太田述正コラム#4903(2011.8.1)
<皆さんとディスカッション(続x1280)>

<ιΖιΖ>(「たった一人の反乱」より)

 太田さんは制度を見直して改革すればいずれは原発をちゃんと管理できるようになると考えているようですが、楽観的すぎるんじゃないですかね。
 制度をどう改革したって、その中で生きる人間のズルさが改まるわけじゃないし、いずれ頭が良くて悪い人が旨い汁を吸うために裏をかいて網の目をくぐると思いますし、人間なのでミスだって起こすと思います。
 どうやったって完璧に管理などしきれないでしょう。
 原発のような、ミスをしたら致命的損害が出る危険物はやめるべきです。
 大事故が起こる前ならまだしも、実際に起きてしまって、昔とは状況が違うのだから楽観論に説得力はなくなっていると思います。

<太田>(ツイッターより)

 絶対に安全じゃなきゃダメだと言うのなら、自動車は全廃しなきゃならなくなる。
 あらゆる機械は、安全性と有用性をはかりにかけて採否が決められるべきものだ。
 原発の場合、有用性については、経済安全保障の観点も軍事安全保障(核爆弾の原料を生産する+艦艇の動力源にもなる)も勘案しなきゃな。

<ultraraptor>(ツイッターより)

 ohtanobumasaさまへ 毒物も適量用いれば、薬に成ります。何事も、使い方次第です。

<ιΖΖι>(「たった一人の反乱」より)

 軽水炉やめて、高温ガス炉を開発しよう!

 「すぐれもの 高温ガス炉 研究進む次世代原子炉
 小型で経済性、安全性は高い。電気だけでなく熱も供給でき、燃料電池車の燃料になる水素もつくれる。
 そんな使い勝手のよい次世代原子炉「高温ガス炉」の研究開発が各国で進んでいる。
 国内でも研究炉で各種試験を実施中だが、予算確保が難しく、実用化への道筋が見えない。
・・・
 高温ガス炉の特徴は何か。原子力機構の原子力水素・熱利用研究センター長の小川益郎さんは
「経済性、安全性に優れている。発電だけでなく水素製造など多様な熱利用が可能。電気や熱の消費地の近くにつくれる便利な原子炉」と説明する。
・・・
●記者のつぶやき
 軽水炉、高温ガス炉、高速炉…。次世代原発のタイプはいろいろある。研究が進み安全性と経済性は向上する。
 国の事情に合わせて選び、導入することになるが、大切なのはどの原発からも出る「核のごみ」への対応だ。」
http://passistamasculino.blog134.fc2.com/blog-entry-2692.html
http://megalodon.jp/2011-0424-2250-40/www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2011011702000132.html

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 パチパチ。↓

 「菅直人首相は31日、・・・保安院のやらせ問題に関し「私が厚生相の時の薬害エイズの構造とそっくりで、根本的な問題だ」と指摘。「国民の安全を担当する厚生省が天下りをして、逆にメーカーの利益を尊重する薬務行政になっていた。安全性を国民の立場でチェックしなければならない保安院が、推進する側のお手伝いをしている」と批判した。」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110731/plc11073117410010-n1.htm

 だけど、自民党の方の献金は、団体献金のいわば脱法行為だろ。↓

 「電力総連や電力各社の労働組合でつくる政治団体などが2007〜09年の3年間で、献金やパーティー券購入、会費により少なくとも計1億1108万円を民主党側に提供していた・・・。提供先には民主党本部に加え、岡田克也幹事長、川端達夫前文部科学相らを含め計33人の国会議員の名前が並ぶ。
 自民党側には電力会社役員らが35年前から個人献金として資金提供を続けていた実態が既に判明している。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011073101000510.html

 中共当局の禁令に抵抗して、高速鉄道事故の批判的記事掲載を続けている新聞もいくつかあるんだね。頑張れ!↓

 ・・・“Tonight, hundreds of papers are replacing their pages; thousands of reporters are having their stories retracted; tens of thousands of ghosts cannot rest in peace; hundreds of millions of truths are being covered up,” the editor of Southern Metropolis Daily, a newspaper based in Guangzhou, wrote Friday. “This country is being humiliated by numerous evil hands.” His post, on the site Sina Weibo, was later deleted.
 “My story will not go to print today and looks like I will have to write something else,” wrote another journalist. “I’d rather leave the page blank with one word — ‘speechless.’ ”・・・
 One prominent weekly, the Beijing-based Economic Observer, ignored the directive, rolling out nine pages of coverage of the accident in its Saturday edition. ・・・
http://www.nytimes.com/2011/08/01/world/asia/01crackdown.html?ref=world

 上の記事↑に出てくる「経済視察報(Economic Observer)」が掲げた、あの「奇跡的」に救出された2歳の幼女宛ての手紙形式で書かれた詩的コメントの英訳が載っていた。↓
http://blogs.wsj.com/chinarealtime/2011/07/31/a-letter-to-yiyi-chinese-newspapers-defiant-commentary-on-train-collision/?mod=WSJBlog&mod=chinablog

 中共の新疆ウィグル地区で不穏な情勢が続いている。↓

 <日曜に15人死亡。↓>
 Weekend violence in China’s restive Xinjiang region left as many as 15 people dead, including three killed during or after a bombing attack Sunday afternoon and four attackers shot dead an hour later by Chinese security forces・・・
 <その前日の土曜には8人死亡。↓>
 The Sunday violence follows an incident reported late Saturday, when two bombs exploded, and two assailants reportedly hijacked a truck, stabbing the driver and ramming the vehicle into a crowd of pedestrians, killing seven people and injuring 22. The crowd reportedly killed one of the hijackers.
 The violence occurred in the border town of Kashgar・・・
http://www.washingtonpost.com/world/asia-pacific/violence-in-chinas-xinjiang-region-leaves-15-dead/2011/07/31/gIQAby7clI_print.html

 シリア政府が、しゃかりきになって、反体制運動の血なまぐさい大弾圧に乗り出した。↓

 ・・・the <Syrian> government appears to have decided to head off a planned escalation of the nationwide protests during the holy Muslim month of Ramadan, due to begin Monday, by cracking down in the city<(Hama)> that had become the protest movement’s biggest symbol of hope.・・・
http://www.washingtonpost.com/world/syrian-tanks-storm-protest-epicenter-of-hama/2011/07/31/gIQA1bMmkI_print.html

 これに対し、ドイツや米国は強く非難。もちろん日本の声はゼロ。↓

 「シリア軍がアサド政権打倒を訴える反体制派デモ参加者に対して行った鎮圧作戦で136人にのぼる死者が出た問題で、ドイツの国連代表部は7月31日、安全保障理事会で対応を緊急協議するよう、8月の議長国のインドに求めた。・・・」
http://www.asahi.com/international/update/0801/TKY201108010174.html
 「・・・オバマ米大統領は7月31日、「シリア政府による国民への暴力と残虐な行為に驚愕(きょうがく)した」などとアサド政権を強く非難する声明を発表した。同政権への追加制裁の可能性も示唆した。・・・」
http://www.asahi.com/international/update/0801/TKY201108010129.html?ref=reca

 米国のデフォルト問題、まだまだ、最後の瞬間までどうなるか分かんないよ。↓

 「・・・米債務上限の引き上げ期限は2日。・・・ 議会の手続きは8月1日に最大の正念場を迎える。下院多数派を野党共和党が占めており、大統領らの超党派合意案にどこまで賛同が得られるかはなお不透明。
 大統領らとの協議に全面関与しているベイナー議長は同党議員に妥協案への理解を求めており、可決するとの見方も強まっている。・・・」
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE2E3E2E3E48DE2E3E2EAE0E2E3E39F9FE2E2E2E2;df=2
 ・・・final passage will require votes from both sides of the aisle, and they will have to be gathered at the last minute -- which heightens the risk of a miscalculation.・・・
http://money.cnn.com/2011/07/31/news/economy/debt_ceiling_vote/index.htm?cnn=yes&hpt=hp_t2
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#4904(2011.8.1)
<終末論・太平天国・白蓮教(その4)>

→非公開