太田述正コラム#5373(2012.3.22)
<皆さんとディスカッション(続x1499)>

<太田>(ツイッターより)

 「昔の衣装姿の美人たち」の第二弾。
 この10人中まあ美人なのは2、3、5、7の4人でこのうち歴とした美人は3のみ。
http://j.people.com.cn/94638/94657/7764811.html

 「丸顔こそ美女の証?…」
http://j.people.com.cn/94638/94657/7765178.html
 要するにパンダ顔ね。
 同感。
 テレサテンはその政治的姿勢からオミットされたのかなあ?

 この頁の上から2番目の、旅客機が空中分解し1万フィート上空からジャングルに落下して11日目に助けられた17歳の女性(当時)の証言(音声のみ)は、英語のできる人には必聴だ。
 彼女、英独西三か国語ができたんだね。
 現在熱帯雨林保護運動に従事とか。
http://www.bbc.co.uk/podcasts/series/outlook

<太田>

 何じゃ、こりゃ。↓

 「太田述正検定・・・」
http://kentei.cc/k/1235901/

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 またもや、恐れいったる非人間主義社会、支那!↓

 「・・・中国安徽省亳州で、<11日夜に>暴漢に襲われ倒れてい<て、12日夕に地元住民が発見して警察に通報したが、この>女子高生(18)<は>警察官に「凍死したホームレス」と判断され・・・<警察は、>救急車も呼ばずに地元政府の民政局に連絡し、民政局の担当者は火葬場に運ぶ手配をした。集まった村民が「まだ息をしている」と訴えても聞き入れられなかったという。
 民政局の手配を受けた遺体運搬車の運転手は、実際には火葬場に運ばずに、約10キロ離れた別の村の田んぼの溝に女子高生を遺棄。13日午前になって村人が発見し、警察と救急に連絡した。・・・」
http://mainichi.jp/select/world/news/20120322k0000m030158000c.html

 オリンパスの元の監査法人だったあずさ監査法人の累次にわたる懈怠が厳しく糾弾されている。
 日本にも気骨ある会計士が、少なくとも一人はいたかな?↓
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20120321/230104/?mlt&rt=nocnt

 食糧支援の約束を取り付けた直後にミサイル実験の公表、はついに北朝鮮当局が合理的意思決定ができなくなったことを示すってんだけど、これまでだって、合理的意思決定をしたことなんてなかったさ。↓

 After decades spent watching North Korea, one cannot help but get annoyed when it is described as an "irrational" country. Traditionally this has not been true: Pyongyang always knows perfectly well what it is doing as it see-saws between talks and aggression, which is a major reason why it usually outsmarts far more powerful adversaries. Yet now, suddenly, there are indications that Pyongyang may be losing its wits. This might be worrying for regime-watchers on the outside, but it is also a serious danger to the regime itself.・・・
http://online.wsj.com/article/SB10001424052702304636404577295142198126620.html

 シリアじゃ、反体制派の方も同じ穴の貉で虐殺のやり放題だとよ。
 フランスの乱射事件もイカレたイスラム教徒の凶行だったし、イスラム教各宗派はいずれもオウム真理教の後継2宗派並みにカルト扱いした方がよさそうだ。↓

Syria rebels committed serious abuses, Human Rights Watch says・・・
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-syria-rights-report-20120321,0,3882780.story

 米国では、南部を中心に今でも、禁酒法が維持されてるカウンティが山とあるんだね。
 キリスト教原理主義各派だってほぼカルトだよ。↓

 ・・・When alcohol regulation was handed back to individual states, many local communities voted to keep the restrictions in place, particularly in the southern Bible Belt.
 Today there are still more than 200 "dry" counties in the United States・・・
http://www.bbc.co.uk/news/magazine-17291978

 女性のみ、運動をしてる間に、6分の1弱・・腹筋を使う運動に至っては実に2分の1強・・がオルガスムに達するんだって。
 女性がスポーツジムに通う隠れた目的がついに明らかに?!↓

 Up to 15% of women apparently experience orgasm as a fringe benefit of physical exertion.・・・
 The catalyst seems to be the exertion itself, with abdominal exercises appearing to trigger the reaction in 51% of respondents.・・・
http://healthland.time.com/2012/03/21/what-a-workout-women-report-exercise-triggers-coregasm/
-------------------------------------------------------------------------------

<mk2:翻訳>

 コラム#5367より:

 ・・・これらの報道の下で、実際のところ、国際部隊はアフガニスタンにおいて着実な進展を遂げている。・・・
 人口が密集している南部の大部分では、反政府勢力の重要な聖地や武器の隠し場所、そして簡易爆弾装置を一掃した。2011年の暴力事件は2010年と比べて3分の1減少している。・・・
 一方、アフガン北部及び西部で近年起こっていた悪化は阻止され、一部では逆転もなされている。・・・
 バラク・オバマ合衆国大統領がアフガニスタンにおける現在のNATO軍の任務の終了を宣言する2014年後も、反政府勢力を鎮圧するほどではないにしても、タリバンによるアフガニスタンの大都市及び輸送路の再征服を防ぐには充分なほど、アフガニスタン治安部隊は進歩しているという重要な指標もある。・・・
 もちろん、全てが上手くいっているとうわけではない。アフガン東部では、悪名高いハカニネットワークに属する反政府勢力とその他の惨害により、2011年は2010年よりも20パーセント、暴力が統計的に多く、国際部隊の存在は不十分なままである。・・・

<太田>

 13−20=マイナス7点ですね。
 うーん、やっぱ無理かなあ。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5374(2012.3.22)
<松尾匡『商人道ノススメ』を読む(その12)>

→非公開