太田述正コラム#5121(2011.11.18)
<皆さんとディスカッション(続x1383)>

<太田>(ツイッターより)

 面白い論考を見つけたので、今夜の非公開コラムは、「豪州への米海兵隊基地設置をめぐって」にすることにしたよ。<(11月17日夜現在)>
 改めて思うんだけど、オバマの軍事政策、だんだんおかしくなってきたな。
 困ったもんだ。一体どこのどいつがオバマを「洗脳」したんだろ。

 知らなかったぜ。イタリア前首相のベルルスコーニは、シンガソングラターとしても(?)相当なもんなんだね。
 彼の作詞作曲した曲をプロ歌手が歌うのをお聴きあれ。
http://www.youtube.com/watch?v=MDwFWSweLFU&feature=related
 彼自身もセミプロ級の歌唱力だよー。
http://www.youtube.com/watch?v=r6Qcru9bTBI&feature=related

<太田>

 ベルルスコーニは作曲はやらないんだったかな。
 誰か教えてくれー。

<φΖΖφ>(「たった一人の反乱」より)

 「ドイツ人「日本人はエリート大学生でも議論ができない。主体性が無い。終わってるわこの国」
 <・・・>
「早稲田大学で勉強してるときには、自分の意見を言う必要がない」と、
カール・シュトゥッベ(Karl Stubbe)さんは語る。
「学生に『じゃあ、あなたの意見を聞かせてください』と尋ねても、日本人は答えに困ってしまう」。
<・・・ 翻訳元:http://www.spiegel.de/unispiegel/studium/0,1518,567401,00.html
http://blog.livedoor.jp/trans_vienna/archives/4442110.html ・・・>

【日本の大学は奴隷工場】

海外の大学:国家に役立つ人材を育てるため学費はタダか格安
日本の大学:国公立大まで学費高額、勉強する暇があったらバイトして金納めろ

海外の大学:優秀な学生は無償奨学金で応援
日本の大学:貧乏学生に借金負わせて卒業後も搾取

海外の大学:在学中は一生懸命勉強しろ、研究しろ
日本の大学:授業をさぼってでも就職活動しろと大学側が指示

海外の大学:学問に興味ない奴は来るな もっと研究したい奴は院へ
日本の大学:就職のための学士号、就職のためのマスター&ドクター、中身は不要

海外の大学:どこの大学かではなく、何を学んだか
日本の大学:何を学んだかではなく、どこの大学か

海外の大学:社会に出たら実力勝負
日本の大学:社会に出ても永遠に出身校差別

海外の大学:学位工場を規制して、まともな教育を守ろう
日本の大学:学位を売るだけじゃなく、学生を働かせて金儲けしよう」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3935540.html

<太田>

 引用する時は、ボクが付け足した<>を最初から書き込む等、きちんと引用してくれな。

 件の「ドイツ人」、大学は、独仏じゃあまだまだエリートが行くところであるのに対し、日米英は、大衆化している、
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3928.html
という違いを無視しているって感じだな。
 むしろ重要なのは、「ドイツ人」じゃない人が指摘している「日本の大学:国公立大まで学費高額」だ。
 日本の教育予算の対GDP比は先進国の中じゃ低い(典拠省略)上、憲法の文言違反の私学助成をやってるし、また、財政逼迫もこれあり、日本の国公立大の学費は高すぎる状態になっている。
 最近の日本はますますおかしくなっている。
 高等公教育だけじゃなく、あらゆる「公」が蔑にされつつある。
 これを見てごらん。↓

 「・・・国会版「仕分け」を行う衆院決算行政監視委員会の小委員会では、財務省が宿舎の数を減らしつつ、緊急時に省庁に駆けつけるために一定の数は必要だと主張。これに対し、民主の初鹿明博委員は「(緊急時に駆けつける人が)6千人という人数は本当に必要か」、同じ民主の階猛委員は「国家財政が厳しい中、(公務員が)福利厚生に宿舎を持つのはナンセンスだ」と述べた。役所批判を繰り広げて経済産業省を退職した古賀茂明氏も、参考人として「宿舎があるから公務員になる人はいない。そんな人は最初から公務員にならなくていい」と持論を展開。結局、委員13人のうち9人が「予算の縮減」を求めた。・・・」
http://www.asahi.com/politics/update/1117/TKY201111170624.html

 日本の現状が、オリンパス事件を眺めるだけでも、財政危機なんてコマイ話をはるかに超える危機的状況にある、という認識が、議員連中や古賀君にはないんだろね。
 ボクが唱える「恩給の復活/天下りの全廃断行」といった抜本的措置を講じぬまま、公務員、とりわけ国家公務員の処遇の切り下げだけに血道をあげていたら、将来、危機的状況の抜本的是正を図ろうとするご時世についになったとしても、その時にゃ、その手足となって動いてくれる官僚機構が形骸化してしまっちゃってるぞ。

<φΖΖφ>(「たった一人の反乱」より)

 「「闇経済」に2000億円超=オリンパスから流出か―NYタイムズ
時事通信 11月18日(金)11時59分配信
【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は17日、オリンパスによる巨額の損失隠し問題に関し、2000億円を超える金額が指定暴力団など「闇経済」に流れた可能性があると報じた。日本の捜査当局に近い関係者から得た文書を基に東京発で伝えた。
 同紙によると、文書は日本の証券取引等監視委員会、東京地検、警視庁の最近の会合で示されたという。
 文書は、オリンパスが2000〜09年に疑わしい買収資金や投資助言手数料などとして支払った4810億円のうち、決算書で説明が付くのは1050億円にすぎないと指摘。残る3760億円が使途不明となっており、捜査当局はその半分超が暴力団組織に流れたとみているという。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111118-00000067-jij-int
http://www.news30over.com/archives/5371989.html

<太田>

 記事の全文引用は、本来著作権法違反だが、単なるNYタイムス記事の要約引用に過ぎないので掲載してもかまわないと判断した。
 肝心のNYタイムス記事だが、大変な話だ。
 (ただし、暴力団がからんでる可能性を最初に指摘したのも『FACTA』だったことを忘れまい。)
 内容そのものが物凄いだけじゃなく、こういう類いの話が国内主要新聞にではなく、NYタイムスに、日本の捜査当局関係者から意図的に流されたことだ。
 日本は、証券会社はもとより、監査法人だけじゃなく、新聞だって、無能でかつ腐り切ってるってことだ。↓

 ・・・The memo -- a copy of which was obtained by The New York Times from a person close to the official investigation -- appears to link the Olympus losses for the first time to organized crime groups.
 It also suggests that investigators believe illicit payouts from Olympus went far beyond the roughly $1.4 billion in merger fees and acquisition payments that have come under recent scrutiny, potentially making it one of the biggest scandals in Japanese corporate history.・・・
 <実は、オリンパスの妖しげな支出は4810億円だったんだってさ。うち、3760億円が行方不明で、その約半分が山口組等の暴力団に流れたらしいってんだな。↓>
 Olympus paid a total of 481 billion yen, or $6.25 billion, through questionable acquisition payments, investments and advisory fees from 2000 to 2009, according to the memo, but only 105 billion yen has been written down or otherwise accounted for in its financial statements. That leaves 376 billion yen, or $4.9 billion, unaccounted for, according to the memo.
 The memo says investigators believe that over half of that amount has been channeled to organized crime syndicates, including the country’s largest, the Yamaguchi Gumi. ・・・
 <それの多くに横井兄弟/ITXがからんでるとさ。↓>
 The memo confirms some information previously reported by The New York Times, which found that deal payments were largely made by the management consulting firm Global Company, headed by Nobumasa Yokoo, a former banker at the investment bank Nomura.
 Also helping to arrange those deals, according to those news reports and the investigators’ memo, was ITX, a company acquired by Olympus in 2003 and formerly headed by Mr. Yokoo’s elder brother, Akinobu Yokoo.
 The investigators say that in December 2005, ITX bought Tsubasa Net, a software maker, which the memo calls “a front company” known by the Japanese police to be affiliated with the Yamaguchi Gumi. ITX’s earnings report for that year shows it paid 16 billion yen ($208 million) for that acquisition.
 <Global Companyという会社もからんでるとさ。↓>
 Meanwhile, Olympus, being advised by Global Company, paid 73.4 billion yen ($953 million) to acquire three Tokyo-based companies -- Altis, Humalabo and News Chef -- between 2006 and 2008, and then quickly wrote off the investments. The memo identifies all three as front companies with links to organized crime.
 <また、ケイマン島に籍を置く会社もからんでるとさ。↓>
 And in 2008, when Olympus acquired the British medical equipment company Gyrus and paid 68.7 billion yen ($892 million) in adviser fees partly to a company incorporated in the Cayman Islands, some of those fees were transferred to investment funds with organized crime links, the memo said.・・・
http://www.nytimes.com/2011/11/18/business/global/japanese-police-investigate-olympus.html?_r=1&pagewanted=print

 オリンパス不祥事と暴力団との関係については、FTも取り上げてたけど、こっちは単なる推測記事に終わっている。
 ただし、以下のような衝撃的な終わり方をしてたけどね・・。↓

 ・・・“One of the people we spoke to said he would be not at all surprised if this [Olympus] investigation goes cold because of mysterious deaths and unexplained suicides,” Mr Kattoulas says.
http://www.ft.com/cms/s/0/71ced53e-1068-11e1-8010-00144feabdc0.html

 日本の新聞が書く、一番できのよい記事でも次の程度の代物だ。
 イエローペーパー的な週刊誌にふさわしい記事だねえ。↓

 「・・・陸軍士官学校出身の実直<で財テク嫌い>な下山氏に「宗旨変え」を迫ったのは、日本企業全体に漂っていた営業外収益で稼ぐ「時代の空気」だけではない。OBの1人はこう指摘する。「首脳陣は当時、業績悪化でプロパー社長の継続が危ぶまれる事態を恐れていた」・・・
 プロパーの9代目社長、北村茂男氏(在任期間74〜84年)が就くまで、5代目の高橋冏氏(53〜61年)や8代目の神部健氏(71〜73年)など大株主の日本生命出身者などがトップを務める場合も多く、プロパー社長による安定政権の確立が社内の悲願でもあった。・・・
 現在の取締役会メンバーは社内12人、社外3人だが、財務出身者が社内取締役の半数である6人を占める。・・・
 ここまで財務支配が強まりながら、なぜ菊川氏は後任に最有力とされた森氏ではなく、マイケル・ウッドフォード氏を25人抜きで大抜てきしたのか。・・・
 後継人事については「40代もしくは50代早々の若い人材を登用したい」と社内外に公言もしていた。・・・」
http://www.nikkei.com/biz/focus/article/g=96958A9C93819499E3E5E2E2848DE3E5E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E0E4E3?n_cid=DSTPCS001

 なお、日本型政治経済体制下の日本型経営が、資本主義をタテマエとしつつ、実態は資本主義じゃなかった・・いまだに半ばはそうだ・・ことが上記の話からよく分かるよね。 さて、話は司法制度の問題に戻るが、結論的には、日本の裁判制度は一審制にすべきじゃないかと思ってるんだ。
 つまり、検察と同じく、官僚制(稟議制)にしちゃうのさ。
 憲法の文面は、例によって「柔軟な解釈」でクリアすればいい。
 そうすりゃ、ハンコをもらう過程で、下掲のような誤りはなくなる。↓

 「小倉簡裁、求刑「罰金30万円」のはずが…「30円」と誤命令・・・」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111118/trl11111808220000-n1.htm
 「1審の量刑に誤り…禁錮1年を10月に“変更” 大阪高裁・・・」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110715/trl11071519000006-n1.htm

  断っておくが、これらは単純ミスだからバレたが、判決の論理の破綻とかは上級審で是正される場合も是正されない場合もありうるってのが現状だ。
 何よりも大きいのは、裁判が早く終わり、判例がすぐに成立し、しかも、それは組織的決定だから、当然拘束力が生じるってことだ。
 この案に対し、どしどしコメントをくれたまえ。

 これで、空母艦載機部隊の岩国移転もできなくなりそうだな。
 何度でも言う。
 艦艇部隊と艦載機部隊の双方を歓迎して受け入れる所へ、現在の横須賀/厚木から移転させろってんだ。
 防衛省がそういう適地を探す気も能力もなく、他方、米海軍が首都圏に空母部隊の大部分を残すことにこだわり続けるようなら、空母部隊も豪州に行ってもらおうじゃないか。↓

 「鹿児島県西之表(にしのおもて)市の馬毛島(まげしま)が在日米軍の空母艦載機離着陸訓練(FCLP)の移転候補地とされている問題で、同県の伊藤祐一郎知事が21日に防衛省を訪れ、一川防衛相に移転反対を伝える方針を固めたことがわかった。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111117-OYT1T01013.htm

 急速に米国は相対的に衰退しているだけじゃなく、経済面でどんどん東アジアから引いて行っている。↓

 「・・・今年1-10月に・・・にアジア10カ国・地域(香港地区、澳門(マカオ)地区、台湾地区、日本、フィリピン、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、韓国)からの実行ベース外資導入額は818億9600万ドルで前年同期比20.67%増加し、うち日本は同65.5%の増加だった。EU27カ国は55億800万ドルで同1.05%増加した。
 米国からの実行ベース外資導入額は25億6700万ドルで同18.13%減少し・・・た。・・・」
http://j.people.com.cn/94476/7647863.html

 それなのに、軍事面では東アジア/西太平洋への米軍のプレゼンスを強化することを標榜している米オバマ政権は、発狂しているとしか言いようがないね。↓

 ・・・Obama opened by saying all the right things for his Australian audience. He emphasized the commonalities of the two nations, their democratic values, their success stories of migration, toil, and improvement, their progress from a painful past toward equal rights and inclusiveness.
 <日本だって第一次世界大戦の時は米国と一緒に戦ったぜ。先の大戦の時そうならなかったのは、米国に一方的に責任があるぞ。↓>
 This homage extended, naturally enough, to the solidarity of Australians and Americans in battle, for these two nations have indeed been allies every time they have found themselves in a major conflict since World War I. The president reserved special praise for the Australian troops in Afghanistan, 32 of whom have died.
 <米海兵隊の移駐先だから仕方ないとはいえ、28時間しか滞在しなかった豪州で、先の大戦の時の豪州の「真珠湾」を訪問したオバマはバカもんだよ。↓>
 He concluded his visit in Darwin, capital of the vast Northern Territory. Here, with Gillard, he addressed Australian forces and a laid a wreath in memory of the 80 or more American sailors lost with the destroyer USS Peary during a massive Japanese bombing raid in 1942 -- Australia's Pearl Harbor.・・・
http://www.foreignpolicy.com/articles/2011/11/17/obama_australia_trip_china_marines?page=full

 ロシア人は、争ってロシアから逃げ出している。↓

 ・・・Roughly 1.25 million Russians have left the country in the last 10 years・・・
  ・・・the exodus is so large, it's comparable in numbers to the outrush in the wake of the Bolshevik Revolution.・・・
  Among 18- to 35-year-olds, close to 40% of respondents say they'd like to leave.・・・
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-russia-emigration-20111115,0,762445.story

 日本人が発見した「たこつぼ症候群(Broken heart syndrome)」
http://web.me.com/hiamasaki/cardiology/16.%E3%82%BF%E3%82%B3%E3%83%84%E3%83%9C%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4.html
に罹るのは圧倒的に女性が多いんだって。↓

 ・・・ Women are a lot more likely to suffer a broken heart than men・・・
 Broken heart syndrome can happen in response to shocking or suddenly emotional events -- both positive ones like winning the lottery, or negative ones like a car accident or the unexpected death of a loved one. A flood of stress hormones and adrenaline causes part of the heart to enlarge temporarily and triggers symptoms that can look like heart attack: chest pain, shortness of breath, irregular heart rhythm. The difference is that the factors that would normally cause heart attack, such as a blocked artery, aren't present.
 <罹っても死ぬのはそのうちの約1%だと。↓>
 Most sufferers usually recover within a week or two, but in rare cases — about 1% — people die of the condition.・・・
http://healthland.time.com/2011/11/17/study-women-are-more-vulnerable-to-broken-hearts/

 人間(じんかん)主義的な人≒オキシトシン感受性が高い人=特定の遺伝子を持っている人、ということが分かったらしい。↓

 ・・・The genetic variation affects the receptor for oxytocin, often referred to as the "love hormone" or "cuddle chemical" because it plays a role in social bonding, trust, empathy and generosity. Levels of oxytocin increase during orgasm and childbirth, and it helps the formation of bonds between friends, lovers, and parents and children.・・・
 ・・・people with two G variants of the gene are more empathetic and "prosocial," showing more compassion, cooperation and positive emotion. In contrast, those with the at least one A version of the gene tend to be less empathetic, may have worse mental health and are more likely to be autistic.・・・
 <ただし、遺伝は人間の特徴の約半分しか規定しないことをお忘れなくとよ。↓>
 Our biological makeup only accounts for less than half of our traits, and this one genetic variation interacts with many other genes, experiences, societal structure, etc."・・・
http://healthland.time.com/2011/11/17/telltale-signs-youve-got-the-love-hormone-gene/

 幸福度の高い人は、そうではない人に比べ、不幸をもたらす要因への感受性は同じだけど、幸福をもたらす要因への感受性は高いんだって。↓

 ・・・The scans showed that all the volunteers’ brains reacted the same way to negative and neutral images, with negative pictures causing more arousal in the amygdala than neutral ones.
 The most striking result was in the happiest volunteers, who had scored five and above on a seven-point happiness test. When they saw positive images, the activity in their amygdalas rose much higher than it did in the less happy people.・・・
http://www.taipeitimes.com/News/world/archives/2011/11/18/2003518631

 この人間科学の話、自分自身の経験とぴったりこないこともあって、よー分からんかった。
 誰か説明してくれないかなあ。↓

 Perversions are all really, symbolically speaking, attacks against the [pregnant] woman's body・・・ A fecund woman represents an erected penis, sperm flowing.・・・
 ・・・while men tend to project their violence and perversions outwards, on to other people, "in women it is usually against themselves, either against their bodies", expressed in eating disorders, for instance, "or against objects they see as their own creations: their babies"・・・
 While male exhibitionists tend to compulsively expose themselves to people they don't know, "women suffer from this compulsion only with other women to whom they feel a close attachment"・・・
http://www.guardian.co.uk/society/2011/nov/17/estela-welldon-speak-mind-patients-psychotherapy

 ロシアのエカテリーナ女帝の色狂いはスゴかったんだね。↓

 ・・・As Catherine aged, her romantic and sexual liaisons became ever more fleeting with seemingly ever younger and ever less substantial men. Her relationships were always quite open and accepted, even while Peter lived. ・・・
http://online.wsj.com/article/SB10001424052970204644504576653083743832432.html?mod=WSJ_Opinion_LEFTTopOpinion

 どうして、ポルノの男優に、女性に好かれるようなみかけのいい男が少ないのかが説明されている。
 自分の分身だから、自分と競い合うような奴じゃ目障りなんだって。↓

 ・・・Men need to see a penis in straight porn (presumably to stand in for their own), but not one that is attached to a guy who might be threateningly attractive, not to mention plausibly appealing to the woman involved.・・・
http://www.slate.com/blogs/xx_factor/2011/11/17/porn_that_women_like_why_does_it_make_men_so_uncomfortable_.html
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#5122(2011.11.18)
<世界殺戮史に思う(その6)>

→非公開