lacks petrol and food, and is having problems resupplying its soldiers, ・・・
 <これは、反体制側が田舎を支配し、都市に拠る体制側を包囲しているから。↓>
 Over the past few months the Free Syrian Army (FSA) has taken control of large swaths of the countryside, carving out a mini-empire in the north and east. The regime is largely confined to urban areas.
 This new geographical reality has given opposition fighters the capacity to degrade the military's creaking supply chain. ・・・
http://www.guardian.co.uk/world/2012/jul/27/syrian-army-brink-of-collapse

 早晩、体制側は、海沿いの山並みのあたりのアラウィ派居住地区に立て籠もらざるをえなくなるとよ。↓

 Bashar al-Assad may be gearing up to create an Alawite statelet along Syria's coastal mountains. And he has the means to do it.・・・
http://www.foreignpolicy.com/articles/2012/07/27/alawistan?page=full
-------------------------------------------------------------------------------

 一人題名のない音楽会です。
 私の好きなクラシック的歌謡曲特集の8回目です。

池上線 西島三重子(作曲・歌唱) そもそも西島を知ったのは数年前だが、前の自宅も、そして(一応)現在の自宅も池上線の沿線(池上駅まで私の早足で20分)であるだけに、この曲は落とすわけにはいかない。(画像は西島じゃないからね。)
http://www.youtube.com/watch?v=tgrEN-PS5Fo&feature=related
 現在の西島によるものもどうぞ。こいつはまたシックだねえ。
http://www.youtube.com/watch?v=5DutdnlGTOI&feature=related
千登勢橋(同上)
http://www.youtube.com/watch?v=0vCE2g-TeUg&feature=related
 倉橋ルイ子
http://www.youtube.com/watch?v=WLscZUb1QsI&feature=related
かげろう坂(同上)
http://www.youtube.com/watch?v=aplZY72swKY
青葉の里(同上)
http://www.youtube.com/watch?v=9ckR-zgoq4c&feature=related
一瞬の夏(同上) 
http://www.youtube.com/watch?v=Gr7895HuRCQ
 西島の作曲・歌唱曲には佳品が多く、以上5曲に絞り込むのに大変苦労した。

まちぶせ 荒井由美(作詞作曲)(←石川ひとみ←三木聖子) ユーミンの本人による歌唱(振付を含む)はこの1曲のみ。
http://www.youtube.com/watch?v=o3epB4Vtm2Q
 石川ひとみ
http://www.youtube.com/watch?v=0zve5YFzMNo&feature=fvwrel

想い出のセレナーデ 石川ひとみ(←天地真理) ひっちゃんだけど、当時、かわいさといい歌唱力といい、これぞアイドルの理念型だと口をあんぐり開けて眺めていたもんだ。
http://www.youtube.com/watch?v=Fc0K2bAUvC8&feature=related
 浜田朱里 彼女もどこかで登場させたかったので・・。
http://www.youtube.com/watch?v=rh9Pm-TOeRQ
冬のかもめ(西島三重子作曲) 本来西島歌唱の所で取り上げたかったが、リンク切れでやむなくここへ。
http://www.youtube.com/watch?v=iZt0cPcxdL0

小さな喫茶店(IN EINER KLEINEN KONDITOREI 作曲:フレッド・レイモンド 1928年) 遊佐未森(←中野忠晴(1935年)) 未登場の歌手を登場させたかったところ、土壇場で島田歌穂から差し替えた。
http://www.youtube.com/watch?v=DkKI-BY_px4&feature=related

立待岬 森昌子 彼女の持ち歌でいいのが一つあるのを忘れていた(コラム#5461)のであげておく。演歌調だがギリギリ私の感性の範囲内。
http://www.youtube.com/watch?v=jkuH6-eSfrQ&feature=related

悲しみは駆け足でやってくる アン真理子
http://www.youtube.com/watch?v=cfXPWbimtU0&feature=related

真夜中のギター 島谷ひとみ(←千賀かほる)
http://www.youtube.com/watch?v=v7K6-7b4SpM&feature=fvwrel

真夜中のドア(Stay with me) 松原みき 1979年の曲だが、いわゆるJ-POPSの時代の到来を予感させる、私にとってギリギリクリアって感じの曲。
http://www.youtube.com/watch?v=k-KAY_Glmn4&feature=related

悲しみがとまらない 杏里 私がギリギリ耐えられるJ-POPS調の曲1。(1983年)
http://www.youtube.com/watch?v=DpAIkV5MSew&feature=related

サイレント・イヴ  辛島美登里 私がギリギリ耐えられるJ-POPS調の曲2。(1990年)
http://www.youtube.com/watch?v=scaUUHLD0_o&feature=related

I'm proud 華原朋美 私がギリギリ耐えられるJ-POPS調の曲3。(1996年)
http://www.youtube.com/watch?v=XU5MBY-BbH8&feature=related

 どうやら、20世紀に生まれた私の好きな日本のクラシック的歌謡曲はこの世紀とともにその生命を閉じたようです。

 以上で、女性歌手編の中締めとしたいと思います。(女性歌手だけで、上記の結論を下しちゃった!)

(続く)
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5626(2012.7.28)
<中共と毛沢東思想(その1)>

→非公開