太田述正コラム#5607(2012.7.19)
<皆さんとディスカッション(続x1607)>

<太田>(ツイッターより)

 100年ちょっと前に生まれたと考えられてきたブラジャーだが、600年前に既に当時のオーストリアに存在していたことが分かった。
http://www.guardian.co.uk/world/2012/jul/18/medieval-bras-discovered-austrian-castle

 シリアの国防相とアサド大統領の妹婿である治安の元締めの将軍の2人が自爆テロによって殺害された。
http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-18882149
 前にも書いたが、シリア内戦は、イラクのフセイン政権打倒後のイラク内戦の地域拡大版だと見た方がいい。
 中東情勢はどんどん不安定化していく可能性あり。

<太田>

 「姉婿」だったー。
 英語じゃどっちか分かんないもんで・・。↓

 「・・・ダウド・ラジュハ国防相や、アサド大統領の義兄アーセフ・シャウカト国防次官、ハッサン・トルクマニ元国防相ら政権幹部が死亡した。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20120718-OYT1T01062.htm

 自爆テロじゃない、と反体制派は主張してるね。↓

 ・・・The pro-government Al-Dunia TV station reported that it was a suicide attack. But commanders in the Free Syrian Army, which claimed responsibility, said a bomb had been planted inside the meeting room and was detonated remotely.
 According Col. Malik Kurdi, spokesman for the Free Syrian Army, the operation had been planned more than two months ago, and rebels seized the opportunity to act following the battles that erupted in the streets of Damascus over the past four days. ・・・
http://www.washingtonpost.com/world/ap-syrian-state-media-says-defense-minister-killed-in-suicide-bombing/2012/07/18/gJQANz7AtW_print.html

 少なくともアルカーイダ系が決行したんじゃなさそうだ。↓

 ・・・one of the senior Syrian officials killed in Wednesday’s bombing, Gen. Assef Shawkat, was accused by U.S. officials of playing a central role in the Iraq war by shuttling foreign fighters allied with al-Qaeda into the country to battle U.S. forces.・・・
http://www.washingtonpost.com/world/national-security/syrian-rebellion-at-critical-moment/2012/07/18/gJQAhFIRuW_print.html

 ダマスカスにおける16〜18日間の「戦い」が図示されてるよ。↓
http://www.guardian.co.uk/world/interactive/2012/jul/16/syria-fighting-damascus-interactive

<7Pu2FG+K0>(「たった一人の反乱」より)

 「たかが電気」で一躍時の人の教授とゆかいな仲間↓
http://sayonara-nukes.org/2012/07/120716photo/#more-2383

 こいつらの「アクション」て集会と署名以外何もないな。
 呆れた。左翼脳て奴は。
 じゃぁ代替の電気はどうやって生み出すんだよ。
 10万も集まれば、輸送手段で相当電力食ったやろ・・・。
 せめて会場の電力は太陽光発電のみで賄うとかサーバは自家発電で稼動中とかアピールがあれば主張に妥当性が生まれるのにな。
 彼らの大部分は何かに反対できればそれ以上は思考停止なんじゃないかな。

<太田>

 上記サイトをクリックしたら、セキュリティソフトが、危険なサイト表示を出したけどねえ。構わず見たけど。
 思わず笑っちゃった。

<yjOr4igT0>(「たった一人の反乱」より)

 橋下市長「正直、大変な状況」女性問題報道で
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20120718-OHT1T00243.htm

 案外橋下もSEX依存症なんじゃね?

<Dez7CUJa0>(同上)

 SEX依存症って相手がいる男に対する揶揄でしょ。
 そんな病気はない。

<pgy9yRmi0>(同上)

 あるよ。
 クリントン大統領の不倫がそうであったといわれてる。
 過度のストレスがセックスへの依存に走らせた?
 さて橋下の場合はどうか。
 彼の場合あっさり不倫を認めているのが面白いね。
 「家で嫁に〆られる」と家庭内の問題に矮小化して冗談にさえ転化してる。
 世間が寛容なら問題は無い。


<iCSVy0kW0>(同上)

 己の意思ではやめられないほど女癖の悪い絶倫に病名を新設してまるで不可抗力であったかのように扱うことで同情評による社会的責任の減刑を狙っているに過ぎない。

 痩せなければいけないと頭では分かっていても意志の力ではコントロールできずにいつも食べ過ぎていつまでも痩せる事ができない食いしん坊に新しい病名をつけてやるようなもの。

<yjOr4igT0>(同上)

 摂食障害は立派な病気だよ。
 それも難病。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%82%E9%A3%9F%E9%9A%9C%E5%AE%B3

<太田>

 セックス依存症(セックス中毒)の話は、これまで何度もやってきてるぞー。(コラム#2971、2979、4747、4755)

<べじたん>

≫笠井重治は「終戦後、山梨県から衆議院選挙に出馬、国政に携わり」とされており、
http://www.bunken.co.jp/outline/histry/
これが正しいとすると、≪(コラム#5606(未公開)。太田)

 間違いのようですね。
http://www3.town.minobu.lg.jp/lib/shiryou/hito/senjin/kasai_juuji.html
http://www.ja-cpce.jp/history.htm

<太田>

 どうもありがとうございました。
 「昭和11(1936)年、第19回総選挙にて衆議院議員に当選」
http://www3.town.minobu.lg.jp/lib/shiryou/hito/senjin/kasai_juuji.html 上掲
 「1936年故郷山梨県より衆議院議員に初当選しこれ以降通算3期を務めた。」
http://www.ja-cpce.jp/history.htm 上掲
ですか。
 それにしても、この人の人生、痛快ですね。